Hatena::ブログ(Diary)

Ken忘録 このページをアンテナに追加

2010年03月26日

2010年03月23日

オーバークロック( OC )を試す

Updated 3/14: Nexus One at 1113mhz - .33 kernel ( 3/20 Update )

f:id:cuda:20100323063853j:image:w250 f:id:cuda:20100323063852j:image:w250

Benchmark998MNz1136MHz
Grafhic28.88343232.094715
CPU704.06464788.7685
Memory338.2587346.32593
Filesystem82.7396485.50102

Benchmark v1.03 ※ Repeat : 3

2010年03月22日

CM for NexusOne V5.0.5.1

Cyanogenmod For Nexus One V5.0.5.1 ( 03/21/2010 )

  1. recovery-RA-nexus-v1.6.2.imgリカバリーイメージの書き換え
    • 前回の v1.5.3 でしたのでバージョンアップ。( v1.7.0 よりは v1.6.2 の方がよろしいと Twitter 界隈で言われていたので、敢えて最新版にはせず )
  2. 一応バックアップ
  3. 必要であれば Radio Image のアップデート
  4. デバイス内のお掃除( Wipe )・・・ 5.0.4 からは Wipe 無しでもいけるそうですが、前回は 5.0.2 だったので、WIPE して一から環境設定をやり直すことに。
  5. ROM 焼き
  6. Google オプション の追加

f:id:cuda:20100323013752j:image

beta 版の時にはちょっとエラーが出たりして不具合もありましたが、正式にアップされた ROM は、タップ感度やスクロールがかなり向上していて、個人的な体感としては爆速で NexusOne が更に快適となりました。

この時まだ、ビルド番号が「 ERE36B 」のままで、Radio_20100203_2_Signed_PASSION.img と gapps-passion-EPE54B-signed.zip が「 EPE54B 」と、リークされた ROM がある事に気付き、ここから、一旦入れ直してから CM5.0.5.1 を焼いた。

相変わらず、良く解っていない状態であれこれとやってみながらの結果オーライ的な成り行きパターンです。