Hatena::ブログ(Diary)

こどもータース

2008-09-19 3度落ち

 荻窪「ひなぎく」へ

荻窪のカフェ&ギャラリー&古本「ひなぎく」へ、西岡兄妹展をみにいく。

台風が近づいているけれど日中はなんとか大丈夫そうなので、息子がお昼寝から起きたら速攻出発。昼ごはんはひなぎくで食べようっと。あー久しぶりうれしいな。

席につくと窓の柵越しに電車が見えて、息子大喜び。裕次郎ばりに柵に手をかけずっと窓の外をながめている。

こりゃいいな。おとなしくしてる間に味わって食べよう、と思ったのもつかの間。ベンチとベンチのすこしの隙間に落っこちた!


うわぁーーーん!


店内の全員の視線が息子に集まる。(ぎゃーすみませんすみません!と心の中で激しく謝る母)ここで私がギャーギャーすると息子の泣きが増幅するので、冷静に冷静に、頭や顔、腕など傷はないかチェック。異常なし。

抱っこしてトントンしていると、

「で ちゃ でちゃ!」

電車が通過し、息子はすぐに泣き止んだ。

ありがとう!電車!ありがとう中央線


間もなくお料理が運ばれてきた。息子のとりわけように、ちいさな椀に玄米ごはんをよそってくれて、ちいさな木の匙も添えられていた。この心遣いがうれしいじゃないですか。カアチャン感激!

豆のトマト煮込み、ふたりでおいしくモリモリいただきました。サラダにはいっていたパプリカ(はじめて食べた)がえらく気に入ったようで、最近顔をだしはじめた奥歯でぽりぽり齧ってみるんだけど、やっぱり最後は前歯でポリポリポリ。その顔がげっ歯類のようですごくカワイイ

 蛍光色

「ひなぎく」内にある「海月書林」にて


ゴムあたまポンたろう (絵本・こどものひろば)

ゴムあたまポンたろう (絵本・こどものひろば)