Hatena::ブログ(Diary)

ex このページをアンテナに追加

2010-08-15

[]噴き出す汗 12:49

私が全然書いてなかったブログを再び書きはじめた理由は、「告白」を観て感想を書きたい!っていう強い衝動が生まれたからです。その後「JUMP No.1」を聞いて同じ衝動が生まれたのでこの二つについては絶対書こうと決意しました。

どちらも機は逃しまくりましたが、告白感想が全然書けないのでまずはJUMPを。


JUMP No.1

何回聞いても思うんですが、本当に正しくアイドル楽曲が並んでますね。

ドラマチックで明るくてちょっと切なくて、何より元気を出させる。

最初の発表のときに作詞作曲メンバー名前が並んでいるのを見て、ご多分に漏れず「これ…どうすんの…」と思ったんですよ。それぞれが自己主張したら大変とっちらかったことになるだろうと。

でも蓋を開けてみたら予想外に良かった。というかアイドルアルバムとして一貫していた。

コンサートを全く観たことないし情報を全部追いかけていないのでわかりませんが、アルバムだけ聞くと彼らはソロコンをする必要のない人達だなーと思います。

私はソロコンアイドルの範疇外でおもいっきりやりたいことをやる場だと感じています。堂本剛さんとかすばるさんが最たる例かと。

多かれ少なかれ、他のグループJUMPくらいの頃には、アイドルの枠組みに違和感を覚え、その範疇外に自己実現を求めるメンバーが一人はいた気がします。

しかし、JUMPさんはみんな限りなくアイドルの範疇内に自己実現ベクトルが向いているように思います。しかも10人全員。これは本当にすごいと思います。

だから良くも悪くもアイドル活動のガス抜きとしては、ソロコンをしなくてもいいのかなと。

薮くんの作詞に特に顕れていますが、彼らの強みはかなり若い段階からセルフプロデュースアイドルを体現できていることです。

ただ、それが弱みでもあるのかなと思います。アイドルとしてはスペシャリストだけどゼネラリストになる芽が少ない。

JUMPはまだ若いです。

先輩ユニはばらばらな点が時を経てわを描いていくようになります。JUMPは逆に若くしてスペシャリストであることを活かしてみんなで輪をどんどん広げていってほしいなぁと思います。

二枚目アルバム、楽しみにしています。

これは私がアルバム聞いただけで勝手に抱いた妄想です。

ただJUMP No.1ハードリピしていることは確かです。いいアルバムだというつもりが、なぜかネガティブ風味な文になってしまった…。

本当は1曲ずつの感想書いて終わらそうと思ったのに、前置きだけでクソ長くなってしまいました。

次に1曲ずつ感想書きます。こんなに書きたくなるアルバムは久しぶりだな…。

2010-08-05

[]精神年齢 12:04

昨日、うっかり自分はてな過去ログを全部読んでしまいました。

自分では全然量書いてないつもりだったんだけど(実際人に比べたら書いてないけど、当社比で。)、じつは3年前から書いてて、就活のときも書いてて(忘れてた)、あー昔の自分ってそんなこと考えてたんだっけなと感慨深かったです。チラ裏でも書いとくべきだね。

私は春から新卒で営業やってます。全然ダメダメで、自分の頭で考えられない指示待ち人間にすらなれていないです。後悔まではしていないですが、自分の性質と反対の職種を選んだことに、これから先どうしようと思います。サクッと言えば向いてない。(こうゆうのをちゃかして口に出せないのがまず問題なんだけど。)

でも、長所を伸ばすか苦手を克服するかで後者をとったので、当たり前なんですが。

過去ログを読んで、自分は悩んでることがずーっと変わらないなぁと思ってショックでした。

とりあえず人に適切に相談できるようになりたいです。

後々のことをシュミレーションできるようになりたいです。

想像力が欲しい。人を愛せるようになりたい。

2010-08-03

[]革靴のにほい 21:16

最近めっきり感想も何も書いていなくて、自分が何を観たかもあやふやになっているので、遡っていきたいと思います。

最終的に光一さんのソロコンまで遡りたい(…)


踊る大捜査線 THE MOVIE3

ドラマ映画も踊るシリーズを一切観にいったことないのに行きました。それでもなんとなく設定がわかるから踊るシリーズはすごいっすね。

感想は「ふーん」って感じでした。エンターテイメント作品らしく起承転結盛り上がりどころ笑えて泣けてとツボはあるんですが、全部が中途半端っていう…。個人的に広げた風呂敷は畳んで欲しい人なので、最初に広げてた物(序章の事件)が放置されてたのが気になったのかもしれません。時間が長かったのでもう少しサクサクしてればすごい面白かったかも。全部中途半端って言ったけど笑いはしっかり押さえていたので。

あと青島の部下に新しくなったヲタクの人がかわいい('-'*)好み(´∀`)と思ったら川野くんなんですね。Jの呪縛…。


トイストーリー

踊ると同じ日に観ました。今気づいたけど両方3やね…。

よかったです!

ホロッとしました。なんかすごい残るとかじゃないけど、シンプルにいい話です。

2010-07-25

[]腐っとる 17:59

国立3年連続外れるってどゆこと^^

2010-04-26

[][][]布団から出られない日々 23:22

社会人一人暮らしを始めて早一月。テレビが部屋にないのでヲタクというアイデンティティーを失いただの人になりました。そんな中ストレス雑誌書籍にぶつけてるので覚書。ここひと月で買った尋常じゃない本の数・・・(当社比

COURRiER Japon ( クーリエ ジャポン ) 2010年 06月号 [雑誌]

COURRiER Japon ( クーリエ ジャポン ) 2010年 06月号 [雑誌]

だいぶ前に買ったのに開いてすらいないなんてまさかそんなバナナ

今の日本希望が持てないので、早急に英語勉強したいです。

四畳半神話大系 (角川文庫)

四畳半神話大系 (角川文庫)

だいぶ前に買ったのに開いてすらいないなんてまさかそんなバナナ2。

この人の本は2冊読みましたが感想が天と地なので、どっちに転ぶか。

テルマエ・ロマエ I (BEAM COMIX)

テルマエ・ロマエ I (BEAM COMIX)

漫画大賞とったので勢いで買いましたが…うーん……

期待しすぎた

ただ装丁がめちゃめちゃ好きです

ViVi (ヴィヴィ) 2010年 06月号 [雑誌]

ViVi (ヴィヴィ) 2010年 06月号 [雑誌]

開いてすらいないなんてまさかそんなバナナ3。

初任給はいったら洋服いっぱい買いたいとか思ってたけど甘くないね現実は。

意地でも一着は買いたい。

M girl 2010 Spring&Summer ([テキスト])

M girl 2010 Spring&Summer ([テキスト])

この本写真よりインタビューが好きなのに今回なかった!!!><

でも寺島しのぶ×になみかはやっぱり面白かったです。

浮世離れの二乗は面白すぎる。

近い業界に入ったので改めて買ってみた一冊。

ちょっとわかることが増えていて今までより面白く読める。

素晴らしい建築ってのは、建築家エゴでなくお客様ニーズを最大限生かしたものだとわかる一冊。

an・an (アン・アン) 2010年 5/5号 [雑誌]

an・an (アン・アン) 2010年 5/5号 [雑誌]

ネット規制ぐぎぎぎとなるさとしが超絶かわいいあんあん。

あまりにもビジュかわいすぎて買いました。

中特集扉のウインクなんて本当に殺す気か!と。

こんなかわいいさとしが見れるなんてやっぱり怪物くん感謝しなければなのか。

一度も見てないけど。

それにしても視聴率があれですね、こわいですね。

おめでとうございます。

荒川アンダーザ ブリッジ 10 (ヤングガンガンコミックス)

荒川アンダーザ ブリッジ 10 (ヤングガンガンコミックス)

いきなり展開が動いてビビりまくる。