くろうのだらオタ日記

だらけたオタクのだらけた駄々漏れ感想日記。基本的にネタバレです。

2007-02-22

[]”ネギま”声優の完全卒業・・・!! 18:58 ”ネギま”声優の完全卒業・・・!!を含むブックマーク ”ネギま”声優の完全卒業・・・!!のブックマークコメント

赤松健の2月18日の日記に、なんだかとんでもない事が書いてある。

3月3日に行われる、アニメ版”ネギま”最後の声優イベント、

ネギま!?Princess Festival』。舞台稽古が着々と進め

られている模様です。

恐らく、声優さん達はこれで”ネギま”を卒業ということになると思います

ので、その晴れ姿を目に焼き付けたい方は、是非パシフィコ横浜へいらして

下さいね。

http://www.ailove.net/diaries/diary.cgi

一見、既に発表されている事と同じようだが、実際には全然違う。

ネギま

つまり、「ネギま!?」だけでは無く、「ネギま!」も卒業、という事?

!!

凄いショックだ。

このイベント行く気なかったのに・・・

こうして結局、「ネギま!」は「ネギま!?」に食いつぶされていくという訳か・・・

残念。

[]「ネギま!」に対する怖い予感 21:04 「ネギま!」に対する怖い予感を含むブックマーク 「ネギま!」に対する怖い予感のブックマークコメント

赤松健日記の今回の更新、声優の件も気になるのだが、それと同じ位にやな予感を感じている部分がある。

2月19日分

167話目のラストで、ちょっとした発表を行う予定。(メディアミックス

や全プレではありません。)

「メディアミックスや全プレではありません」のあたりが不気味だ。

それを除いたマンガ自体の発表って言うと、なかなか無い。

あるとすればネギプリぐらいだが、こんなもってまわった言い回しはしないだろうし。

改めて考えてみると、こっちの文も気になる。

2月14日分

今日から、167話目の執筆開始。167〜168話目は、ある種特別な回

になるかもしれません。

167・168話が前後編物となり、そこで何かが起こる事は明白だ。

最終回?

いやいや、そこまでは行かないだろうが、それに近い事が起きそうな予感がする。

何故ならば、ネギま!という物語としては、麻帆良祭という大長編が終わったここら辺で区切りを入れるのは一つの選択肢だし、単行本からみても、どうにか形の付く話数(9本)になっている。

発表される事について、幾つか可能性をあげてみる。

  • 1.タイトルの変更

「ドラゴンボール」が「ドラゴンボールZ」になったような感じ。これだけならば全然問題は無い。

  • 2.一時休載

ネギま!」後編の構想を練り直す為に、「作者取材の為、暫くの間お休みをいただきます」となる。けど、このタイミングでこれだけの発表は少しありえないかも。

  • 3.月刊誌への移動

ネギま!」という作品が複雑化してきて、週刊誌の枠に収まりきらなくなった為。より良い体制の取れる場所に移るという名目で。

・・・

もしくは、これら全てが同時に起きるとか。

例えば、167話において、

「次週、『ネギま!』最終回!」

となり、168話において、

「『ネギま!』は今回で一区切りです。この続きは月刊少年マガジン8月号から連載開始される『ネギま!RS』にご期待下さい」

となるとか・・・

己の想像力が恨めしい。

震えながら次週を待とう。

ガタガタ、ブルブル。

ゆうくん改めひろくんゆうくん改めひろくん 2007/02/24 00:30 実は僕の弟もこのイベント参加を楽しみにしていましたが、直前に別のライブチケット(たぶん、新谷良子さんのホールイベントライブ)と同じ日・同じ時間に重なり合って参加を断念してしまいました。さらに、柿崎美沙・椎名桜子・ザジ・葉加瀬聡美・相坂さよ・宮崎のどか役の各声優さんがそれぞれスケジュールの都合上欠席するので6人欠けた卒業という終わり方にはして欲しくないです。出来ればこの日には「ネギま!?」以外のイベントは個人的に開催しないでほしかったのですが・・・・・・・。誰が開催を認めてしまったのでしょうか?主催者も配慮して欲しかったです。(テレビではこの日「みのもんたの激スバッ!」の第2弾があるらしい。討論テーマは教育と少子化。)

くろうくろう 2007/02/26 01:51 >ゆうくん改めひろくん さん
他のイベントが被ってしまうのは仕方の無い事ですね。卒業については、当日まではっきりした事は何も分からない、というのが結論のようです。

くろうくろう 2007/02/26 01:54 >きくさん
ごめんなさい。ルール違反の書き込みの為削除しました。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/crow2/20070222