Hatena::ブログ(Diary)

前向きに行こうか - craysの日記 このページをアンテナに追加 RSSフィード Twitter

2011年 03月 13日

Backgrounderの設定メモ

久しぶりにBackgrounderの設定を見直したのでそれの俺メモです。

各引用元サイト様に感謝。


以下の作業はiPhoneJailBreakする必要があります。

JailBreakAppleの保障が受けられなくなり、

ハッキングウィルス感染の危険があります。

自己責任かつ自己対処できない人は行わないでください。

これらの行為によるどんな被害が出たとしても当方は一切責任を取りません。


次にあげるサイト様記事が大変参考になります。

【iPhone/iPad:JailBreak】Backgrounder 1.0.3-1: ゆーがいぶろぐ
Backgrounder | Jailbreakers.Info
【iPhone/iPad:JailBreak】Backgrounder svn.r461-1: ゆーがいぶろぐ

各設定項目毎に3つの記事での記載内容を読み比べると一番理解できる。

で、今のお勧め設定は以下の通り。

  • Backgrounder method : Backgrounder
  • Fast App Switching : ON
  • Even if Unsupported : OFF
  • Fall Back to Native : ON
  • Enable as Launch : OFF
  • Stay Enabled : ON
  • Badge : OFF
  • Status Bar Icon : OFF
  • Minimize on Toggle : ON

iOS3時代の使い勝手(ホーム長押しによるBackground処理の切り替え)とiOS4の標準マルチタスクを上手く共存できてる設定かな?と思います。


たとえば音楽再生のアプリがあったとします。

しかし、そのアプリスリープやホーム画面に戻ると、音楽再生が止まってしまうとしましょう。(バックグラウンド再生が非対応のアプリ

そんな時、ホーム長押しすればBackgrounderで処理され、スリープでもバックグラウンドでも音楽が再生されるようになります。

ホーム長押しをしなければ標準マルチタスク動作なので、電池持ちや使用メモリー量も普段と変わらないはずです。

自分が意図したタイミングでBackgrounderに処理させるのが、上記設定となります。



2011/05/18 追記


SmilePlayerやYouTubeなどの動画系をBackgroundで再生させたい場合は、以下の手順で出来ます。

  1. 任意のアプリで、Backgroundで再生したい動画を再生
  2. ホームボタン長押しで1のアプリBackgroundにする
    (この時点で動画は一時停止し音が出なくなる)
  3. iPhoneをロックする。
  4. ロック画面でホームボタンをダブルクリックし、
    iPod.appのコントロールパネルを表示させる
  5. 再生ボタンを押す

これでロック状態でも再生されます。
また、この状態からロックを解除して別操作も可能です

2011年 03月 09日

dBar[One]等のWinterBoardテーマで、ホーム画面背景に動画を再生させる方法

以前の記事にコメントを頂きました。

dBarを使ったまんま

背景を動画にすることは可能ですか?

dBar[One]を使ったiPhoneホーム画面のカスタマイズ - 前向きに行こうか - craysの日記

僕も知らなかったので早速調べてみました。

で、結果は可能だったのでそれの覚書。



以下の作業はiPhoneJailBreakする必要があります。

JailBreakAppleの保障が受けられなくなり、

ハッキングウィルス感染の危険があります。

自己責任かつ自己対処できない人は行わないでください。

これらの行為によるどんな被害が出たとしても当方は一切責任を取りません。


今回はdBar[One]を使っているのを前提に書きます。

dBar以外のテーマを使用している場合は適切に読み替えてください。


まずは、動画を準備します。

僕はAppleTVのイントロ動画を試しに選びました。

これです↓

D


次にこの動画をmp4にします。

変換ソフトは好きなのを使ってください。

その際、動画の画面サイズを縦480px、横320pxにします。

(大体は横長の動画だと思うので、240x320になるのかな)


変換できたら、mp4ファイルの名前を

Wallpaper.mp4

リネームします。


最後にi-FunBoxを使いテーマフォルダへ配置します。

dBarのテーマパスは以下の通り。

それ以外のテーマであっても「Themes.******」までは一緒です。

/private/var/stash/Themes.******/dBar[One].theme

「******」の部分は適当な英数字が入ります


mp4の配置後、以下のファイルがテーマフォルダ内にある場合は削除してください。

Wallpaper.png


さぁ、リスプリングしてみましょう。

動画がホーム画面で再生されているはずです。

こんな感じ↓


見て分かる通り、スリープ状態であっても再生し続けるので電池の減りが早くなると思います。

また、無音の動画にしないと音が鳴り続けますwww

2011年 03月 05日

iPhoneのホーム画面をカスタマイズ(iPhone5 iOS6.0、iPhone4 4.2.1〜5.1.1、iPad mini版)

iPhone4にして早半年。

今の僕のiPhoneホーム画面はこんな感じです。

f:id:crays:20110306000133j:image:w300

以前まではdBarとCategoriesを使ったカスタマイズを行っていましたが、やめましたw

このカスタマイズには以下の利点があります。

  1. CategoriesではなくFolderEnhancerを使っている為、新しいアプリの購入時等、比較的簡単にアイコン整理ができます。(respringの必要がない)
  2. またdbarを元にしたカスタマイズではないので簡単です。

では、これのやり方を書いていきます。

(動作確認端末はiPhone5,4,iPad miniiOS4.2.1〜6.0.1です。それ以外の端末・バージョンでは合わない場合があります)


以下の作業はiPhoneJailBreakする必要があります。

JailBreakAppleの保障が受けられなくなり、

ハッキングウィルス感染の危険があります。

自己責任かつ自己対処できない人は行わないでください。

これらの行為によるどんな被害が出たとしても当方は一切責任を取りません。


まず、必要なソフトをインストールします。

  1. FolderEnhancer(有料)
    ※Infinifoldersでもいいかもしれませんが、僕はFolderEnhancerをお勧めします。
  2. WinterBoard
  3. Five Icon Dock
  4. iFile

次にDockに配置するアイコンを選別してください。

僕の場合は以下のようにしました。

  1. BB2C
  2. Byline
  3. iCabMobile
  4. フォルダー「Frequent」(よく使うアプリ
  5. フォルダー「etc」(Frequent以外のアプリ

で、etcフォルダの中身はというと、

f:id:crays:20110306000134j:image:w300

こんな感じで更にフォルダーで分けています。

FolderEnhancerの設定は以下を参考にしてください。

f:id:crays:20120320222913p:image:w300

(上の画像をクリックし「オリジナルサイズを表示」を押すと見やすいです)



さて、整理はできましたでしょうか?

整理ができるとこうなるかと思います。

f:id:crays:20110306000135j:image:w300


整理ができた所で、Dockの背景画像とかを透明化していきます。

これより先はi-FunBoxを使います。


こちらから僕が用意したホーム画面透明化セットのテーマをダウンロード解凍し、以下のパスになるよう配置します。

/private/var/stash/Themes.******/HomeTransparentSet.theme

「******」の部分は適当な英数字が入ります



WinterBoardのSelect ThemesからHomeTransparentSetを有効にしてrespringします。

f:id:crays:20110306000136j:image:w300


後はアイコンの透明化です。

iFileを使い以下のパスに移動してください。

/private/var/stash/Themes.******/HomeTransparentSet.theme/Icons

中には僕が適用しているアプリの透明アイコンがあります。

f:id:crays:20110306005348j:image:w300

これを適切にリネームやコピー、削除を行い、ご自身の環境にあわせてください。

(この透明アイコンアイコンタップ時の影が出ないよう1x1(px)になっています)


例えば、透明化したいアプリ

  1. BB2C
  2. iPod

のみで後はフォルダーにするのであれば、Byline.pngiPod.pngリネームし、iCabMobile.pngは削除です。

適切にリネーム・追加・削除ができたら、WinterBoardのSelect ThemesからHomeTransparentSet.themeを一旦解除し再度有効にしてrespringします。

(SBSettings等のrespringではアイコン透明化が反映されない場合があります。必ずWinterBoardからテーマ解除→適用を行ってください)


おまけ

ロック画面を透明化するテーマです。

こちらからテーマをダウンロード解凍し、以下のパスになるよう配置します。

/private/var/stash/Themes.******/LockTransparentSet.theme

「******」の部分は適当な英数字が入ります

配置後、WinterBoardのSelect ThemesからLockTransparentSetを有効にしてrespringです。

こんな感じになります。

f:id:crays:20110306011138j:image:w300


追記

フォルダーのサムネイルアイコンの透明化が分かりました。

以下のサイト様記事を参考にさせてもらいました。

NoFolderPreviewはホーム画面のフォルダアイコン内に表示される、アプリアイコンサムネールを不可視化するMobileSubstrateのライブラリでModMyiの下記スレッドから入手できます。

(要Jailbreak、ご利用は自己責任で)

[iPhone 4] NoFolderPreviewとG.O.C HDの組み合わせ

iOS7・iOS6ではsame modeになります。

iOS7の方はこちらからZipファイルをダウンロードしてください。

iOS6の方はこちらからZipファイルをダウンロードしてください。

(iOS5などの方は)こちらからZipファイルをダウンロード解凍し、

解凍して出来た「NoFolderPreview.dylib」をi-FunBoxを使い、以下のパスに配置してください。

/Library/MobileSubstrate/DynamicLibraries

配置後にrespringするとフォルダーのサムネイルアイコンも透明化されます。

f:id:crays:20110306200837j:image:w300

f:id:crays:20110306201238j:image:w300

フォルダ内のフォルダも透明化されてしまう・・・


2011/05/22 追記

4.3.3においても動作を確認できました。


2011/10/24 追記

iOS5においても動作を確認できました。


2011/11/14 追記

iOS5において、鍵アイコンが透明化できていなかったので修正しました。


2012/01/28 追記

ホームボタンのダブルタップで表示するMultitasking Switcher(タスクバー)の背景も透明化しているのを変更しました。

透明化(黒背景)したい場合は以下のファイルの先頭アンダーバーを削除してください。

HomeTransparentSet.theme > Bundles > com.apple.springboard > _FolderSwitcherBG@2x~iphone.png

HomeTransparentSet.theme > Bundles > com.apple.springboard > FolderSwitcherBG@2x~iphone.png

に。


2012/03/16 追記

iOS5.1においてデフォルト表示になったロックスクリーンのカメラアイコンも透明化しました。


2012/03/20 追記

FolderEnhancerの設定を追加


2012/05/28 追記

iOS5.1.1においても動作を確認できました。


2013/02/11 追記

iPhone5iOS6において発生していた問題をいくつか修正しました。

・ロック画面にて薄い線が表示される

・フォルダのサムネイルアイコン透明化を行うとsafe modeになる


2014/01/21 追記

iOS7向けのNoFolderPreview iOS7を公開しました。


2011年 02月 07日

iPhoneアプリ「写真フォルダ」が起動しなくなったので修復

最近、貯めに貯めた写真(画像)を整理する為、「写真フォルダ」というアプリを使って整理しようとしました。

ところが画像数2700枚の取り込み時にメモリー不足でアプリが落ち、しまいには一時的にインポートしていた上記アプリ内フォルダがアプリからでは削除できないという事態に!(削除しようとするとアプリが落ちる)

で、これの修復を試みました。


以下の作業はiPhoneJailBreakする必要があります。

JailBreakAppleの保障が受けられなくなり、

ハッキングウィルス感染の危険があります。

自己責任かつ自己対処できない人は行わないでください。

これらの行為によるどんな被害が出たとしても当方は一切責任を取りません。


以前にもノートアプリ「Notes n More」が起動しなくなって修復した経験があるので、またしてもsqlite関係かなと目星をつけて作業開始。

久しぶりにiPhoneのノートアプリ「Notes n More」を起動させた所、起動ができなくなってしまった。(起動画面表示後、すぐに落ちる)

iPhoneのノートアプリ「Notes n More」が起動しなくなったので自己解決を試みる - 前向きに行こうか - craysの日記

まずはi-Funboxを使い/var/mobile/Applicationsから該当アプリのフォルダを探す。

ありました。

f:id:crays:20110208015848j:image:w300


ここのDocumentsフォルダがアプリのデータになり、ここからsqliteファイルを母艦に転送します。

f:id:crays:20110208015849j:image:w300


はい、今回も使用させていただくのはPup様が公開されているPupSQLiteというソフト。

早速sqliteの中を覗くとこんな感じ。

左ペインに並んでいるのがテーブル名です。「ZITEM」なんていかにもな名前。

f:id:crays:20110208015850j:image:w300


さっそく開いてみますと、

DATETIME型の内容がSQLiteの日付型書式に合っていません。

フィールドの編集でTEXT型へ変更してください。

との結果。

f:id:crays:20110208015851j:image:w300


では前回同様DATATIME型をTEXT型にしてみます。

当該テーブルを右クリックし「フィールドの編集」を実行し

f:id:crays:20110208015852j:image:w300


続いて表示されたウィンドウからDATATIME型をTEXT型に変更する。

f:id:crays:20110208015853j:image:w300

変更したら「OK」ボタンを押します。


f:id:crays:20110208015854j:image:w300


ありゃ。エラーが出ちゃいました。

0007: The database disk image is malformed

どうも今回はsqliteファイルが壊れてるみたいですね。

公式SQLiteサイトからWindows向けのバイナリダウンロードしてきます。

解凍して出来たsqlite3.exeをC:\WINDOWS\system32に配置します。

その後、コマンドプロンプトを立ち上げ以下のコマンドを実行します。

C:\>sqlite3 CameraGroup.sqlite "PRAGMA integrity_check;"


in database main ***

On page 4 at right child: invalid page number 333

Error: database disk image is malformed

やはりDBが壊れているようなので、DUMPから複製をしてみます。

C:\>sqlite3 CameraGroup.sqlite ".dump" | sqlite3 CameraGroup2.sqlite


C:\>sqlite3 CameraGrou2.sqlite "PRAGMA integrity_check;"


ok

直ったようです。

DUMPから複製したCameraGrou2.sqliteを元の名前(CameraGrou.sqlite)に変更し、i-Funboxで配置します。

(この時、破損したDBリネームする等して退避させておいたほうがいいでしょう)


作業後、アプリ「写真フォルダ」は正常に動くようになりました〜。

2011年 02月 03日

3G回線の速度向上を実践してみる

巷で話題となっている3G回線の速度向上を実践してみました。


以下のサイト様の記事を参考にさせてもらいました。

ありがとうございます!

以上のようなやりとりの結果、無事快適な通信環境が帰ってきました。その後は2000kbps超えの時もあったりと、すっかり11月以前の状態に戻ったようです。本当によかったです。同じような症状でお困りの方は、一度、SIMカードを抜き差ししてみるとひょっとしたら効果があるかもしれません。

iPhoneのSoftbankモバイルの3G回線をスピードアップする方法(実は原因不明) | ひとぅブログ


つまり、SIMカードを抜き差しするだけで回線速度が向上するらしい。


さて、では実践。

まずは現状の速度を計測。念の為Wi-fiでも計測してみました。

f:id:crays:20110203200631g:image:w300


SIMカードを抜き、再度挿入します。

この時トレイからSIMが落ちないように注意してください。

昔、挿入する際にSIMがトレイからズレ、変な方向に挿入してしまったという話を聞いた事があります。

f:id:crays:20110203200632g:image:w300


再度測定します。

f:id:crays:20110203200633g:image:w300


あがってますね〜〜。ビックリです!

WifiSIMとは関係ないと思っているので、単なる偶然かもしれませんが3G回線は600K改善されました。

もし速度で悩まれてる人が周りにいましたら、是非試してみてください。


その後、何度か時間をあけて計測してみるも、

上記写真のような3000Kにはいかず2000K止まりばかり。

おそらく、この手法は現在2000K未満の人に有効なのかな。