Hatena::ブログ(Diary)

世界を感じる感性をひらく〜感覚開き・心開き・自分開き人“くり”の自分と世界を感じる日々〜自分と相手と世界と仲良く調和した世界を目指して RSSフィード Twitter

2013-10-25

マヤ暦からみた誕生日と自分が持って産まれた性質

一昨日がマヤのツォルキン歴(一年が260日)でいう僕の誕生日kin253だったらしい。

マヤ暦に通じる友人によると銀河のお誕生日は、心の原点を思い出す日だそうな。ということで僕が持って産まれた性質を確認してみました。


kin253は、太陽の紋章が『赤い空歩く人』。「人の成長の手助けをする」「ボランティア精神」「経験・体験が大事」「愛想がいい」「不思議なものが好き」「常識人」適職は教育者・文学者宗教家・社会活動家科学者

なるほど〜、自分がやってきたこと/やっていることは、僕が持って産まれた性質=天性にけっこう合っている感じですね。

マヤ暦による性質の見方、自分でも学んで伝えられるようになりたくなってきたなぁ。


自分のkinが知りたい方はこちらなどをご覧ください。


マヤ暦とは違うけれど、11/17は、大阪数秘術とイメージングで天命と天性を知る時間をつくります。→詳細はこちら

知識をそのまま受け取るというより、こういうことをきっかけに自分の天命や天性にフォーカスして感じられるといいなぁ、自分の天性をいかして生きることにつながればいいなぁと想っています!興味のある人はぜひ♬

投稿したコメントは管理者が承認するまで公開されません。

スパム対策のためのダミーです。もし見えても何も入力しないでください
ゲスト


画像認証

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/culi/20131025/1382697715
Connection: close