crimsonwoodsの日記 このページをアンテナに追加 RSSフィード

2011-10-25

[][]高専カンファレンス in 仙台に行ってきたよ 00:57 高専カンファレンス in 仙台に行ってきたよを含むブックマーク 高専カンファレンス in 仙台に行ってきたよのブックマークコメント

ということで、10/23に仙台高専広瀬キャンパスで行われた高専カンファレンス in 仙台に行って来ました。

最初に自分が発表に使った資料を貼っておきます。

資料のなかで、黒塗りで潰れているのは、パワポに動画を貼っていた部分です。

動画はslideshareとは別にflickrにuploadしてあります。



前日の夜から仙台へ移動して、土曜日はカンファ、日曜日は観光という日程で楽しませてもらいました。

発表することになっていたので、行きの車中は必死こいてスライド作ってました。

車中でスライド完成までこぎつけたので、仙台に着いてからはお酒を楽しむことができました。

一日目

夜は仙台をぶらぶらしながら探した小さなお店の東屋さんにふらっと入ってみました。

入り口に「十四代あります」ってあったら入っちゃいますよねぇ。

http://a.yfrog.com/img859/6457/gw1rv.jpg http://a.yfrog.com/img736/9661/onuzb.jpg http://a.yfrog.com/img864/6950/5m3gj.jpg

お酒もお魚もおいしかったです!

仙台の人は行ってみると良いと思いますよー。

二日目

仙台駅から仙山線で仙台高専広瀬キャンパスの最寄りの愛子駅(これで「あやし」って読むんですね…)まで移動。

愛子駅からは徒歩でぶらぶらと仙台高専まで移動してみました。

http://a.yfrog.com/img863/4800/x3rjp.jpg

仙台高専についてからは会場を探して校内をふらふら。

会場についたのは開会20分前くらいだったかなぁ。

そんなこんなでばたばたしつつもカンファレンス開会。

今回のカンファレンスでは写真撮影は休憩時間のみということもあり、手元にあまり写真がないのですよね。

まみさんの格好した実行委員長とかドラ娘さんとか被写体いっぱいなのに写真を撮れないもどかしさ…。


肝心の発表ですが、今回の発表はわりと固めというか、「もっとみんな頑張れよ」的なメッセージのものが多かったなーという感じがしました。

個人的にはお前らもっと頑張れよよりも、もっと楽しいことしようぜな人間なので、

むしろ頑張るのはほどほどにして積極的に面白いことしようぜと言いたいです。

面白いことをするために、面白そうだなって思うことをまず始めましょうと言いたいです。

だいたい始めるまでの一歩が踏み出せないシャイな人の方が多いはずですので、

頑張らなくていいから気軽に来て見て楽しんで、ついでに持ち帰っていつか自分で発表したり開催してもらいたいなーと思っています。

一般発表

発表を個別に見ていくと、一発目の@さんの数学はアカデミックな発表だけれど、

発表のテンポや見せ方がとても上手で聞いていて楽しいプレゼンテーションでした。さすがですねー。

私はプログラマなのでプログラムと数学を絡めたお話なんか聞けるとありがたいなーとか思いました。

Rubyやりたいとおっしゃっていたのでそのうちそんな話を聞かせてもらえるかも?


二発目は@ことあやちゃんの発表。

上にも書いたけど、私も同じような考えの「楽しいことしようぜ!」派の人間なので、

やっぱそうだよねーと思いながら話を聞いていました。

楽しいことして好きなことして生きていきたーい。


三発目は@さんの発表。

もっと頑張れよ!は良いんだけど、頑張るために必要なものは何か?まで踏み込めたら、

今見てるものよりも少し先の世界が見えるんじゃないかなって思いました。

まだ若いので目に見える不満に対して真正面からぶつかろうとしてるのを見て、

なんだかむず痒いような感じを覚えつつ発表を聞いていました。


四発目は安定の@先生の発表。

わーいあるこーるあるこーるー。

せんせーひとつ質問があります!お酒を飲むとすぐに赤くなるけどお酒が強い人はどうなんですか?

パッチテストで赤くなったら酒に弱いというお話がありましたけど、

上記の人はお酒に弱いんですかー?強いんですかー?

という疑問がこれを書いている途中にでてきました。


五発目は一人目の現役高専生@さんの発表。

私もブラジル(の女性)好きですよ!主に性的な意味で!

あと、ポルトガル語みたいな自然言語はだめですが人工言語なら!

ちなみに某県のYから始まる某社に入ると、会社のお金で1年くらい海外研修だかなんかで好きなところに行かせてくれるって聞いたことあります。

リーマン・ショック以降でも続けてるのかわからないけど・・・。


六発目は私でした!以上終了!


残りはLTですねー。ここからはドラ娘がガン無視されて時間ぶっちぎって発表してました。

でも時間ぶっちぎってやりはじめたのは、LTの前の私の発表からなんですけどね…。さ、さーせんでした!

LT

LT一発目は二人目の現役高専生@さん。

サレジオは確かにY先生とかいるからなーいるからなー(ミサワ風

あそこは良くも悪くもちょっと特殊ってのはあるんだろうなと思います。


LT二発目は三人目の現役高専生にして高専カンファレンス in 仙台の実行委員長@さん。

最近の高専生って結構競技プログラミングとかやってる子多いなーって思いました。

私のときはあんまりそういうのやってる人いなかったんですよね。

学生の時にそういうのやれるのはちょっと羨ましーなー。


LT三発目は@さん。

高専カンファレンスではあまり見かけない、デザイン関係の発表。

色彩についてということで、個人的には5分じゃ足りないから一般枠で話してくれと思いました。

いやだって、発表資料とか作るのに色彩って大事じゃないですか。

普通の人間のセンスって限界があるんですよね。

それを補うのが知識なので、きちんと色彩について教えてもらえると助かるなー(他力本願


LT四発目は@さん。

そうだよもっとみんな発表しようぜー。

あと東京来てブース展示とかもやって欲しいんだぜー。

交通とか宿泊とかいろいろ問題はあるけど、可能なら参加して発表もしてもらいたいですね。


LT五発目は@さん。LTでも登壇です。

も ☆ げ ☆ ろ


LT六発目は@さん。

無線関係は結構躓きますよねー。

電波干渉なんかの物理的な問題からなぞのファームのバグとか通信プログラムのバグとかねぇ。

本当にもうね…。

でもまぁ逆に難しいのであれば使いこなせれば大きな力になるので頑張って次回もチャレンジして頂きたいですね。


LT七発目は予定にありませんでしたが、とびこみで@さんが登壇。

twitterでもreal-timeに拾ってdiscussionできればそれはコンテンツになるんじゃないっていうお話。

個人的にはtwitterに限らずにSkypeやLingrのチャット流すとかでも良いと思うんですよねー。

いろんな発表の形ややり方があるので、やりやすい方法で、やりたい方法でやってもらえたらなと思います。


という感じで発表はお終いです。

懇親会がこれまでにない感じで、座談会しつつお食事会というニュースタイル懇親会でした!

とっても面白かったです!

三日目

三日目は観光日!ということで青葉城へ行ってきました。

仙台を一望する景色が見れたり、伊達政宗にレッツパーリィ!してる@さんを写真に撮ったりととっても楽しかったです!

DSC_1442

でも二日目の夜にお酒をしこたま飲んだ後の山登りは、正直しんどかった…。

青葉城から仙台駅へ戻った後は、同行していたみんなと別れてひとり塩釜へ。

沿岸部の状態を目で見て知っておきたいなーと思っていたので、仙台駅から片道30分ほどでいける塩釜に行ってみました。

駅について外にでると、おそらく津波によるものなんじゃないかなと思われる傷跡が残っており、

半年たった今でもぱっと目に付く状態になっているのに驚きました。

きっと小さな損傷よりももっと先になんとかしなきゃいけないことがたくさんたくさんあるのだと思います。

それでも外からきた人間からしてみれば、ちょっと衝撃的な光景ではありました。

DSC_1506

上の写真をみると、路面の舗装が崩れたりレンガが散らばっているのが判るかと思います。

でもまぁ悲観的なことばかりでもなくて、きちんと現地で商売を始めてる人がいたり、

普通の生活を取り戻しつつ会ったりする光景を見ることができました。

まだしばらく時間はかかると思いますが、復旧できるという強いメッセージを受け取ったような気がしました。


最後に塩釜の港付近でとった鳥さんの写真を貼っておきます。

DSC_1514


今回の仙台への旅でとった写真をご覧になりたい方は下記からどうぞ。

高専カンファレンス in 仙台 on Flickr