Hatena::ブログ(Diary)

crazyuplog このページをアンテナに追加 RSSフィード

2009-10-30

今回かもめインターネットIP8を選んでみて。

ネットで検索してもかもめインターネット複数IPサービスに加入した人の情報が少ないので

実際に加入している自分の感想を書いていこうと思います。

そもそもなぜサーバを立てる気になったか。

正直、サーバがほしいのであれば会社に申請すればXenサーバを一つ貸してもらえるのですが

なんとなくぼんやりと自分でやってみたいなぁと思ったわけです。

さくらとかの専用サーバも検討していましたが、

ふとある日NTT-X StoreでExpress 5800 GT110aをポチッとしていた自分が居たんです。

(そのときは5000円引きクーポンが提供されていた。)

サーバを買ってしまったので立てるしかない。どうせ立てるなら仮想サーバとやらをやってみよう。

ということでサーバを立てることにしたのです。

検討対象

今回サーバを立てるに当たってモデルケースにしたのはITベンチャー勝ち組セット - komagataのブログです。

そのため、はじめはZOOTも検討していました。

ZOOTは結構使っている人を見かけます。

そんな中、なぜかもめにしたのかと言うとコストです。

かもめは月額5000円(フレッツ別)。これは安い。安いという理由だけで加入してみました。

実際使ってみて

実際申し込んで使えるようになったのがだいたい2週間ぐらい掛かります。

また、決済方法は口座振替です。その点がめんどくさいかなというのがあります。

手続きさえ終わってしまえば問題ないです。

JPNICハンドルが支給されたのにはびっくりしましたが。

回線自体はDCNらしくそこそこ快適だなといった感じです。

2009-10-17

ということでサーバを立ててみた。

気づけば、もう一週間ちょい何も書かないで過ぎていきましたが

一応回線開通も終わり、Webサーバが稼働しています。

crazyup.comは現在自宅サーバで動いております。

初めは写真とか取っていましたがOSインストールとかになると

だんだんめんどくさくなり記録していないので

ざっくり書きます。

ということでサーバを立てるのに行ったことを書いてみます。

  1. フレッツ光ネクスト契約
  2. サーバプロバイダ契約(かもめインターネット)
  3. 接続用プロバイダ契約(So-net)
  4. XenServerインストール
  5. 仮想サーバOSインストール
  6. フレッツ光工事
  7. ひかりOneTタイプ解約
  8. ルーター設定
  9. 仮想サーバApacheの設定

まあ、こんな感じでしょうか。

ということで迷った場所をメモ程度に書いていきます。

ひかり電話ルーター(PR-S300NE)でPPPoEマルチセッションを使いながら複数固定IPを使うときのメモ

固定IPでWebブラウズすることに抵抗はないでしょうか?

僕にはあります!

ということで複数IPサービスを提供するプロバイダーとは別に普通のプロバイダーとも契約をしました。

この二つの棲み分けが難しかったのでメモとして残します。

やり方

  1. 固定グローバルIPを振りたくないPCのMACアドレスを調べる。
  2. 静的ルーティング設定でMACアドレス指定で接続先を普通のプロバイダーにする

f:id:crazyup:20091017172002j:image

つまり

  • 指定したPC以外は全部固定IP側で接続する。

ということにした訳です。

かなり無理矢理ですが、そんなにPCもないのでこれでいいかなと思っています。

2009-10-04

自宅サーバを作るのに必要なモノを買いにアキバに行ってきた。

サーバを立てるぞ!と宣言したところ有り難いことに

友人からAPC UPS BK500(バッテリー交換済)をほぼ無期限で借りることに成功したので

持ってきて貰うついでに友人とアキバに行ってきた。

友人は秋月へ。僕はクレバリーへ。

ということでさくさくっと買い物を済ませました。

もう戻れない所まで来ている気がしますが、

  • HDD: SAMSUNG HD502HI (500GB SATA300 5400) を二台(\4970*2)
  • メモリ: W2U800CQ-2GL5J(PC2-6400 (DDR 2-800) CL5 2GBが2枚入っているセット)(\6270)

を購入。

今回使うサーバ(GT110a)は本来はECC有りじゃないと動かないことになっていますが、

無しでも動くモノはあるらしいのでNEC Express5800/110Ge/110Ge Memory動作報告 - wiki@nothingで確認しつつ購入。

自宅で必要なものを確認してみるとLANケーブルとアレ↓を買い忘れたことに気づく。

とりあえず、Amazonプライムに入っている威力を使いお急ぎ便で注文。

“アレ”は家に転がっていたと思っていたんですが、必要な時に限って無いものです。

大体必要なモノは買いそろえたので後は買ってきたパーツのセットと

プロバイダ契約とフレッツ光の工事を待つだけです。

アレが届いたらOSインストールでもしますか。

その時はまた記事にします。

Google Appsにメールサーバを移行してみよう。

メールはなんだかんだでGoogleに任せてしまえばいいじゃない。

ということでGoogle Appsにメールは任せてみよう。その設定方法をメモっていきます。

一応どういう環境かをメモ。

  • ドメインはムームードメインで保守している。
  • DNSはムームーDNSを使用。

まあ、Value-domain.comのネームサーバサービスでもほぼ同じです。

Google Appsに申し込む。

G Suite - ビジネスに対応した Gmail、ドキュメント、ドライブ、カレンダーなどのサービス にアクセスしてさくっと申し込みましょう。

今回は無料のStandard Editionを申し込みます。

ドメインの所有を確認して貰う。

Google Apps

googlehostedservice.htmlを設置しておく。

MXレコードの設定

Google メール設定

今回はムームーDNS(カスタム設定)上での設定を。

Google Apps DNS設定

MXaspmx.l.google.com10
MXalt1.aspmx.l.google.com20
MXalt2.aspmx.l.google.com30
MXaspmx2.googlemail.com40
MXaspmx3.googlemail.com50
MXaspmx4.googlemail.com60
MXaspmx5.googlemail.com70
TXTv=spf1 include:aspmx.googlemail.com ~all

あとは待つ。

Google Appsのコントロールパネルの

お客様のドメインの MX レコードを確認しています。 完了するまでに 48 時間程度かかることがあります。

が消えるまで待つ。48時間経っても消えないようならば

MXレコードの設定をチェックしてみる。

詳しい使い方は…

ふつーのGMailとかと同じです。

メモ書きなので詳しいことはGoogle Appsの公式サイトを見てください。

http://www.google.com/a/

2009-10-02

予告

お久しぶりです。crazyupです。

最近はアウトプットしていないことに気づきました。

日記も放置して2ヶ月。


ということで久々に書きたいと思います。

めずらしくネタができたので。

f:id:crazyup:20091002024206p:image

しろーとさーばこうちく体験記

現在、フレッツ光工事待ち&プロバイダーの契約待ち。

たぶん、全部終わるのが10月中旬を予定。

それぐらいに書きます。こうご期待?

2008-07-23

なんとなく今までのサーバ遍歴を書いてみよう。

ろくなサイト作ってこなかった割には様々なサーバを使っていたと思うのでメモ程度に。

※無料サーバは昔無料厨だったんで割愛。国内・国外問わず結構アカウント持っていました。

JNE時代

http://jne.jp/

個人運営のサーバ。某ネットワーク関連で知り合いだったのでここに決めた。

3ドメイン収容で確か年間12000円ぐらいだったと思う。

ちなみにオリジナルプランで管理者とメッセで話し合って決めた。

一番はじめはSCN-Net回線の自宅サーバでその後PROX再販になった。

正直、crazyup.com取り始めの時の収容なのでたぶん暗黒時代の中学生〜高校入り立てぐらい。

なんで、ものすごく維持費がきつかった。お年玉で払ったが。

XREA+時代

2つぐらいアカウントあったかなー。(無料は別途あったが)

この頃からドメインが増えまくっていたので多数収容できるのは都合がよかった。

いろいろ我慢すれば払える額だったので重宝してた。

さくらのレンタルサーバ・ライト時代

さくらウェブ時代は手が出なかったが安くなって手が出るようになったので契約。

気持ちXREAよりも信頼できると思ったので、メールサーバとして使っていた。というか、現在も契約中。

さくらのレンタルサーバ・プレミアム時代

ライトで契約してて問題なかったんで、PHPも使いたいこともあったし

XREA+よりもなんとなく安心?だったんで契約。XREA+で使っていたコンテンツを移籍。

この頃、doyasa.jp取得。一応、現在も契約中。

さくらの専用サーバ時代

バイトで儲かっていたのでついうっかり専用サーバを契約。

バイトを諸事情で辞めることになったので解約。

CORESERVER時代。←今ここ

結局、XREA系に出戻り現在に至る。

理由:資金難(笑)

そろそろさくらプレミアムと統合して、プレミアムはどうしようかなーと思ってる。

思うこと。

サーバやすくなったなー

それだけですね。無料鯖使うこともなくなったなぁと思います。

Copyright © crazyup. All rights reserved.