Hatena::ブログ(Diary)

へにゃぺんて@日々勉強のまとめ

2018-12-10

コミックマーケット95で「システムコールの薄い本」出します!

この記事は自作OS Advent Calendar 2018の10日目の記事です。(宣伝ですみません。。)

次の冬コミ(コミックマーケット95)の2日目(12/30(日))に東テ55aにて、サークル「へにゃぺんて」で出展します。

新刊は「システムコールの薄い本」です。

自作OSへのシステムコール機能を追加していく事で、システムコールというものがどのように実現されているのかを紹介しています。

f:id:cupnes:20181201110123j:image:h350

x86_64自作OSのパート3(「フルスクラッチで作る!」シリーズとしては5冊目)で、

本書でついに、64ビット自作OSの方でもカーネルアプリバイナリレベルで分離されます!

そして、アプリから別バイナリアプリをフォアグラウンド実行やバックグラウンド実行で呼び出す仕組みも実装します!


当日はこれまでの期間もすべて持っていきますので、興味があればぜひお立ち寄りください!


また、当サークルの過去の同人誌のPDF版/HTML版は以下のページで公開しています。

興味があれば見てみてもらえると嬉しいです。

C95の新刊もイベント日(12/30)以降に公開します。


裏表紙や目次などは↓の「続きを読む」から

■ 裏表紙

f:id:cupnes:20181201110120p:image:h350


■ 表紙のフィギュアについて

x86_64自作OSシリーズや当サークル自体のマスコットキャラクターが欲しいなと思っていた中、

ぷちのこメーカー」というパーツを選ぶだけで二頭身キャラの3Dモデルを作れるサービスを見つけました。

このサービスでは有償でフィギュアにできるので、試しに作ってみました。


■ 目次

スパム対策のためのダミーです。もし見えても何も入力しないでください
ゲスト


画像認証

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/cupnes/20181210/1544368577