d1021の日記 このページをアンテナに追加 RSSフィード

2008-07-28-Mon

[] 06:02 を含むブックマーク のブックマークコメント

資本主義の限界

私はマルクス主義を信奉する者ではないが、かといって資本主義を盲信する者でもない。

そもそも保守主義と自由主義は全く違う概念である。

【正論】早稲田大学教授・榊原英資 なぜいま、「消費者庁」なのか

 結局は、現在カバーしている省庁と双方が共管となることは目にみえている。屋上屋を架して余計なエネルギーを使ってかえって効率を落とすことになるだろう。

背景には、昨今の過剰な消費者保護、投資家保護の風潮がある。

決定的に欠けているのは自己責任の原理である。

[] 06:11 を含むブックマーク のブックマークコメント

【ウェブ立志篇】米ミューズ・アソシエイツ社長 梅田望夫

 振り返れば90年代後半のゲイツ絶頂期に、グーグルの創業者たちは、周囲の人々とはまったく違うことを考えていた。

 ビル・ゲイツは、MSの経営を退いたあとは、個人資産を投じて設立した世界最大規模の慈善団体「ビル・アンド・メリンダ・ゲイツ財団」に活動の軸足を移す。

春秋(7/28)

道は開ける 新装版

道は開ける 新装版

How to Stop Worrying and Start Living

How to Stop Worrying and Start Living

Our main business is not to see what lies dimly at a distance,but to do what lies clearly at hand.

[] 06:11 を含むブックマーク のブックマークコメント

【主張】日本語の乱れ 漢字と暗誦で国語再生を

幕末から明治にかけて、西欧の文物を取り入れる際に、当時の知識人は新しい概念を新しい和製漢語や古い仏教語などに注入するなどして翻訳に工夫をした。それだけの漢字活用力があったからである。

 国語力強化には、幼少時から言葉を学び、習う機会をシャワーのように浴びせてやることが重要である。慣用句やことわざ、古典の名文などは早くから暗誦(あんしょう)させるのがよい。

大学入試問題に養老−内田−茂木の文章が用いられていることも問題。

西尾幹二が教科書問題にかまけているうちにやられてしまっている。

文壇保守(山崎行太郎)もダンマリ。

[] 16:20 を含むブックマーク のブックマークコメント

「くいだおれ」に続き老舗日本料理店が閉店 変わる道頓堀

 大阪・道頓堀で昭和30年から続く日本料理店「半田屋」が27日夜、閉店した。座敷や宴会場があり、かつては舞台や映画を見終えた観客らでにぎわった。

 道頓堀は、江戸時代以来、中座、朝日座、浪花座など「道頓堀五座」を中心とした芝居の町として知られ、芝居を観た後の客が訪れることで、飲食店なども栄えた。

[] 16:28 を含むブックマーク のブックマークコメント

公明「福田離れ」に舵…リスク伴う内閣改造に不安

 内閣改造は当初、先週末に福田首相と公明党の太田昭宏代表との党首会談を行った後、今週初めにも断行される予定だった。ところが、党首会談は結局セットされず、福田首相、太田氏とも「会う予定はなかった」と口をそろえた。

 一連の小泉改革によって、かつて自民党選挙を支えた郵便局長会や農業団体、医師会といった支持団体は「自民党離れ」を加速させている。このため、各小選挙区に約2万票を持つという公明党はいまや「自民党の最大支持団体」ともいわれ、その意向を無視できないのだ。

[] 18:15 を含むブックマーク のブックマークコメント

日本の国家基盤があぶない(二)

 ひょっとすると今がアメリカの譲歩を得る機会が到来しているときかもしれない。日本側に心の用意が出来ていないのは依然として同一で、それが根本問題なのである。

[][] 18:31 を含むブックマーク のブックマークコメント

哲学者 木田 元

こんなに面白い明治史の教科書はほかにあるまい。

(日経新聞夕刊)

警視庁草紙〈上〉―山田風太郎明治小説全集〈1〉 (ちくま文庫)

警視庁草紙〈上〉―山田風太郎明治小説全集〈1〉 (ちくま文庫)

http://www.chikumashobo.co.jp/product/9784480033406/

[] 18:31 を含むブックマーク のブックマークコメント

宮崎駿監督に聞く

 最近スタッフが比較的新しい日本の児童文学五十冊の粗筋を書き出したが、アニメーションにしたいものが一つもなかった。学校に行かないとか、親が離婚したとか――。どうして狭いリアリズムの中でうろうろするのか自分たちの文化や歴史に根ざし、なおかつ今の生活につながるところでロマンを書けないものかと、がっかりしました。

(日経新聞夕刊)

[] 19:05 を含むブックマーク のブックマークコメント

足跡巡礼

東大寺の狹川宗玄長老(88)

「行基はアウトロー(無法者)で、反骨精神がうかがえるところに魅力を感じる。民衆のためにという思いに徹し、命がけだった。布教では人のために働き、一緒に幸せになろうと説いたことでしょう。抽象的なことではなく実践面を強調したと思う」

(産経新聞夕刊)

[] 21:08 を含むブックマーク のブックマークコメント

【秋葉原通り魔】「舞はもういない」

私の郷里の広島では、お盆の季節に、お墓に灯籠を立てる習慣があり、通常の灯籠が何色かの色が入っているのに対し、初盆の故人には白い灯籠を手向けることになっています。

多分、他生の縁ということで

広島では、お盆には、和紙を貼った竹細工の灯籠を

墓参りの人たちがてんでに購入して、墓前に供える習慣があるのだ。

初盆なら白、それ以外ならカラフルなのを供えることになっている。

[] 21:28 を含むブックマーク のブックマークコメント

ミュージカル 始動!!!

今日は親戚が桃を贈ってくれました

通っている学校のことなど、これまであまり詳しく触れてきませんでしたが

「脚本」をやりたくて勉強しておりました。

おばあちゃんからの贈り物

京都の丹後半島に住むおばあちゃんから

夏野菜が届きました〜