ワニ狩り連絡帳 このページをアンテナに追加 RSSフィード

       

■ 2018-11-27(Tue)

[]「猿の手」W・W・ジェイコブズ:著 柴田元幸:訳(「エドワード・ゴーリーが愛する12の怪談 憑かれた鏡」より) 「猿の手」W・W・ジェイコブズ:著 柴田元幸:訳(「エドワード・ゴーリーが愛する12の怪談 憑かれた鏡」より)を含むブックマーク

        

 この作家のことは知らなかったけれども、この「猿の手」というタイトルの記憶はある。何かで過去に読んだことがあるのではないかと思った。
 ‥‥お話は、「何でも願いを3つ叶えてくれる」という猿の手の剥製を入手してしまった老夫婦の話。もう、「3つの願いを叶えましょう」なんて、おとぎ話のような設定だけれども、これがけっこう怖い。まずは夫が軽い気もちで「金が欲しい」と望んだら、息子が事故で死んでしまい、その保険金が手に入るという展開。それで次に妻が「息子を生き返らせて!」と願掛けるが、はたして‥‥。


 

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/crosstalk/20181127/p2
   3235286