Hatena::ブログ(Diary)

清水産婦人科クリニック院長のブログ

2018-06-19

東北連合学会

6月10日に弘前で開催された東北連合産科婦人科学会に参加してきました

弘前に行くのは7年ぶりでした

f:id:coroyas:20180610162602j:image

今回、学会の講演で性教育のに関する講演が多くあり、会長の先生には、日ごろ性教育や低用量ピルのことでいろいろ聞くこともあったので、参加することにしました

土曜の診療が終わってから、車で向かいましたが、久しぶりに県北に行ったので、高速道路大館能代空港からつながっていることを知りませんでした 大鰐弘前ICまで2時間で着きました 近くなったものです 1日目は学会には間に合わず、懇親会からでした 最近は県内の若手医師や研修医はまったくわからないし、向こうも私のことを知らないだろうと思ったので、飲み会で当院からの患者さんをよろしく、と言って顔を売ってきました

日曜日は朝から学会に参加しました 地方部会では不妊症の演題は少なく、周産期のことや婦人科腫瘍の発表が多く、最近は離れてしまった分野のことで、新鮮に感じられました 産科の講演で、妊娠高血圧症候群胎児発育不全に、PDE5阻害剤が使われていることは初耳でした PDE5阻害剤は当院でも処方しているEDに対する薬で、使われていたがシアリスだったこともびっくりしました PDE5阻害剤は血管拡張作用があるので、血流が改善して効果か出たのでしょう そのほかにもアスピリン葉酸も効果があるとのでした 妊娠反応陽性だった人に、葉酸を勧めていましたが、妊娠初期だけでなく、後半まで服用するようにと、翌月曜日から変更しました

日曜日午後は、性教育の講演でした お坊さんから、仏教的な観点からの話や日本家族計画協会の理事長からはピルの歴史、日本で承認アメリカから40年遅れ、北朝鮮からも5年遅れてやっと承認されたことなどが印象深かった 

講演中から、今度、私が中学生や高校生に性教育をする際に、使ってみようと思ったスライドもあり、さっそく今週行く学校で使てみようと思っています

2018-05-06

平成29年度の治療成績

ゴールデンウィークも終わり、今年も3分の1が過ぎました 連休中は、医院で、貯まった資料の片づけなどしていました

平成29年度の妊娠例を集計しました

妊娠した人(妊娠反応が出て、胎嚢が確認できた人)は311人でした そのうち、初期流産となった人もいるので、分娩のために、紹介状を書いた人は257人でした

昨年は約200人だったので、50人ほど増えていました

今年は人工授精で妊娠した人が33人と昨年より増えていました

体外受精では凍結胚移植での妊娠が95人と昨年よりやや少なく、その代わり、新鮮胚移植での妊娠が29人と倍以上の増えていました

その要因について、考察中です

詳細は、院内の中待合い張っていあります また、数日後にはホームページにも掲載する予定です

2018-04-22

桜&秋田犬

千秋公園の桜も満開で、混雑していました

f:id:coroyas:20180422143756j:image:w360

いつもの閑散とした、広小路からは想像できないほど、混雑していて、どこからこんなに人がくるの?という感じでした

暑かったせいもあり、ババヘラアイスに行列ができていました

f:id:coroyas:20180422142917j:image:medium 

春が来たなと実感できる瞬間でした

最近できたなかいちの秋田犬ステーションで秋田犬を見てきました

こちらも、人だかり これはいい観光スポットになるでしょう

f:id:coroyas:20180422144300j:image:w360

今日いた秋田犬は 1歳の黒毛(トラ)でした

かわいいけど、、、やはり大きい

f:id:coroyas:20180422142658j:image:w360

脂漏性角化症には紫外線が良くないと言われ、形成外科の先生からは、外出時は日焼け止めクリームを塗るように言われていたので、そうかな?と思いつつも、言われたように顔に日焼け止めクリームを塗って出かけました

日光に当たらないと、ビタミンDもできません 日ごろ、外来で日光に当たることを勧めているし、特に秋田は日照時間も短いのでたまに外で日光に当たることも必要かと、腕まくりして、腕に紫外線を浴びてきました

2018-04-05

脂漏性角化症

昨年10月に市内の産婦人科クリニックが閉院してから、患者さんが増え、昼休みもとれない日々が、今年になってからも続いていました 待ち時間も長くなり、申し訳ないと思っていました 3月から、やや軽減し、昼休みもとれるようになって、夕方も7時には終了するようになっています ブログを書こうという気にもなりました

1週間前に脂漏性角化症の治療をしてきました いわゆるシミです 数年前にも、顔にできたイボを取ったのですが、その周囲にあった色素斑が次第に盛りがって目立ってきたので、今回再び取ることにしました

レーザー治療をしたわけですが、所要時間が2-3分だったでしょうか 冷たい風を当てらながら、顔を輪ゴムではじかれるような痛みがありました  当院でモナリザタッチ(膣、外陰レーザー)治療をする際には、麻酔クリームを塗ってから、行っているので、まずは麻酔クリームを塗るのかなと思っていましたが、いきなり始まって、それなりに痛いので、5分以上続いたら、つらかったかもしれません 

”軟膏塗って、1週間後に”と言われて、終了。焼けた匂いがし、見ると表皮が剥がれた状態でした

今日、再診し、傷は治っているので、シミ予防のクリームを塗って、外出する際には日焼け止めを塗って等と言われて、終了。

2か月ごとに半年通院する必要がある言われました 

先週から顔に絆創膏を張っていましたが、だれからも聞かれることはありませんでした 明日からも 絆創膏張っています

たまに患者になると、医者の話し方や、態度で見えてくるところもあり、自分もこう見られているんだろうと、参考になることがありました

2017-11-19

生殖医学会

先週、木曜日を休診にして、生殖学会に参加してきました

水曜日17時で診療を終了し、秋田から伊丹空港で乗り換えて、福岡空港まで行きました

f:id:coroyas:20171115192419j:image:medium

そこから新幹線在来線と乗り換えて、23時過ぎに下関に着きました 

f:id:coroyas:20171115224941j:image:medium

下関と言えば、ふぐでしょうということで遅くまで開いていた、居酒屋でふぐ刺しを食しましたが、、びっくりするほど美味しいというわけではありませんでした

翌日は朝から学会に参加しました

f:id:coroyas:20171116131034j:image:medium

口演では慢性子宮内膜炎の演題を聞きました 2年くらい前の学会から出ていましたが、今回は複数の施設から出ていました まだ解らないことも多く 否定的な意見もありましたが、、治療すると成績は上がったという報告が多かった

また、凍結胚移植を自然周期でするか、ホルモン補充周期で行うかというシンポジウムもありました

数年前から、議論のあるところで、どちらにもメリット、デメリットとあり個別に考えるということで、悩ましいところです

そのほかにいろいろ聞きましたが、すぐにうちでも始めようと思うことはあまりなく、今後、どうしようかと考える必要があるなと思うことが多かった

木曜日の演題は最後まで聞き、夜の便で福岡空港から羽田に行き、羽田空港周辺に泊まって、朝8時15分秋田着の便で帰ってきました

金曜日はそれから診療し、1日休んだため、昼休みも取らずにしゃべり続けましたが、終わったのは21時近くになっていました