Hatena::ブログ(Diary)

緑ノ縞々スキップ

18/05/13(日)

前回の更新からあっという間に一ヶ月以上が経ってた。

うーん、時が経つのは早いなぁ。


この一ヶ月はとにかく花粉症の症状が酷くて、

夜はろくに眠れてなくって、毎日ぐったり。

最近やっと少しマシになってきた気がする。

私も、中居が紗理奈さんに紹介したお医者さんに

注射打ってもらいたい。


4月から町内会の組長やってます

町会費の集金をしたり、

町内の掃除日の報告をしたりしてる。

夏は盆踊りの準備に後片付け。

秋は運動会の準備に後片付け。

同じく秋はお祭りの準備に後片付けと、

色々ヤル事があって面倒クサーい。

人見知りする方だからしんどいわー。

皆やってる事だから仕方ないんだけど。


クソ野郎と美しき世界」の今頃感想

ムビチケのセットを買ったから・・っていうのを抜きにして、

何回も見たいと思わせてくれる映画だった。

正直、園子温さんの作風は苦手なので、

見る前から拒否反応があったんだけど、

そこはやっぱり吾郎ちゃんが出演してるって事で楽しめた。

っていうか、episode1の主役は浅野忠信なんじゃないか。

いや、映画全体の主役が浅野さんじゃねーの。

それくらい強烈なインパクトがあって、

でもそれで全然オッケー。

最後のepisodeで全部の話が繋がった時は鳥肌立ちそうになった。

太田さんの作品が意外にもノーマルで、

なのにそこに大門浅野忠信)が出てきても全く違和感が無く、

スッキリ納得出来てしまったのにも感動した。

短期間の撮影編集でここまで作り上げた監督さん達や、

スタッフさん達、本当に尊敬する。

エンドロールを見ながら、

こんなにも沢山の人達が協力してくれたんだと思って泣いた。

special Thanksに「新しい地図」のNAKAMAと表記されたのが私の誇り。

第2弾を楽しみにしてます


昨日、「マツコの知らない世界」で紹介された、

ペルシャ絨毯の展示即売会に行ってきた。

大きなものは無理でも、玄関マットサイズなら買えそうな価格で、

思わず買いそうになりました。

本当に柄が綺麗で可愛くてモロに私好みで。

でもなぁ・・こんな素敵なものを買っても、

飾る場所が無いもんなぁ・・・

なので、いつか綺麗な家に住める様になったら買おうかな。

と、夢が一つ増えた。


本を久し振りに読んだ。

イノセント・デイズ (新潮文庫)

イノセント・デイズ (新潮文庫)

はぁーーー。ツライ。

どうにかして彼女幸せに出来る方法は無かったんかと、

フィクションなのに暫く引きずった。

どうしてこうなった

可愛そうの一言では表せない彼女人生がツライ。

Connection: close