cooltaroのニュースと情報のブログ

政治・経済・社会の情報やニュースをお届けしています。

2009-05-26

大分県警は25日、セコム大分統轄支社の警備員大島貴臣容疑者(22)=大分市金池南2丁目=を建造物侵入と窃盗未遂の疑いで逮捕

| 11:16

セコム警備員、警報装置切って学校で窃盗未遂容疑 大分

 巡回警備の勤務中に小学校の職員室を物色したとして、大分県警は25日、セコム大分統轄支社の警備員大島貴臣容疑者(22)=大分市金池南2丁目=を建造物侵入と窃盗未遂の疑いで逮捕した。容疑を認めていると説明している。大分市内では2月中旬以降、同様の手口の小中学校荒らしが未遂を含め10件以上起きており、関連の有無を調べる。

 県警の説明では、大島容疑者は19日午後7時ごろから20日午前5時半までの間、大分市松岡の市立小の職員室に侵入、金品を盗もうと引き出しなどを物色した疑いがある。

 大島容疑者は、人影を感知して作動する機械警報装置のスイッチを切り、持っていた合鍵で部屋に入ったらしい。侵入時に窓などが壊されず、警報装置が作動していない被害例が続いたため、県警は警備員が関与している可能性があるとみて捜査。防犯カメラの映像から割り出した。

 セコム本社広報室は「事実であれば大変申し訳ない。事実確認を急いでいます」とコメントしている。


一言 財産を守る人警備員が盗んで国民はどうやって財産を守るの?

盗られて 「オオ〜痛い」(大分い、一応オヤジギャグなのです)

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/cooltaro/20090526/1243304165