ブログトップ 記事一覧 ログイン 無料ブログ開設

Copy & Copyright Diary このページをアンテナに追加 RSSフィード

著作権保護期間の70年延長に反対
2003 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2004 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2005 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2006 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2007 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2008 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2009 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2010 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2011 | 01 | 02 | 04 | 06 | 07 | 10 | 11 |
2012 | 01 | 02 | 03 | 05 | 06 | 07 | 10 | 11 | 12 |
2013 | 01 | 02 | 03 | 05 | 06 | 07 | 09 | 12 |
2014 | 02 | 06 | 08 | 11 |
2015 | 02 | 07 | 08 | 09 |
2016 | 04 | 06 | 07 | 08 |

2006-02-07

JASRACの存在意義

リリアントグリーン:続・ガチバカ - livedoor Blogブログ

http://blog.livedoor.jp/billie_green/archives/50207098.html

こちらのエントリを見て、この件を知った。

お知らせ。

http://www.pizzaofdeath.com/news/info.html

PIZZA OF DEATH RECORDSというレーベルが所属バンドのHAWAIIAN6の曲をドラマで無断で使用されたことに対して、異議を唱えている。

このお知らせ自体は1月末に出されていて、そのバンドのファンの間では話題になっていたようだが、私は今日になって知った。

この案内をはてなブックマークブックマークしたのは、私が一番最初だったけど、その後多くの方が注目しているようだ。

はてなブックマーク - PIZZA OF DEATH RECORDS お知らせ。

http://b.hatena.ne.jp/entry/http://www.pizzaofdeath.com/news/info.html

レーベルの言い分については、id:yukoさんが反論を書かれているが、私もid:yukoさんの指摘に賛同します。

#1 JASRAC著作権を預けた曲でも、作者が「不快」なら自由に差し止められる?

- diary.yuco.net (2006-02-07)

http://diary.yuco.net/20060207.html#p01

本来、JASRACは利用者の手間を軽減させるための機関だ。

利用者はJASRACと契約しさえすれば、個々の権利者から直接許諾を得ることなく、その著作物を利用することができる。

PIZZA OF DEATH RECORDSの言うように、著作権者の意向を確認しなければ無いとなると、JASRACの存在意義の大半は無くなるでしょう。

JASRACがあるからこそ、音楽の利用が推進されていることは、きちんと認識しておきたい。

もちろん、現在のJARACのあり方に問題が無いわけではない。

週刊ダイヤモンドの記事にあるように、様々な問題を抱えている。

http://img.yahoo.co.jp/i/evt/magazine/news/08.pdf

しかし、JASRACがその本来の役割に立ち戻ることができれば、多くの問題は解決できると思う。

なお、JASRACがどのような背景の元に設立されたのかについては、次の本の第4章が参考になる。

投稿したコメントは管理者が承認するまで公開されません。

スパム対策のためのダミーです。もし見えても何も入力しないでください
ゲスト


画像認証