Hatena::ブログ(Diary)

ショスタコロコローヴィチの証言

2018-09-20 このエントリーを含むブックマーク このエントリーのブックマークコメント

2018-09-06 このエントリーを含むブックマーク このエントリーのブックマークコメント

クリストファー・マッカリーミッション:インポッシブル フォールアウト』@MOVIX京都

ブライアン・シンガーボヘミアン・ラプソディ』予告編のあと本編がはじまる。最新作を劇場で観れる幸せ!セント・ポール大聖堂大聖堂カテドラル。カテドラが祭壇周辺に据えられている聖堂のこと!)のシーン、よかった。やっぱり『キングスマン』とは違うなあ。ラストの崖っぷちのシーンはジョニー・トー『ホワイト・バレット』には及ばないけど、鉤縄がアップでガッとなるたびにヒッと声が出たりするから映画ってたのしい。才能ある脚本家にはじゃんじゃん映画撮ってほしいなあ。ああパリ行きたい!

夜、すだちラーメンをつくって食べる。

2018-09-01 このエントリーを含むブックマーク このエントリーのブックマークコメント

みなを起こさぬよう薄暗い中こそこそと支度したはずが結局見送ってもらう。そうそう寝不足がすぎたときの快感ってこんなん。料理の話などしながら軽く食事したのちヒューマントラストシネマ有楽町濱口竜介寝ても覚めても』を観る。初日の初回、映画の日。日本の映画は縁側が好き。関西弁は超不自然やけど小説で関西弁を読むときのそれに近くてあれはあれでよかったような。映画的な柴崎友香の小説に対し、濱口竜介の映画は小説的、なのだけれども、小説的リアリズムから映画的リアリズムへ、きちんと変換されていた、ような気がする。麦は村上虹郎み有り。全体的にホラーみ有り。欄干に腕を乗せて何かを眺める姿が絵になることについて。瀬戸康史山下リオにぶちまけた台詞で昨日のリハーサルがフラッシュバック!朝子に飛び蹴りしたい気持ちはわたしもわかります。『カメラを止めるな!』ネタをバらされ品川で別れ旅の最後に駅構内のカフェでAちゃんとぎりぎりまであれやらこれやら。こだまでぷらっと帰京。

2018-08-27 このエントリーを含むブックマーク このエントリーのブックマークコメント

新宿。朝の匂いが新しい。山手線渋谷へ移動し、ジョナサンコーヒーを飲みながら、スタバでアイスコーヒーを飲みながら、読書。イメージフォーラムピーター・ブルックテル・ミー・ライズ』を完全なる手違いで最前列からぐっと観上げる、ことになる。知らないといけないことはなくならない。終わり方よかったなー。ていうかフィルム紛失してたってほんま?映画館の外が明るいと嬉しい。表参道アランジアロンゾで暑い日割引きをしてもらい、墓地の横をだらだら歩き、乃木坂デニーズで、読書。のあと、再びだらだら歩き、少し迷って辿り着いたサントリーホールでトリスタン・ミュライユ『トラヴェル・ノーツ』、ラファエル・センド『フュリア』、フィリップ・マヌリ『時間、使用法』を聴く。ライヴでの音楽体験は時に記憶に残り過ぎて苦しい。ゲリラ豪雨後の夜道を歩き、地下鉄新宿へ戻る。さくらももこさんの訃報を知る。バスに乗る。東京のファミレスとコーヒーチェーン店にはいつもお世話になっているなあ。またひとつ夏が終わりかけているなあ。

2018-08-20 このエントリーを含むブックマーク このエントリーのブックマークコメント

乳酸菌飼いたい。にゅー!

はたらく細胞(5) (シリウスKC)

はたらく細胞(5) (シリウスKC)