Hatena::ブログ(Diary)

スタッフブログ

2018-11-27

特養:11月のおやつデモ&郷土料理&イベント食・おやつ研修会

 みなさん こんにちは!(^^)!

最近、朝布団から出るのが億劫になってきましたがみなさんはいかがですか?

 さて、今月は握り寿司のイベント食も行われました🎵

〜おしながき〜

寿司盛り合わせ

鶏肉とごぼうの旨煮

果物

清まし汁

f:id:cosmos0701:20181119113904j:image:w640

 郷土料理群馬県です😊

〜おしながき〜

おっきりこみ

こんにゃくの田楽味噌炒め

果物

おにぎり

f:id:cosmos0701:20181114114026j:image:w640

 おやつデモは、毎年恒例の手作り饅頭です。今年も5種類をご用意しました。

一番人気は・・・黒糖饅頭でした😄

〜おしながき〜

黒糖饅頭

抹茶饅頭

さつま芋饅頭

味噌饅頭

高菜饅頭

f:id:cosmos0701:20181106145301j:image:w640

抹茶色の抹茶饅頭から時計回りで

抹茶饅頭→さつま芋饅頭→高菜饅頭→黒糖饅頭→味噌饅頭

f:id:cosmos0701:20181106143044j:image:w640

f:id:cosmos0701:20181106143850j:image:w640

↑蒸かしたては、やわらかくて美味しいです🎶

 今年度も給食委員会で、おやつ研修会を実施しました。委員会のメンバーでレシピを出し合い、じゃが芋餅のみたらしときなこフレンチトーストを作りました🎵

じゃが芋餅のみたらしは、介護士のユニットリーダーのレシピで、きなこフレンチトースト看護師さんのレシピです。介護実習生の3人も参加してくれました!

 どちらも美味しく出来上がりました😊

じゃが芋餅のみたらしは、白玉粉を使用する場合は白玉粉を減らしじゃが芋の量を多く調整すると、嚥下が悪い方でも食べやすくなります。冷めても、硬くならないので食べやすいです。

 フレンチトーストは、きな粉を使用しているのでパサパサしているイメージがありますが、きな粉をつけてから焼くことでパサパサせず食べやすくなりました。

f:id:cosmos0701:20181122141814j:image:w640

介護実習生も頑張っています💪

f:id:cosmos0701:20181122142433j:image:w640

きな粉をつけて焼くとしっとりとしてきます。

f:id:cosmos0701:20181122143150j:image:w640

↑きつね色で美味しそうです〜

f:id:cosmos0701:20181122150149j:image:w640

↑上:メープルシロップホイップ添え

 下:きなこフレンチトースト

f:id:cosmos0701:20181122150249j:image:w640

↑じゃが芋餅のみたらし

f:id:cosmos0701:20181122145940j:image:w640

↑毎年恒例の記念写真です。今年のポーズは、親指と人差し指で小さい💖をつくりました🎵

皆さん、とびっきりの笑顔頂きました💕

 今年もお忙しい中、ご参加ありがとうございました。      栄養室 室長

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/cosmos0701/20181127/1543278512