ワニ狩り連絡帳 このページをアンテナに追加 RSSフィード

       

■ 2018-05-12(Sat)

[]KAAT×サンプル「グッド・デス・バイブレーション考」松井周:作・演出 @横浜・KAAT神奈川芸術劇場 中スタジオ KAAT×サンプル「グッド・デス・バイブレーション考」松井周:作・演出 @横浜・KAAT神奈川芸術劇場 中スタジオを含むブックマーク

 「サンプル」は、松井周氏の率いるユニットで、わたしの記憶にはあまり残っていないけれども、この日記で調べると過去に二、三度は観ていることになっている。そのさいごに観た、伊藤キムも出演していた「離陸」はとっても良かった印象があり、ラストシーンはちょっと憶えている。それで今日の公演は楽しみでもあったのだけれども(よく知らないけれども、今回は「再生」サンプルなのだということ)。

 ‥‥かんたんにいうと、わたしはもっと、従来の演劇から逸脱するような舞台を期待していたわけで、ま、わたしはとちゅう何度もこっくりこっくりしてしまったから、とても「ちゃんと観た」などとはいえないのだけれども、とにかくは「わたしの観たい、わたしの期待する」演劇公演ではなかった、と思う。

 もちろん、深沢七郎の「楢山節考」からインスパイアされたという、そのストーリーには読み取るべき面白さはあったのだろうが、とにかくわたしが今、「演劇」というものに期待するものは、こういう舞台ではなかったです。それはわたしの観る姿勢のもんだいで、この舞台に客観的に否定的な見方を示すものではありませんのでよろしく。


 

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/crosstalk/20180512/p1
   3163156