I love AD-900

2009-05-28 兄貴の誕生日

[]無性にOGRE YOU ASSHOLE

調子がすぐれず、作曲も読書もエフェクター作りも出来そうにないのでどうしようかと思っていたら無性にOGRE YOU ASSHOLEの曲が弾きたくなった。ただしベース。


「しらないあいずしらせる子」から、「しらない合図しらせる子」「なだらかなんだ」「かたっぽ」をやりました。一番力が入ったのは「なだらかなんだ」。気持ち良いなこれ。

この人達の曲は、リズムにクセがありますがベースはとても聴き取りやすく、耳コピの練習には最適なのではないかと思います。弾いてて気持ち良いしね。バンドアンサンブルのお手本のようなアルバムです。


久しぶりにベースを弾いて、やっぱりリズムってすごく重要だと思った。勿論ギターでもそれは変わらない事なんだけど、バンドをやっていないとたまに疎かになってしまう。なんだかんだいい気分転換になったと思う。

2009-04-12 金欠ベイベー

[]スカイプを使った耳コピ支援を始めようかと思います。

今までやってきたのはコメントに書いて頂いたリクエストを、このブログで文字で書くという、なんとも面倒な仕組みでやっていました。なので煩わしくなり、長い事やっていません。



しかし、今でもこのサイトには「Syrup16g 耳コピ」などでこられる方が沢山いらっしゃるようです。

この、耳コピなどで悩まれている方々の為に少しでも何かできないかと思い、スカイプによるリアルタイムでの耳コピなどをしようと考えてみました。こちらが一方的にするのではなく、一緒に探っていく、というような方向で考えています。

もちろんSyrup16gに限りません。Good Dog Happy Menやら、自分がやれそうなものならお受けしていこうかと思っています。お気軽にコメントを寄せてみて下さい(手元にCDがないとどうしようもないのでw)。



ところで、どうしてツールとしてスカイプを選んだのか? これにはいくつか理由があります。

一つは自分のPCがmacで、手軽に使えるソフトを見つけられなかった事。それから自分自身がスカイプを比較的使い慣れている事。そしてスカイプが音声通信の手段として、最低限の機能を備えている事です。




見切り発車なので、全然依頼もこずに終了、なんて事もあると思いますが、とりあえずやってみようと思います。

それに際しての注意事項として、いくつか書いておきます。


・既に耳コピをしてあるものをやっていく訳ではなく、リアルタイムでやります。なので一瞬では欲しい情報は得られません。

・独学ですので譜面も読めませんし理論もイマイチです。

・完コピを目的としていません。「好きな曲を弾きたい」というような、楽器をやり始めた時に抱くような気持ちをコンセプトにしようと考えています。

・その他、僕の音楽観・耳コピに対する考えなどはブログ内を見て下さい。特に耳コピに関しては、http://d.hatena.ne.jp/cymbals6022/20070606http://d.hatena.ne.jp/cymbals6022/20070923を一読して下さると幸いです。



時間的な問題やらなんやらありますが、やろうと思います。

つきましては、この記事のコメント欄に希望の時間や曲などを書いて頂いて、合う時間帯を相談して決めようかと思います。まずはコメント欄にご記入してもらう事から始めて頂きたいです。

あ、あとできればSkype IDを明記しておいて下さると助かります。


cymbals6022のSkype IDは「tomo.emac」です。

もし続くようであれば、多人数でやってみたり、時には雑談なんかもしたりしようかと思っています。音楽機材の相場の話とか。ではでは。

[]補足

こちらがオンライン状態でしたら、スカイプのIMを送って頂いても結構です。

2008-04-23 眠い

[]アクセス解析より

「水色の風」は、多分2カポです。基本はCM7→G6だと思います。

2007-09-23 まだ暑いね

[]簡単耳コピガイダンス

http://d.hatena.ne.jp/cymbals6022/20070606で、耳コピの依頼を終了した旨を伝えたんですが、その後3件程コメントがありました。その事も踏まえて少し厳しめに書きます。


まず、せめてこのブログ内を読んでから書いて下さい。カテゴリで誘導してあるので、イヤでもhttp://d.hatena.ne.jp/cymbals6022/20070606にいくはずです。

その上でまだ聞いているのだとしたら、余程その曲が弾きたいんだと判断します。それならば、

「自分はどこまでコピーしてみたけど、どこがどう解らなくてここにきたのか」

を教えて下さい。すべて最初から教えてくれというのならお金を下さい(極論)。

このブログを普通にサラッと読んだら解るはずなんですが、俺は音楽に関して向上心のある人には惜しみないエールを送りますが、何もせずに他人の努力だけをかすめ取っていく人間には殺意すら覚える人種です。なのであなたがどれだけ必死にコピーしようとしたのかを教えて下さい。それでも基本的にはhttp://d.hatena.ne.jp/cymbals6022/20070606に書いたような態度を俺は取っているので、余程の事がない限り、期待しないで下さい。


楽譜がなくて、でもコピーしなきゃいけない曲は1日中だろうと流して聴いたものです。睡眠中も効果があるだろうかと、流して寝ていた中学生の俺がいます。それ位やってようやく今程度の、微々たる耳コピが出来てるんです。才能がないのでこの程度なんですが、才能がある方が同じ位の事をしたらその道で食べていけるんじゃないでしょうか。


ヘッドフォンなどの話は以前に述べたので、今回は具体的に耳コピに必要なもの、知識を、もうどうしようもない所から説明します。

次のものを手元に置いて下さい。


・紙

・鉛筆(シャーペンでも可)

・弦の張ってあるギター

・チューナー(音叉でもよし)

・ピック(サムピックもあるとなおよし)

・カポタスト

・音源を再生するプレイヤー


これらが耳コピするのに最低限必要なものだと思います。人によってはピックなどは必要ないかもしれませんが。

それでは、まずチューナーを使ってチューニングを合わせて下さい。それが出来ない場合は本を買ってチューニングの仕方を覚えてここに戻ってきて下さい。

チューニングを合わせたら、自分に以下の知識、技術があるか確認して下さい。


・ローコード(バレー系はそっちで)でA、B、C、D、E、F、G、Am、Bm、Cm、Dm、Em、Fm、Gmを弾けるか。

・上記3和音(トライアド)に加え、7th、テンションに関する概念は頭に入っているか。


弾けない、頭に入っていない場合は、本を買って、またはインターネットで検索して勉強してからまた戻ってきて下さい。

ちなみにSyrup16gをコードででも弾きたい人で、上記の事を「覚える気がない」人は、弾くのを諦めて下さい。無理です。


次は音源を再生します。ベースの音などを頼りに小節毎の根音(ルート)を類推し、A、B、C、D、E、F、G、Am、Bm、Cm、Dm、Em、Fm、Gmで弾いてみて下さい。

次にカポタスト位置の決定です。例えば2カポでAの形を弾くと、音的にはBです。そんな感じで音の鳴りが近い所を探って下さい。


カポタストの位置、コードがおおまかに解ったら、今度は足りない音を足そうと努力してみて下さい。ここで7th、テンションといった概念が不可欠になる楽曲もあります。音楽なんて日々勉強でもあります。


ここまでやっても解らなかったら、初めてコメントを寄せてみて下さい。俺からしたらこれが人にものを頼む以前にやるべき当然の事です。それが出来ない方は残念ですが諦めて下さい。

You Tubeであるとか、ニコニコ動画で一杯ライブ映像があります。それでカポタストの位置が解る事もあります。使える情報は最大限駆使して下さい、健闘を祈ります。

2007-06-06 あーよかった

[]耳コピ依頼受付終了しました。

というのも、俺は最初には「コード進行」は大体わかる、と書いたんですが、最近リフやらなんやらのお話がとっても多かったからです。

時間が無限にあったらやりたいですが、残念ながらぼちぼちそうも言ってられないのが現実です、すいません。


大体この項目は、俺が思った時に自分の好きな曲をupする項目だったはずだったんですが、なにやら方向性が変わってきてしまったような気がしたので今回の決断に相成りました。

大きな理由としては、「耳コピしない→音源の中から分解してソースを抽出出来ていない→音楽性の発展に結びつかない」という、現代の音楽が抱えている問題を感じた為です。


耳は成長します。今は耳コピ出来なくとも、飽きる程聴いていればドラムの各パーツまで分解して聴ける様になりますし、作品理解の助けにもなります。初期の頃はタブ譜など活用すべきですが、慣れてきたら是非耳で音をとる作業に挑戦して下さい。

あとは、本気で耳コピするんならいいヘッドフォンを1つ買いましょう。それだけで絶対変わります。そして、完コピしようとは思わない事が肝心です。3本ギターが鳴っていたら1本に統合するアレンジ力を養いましょう、オリジナルの制作に活きてきます。


興味がおありなら「エフェクターの全知識」などを読んで、音源にどういう処理がなされてCDやレコードといった音楽媒体が制作されているのか勉強されるのもテだと思います。「このギターはコンプかかっててつぶれてるな」とか「ピッチシフターかな、重ね録りのユニゾンかな」ということに思索を巡らせてみて下さい。これら一つ一つがご自身の聴覚の成長に繋がります。


今までご質問頂いた方々、本当にありがとうございました。


尚、今後は気まぐれに自分のとった音をちょこちょこ出していこうかなあと思ってます。

2007-05-06 今日はバンド練習。

cymbals60222007-05-06

[]Good Dog Happy Men「Bit by Bit」

GDHMさん、リクエストありがとうございます。早速やってみようと思います。

カポタストは2カポで、チューニングはそのままでいきます。表記は2フレットを0フレットにした状態で。


まずはイントロ。

まずはパワーコードでB→C→Bと弾きます。具体的には5弦2フレット4弦4フレット3弦4フレットの3音がB、これを半音スライドしてあげたものがC。なので最初の「ジャラララ」という音をこれで出します。これはヘッドフォンでは右側の音です。これを「α」としましょう。

その後左側のフレーズに移りますが、3弦の7フレット、2弦の8フレット、1弦の7フレットの3音を、アップピッキングで弾きます。左指の形としては、ローコードのDをそのままスライドしていった状態になります。これに小指で1弦8フレットを入れて、また元に戻します。これを「β」とします。

もう一回最初の「α」に戻り、またβを弾きますが、今度は1弦8フレットにはいかず、6弦5フレットと4弦7フレットのオクターブ奏法を2フレット上げて、6弦7フレットと4弦9フレットを弾きます。この時5弦を上手くミュートするのがコツです。これはどのオクターブ奏法にも言える事なので、是非練習しましょう。

で、またα→βとなって、最後にαから歌前の「ターララララー」のフレーズに。これはギター2本で、1本は3弦5→4→2、2弦2と、もう1本は1弦8→7→5、2弦8です。オクターブ違いですね。

これでとりあえずイントロは終了です。


歌が入っても基本は一緒なんですが、「どうしよう帰れない」とかのキメの部分では、バレーコードのGの高い弦4本の音が鳴ります。具体的には4弦5、3弦4、2弦3、1弦3です。これを「γ」としましょう。


サビもこの「γ」の不動ではないかと思います。

「拝む権利もない俺は〜」の部分は、ちょっと難しいですね。俺は和音が苦手なので、ここは3弦開放→1弦3→1弦2で弾いてます。音数はCDを聴いてみて下さい。音的には合ってる筈です。

「その瞬間から記憶がない」の部分は、最初の2音が3弦7と2弦8の和音、その後3弦の4→5→4となって、グリッセンドで4弦の5フレットに上がってきて、最後は2弦と1弦の5フレットの和音→2弦と1弦の3フレットの和音という感じではないでしょうか。


おおまかにはこんな感じで、全体もやれちゃうと思います。

「目覚めに激痛の噴火〜」のところで聴こえるリフはβをミュートして分散したような感じですね。


せっかくなのでソロも。

5弦開放→ハンマリングで5弦2→4弦開放

これを四回繰り返した後、4弦2→3弦開放→3弦2→3弦開放、3弦2フレットのチョーキングから、3弦2→3弦開放→4弦2→3弦開放→3弦2→スライドで3弦4→2弦3→またスライドで戻って3弦2→3弦開放。  ここまでが右側のソロ。

左側は3弦6と2弦7のダブルチョーキングから、目一杯チョーキングして下さい。5音出したら1弦6→2弦8→2弦6→3弦7、βの形に左指を押さえて、最後に3弦7と2弦8、1弦10の3和音で締めくくりです。



ラストはごちゃごちゃしてるのでよく解りませんが、全体としては上に挙げたフレーズを試していけばどれかに当たる感じです。

音の間隔やストロークは、申し訳ないんですがご自分でアレンジなさってください。こればっかりは文字では伝えられませんので。かといって俺は五線譜もタブ譜も書けませんがw。


自信ありませんが少しでも参考になれば幸いです。健闘お祈りしてます。

っていうか良かったら上手い伝え方を教えて下さいw。失礼しました。

[]何を思ったか

朝からやってました。ギター練習も兼ねて。

Good Dog Happy Menの「ユートピア」と、「Apple star storyS」を、音色なんかも研究しつつ入念に。

「ユートピア」はハーフダウンチューニングの5カポでやりました。結構シンプルな構造でびっくり。でもやっぱりあのバンドだから出る雰囲気だよね。良いなあ、良いバンド。

「Apple star storyS」は以前もやったんですが、ちょこちょこ気になっていた部分があったので修正を。多分大体出来ました。


「Perfect nervous」も弾いてみたいんだけど、ちょっとキツい。ほとんど解らないw。というか解るんだけど、ギターの本数が多くてまとまらない。単音リフが続くし。

気合い入れたらやれそうだけど、なかなか時間も、ね。

頑張ろう。

2007-05-05 端午の節句

cymbals60222007-05-05

[]Syrup16gの「翌日」について

以前Dadd9とした所が、正しくはDM7add9のような感じです。訂正。すいません。

2007-04-22 あう。

[]リクエストのあった翌日です

4カポで。コードは0カポ表記です。


Aadd9→Aadd9(onG#)→AM7(onF#)→Dadd9(M7でもいいかも)→Esus4→E


これの繰り返しです。Esus4は適時で。

後イントロは4弦の11フレット、3弦の13フレット、2弦の14フレット、1弦の16フレットを押さえたリフと、あとAadd9だと思います。

適当ですいませんが、コードとしてはこんな感じだと思います。

2007-01-20 ねむねむ

[]Good Dog Happy Men

Apple star storySをコピーしてみました。

ハーフダウンチューニングで1カポから始まり、途中で8カポになります。うわぁ・・・。

でも良い曲なので気持ち良いです。ふむふむ。

2006-08-22 君は人間洗浄機

[]「Pretty little horses」

引き続きGood Dog Happy Men耳コピに従事してみました。

「Bit by bit」がかなり上手くいった(つもり)なので、調子に乗って次の曲へ。

普段からリフを聴いていて「難しいんだろうな」と思っていたんですが、案の定。

ていうか、チューニングがハーフダウンでした。なんだそりゃ。

メインはハーフダウンで、もう1本はスタンダードチューニングの4カポかな。と思いました。

そうするとあれか、「Sweet heart of moon」は2カポかな。奇数カポは弾きにくそうだから、「Bit by bit」は本番では演奏されなかった?(時間の関係上ギターを交換する余裕がなかったとか、邪推)。

でもSGとリッケンバッカーでてきたもんな。普段はハーフダウンなんだろうな。


ハーフダウンのバンドと言えばバンプを思い出しますが、弦のテンションが緩むので弾き具合が若干変わるんです。

でも門田さん本番で、見た限りチューニングしてなかったんだよね、曲の合間に。でも狂ってなかった。カポはめてチューニング落として、それで狂わないんだとしたら、そうとうキチッとメンテされてるんだろうなあ、と思いました。

2006-08-21 寝苦しい。

[]Good Dog Happy Men耳コピ

リフがかっこいい、好きな曲が弾きたい、と思って、夜中やりだしたら、「Sweet heart of moon」の大まかと、「Bit by Bit」の耳コピに成功しました。

しかしすごいな門田さん。なんだこのリフ。かっこよすぎる。

ちなみに前者は1カポ、後者は2カポです。「Bit by Bit」は、多い所ではギターが3本(もっと? ヘッドフォンで聴いてないから正確には解らないけど)になるので、最初のリフだけでも左右パンされてるのを1本で弾こうとすると大変。

俺が見に行ったライブではアルバムから唯一演奏されなかったので、サポートの方と分担して弾いているのか、全部唄いながら弾いているのか、気になります。試しに唄いながら弾いてみると、唄えなくはないけど結構大変。


いやあ、これからおっきくなるのかな、このバンドは。期待してます。

2006-07-09 言いたい事はあるか

[]Syrup16g「I・N・M」

遅れてすいませんでした、upします。

カポタストは4カポ、曲中ではギターは何本か流れるのですが、ここでは右側のギターをとっています。


イントロから。

CM7→B6(B7の4弦1フレットを開放にしたもの)→6弦5フレット、5弦3フレット、4弦5フレットを押さえたもの(Aなんとかですが、コードネーム付けるの面倒なので省略します、ごめんなさい)→G6(Gの1弦を開放にしたもの)

イントロは、というかこの曲はおおまかにはこれのみで構成されています。

イントロでは、最初2つのコードでは5、4、3弦を指で弾いてスタッカート気味に弾きます。ピックでもいいかもしれませんが、3音の強弱やタイミングが揃った方が綺麗なので指弾きをオススメします。

あとの2つのコードでは6、5、4弦を、同様にスタッカート気味に弾きます。イントロではG6の際に、5弦3フレットを最後の1音の前の2音入れるといいと思います。


歌が始まっても基本は一緒です。唄いながら弾けるように練習しましょう。

で、サビ辺りで全弦ジャラーンと鳴らします(ルートより低い弦はミュートしましょう)。Aなんたらの所も3、2、1弦は開放でいきます。


この曲はほんと、ずっとこれです。上がってくる所がありますが、(単音で)G→A→Bときて元の流れに戻るだけです。

あとは、曲全体の流れを考えてピッキング(もしくはフィンガリング)の強弱を調節して下さい。アウトロ(?)ではイントロと同じ様な弾き方になると思います。


こんな程度です。お粗末でした。

2006-06-22 夢。

[]Syrup16g「夢」

マボロシさん、リクエストありがとうございました。ドラマーが本職という事なので、もしかしたら解りにくい所なども多々あるかもしれなく大変恐縮ですが、「夢」をupさせて頂きます。


カポはありません。

イントロからEm7(2弦の3フレットを足します)→D→Cadd9(ローコードのCに2弦3フレットを足します)→B7(或いは4弦1フレットを外し開放にします、これを今後B6と呼ばせて頂きます)→Em7→D→Cadd9


歌入ります。「ほんとーのー」からサビ前の「かなえてしまった」まで。

D→Em7→B6→Cadd9→D→Em7→B6→Cadd9→D→Em7→B6→Cadd9→D→Em7→B6→Cadd9


「どうしてーみんなー」の所は、D→Am7で、ここからサビにいきます。


「そんなに、そうやって」から「満たされたこの世界で」まで。

G→DonF#(Dに6弦2フレットを足します、親指で足すと良いかも知れません)→Em7→F→C→B7→Em7→G→Am7


「本能ー無視すれば」から「幸せはヤバいんだ」まで。

D→Em7→B6→Cadd9→D→Em7→B6→Cadd9


ギターソロの部分。

Em7→D→Cadd9→B6→Em7→D→Cadd9→B7


「煮詰まってー」から「燃やせないゴミ」まで。

Em7→D→Cadd9→B7→Em7→D→Cadd9


「有名になりたいな」から「俺はいつまで大事にしてんだ」まで

D→Em7→B6→Cadd9→D→Em7→B6→Cadd9


「どうしてみんな」はまた

D→Am7で。


「疑わないぜどうせ」から「満たされたこの世界で」までいきます。

G→DonF#→Em7→F→C→B7→Em7→G→Am7→D

G→DonF#→Em7→F→C→B7→Em7→G→Am7→B7


間奏部。

Em7→D→Cadd9→B6→Em7→D→Cadd9→B7


「煮詰まってー」から「叶えてしまったー」までいきます。

Em7→D→Cadd9→B7→Em7→D→Cadd9→B7

→Em7→D→Cadd9→B7→Em7→D→Cadd9→B7→Em7


以上です。

B6とB7はちょっと所々ご自分のお好みに合わせて使い分けられるとよろしいかと思います。コード表記が解りにくくて申し訳ありません。この程度の事しか書けなくて不甲斐ないです。少しでもお役にたてればになればうれしいです。ライブ頑張って下さい。



・補足(2008年10月18日)

コメントで指摘頂いたので、一応まんま載せておきます。


イントロ

Em→D→Cadd9→Bm


サビ

G→D→Bm→Cadd9→C→Bm7→Em→D→Cadd9


じゃないっすかね?

とのことです。

イントロは、左っかわで鳴ってるアコギは確かにBmでした。aさんすいません。

2006-05-19 うん

[]ややっ・・・?!

今日も学校に行けず、病院だけ行ってきて、帰って来て何げなく久しぶりにギターを弾いておりました。

色々弾いていて、こないだそういやあSyrup16gの「My Song」をupしたなあと思い、弾いてました所、


とんでもない見落としがございました・・・。


ネコ派さんすいません、まだ見てらっしゃいますか?

サビの終わり部分、「どんなーとーきでーもぉー」の部分、Cadd9からCm(バレーコードです)に変わります。やっぱりギター持ってやらないとダメだな、とんだご迷惑をおかけしました。

2006-05-10 おお寝ていた。

[]Syrup16g「My Song」

リクエストがあったので久しぶりにこのカテゴリの更新ができましたw。

実は人が言って下さってこうして更新するのは、初めてなんですね。むう、嬉しい。


というわけで、伝わる事を信じつつ「My Song」です。

カポタストは1、1カポです。

イントロからいきまして、ローコードのG(音的にはG#ですが、カポなし表記でいきます)→Am7→B6(B7の4弦1フレットを開放にしてあげる)→Em7に2弦3フレットの音をたしたもの(コード名で言うのが正しいのでしょうが、解りやすさを重視してこう言います、解りにくい場合は仰って下さい)→D→Cadd9(Cの2弦1フレットを3フレットに、もしくはCM7に2弦3フレットをたす)。ごちゃごちゃしてきたのでもっかい下に整理します。


G→Am7→B6→Em7add#13→D→Cadd9、これがおおまかな流れになります。


歌に入る前とか、途中の「だけど」という時に、弾き語りなんかだと5弦の開放→2→3、或いはその逆に戻っていくのなんかを入れると曲進行が綺麗になります、というか原曲はそうなってると思います。

それ以外は、上の大まかな流れでサビも普通の所もいけてしまいます。おそるべし五十嵐。


あとは、「それはないものねだり〜♪」の所ですね。「そんな事どうだっていい」までいきます。

ここはAm7→G→Bm→Em(add9でもいいかも)→F→Am7→Em→A7→C→Dだと思います。

で、「だ(A)、け(B)、ど(C)」ときて、再び上の大まかな流れ、に戻ります。


これで大まかには弾けるんじゃないでしょうか。力不足ですみません。

上記の表記はあくまでカポなしでの表記ですので、実際の音階は、この場合1カポですのですべて半音上がりとなります。

あと、7thやテンションに関して「それは違うだろ」と思われる方がいらっしゃると思いますが、自分のは完コピを目指したものではないので予めご了承下さい。キーボードの音も無視できません。


もっと極端な話をすれば、この曲ではアコギが3つは鳴っていると思います。あとはキーボードとドラム(シンセ?)が、左右にパンニングされているのか、それとも2トラックあるのか解りませんがそれぞれ2つあるように聴こえます。結構単純そうで複雑な曲です。多分ドラムは2トラックに分かれてるな。


そんな訳で、俺の力ではアコギ1本で弾くのになんとか役立つくらいのお手伝いしかできそうにありません。

また何かありましたら出来る限りはやらせて頂きます、よろしくお願いします。

2006-03-23 私が生きている事について。

cymbals60222006-03-23

[]Syrup16gのシーツ。

最近好きだったので弾いてましたので、折角なので更新してしまおう。

カポは6です。音色は多分SMALL CLONE。持ってないからわっかんない。

カポを6にセットしまして、ミュートしながら6弦の2フレ→6弦の3フレと5弦の2フレ(形的にはG6ですか?よくわかりません)→5弦の3フレと4弦の2フレ(CM7)→5弦の2フレ が基本的な動きだと思います。


「この部屋で待つ」の所はAm7でしょうか。

サビはD→Am7→C→G6みたいな流れだと思います。テンションまわりあんまりはっきり聴いてません、ごめんなさい。

ソロは単音だし大丈夫だと思うので省きます。開放弦使うのと、途中でハンマリングが一回入る気がします。その間のコードラインはG(もうテンションは気分で入れて下さい)→D→Emadd13(これ適当、お好みで)で、「昨日見たよ」からC→A7になって、Dに戻り、また上記のフレーズ。

完コピしたい方はフィードバックなんかを上手く使ってやってください。ああ適当な更新。

2005-12-03 12月になったら突然寒くなりませんでした?

[]Syrup16g「Reborn」

アクセス解析をみてると結構来てもらってるのに全く更新しないこのカテゴリ。せっかくなので更新します。

本日のお題はSyrup16gの「Reborn」。せっかくなのでDelayedの隠しトラックにもなっているアコギヴァージョンでいきましょうか。の前に一応バンドサウンドとアコギの方のギターの大まかな違いを述べておきますと、

1)バンドの方はカポ2、アコギの方はカポなし

2)アコギでGmとしている所を、エレキでは大体B♭(カポ2なので音としてはC)としているところ


こんな感じです。まあ弾いてみると解るんですが、全然違ったアレンジ、恐るべし五十嵐隆。

というわけで早速いきますが、何ぶんテンションやら感覚的な部分とかが多いので、完コピとはいきません、予めご了承下さい。

また、テンションを加えてコード表記すると逆に解りにくなりそうなコードに関しては、敢えて「〜に〜を足す」みたいな書き方でやってます、その辺もお願いします。コードネームが知りたい方は仰って下さい。

あと、結構好き放題DにしてみたりDadd9付けてみたりしてるので、その辺はお好みにお任せします。

それでは、Rebornです。


カポなし。


・イントロ

Dadd9(Dの1弦開放)→CM7に3弦2フレットを加えたもの→G6(Gの1弦開放)→D→CM7に3弦2フレットを加えたもの→G6


・「昨日より〜いくのさ」

D→Em7→A→Bm→Bmから人差し指を外し、5弦と1弦の開放を鳴らしたもの→G(Fを3フレットでやるバレーコードのGの方が望ましいです)→Gm→Em→A→A7

D→Em7→A→Bm→Bmから人差し指を外し、5弦と1弦の開放を鳴らしたもの→G→Gm→Em→A→A7


※Em7からAに切り替えるとき、2ストローク(ジャカジャカって感じです)全開放の音を入れると原曲らしくなります

ここで再びイントロのコードワークに戻り、次。


・「愛する〜いくのさ」

D→Em7→A→Bm→Bmから人差し指を外し、5弦と1弦の開放を鳴らしたもの→G→Gm→Em→A→A7

D→Em7→A→Bm→Bmから人差し指を外し、5弦と1弦の開放を鳴らしたもの→G→Gm→Em→F#


・「手を取り合って〜遠回りしていこう」(サビ)

G→A→F#m→Bm→Bmから人差し指を外し、5弦と1弦の開放を鳴らしたもの

G→A→F#→Bm→Bmから人差し指を外し、5弦と1弦の開放を鳴らしたもの

G→Gm→Em→A→A7


はい、大まかにこんな感じで、あとはm7thとか9thの音がちょくちょく出入りしますが大まかにはこんな流れで、イントロのコードワークに戻り、またサビに向かい、って感じです。

こうやって書いてみると自信ないですね。なんか、微妙な感じです。ごめんなさい。

もし「とにかく弾いて唄いたい!」って方がいたら、細かい所は省いて、トライアド(3和音)のメジャー・マイナーだけでやってみるといかもしれません。ちょっと曲の雰囲気変わってしまう気がしますが。


ともかく滅多に行われないこのカテゴリの更新。自分でもやっと更新しないわけがわかりました。


文字では伝えにくい。これに尽きます。


目の前に人がいて、お互いがギターを持っていて、音源が聴ける状態で、尚かつうんざりするくらいの時間があるならゆっくり細々とテンションだろうがなんだろうが聴き取るんですが、何ぶん所詮は一個人のしょんぼりなブログ。これが俺の限界でしょうか。あうあう。

2005-10-23 学園祭終わった。

cymbals60222005-10-23

[]へえええ

まったく更新してなかったのでちょっと。


さっきアクセス解析見てたらyahoo!から「徳重ハイ」「耳コピ」でうちにとんできてらっしゃる方がいました。へええええええええ・・・・びっくり。


ギターですか? ベースですか? ドラムですか? どれでも直接本人に聞いておきます。


具体的にどの曲か言って下されば助かります。

いや、同じ方が今度また来て下さったとき用にね。お願いします。


耳コピのカテゴリも更新したいなあ。なに書くかなあ・・・今度考えておこう。

2005-09-17 そーれはまだー♪

cymbals60222005-09-17

[]Syrup16gのコード

アクセス解析を見ていると結構Syrup16g耳コピなんかでここに来て下さる方多いようで、しかもなんも書いてないのでがっかりするでしょうw、ごめんなさい。


お詫びと言ってはなんですが、今日(正確には昨日)来られた方のニーズにお応えして、「生活」のコード進行をおおまかにupしておきます、少しでもお役に立てれば幸いです。多少違ってるかもしれませんが、勘弁して下さいね。


「生活」はカポタストを4カポにはめます。その状態で、DM7(add9でもいいかも)→E→F#m(で、薬指、小指をジャジャジャジャーン、とやります)。で、ドラムとベースが入る辺りでAなんかを入れます。これでイントロです。あくまでカポはめてこの押さえ方ですので、実際の音階としては(カポなしの音としては)F#M7→G#→A#mみたいな感じになるんですが、曲のニュアンスはカポタストをつけないと出ないので、4カポで弾くと良いと思います。


この曲はシンプルで、途中でA(実際の音階はC#)が入る所と入らない所以外は比較的ずっとこれです。


あと、「こんな世界になっちまって〜」に入る所は、G(B)→Aをadd9にしたりsus4にしたり(C#)→G(B)→A(C#)で、「おーもいだせーなーいやいやー」の所がG(B)→F(A)→E(G#)って感じです。適当ですみません。

それ以外は前述のコード進行です。


あと、俺は個人的な好みでセブンス(7度の音)なんかを随所に入れたりします。

これで、かなり大雑把ですが一応「生活」は弾けると思いますよ。


Syrup16gのコードをとられる場合は、カポタストの有無に気をつけられると良いと思います。結構カポはめますので。

そして、ライブ映像では実際には違った事やってたりするので、どうも五十嵐の中でもルールはあんまり存在しないようですw。


その他に、俺がコードを把握している(勿論おおまかにですよ、合ってるかどうかもわかりません)Syrup16gの曲としては、


「She was beautiful」

「夢」

「My song」

「Reborn(両方)」

「水色の風」

「I・N・M」

「明日を落としても」

「翌日」

「ハピネス」

「きこえるかい」

「(I'm not)by you」(最近弾いてなかったのでリハビリが必要)

「遊体離脱」

「イマジン」

「無効の日」

「負け犬」


などです。

その他の曲も頑張りゃあできなくはないかもしれませんが、何ぶん音が複雑ですので(あと文字だけの表記に限界を感じます)、耳コピは大変だと思います。

もし上に挙げた曲で、曖昧でも良いのでコード進行が知りたい、という方がいらっしゃったらコメントなんかでお知らせ下さい。こちらの鬱加減にもよりますが元気な時にupさせて頂きます。

最近学業と部活の運営で多忙につき、もしコメント頂いても更新が遅れる事がございますが、頂いた分は時間があいても必ずupできるように致しますので、気長に見てやってください。よろしくお願い致します。


というわけで今日は夜中に目が覚めて、偶然体調が良かったので「生活」をupしておきました。新しいカテゴリとして「音楽・耳コピ」を追加、これからこういうのをupする場合はこのカテゴリに振り分けると思いますので是非ご活用下さい、あなたのギターライフのお役に立てれば幸いです。

コード記述について、わかりにくかったり、表記をあんまり知らない方もいらっしゃると思いますので、そんな時は気軽にコメントでお知らせ下さい。これもその時の俺の精神状態によってになってしまいますが、できる限りご返答させて頂きます。


とりあえず初回はこんな感じで。でももしかしたら他の方のブログやホームページでもっと解りやすくやってらっしゃる所があるかもしれませんねw。ご自分のご都合に合わせてご活用下さい。あうあう。


[]ついでと言ってはなんですが、BURGER NUDSなんかも

若干ですが耳コピしております。

この人達はベースラインに曲の進行を預け、ギターは不動、というパターンが多いので(特に後期)、そういうのを参考にしてみて下さい。これもコメント頂ければ出来る限りで対応させて頂きます。


でも先に断っておきますが、出来ない曲の方が圧倒的に多いですw。すいません。

あと、BURGER NUDSはコードというよりは常にリフ、という感じですので、原曲のギターの音を知りたい、という方には多分対応できないと思います。

というのは、主にギターの演奏を文字で表す事の限界によるものです。

もしあなたがここ(俺の前)にいて、ギターを持って下さってたら話は違ってくるんですが・・・w。


ああ、無力感・・・。


でもね、同じバンドが好きで、そのバンドの曲を弾きたい、という気持ちが痛いほどわかるので、少しでもお役に立てればと思い今回の新カテゴリを作るに至りました。

もし「お前のここは音が違う」という所がございましたら、よろしかったらお知らせ下さい。俺の為にもなりますし、他の方の為にもなります。


前々からアクセス解析をみていて、「コード」とか「耳コピ」(特にSyrup16g)で飛んできて頂いていた方がいらっしゃったのは知っていたので、正直申し訳ないなあと思っていました。このカテゴリはその申し訳ない気持ちの表れです。少しでも耳コピなどで悩んでらっしゃる方の参考になるなら、書き手冥利に尽きます。

ここがそういう事の交流の場にもなればいいなあ、などという淡い希望も抱きつつ、今回はこの辺で。今日も講義で、しばらくレポートラッシュなんですw。学園祭の事もあるので、ほんと、


気長に見に来てやって下さい、お願いします。