Hatena::ブログ(Diary)

Ken忘録 このページをアンテナに追加

2009年11月26日

1ヶ月の通信費

10月から本格的に WILLCOM CORE 3G の「 SIM 1枚体制 」で遣り繰りしてきたのですが、先月お会いした方に“ 一ヶ月にどのくらい掛かるの? ”って聞かれた時に明確に答えられず、今更ながらドンブリ勘定な自分が情けなくなったので、ちょっと整理してみることにしました。

  f:id:cuda:20091126175948p:image

10月はiPhone3GSOSアップデートがあったり、BBBでは3G回線でなければGoogleSyncが機能しない事を確かめる為、何度かテストをしたので、若干のパケット料が発生してしまったのですが、今月使用分の途中経過を見る限りでは、パケット料が先の2キャリア共“ 0 ”でしたので、上記の予定金額になると思われます。1キャリア増えましたが、2キャリアの時よりもトータル金額が安くなり、使用デバイスを自由に選択できて複数台同時に所持できるので、ほぼ目的は達成していると思います。といっても、例のブツの費用償却期間を考えると約1年間ですので、そこまで使用すればまずまずだと思います。

上記キャリアでは通話を利用していないので、通話用の au( 私用 +家族用2回線 )もあるので、結構毎月掛かっていることは確かです。au以外のキャリアでも家族間での無料通話分の分け合いがあれば良いのに。

しかし、来年2月発売予定の「 SC-01B 」の購入を考えるとまた契約が1つ増えてしまうので、何とか最小限度の出費を考えなければいけません。( 要は我慢すれば良いだけの話なのですがね )

2009年10月24日

WC3G+MiFi SIM1枚体制でのバッテリー状況

f:id:cuda:20091023235045j:image:w400

最近オフの日は、iPhone3GSBlackBerryBoldTreo750v or XperiaX1を、WillcomCore3G + MiFi2325のみで担わせている環境で持ち出しています。そこで問題になってくるのがMiFiのバッテリー。Bold以外であればデバイスサスペンド状態でMiFiも数分で寝てくれるので、結構持つのですが、BoldはサスペンドしてもWiFiが切れないので、結局はずっと繋がりっ放になってしまいます。これでだいたい2.5〜3.5時間使用できます。以前オフ会で分けて頂いた予備のバッテリーもあるので、2枚で長くて約7時間。それに加えて、ポケットバッテリー4400mAh+ポケットシンクminiB「デュアル」があるので、一日外で遊んでも自分の使用状態では十分です。今月からSIM1枚での遣り繰りを試みていますが、なかなかです。持ち出すデバイスもSIMの数で選択することが無くなりましたから、気軽になりました。。。。T01-Aへの触手が伸びてきそうでちょっと危ないです。

2009年10月02日

今月から WILLCOM CORE 3G 一本体制で試験運用

f:id:cuda:20091002205057j:image:w400

先月の後半から iPhone3GSSIM を抜いて、WILLCOM CORE 3GS の SIM を入れた MiFi で接続し、昨日から BBB の SIM も off にして本格的に SIM 1つで複数台デバイスの同時運用を始めました。

自分の使用環境では元々、家や職場では無線 LAN での使用が殆どで、通勤時や休みの日に SIM を利用している程度ですので、今のところさほど不便さを感じることなく使えています。

iPhone3GS はスリープ状態になると Wi-Fi が切断されるので、MiFi 側の設定により、しばらくすると off になってくれるのですが、BBB の方はスリープ状態になっても BIS の絡みからか Wi-Fi が切断されないので、使用していない状態でも MiFi は起きているので熱くなり、バッテリーの消耗も激しくなってしまいます。BBB の Wi-Fi 設定で自動切断が出来ないかと思ったのですが、Wi-Fi 自体の ON / OFF をするしかないみたいなので、QuickLaunch のメニューに入れて切り替えるようにしています。( もっと他に良い方法があれば良いのですが )

BBB の最大のメリットであるメールのプッシュや Twitter の通知がリアルタイムに飛んで来なくなりますが、まあ見たい時に接続すれば良いかと納得させています。

一応、MiFi の予備バッテリーと外部バッテリーで充電は出来るのですが、MiFi が熱くなるのは何となく嫌なので。

f:id:cuda:20091002201625j:image

f:id:cuda:20091002201626j:image

f:id:cuda:20091002201627j:image