Hatena::ブログ(Diary)

crea555 このページをアンテナに追加 RSSフィード

2011/06/06

DX Defender Style

1.ブラックドッグ/ブラム=ストーカー:白兵型

高い【HP】とそれを回復する能力を持ち、さらにガード能力の高さとカバーリング能力を持つ、殴り型ガードキャラの王道。そのまま《ペインエディター》や《不死者の恩寵》で【HP】と回復力を上げていくと、GMとの不毛軍拡に陥るか、搦め手でいかに「キミにガードさせないか」を練ってくることになる。まあ、自分自身の生存力を重視したアーキタイプか。

2.エンジェルハィロゥ/モルフェウス射撃

  • 《砂の結界》1
  • ミスディレクション》1
  • 《鏡の盾》3
  • 《小さき塵》1

基本的に射撃向きのシンドロームだが、高度なターゲットコントロールを持ち合わせ、さらにこれらのダメージコントロールと相性のいい《鏡の盾》を持つ。《クリエイトシールド》などで防御能力を高めるのは、あんまり目指すべき方向ではないかも。あくまでも射撃を基本としながら、ターゲットコントロールによる防御を行なうアーキタイプだろう。

3.バロール/サラマンダー:RC型

  • 時間凍結》1
  • 《氷の塔》3
  • 憎悪の炎》1
  • 《焦熱の弾丸》1

バッドステータスの「憎悪」によるヘイトコントロールによる防御を行なう。変異種:コキュートスでシーン攻撃を修得するか、複製体で《サイレン魔女》型にするか。《グラビティガード》《氷盾》による鉄壁の防御力や、《炎陣》《孤独の魔眼》のターゲットコントロール、さらには《時の棺》を持つ、非常に優秀なアーキタイプである

スパム対策のためのダミーです。もし見えても何も入力しないでください
ゲスト


画像認証

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/crea555/20110606/1307368394