Hatena::ブログ(Diary)

Ken忘録 このページをアンテナに追加

2008年05月31日

Treo750vで久し振りのリアル日本語化

  • WM5の時にはChangeSettingの応用と併せてリアル日本語化をしていたのですが、研究用ROMを使用させて頂くようになってからは、その軽快なレスポンスに快感を覚えてしまい、リアル日本語化をするとちょっとモッサリとしてしまう事、WM6.1になってWM5には無かった0411.muiの入手が出来ず(とても自分では作成はできません)、リアル日本語化をすると起動しないものがあった事などの理由で、リアル日本語化は封印しておりましたが、O2O2が増えたので、久し振りに日本語表示環境にしてみました。不具合状況は改善されていませんが、特に必要なアプリでもありませんので...

f:id:cuda:20080601044228j:image:W210f:id:cuda:20080601044229j:image:W210f:id:cuda:20080601044230j:image:W210

f:id:cuda:20080601044231j:image:W210f:id:cuda:20080601044232j:image:W210f:id:cuda:20080601044233j:image:W210

System -「Managed Programs」「Task Manager」

Connection -「Domain Entoll」 が、0411.muiが無く、名無しの権兵衛状態で起動できず。

  • 現在は研究用ROM6を使用中。Todayはシンプルに予定と天気が直ぐに確認できるだけにしています。テーマも今回はデフォルトのままシンプルに。(予断でシツコイですが、W61Sとのデータ転送は一発で繋がります。さすがです!)

2008年05月29日

cuda2008-05-29

W61S予備バッテリー

  • バッテリーの持ちの悪さに不安があったので、充電器付きバッテリーを購入。しかしながら、2度の保証交換以降、徐々にではあるがバッテリーの持ちが長くなっている気がする。リチウム電池の特性とはいえ、短期間でこんなに目に見えて違いが出るものなのか…?それとも交換前の携帯が単に不良だったのか?数日前に、ふと携帯を見ると「アップデート中」の表示に、何が改善されたのかauに問い合わせしたところ、そんな事実は無いとの事。アプリを使用していないので任意のアップデートなんてするはずも無く、これはまた違ったバグの発生か???

2008年05月27日

W61S と Orbit2 のデータ転送問題解決!?

「APP」

W61SからO2O2のBT接続が出来なかったのですが、先日Arieさんのアドバイスによって見事に開通することができました。なんかやっと「スッキリ!」って感じです。ところが諸事情によりTreo750vを研究用Liteにしたら、以前のROMでは接続できていたのに、今度はTreoでBT接続が出来なくなってしまいました...


[HKEY_LOCAL_MACHINE\Software\Microsoft\Obex]


テストした順番にレポート


 1)O2O2(PDAMobiz OS 5.2.19581 build 19581.1.1.1 = BlackDiamond)の接続状態

     ・IsEnabled :「1」

     ・ObexServiceMask :「2」

     ・protocols :「bth」

   “ObexServiceMask”を「FFFF」に変更でOK!(Rebootも再ペアリングの必要なし)


 2)Treo750v(研究用LiteROM)の状態

     ・IsEnabled:0

     ・ObexServiceMask:2

     ・protocols:なし

   test1 −“IsEnabled”のみ「1」に変更して確認。接続不可。

         Reboot後には「0」に戻っている。

   test2 −“IsEnabled”「1」、“ObexServiceMask”「FFFF」に変更。接続不可。

         今度はRebootしても“IsEnabled”は「1」のまま。

   test3 − test2の状態に“protocols”(String)「bth,irda」を追加。接続不可。

         Reboot後は設定は残っているが、接続出来ず。

         再度ペアリングをし直すと、OK!


 3)O2O2(Polaris_WM6_1_WWE_OS_5_2_19900_Build_19900_Light_V098_PP24)の接続状態

     ・IsEnabled :「0」

     ・ObexServiceMask :「2」

     ・protocols :「bth」

   test1 −“IsEnabled”のみ「1」に変更して確認。接続不可。

         Reboot後には「0」に戻っている。…Rebootは本体を突っついた。

   test2 −“IsEnabled”「1」、“ObexServiceMask”「FFFF」に変更。接続不可。

         本体を突っついて、Rebootするとデフォルト状態に戻っている。

   test3 − test2の設定で、“KTPocketLaunch2”でRebootをさせると設定が保持されており、接続も

         可能になった。

   ※ Rebootは本体を「突っつく」よりも“KTPocketLaunch2”等で実施した方が良いみたい。


 4)O2O2(PolarisO2ukDumpedROM.rar)での接続状態

     ・IsEnabled :「0」

     ・ObexServiceMask :なし

     ・protocols :「bth」

    “IsEnabled”を「1」にして、KTPocketLaunch2にて再起動後に接続OK!...でもW61Sには「OPP」

    しか表示されていない。「DUN」は?“ObexServiceMask”(Dword):「FFFF」を追加してReboot、再度の

    ペアリングを行っても「DUN」が現れない。今回本体を突いてRebootしたが、FFFFは保持していた。

   

 因みに)Treo750v(Treかわ♪)

     ・IsEnabled:「1」

     ・ObexServiceMask:「FFFF」

     ・protocols:bth,irda

    ※ 最初からこの状態であれば、デバイス側からW61Sに新しくBT接続設定が完了した時点でW61Sに

      「DUN」と「OPP」が表示され、デフォルトでW61Sとのデータ転送が可能。

      さすが、chaiさんの無敵ROMです!(残念ながら私のデバイスでは安定しなかったのですが...)


  • それぞれどの状態でも全て接続出来るようになりましたが、頭がこんがらがってしまいました。結局、“IsEnabled”は「1」でなければいけませんし、“protocols”も無い場合は作成する必要があるようです。“ObexServiceMask”は無くても良いみたいですかね...(ちょっと後々問題が出るかも知れません)

2008年05月24日

HTC Polaris → O2Xda Orbit2

PolarisO2ukDumpedROM

  • 一応、またO2O2(WM6)にも戻ることもできました。但しudkさんのROMを焼いたときのスプラッシュはそのままですが。MMSLiteはWM6では消えないが、WM6.1ではどれを焼いても時々見えなくなるのは同じ。

parutanparutan 2008/05/25 10:31 おぉ!レポありがとうございます。
素に戻れる事は精神的に楽ですね。

ArieArie 2008/05/25 12:09 おかえりなさーいw

cudacuda 2008/05/26 06:48 partanさん
そうです。
レポと呼べる程のものではございませんが、いろいろと楽しめたり、また戻れたりとそれなりに遊んでいます。

Arieさん
ありがとうございます。
ところが、また旅路に出る事になってしまいました...

2008年05月23日

cuda2008-05-23

Black Diamond

PDAMobiz OS 5.2.19581 build 19581.1.1.1

  • 取り敢えず、デフォにKTCaptのみを放り込んだ状態。

続きを読む

W61S×3

購入当初よりバッテリーが一日持たない悩みを抱えるCyber-Shotですが、

 ・1回目−購入10日程で保証交換を行なう。会社のスタッフ、近くのAU代理店スタッフの連中も

      同様にバッテリーが短いと嘆いている。

      通常多めに2時間掛かる言われるデータ転送ですが、やはり固体の不良か、それとも

      スタッフがドン臭いのか、なんと4時間も待たされてしまう!(ア〜リ〜エ〜ナ〜イ)

 ・2回目−少しバッテリーの持ちはマシになったが、更にそれから10日程で、また交換...

      最初の交換後に、電話の相手から(こちらから掛けても相手からの掛けても)、相手の

      声がヤマビコみたいに聞こえて「しゃべり難い!」と苦情殺到。

      梅ヨドスタッフ曰く、「携帯の感度が良すぎると相手の声がW61Sから出て、話し口から

      また相手に聞こえているかも知れない」との事。そんな事もあるのか...で、結局交換。

 ・それ以降今のところバッテリーの持ちが悪い以外の支障はない。現在バッテリー単体での充電器付き

  バッテリーを注文中。これが届けば心置きなく、写真にハンズフリーと使いまくれるか?

parutanparutan 2008/05/24 19:18 いぁ〜物凄い人柱状態になってますね。
それにしても良くこれだけWM6.1ロム焼かれましたね、やはりbepeさんのロム良いですか?
自分の場合(Uniですが)WM6.1焼くとMMSLiteで躓きます、オプション>設定に入っていけません。なので焼く勇気が出ないんですよね orz
PolarisO2ukDumpedROMで素の状態になれば良いのですけど。

cudacuda 2008/05/24 23:37 parutanさん
そうですね、そう言われてみれば立派な人柱振りですねー。
単なる無知から来る怖いもの知らずなだけなんですがね...
元々、Polaris200のROM自体に固執していたわけでもない、宛ての無い旅路ですので野垂れ死にしていまうかも知れません。
しかし、本当に沢山のROMがあるものです。いろいろと個性はあるようですが、大して使い込む前に心変わりをしてしまっているので、詳しくは判りません。結局、10個程集めてしまいました。ホントに馬鹿ですよね。
それから、先にも書きましたように、bepeさんのROMがなんかシンプルでサクサク大容量って感じで良かったです。設定自体もO2O2と殆ど同じで使えてましたから。
今はDiamondですが、所詮“なんちゃって”ですので、Touchflo3dなしの見た目であればHTCHome_Diamondで良いので、bepeさんのに戻す可能性が現状では高い。と言ったところです。
如何せん素人ですので、これと言って お役に立てるネタが無くてすみません。

2008年05月17日

cuda2008-05-17

“葵祭”とジャズ、そして憲武

木梨憲武 展 in KYOTO

f:id:cuda:20080517235721j:image:right:w350

  • 芸能人の作品と、正直あまり期待をせずに行ったのですが、とても素晴らしかったです。芸術は特に人によって受け止め方がさまざまですので、単に上手い下手では表現し難いものがありますが、とても面白かったです。自分は芸術をしないので詳しくは判りませんが、「センス」が良いんですよね。偏りの無いデザインや色彩表現が飽きさせず、また平面での表現が面白いと立体も面白くなります(ピカソもそうでした)。しかし何より驚かされたのは、掛けている絵から、はみ出して更に壁に絵を付け加えて絵と絵に繋がりを持たせたり、完成したひとつの作品に広がりを付けたりと、とても斬新でした。本人が直接会場に出向き、その場の雰囲気に合わせた作品の選択からレイアウトを決めた上に更にまた表現を加えているので、本人がそこに居たという存在感や書かれたメッセージ(コメント)から暖かさが伝わってきました。これはテレビで観ている「木梨憲武」とはまた違った彼を感じることができました。また機会があれば是非言ってみたいです。

f:id:cuda:20080517235723j:image:right:w260  f:id:cuda:20080517235722j:image:w375

大盛況で、沢山の著名人からのランの山になってました。

こんな人からも(→)。皆見つけると必ず名前を叫んでた。  

葵祭

f:id:cuda:20080517235724j:image:right:w400

  • 先日の5月15日(木)は、三勅祭の一つ“葵祭り”を初めて見に行きました。祭りといっても、天神祭りや博多どんたくのような賑やかなお祭りではなく、「フタバアオイ」を差した王朝装束に身を包んだ約500人と馬、牛の行列が平安時代の雰囲気で、京都御苑から上賀茂神社まで京の都路を優雅に歩いて行くというものです。天気も良くとても暑かったので、衣装を着た行列の人達もかなり大変だったと思います。私は終盤付近の北山で見物をしていましたが、やはり疲労の顔は隠せないようでした。昔の砂利道と今のアスファルトでは暑さが全然違いますよね。

ロベルト・ガット トリオ

  • 初めてのjazz体験でした。jazzは自ら好んで聴くの事はあまり無い程度でしたので、もちろん生で体感するのは全くの初めてでしたが、こんなにjazzが面白いとは思いませんでした。セッションだったので余計にそう感じたのかも知れません。慣れた方は会場で一番音響の良い席を選ばれていた様(?)で、私は何せ拍手のタイミングも判らない素人でしたので、一番前に陣取ってかぶりつき状態で観ておりました。jazzって即興やアドリブのかたまりのみたいで、セッションではメンバーの間合いと言うのか何と言うのか、通常のロックやポップスのコンサートとは違う楽しみがあるのだと思いました。そして、パーカッションがこんなに素晴らしいものだとも思いませんでした。バンドの「ドラム」感覚で単にリズムを叩いているのだと思っていましたが、全然違いました。ある時は力強くある時は繊細な音を奏でるのですが、ナンでも叩きますしナニでも叩くのですね。合間に喉を潤すの為に使った紙コップまでも楽器にしていました。実に素晴らしく、本当に楽しかったです。最後は思わず買ったCDにトリオでサインももらって大満足でした。今度は、アンプ無しの生音でjazzを聴きたいと思います。

2008年05月10日

cuda2008-05-10

O2Xda Orbit2 → HTC Polaris

O2O2とW61Sの間でデータ転送ができない問題が解決していない状態です。

「DUN」はWM6_BT_DUN.cabによりW61S側で表示されるようになったのですが、

どうしても「OPP」が認識されません。これがないと困る!という訳では無かった

のですが、Treo750vでは出来てO2O2で出来ないのが非常に気持ちが悪かったので、

知識も無いくせに悪足掻きをしている今日この頃です。

そんな中、あれこれと探しているうちに、ドイツ(?)のO2からOrbit2のアップデーター(Xda orbit2:

Version1.28.207.2)や、PolarisのCustomROMとかいろいろ出ているのを見つけたので、誘惑に負けて

清水の舞台から飛び降りてしまいました。

続きを読む

parutanparutan 2008/05/11 23:59 こんばんは
bepeさんのロム焼かれたんですね、MMSLite動きますか?

cudacuda 2008/05/12 00:14 MMS Lite 1.1(Build301)を入れておりますが、一応動いてますよ。
但し、ActiveSyncとかすると例の如く消えちゃいますが…(Resetでまた見えます)
素の状態では、何とも無かったんですけれど。

cudacuda 2008/05/13 20:10 parutanさんへ
追記:私はあまりMMS(SMS)を利用しないので、今頃わかった事があります。
   SMSが送れません。”Your text message cannnot be sent.”となってしまいます。

parutanparutan 2008/05/13 23:38 ありがとうございます。
以前UniにWM6.1ロム焼いて遊んでたんですが、MMSLiteインストールしてもアカウントが作成されず諦めていたんですよ。
もう一度Uniに焼いてみます。

ArieArie 2008/05/23 14:53 W61Sとの接続の件ですが、もしかして〜〜〜の書き込みですw

HKEY_LOCAL_MACHINE¥Software¥Microsoft¥Obex
IsEnabled の値は何になってますでしょうか?

ここが「1」でないとW61Sは(というか他の機器も)NG出すみたいです

私はTreo750vでこの件にはまってましてw、「0」だったのを「1」に変えたら「OPP」表示も出て転送が出来るようになりました ← 今ここ
トリガ-は不明ですが、何かしら↑レジストリが書き換えられてしまうようです。(←検証に三日掛けてもトリガー不明らしいw)

cudacuda 2008/05/23 23:37 Arieさん
こんばんは。Arieさんのメモを拝見して、確認しようと思っておりましたところに、コメントを頂きまして、どうもありがとうございました。
早速ですが、結果的に「飛んできました!」メチャメチャ嬉しかったですよ!身震いしました。
ここんところ、Polaris化させて以来、Diamondも含めていろいろなROMを入れたのですが、どれも駄目でした。そろそろROMを決めようかと思っていた矢先のArieさんからのコメントはまさに朗報でした。
私が現在入れているROMでは
HKEY_LOCAL_MACHINE¥Software¥Microsoft¥Obex
“IsEnabled”の値は「1」何になっていてダメだったのですが、よ〜く見ると
“ObexServiceMask”が「2」になっていたので「FFFF」にしたら成功しました。
またROMを決めて入れなおしてから確認してみます。
本当にいつもありがとうございます。
毎日Arieさんのところにお邪魔していますが、xda-より勉強になるので、これからも宜しくお願い致します。

ArieArie 2008/05/24 01:21 おおお 微妙に違ってましたが、結果オーライで良かったです〜♪
身震いした感覚 よーくわかりますw
てか 逆にObexServiceMaskも今後注意しないといけませんね(._.) φ メモメモ
どーも 原因はWM6の持ってるバグみたいで、何かの拍子にレジストリを書き換えるようなんですね。そこら辺が見えてきたので、急いで書き込みにきました〜。
切っ掛けは不明だけど、復旧の仕方がわかっただけでも全然違いますよねw。

我が家のどこが勉強になるのかは謎ですがw、こちらこそよろしくお願いします〜<(_ _)>

cudacuda 2008/05/24 02:01 どこか変わる特定の場所でもあるのでしょうかね。
そういえば、“IsEnabled”ですが、さっきみたら「2」だったのにこんどは「1」だっ?て感じでした。まさかレジストリが勝手に変わるなんて。
でもホント、そう言う方向での見方が判っただけでも今後気の付けどころもまた変わってくるので、助かりました。
それでは、またオジャマ致します!

2008年05月08日

「すーぱーマクロ」って凄い!

f:id:cuda:20080508232147j:image:right

  • 昨日の出来事なので、Dialyとは言えないのですが…。改めてW61Sの“すーぱーマクロ”の凄さを感じました。たまたま遭遇したアゲハ蝶ですが、街中にいたため弱っていたのか、こんなに寄っても逃げません。それどころか、指を近づけると乗って来ました。「手乗りチョウ」って感じでした。しかし、こんなにキレイに撮れるなんて面白い“カメラ付き”ケータイです。バッテリーの消耗もまさにスーパーですが。何とかならないものでしょうかネ。

2008年05月07日

O2Xda Diamond

  • Kzouさんのところに「O2版」も紹介されてました。マットブラックは好みです。TouchFLO 3D って面白そう。

f:id:cuda:20080507074235j:image

http://www.theunwired.net/?item=photoview-o2-xda-diamond-windows-mobile-professional-smartphone

2008年05月06日

cuda2008-05-06

HTC Diamond

  • あちらこちらで姿を現しはじめた「HTC Diamond」ですが、じいさんのところで動画を拝見しました。何やら、320×320と噂のTreo800wにもそうですが、悪い触手がピクピクと動き出しそうな予感です。

D

W61S → O2XDA Orbit2 へのBluetooth接続不良?

  • ちょっと難航中

問題:W61Sで撮った写真データを、Bluetooth経由でO2O2に転送を試みるもエラー

 <W61SからO2O2の登録>

  ・O2O2側 − Settings < Connections < Bluetooth < Mode

           1.“Turn on Bluetooth”、“Make this device visible to other devices”にチェック。

  ・W61S側 − Bluetoothメニュー < 初期登録 < ワイアレス機器を登録 < 選択

           2.“初期登録をします よろしいですか?”で「1.はい」→ 検索中

           3. 機器検索でO2O2の名前が出ていたら、選択して < 接続

           4. 認証処理中画面にて“パスキー入力”(任意の数字)→「OK」

           5.“認証処理中”

  ・O2O2側 − 6. Bluetooth “W61S wants to connect with your device using Bluetooth.

                     Do you want to add W61S to your device list?”→「Yes」

           7. Enter Passcode 画面が表示されるので、3)で入れた同じ数字を入力 →「Next」

  ・W61S側 − 『対応機器ではありません』

  ・O2O2側 − Cannot Connect“Your device did not connect with W61S.

                       The connection failed or the passcode is incorrect.”

<O2O2からW61Sの登録>

  ・W61S側 − Bluetoothメニュー < 接続待ち時間開始/停止 < 「1.接続待ち時間開始」 < 選択

           (もしくは“#”キー長押し=“HFP/DUN接続待ちを開始します”)

  ・O2O2側 − Settings < Connections < Bluetooth < Mode

           1.“Turn on Bluetooth”、“Make this device visible to other devices” の両方にチェック。

           Settings < Connections < Bluetooth < Mode

           2.“Add new device...”を選択(タップorジョグダイアルのセンターキーを押す)

           3. Select a Bluetooth Device 画面に「W61S」が表示されたら、選択して「Next」

           4. Enter Passcode 画面が表示されるので、任意の数字を数字を入力 →「Next」

  ・W61S側 − 5. 認証処理中画面にて“パスキー入力”(4.と同じ数字)→「OK」

           6.“認証が完了致しました”

  ・O2O2側 − Partnership Settings

           Display Name:“W61S”と表示される。

           Select services to use from this device.

           “Dialup Networking”にチェックが入って表示される。→ 「Finish」で終了。

  ・その後、W61Sから写真データの転送を行なうも 『対応機器ではありません』 とエラーになってしまう。



Treo750vで同様の接続方法を実施すると、ちゃんと認証もされ、データの転送も可能である。

(W61S上でのTreo750vの表示は「DUN」「OPP」となっている)


何度実施しても同じ


試しにソニエリカスタマーサービスに電話をしたが、「プロファイルの認識が出来ていないようです」と

埒が明かず。


Treo750v ⇔ O2O2 とのペアリングも出来ないので、O2O2の問題か?

O2O2での設定がどこか間違っているのか?

ArieArie 2008/05/07 20:57 あれれー おかしいですねぇ。。。。
試しにO2O2のフルバックアップを取って初期化、素の状態でやってみては如何でしょうか?なにかしら干渉してるのかもですしー
W61SとO2O2を再起動させ最初からやってもダメなんですよね?

cudacuda 2008/05/08 09:23 再起動は何度もやっているのですが、一度O2O2を素の状態にしてみます。
Arieさんのおっしゃるように、何かが干渉しているのかも知れません?
「DUN」や「OPP」などのプロファイルが入っていないのでしょうか…O2O2の仕様をいろいろと見てみます。

2008年05月03日

Get!Cyber-shot

Cyber-shotケータイ

  • 半年から1年で機種変更をしていた自分にしては、珍しく2年間使用した「A5521」。Treo750vを手にしてからは、ケータイは電話とメールのみになってしまっており、CDMA1×で気に入った機種が出れば、文字変換機能の鈍い機種ともオサラバするつもりでしたが、もう小学生以下と高齢者がターゲットとなってしまったCDMA1×ではその望みも無くなってしまっておりました。まあ唯一の利点としては“小さい”という事でした。
  • 仕事では、電話の多い日は作業の手が止まらないようにと、Bluetoothアダプタを付けてEricssonのハンズフリーを使用していましたが、しかし、アダプタがブラブラと邪魔になり、またバッテリーの消耗が激しい事もあり、Bluetooth内臓で高カメラ機能の機種を密かに待っていたところに、ドンピシャでこのCyber-shotが出てきました。

f:id:cuda:20080503230649j:image:right

  

    ・511万画素

    ・光学3倍ズーム

    ・3cmスーパーマクロ

    ・Bluetooth内臓


  • ちと大きいのが難点ですが、それを凌駕するこの満足度の高い機能。特にこの「スーパーマクロ」はすごく気に入りました。(被写体の角度や質感によってはレンズ横の撮影補助用高輝度LEDが写り込む時もありますが…)

f:id:cuda:20080503230647j:image:right

  • O2O2の3Mのカメラも良かったのですが、シチュエーションが良いことが条件でもあり、良ければバッチリですが、悪ければAFも遅く、ピントが甘くなります。その点、この「Cyber-shot」は名ばかりではありません。これからますます気軽にスナップショットが出来そうです。“O2O2”“Treかわ♪”に続いてお気に入りの仲間がまたひとつ増えました。

  

ArieArie 2008/05/04 12:07 私も機種変候補に考えています♪>W61S
文字入力時や撮影 → 保存 → 添付メール作成のレスポンス、カメラのホワイトバランスなんかが気になっていますw
BT使って写真をO2O2へ飛ばす事も可能ですよね?
O2O2に赤外線が無いのでW51CAとの連携で不便なんですよね・・・

ArieArie 2008/05/04 20:41 追記w
白逝っちゃいました(爆
O2O2へもサクっとファイル送れてひと安心しています♪
起動時ちょっともたつくけど、後の動作はサクサクですねー
確かにデカいけど軽いんでOK!って大満足していますw

cudacuda 2008/05/05 00:10 Arieさん
“白”逝かれたのですね!
正直私も最後まで汚れが目立ち難い白と黒とで迷っていたのですが、結局、Ericssonのハンズフリーが黒でしたのでペアにしたんです。
仕事から帰ってきてから、Arieさんにレポしようと思っていたのですが、お役に立てずにすみません。
でも、Arieさんも“すーぱーマクロ”、お気に召されたようで嬉しいです。やっぱり逝って良かったですよねー!

2008年05月02日

Orbit2再構築

基本設定 … ハードリセット後(SuperCID化済み)

1)「Copilot Pocket PCアンインストール

2)「DisableSecurity.CAB」インストール

3)日本語化

   ・KTPocketLaunch.cab

   ・ptweak.arm.cab

   ・TRE.arm.cab … レジストリ追加

   ・Lets Japan No.6

   再起動

4)日本語入力

   ・Atokp.ppc2_arm.CAB

   ・MultitapIM.PPC2003.arm.CAB

   ・HappyTappingKeyboard.arm.CAB

     スキン追加:My Documents-“iphone_modoki_QVGA_L.bmp”&“iphone_modoki_QVGA_L.bmp”

   ・Sip.cab

  PocketTweak設定−入力パネル“標準のパネル”:Keyboard

           フォントキャッシュの指定”:4194304

  Sipchange設定 「HappyTappingKeyboard」を選択して“Select Default”

  SIPアイコンから“Options...”を選択し、HappyTappingKeyboardの“option...”設定でスキンを

  iphoneに変える。

  再起動

5)アプリのインストール

   ・EasyClip.arm.CAB

   ・GoogleMaps_compressed.CAB

   ・GSFinder-C.cab

   ・KTCapt.arm.CAB

   ・MortScript-4.01b-PPC.cab

   ・OffisnailContact6_103.cab

   ・PocketWeather2_0_7_WM5.cab

   ・QuicToday.CAB

   ・SaiSuke2007Setup.CAB

   ・SpriteBackup62.cab

   ・SRS_WOWHD_ARM.cab

   ・TodayAgenda_PPC.ARM.CAB(+JPN.DAT)

   ・tTakana_102.CAB

   ・ViewText_1007b.CAB

   ・youtubeplay.CAB

   ・CRP.CAB

   再起動 

6)\Program へ追加

   ・nPOPs(ハードリセット前に保存していたファイルごと移動)

   ・EasyDial.exe

7)\Windows へ追加

   ・AutoConnect3.cpl

   ・filedlchg.cpl

   ・gagetfile.dll

   ・UNZIP.DLL

   ・UHLAH.DLL

   ・meiryoKeGothic.ttc

   ・Shell32Ext.cpl

  \Windows\Start Menu\Programs

   ・nPOPs.lnk

   ・TCPMP.LNK(本体はハードリセット前にStrageCardにインストール済み)

  \Windows\StartUp

   ・IEcacheLimit.mscr

  \Windows\Favolite

   ・好きな.url

  Shell32 Extention 設定

   ”Enable Shell Extention below”にチェック。

   [General]“Stuff Programs & Settings Icons”にチェック.。

   [TitleBar]“Both”“Change Date Format - M/d(ddd)”にチェック。

   “OK”で Reboot。(その後、\Windows\StartUpに.lnkが出来ている)

8)NewOPEN 確立

   〜省略〜

9)MMSLite 設定

   ・「PreSetupMMSLite.exe」の実行 → “OK”にて再起動

   ・「MMSLite.1.1.301.wm6.cab」の実行

   ・ MMS設定 … 省略

10)フォント変更

   ・レジストリ変更

     [HKEY_LOCAL_MACHINE\SOFTWARE\Microsoft\FontLink\SystemLink]

       Tahoma = "\\Windows\\meiryoKeGothic.ttc,MeiryoKe_UIGothic"

       Courier New = "\\Windows\\meiryoKeGothic.ttc,MeiryoKe_UIGothic" 

   ・再起動

   ・Start < Settings < Screen < Clear Type - “Enable ClearType”にチェック

11)ActiveSync接続

   〜省略〜

追加アプリ(GPS関連)

1)PocketPC GPS 初体験 「WMMiniGPS ver.1.2」

   先日、水曜日が休みでしたので、某所に試写会に出掛けたついでに初ログに挑戦。

   O2O2ワールドの皆さんやモバチキさんも楽しそうな報告をされておりましたが、結構、おもしろいです。


f:id:cuda:20080502200131j:image:left 「WMMiniGPS ver.1.2」を起動して、“Log”にチェックをして

 “Start”。これだけ。

 (最初は家の中で始めたので、なかなかGPSを掴めずあれこれ

  考えてしまいました…)

 後は、“Export”でログを保存して、Google Earth に投げて

 やれば、クルクルっと地球が回りだして、ログを線で表示して

 くれます。面白いです!




PocketPCのGPSがこんなに精度が高いとは正直思いません

でした。GoogleMapsで見る(↓)と、電車での移動中で

したが面白いように線路の上を移動していました。

誤差は数メートル程でビックリしました。

f:id:cuda:20080502200130j:image


2)はてなmap記法生成ツール 「GetPosFromGPS」

    起動して勝手にログを拾ってくれて、これまた勝手にはてなmap記法に生成してくれる。

    これまたご機嫌なツールです。id:rzero3さんありがとうございます!

    こちらは先日のブログで既にテスト済み。


3)画像ファイルのExif情報表示ソフト 「Exifree Ver0.07β」

    これも、「グ〜ッ」トなタイミングであちこちで話題になっているアプリです。

    残念ながら、まだ使用していないのですが、皆さんが大絶賛しておられるので、

    次の機会に是非やってみたいです。楽しみが絶えません。

ArieArie 2008/05/02 23:49 GPSを起動させる前に、QuickGPSは使われましたか?
私はしつこく使っています〜w>QuickGPS

cudacuda 2008/05/03 00:20 Arieさん、こんばんはーです。
そうなんです、最初はこのQuickGPSの存在が判らなかったんですが、弄っているうちに見つけて(それ程ではないですね)、一応使ってます。アドバイス、ありがとうございます。
元々、O2O2は昨年のKzouさんのレポを見て一目惚れをして、3MカメラやWiFi、GPS付きのテンコ盛りだったのでますます欲しくなっていたのですが、成す術が無い状態でした。そんな中、Arieさんとparutanさんに刺激されて今日に至っております。話がそれてしまいましたが、とにかくGPS遊びってこんなに楽しいとは思いませんでした。
また、Arieさんのレポも楽しみにしております!

cudacuda 2008/05/03 22:08 rzero3さん
大変申し訳御座いませんでした。
早速に訂正をさせて頂きました。ご指摘、感謝致します。
「Exifree」は未だ使用しておりませんが、頂きましたご意見を参考に致しまして、また楽しみにしたいと思います。こちらこそ、今後とも何卒よろしくお願い致します。