『クックブック サイエンス観光マップのすすめ』 ダウンロードサイト このページをアンテナに追加 RSSフィード




2005年12月、札幌の街のあちこちに隠れている<科学>を紹介し、普通の「観光ガイド」には載っていない札幌の魅力を描き出すウェブサイト「さっぽろサイエンス観光マップ (http://d.hatena.ne.jp/costep_webteam/)」が誕生しました。<場所>と<科学>を結び付けて、札幌に親しみのある読者には科学に興味を持ってもらうと同時に、科学に興味のある読者には札幌の新しい魅力を発見してもらう、というコンセプトのサイトです。


現在(2007年3月8日)までのアクセス数は62,000を越え、様々なサイトで紹介されたり、このサイトのコンテンツを基にしたコラム『散歩でサイエンス』が北海道新聞で連載されたりするなど、好評を博しています。


この本『クックブック サイエンス観光マップのすすめ』は、読者のみなさんが自分たちの街で自分たちの「サイエンス観光マップ」を作ることができるように、ウェブサイトの立ち上げやコンテンツ制作の方法、複数のメンバーでサイトをつくる際の共同作業のノウハウなどについて解説したものです。


「さっぽろサイエンス観光マップ」は、北海道大学科学技術コミュニケーター養成ユニット(CoSTEP) (http://costep.hucc.hokudai.ac.jp/)のウェブ実習の一環として制作されています。CoSTEPとは、科学の専門家と一般社会の間に立って双方向のコミュニケーションを実現する人材を育てる目的で2005年に設立された、北海道大学の教育組織です。


この本は、私たちウェブ制作実習チームが、今まで「さっぽろサイエンス観光マップ」の制作に取り組んできた経験をまとめることによって作られました。この本がきっかけになって、様々な「サイエンス観光マップ」が全国各地で作られることになれば、これ以上うれしいことはありません。




2007年3月

北海道大学科学技術コミュニケーター養成ユニット
2006年度ウェブ実習チーム


※こちらからPDFをダウンロードできます。





2007-03-14 ver1.1リリース このエントリーを含むブックマーク このエントリーのブックマークコメント

ver1.1をリリースしました。

2007-03-13 ver1.0リリース このエントリーを含むブックマーク このエントリーのブックマークコメント

ver1.0をリリースしました。