Hatena::ブログ(Diary)

ショスタコロコローヴィチの証言

2017-11-14 このエントリーを含むブックマーク このエントリーのブックマークコメント

『国家とはなにか』の続編だそうでこちらでは「労働の組織化」について。資本主義は国家に依存する、のかー。国家権力にいらいらせずに生きたい。ていうか表紙こわい。

カネと暴力の系譜学 (河出文庫)

カネと暴力の系譜学 (河出文庫)

2017-10-19 このエントリーを含むブックマーク このエントリーのブックマークコメント

これまでに読んだ死刑についての著作の中で(そんなに読んでないけど!)いちばんおもしろかった!カントとベッカリーアの話おもしろい。あとデリダデリダってそうなの?死刑のことを考え始めてからわたしはわたしが反対派だと思っているけどなんでそうなんだっけと考え込んでしまった。萱野稔人JAM THE WORLDもう聞けないのざんねんだなー。

死刑 その哲学的考察 (ちくま新書)

死刑 その哲学的考察 (ちくま新書)

2017-10-10 このエントリーを含むブックマーク このエントリーのブックマークコメント

マイノリティ=数が少ないじゃない。気になり出してしまったじゃない。ドゥルーズ

『国家とはなにか』

『国家とはなにか』

2017-09-25 このエントリーを含むブックマーク このエントリーのブックマークコメント

読了。

騎士団長殺し :第2部 遷ろうメタファー編

騎士団長殺し :第2部 遷ろうメタファー編

2017-09-16 このエントリーを含むブックマーク このエントリーのブックマークコメント

テオ・ヤンセン展@三重県立美術館

朝早くの近鉄で。津は雨。お子多し。再入場可能、はありがたいけれどチケットを見せずに中に入ってしまえる謎の構造やめておくれ。人間によって機械的に進められる生き生きとしたストランドビーストのデモンストレーションではエアーコンプレッサーが傍に置いてあるせいかゾンビ音楽を思い出したり。出口付近で流れていた絵描きマシーンと鳥人間UFO騒ぎの映像がおもしろい↓

https://m.youtube.com/watch?v=R4vjfVWVHGY

駅前の鰻屋が発する馨香に誘惑されるもえいっと改札をくぐりJRで帰路につく。ICカードで入れたのに出れなかった富山での経験を思い出し、亀山から柘植までの車中冷や冷やしたけれど無事草津線に乗り換えれてほっ。往復6時間、ミュラーを読む。『ヴォロコラムスク幹線路5部作』が難しくて頭きりきりするけど好きみたい。解説もとても難しい。知りたい。