ctrlshiftの日記

2008-02-05 twitter

twitterはbotが活躍できる環境

| 00:37 | twitterはbotが活躍できる環境を含むブックマーク

1981sグループにもid:toriaezuさんの高田純次botがとても活躍していますよね。

そのbotを見てからというもの、twitter botがたくさん存在していることを知りました。

そこで、見つけたものだけをリストにしてみました。

まだまだ他にもありましたが、取り急ぎ見つけたものだけ。

twitter botリスト

概観

ざっと見たところ、便利な機能を持つtwitter botが多そうですね。

やはり、他のAPIRSSと混ぜ合わせて利用する方が多いため、便利な機能を持つbotが多いのかもしれませんね。

しかし、個人的には高田純次botのようなfunnyなbotのほうが、ひたすら楽しいです。

それから、ちなみにポルトガルの海岸でウィンド・サーフィンの天候を報告するbotというのも、なんとなく響きがステキですね。

twitterbotが活躍できる環境

twitterで一度に配信する文章の量というのは、非常に少ないです。

言葉で言ったら、「一言」です。

そのため、たいていのユーザは、何の脈絡もなく突然「ぼそっ」と言うことがほとんどのようですね。

この「一言しか言わなくて良い」という環境は、あまり言葉が上手でないbotでも、まるで他のユーザーと同じように振舞うことができるため、居場所がありそうに思えます。

そして、たいていのbotたちは、APIRSSを利用しながら、この「一言」に力を込めて発射しているというわけですね。

IRCや他のメッセンジャーなどでbotを走らせて、他の人たちとリアルタイムに会話バトルを繰り広げるのも面白いのですが、twitterbotを公開したほうが他のユーザーとも互角になれる可能性がありそうな気がしませんか。

APIとかを使うのも良いのですが、「人間を模倣する」という本来botの持つ挑戦的な意義を、twitterでチャレンジするのも楽しそうですね。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/ctrlshift/20080205/1202225853
Connection: close