Hatena::ブログ(Diary)

緑ノ縞々スキップ

12/05/18(金)

SMAP

セブンさん情報によると、今年は夏コンというよりは秋コンになりそうな感じ?確かにその方が冷房とかあまりかけなくて良いから節電にはなるのかも。いっそのこと全公演野外とかね。(笑)でも台風の時期に実行するには勇気いるかー。見る方はカッパでも何でも着て楽しんでられるけど、スマスタッフ側は大変だもんね。とにかくギフトの申し込みは済んだから、後は大阪会場のバックステージプレゼントが当るのを祈るのみ!いきなり福岡とか札幌とかは止めてー。うん、でも当ったら一応悩んで結局行くんだろうな。




ATARU」の小ネタをちょこちょこ目にしてはクスっと笑っとります。そっか、コロコロコロッケボンボンメンチの元ネタコロコロコミックスとコミックボンボンだったか。全然気付かなかったです。あと、大学食堂で猫を追いかけていた女優さんがジャイアン母親の声を担当してた声優さんで、追いかけていた猫の名前が「たけし(ジャイアン名前)」だったとか、本当に小ネタが多いなATARU廊下の壁に貼ってあるポスター何気にネタが盛り込まれてるから何回見ても面白い。そんな5話を見て私がどうしても気になったのは、エンディング近くに昇が医者になろうと思ったきっかけを話してる時に、お父さんの左後ろ側からカメラが撮ってて、話をしている昇も舞子も映ってるのにお父さんにだけピントが合ってた事。何か知ってるんじゃないかと思えて気になるー。




須賀のお仕事

久し振りの須賀貴匡情報。公式HP見て思わず吹き出す。「のんびりゆったり 路線バスの旅」とか冗談かと思ったよー。須賀には全く不似合いなこのタイトルに笑いが止まらない。えー、あの須賀が道行く人と触れ合ったりするの?町の名物とか食べて「美味しい〜」とか言ったりするんですか?わー、想像出来なーい。駄目だ・・絶対平常心では見れない・・・。須賀にこんな仕事取ってくるなんて、マネージャーさんやるな。




本。

先日購入した本もまだ読んでないのにまた買ってしまった。


読むだけですっきりわかる日本地理 (宝島SUGOI文庫)

読むだけですっきりわかる日本地理 (宝島SUGOI文庫)

島根県鳥取県とか、岡山県広島県とか、四国4県とか未だにこんがらがって分からなくなる時があるので勉強するのです。(今更だけど)