d1021の日記 このページをアンテナに追加 RSSフィード

2014-10-08-Wed 月食

[] 19:58 を含むブックマーク のブックマークコメント

TBS「朝ズバッ!」でお天気キャスターを務めていた美馬怜子が大胆ビキニ姿に - ライブドアニュース

 10年に多くのフリーキャスターを抱えるセントフォース入りし、同年春より、TBSの「早ズバッ!ナマたまご」「朝ズバッ!」でお天気キャスターを務め、4年間出演したが、3月で番組が終了。4月から放送の「あさチャン!」からお呼びが掛かることはなかった。


 レギュラー番組を失った美馬は、現在「マキアビューティーズ」の活動の他、BSスカパー「日替わりセントフォース お天気&スカパー!予報」、TOKYO MX「青山アンテナ246」などに出演しているが、“都落ち”の印象はぬぐえない。


 「週刊ビッグコミックスピリッツ」といえば、9月には同じ事務所でフリーキャスターの新井恵理那(24)がグラビアを飾り、写真集の発売も決まっている。


 新井も「Oha!4 NEWS LIVE」(日本テレビ)を降板し、帯番組のレギュラーがなくなっており、状況的には美馬と同じ立場。

「フリーアナの末路」と関係者に噂される天気情報番組「日替りセントフォース」 - ライブドアニュース

「完全に、旬を過ぎてもブレークしなかった女子アナの“たまり場”みたいなラインアップですね。キャスティングを丸々確保できたのはいいけど、通常の予算を考えると1人あたりギャラは1回1万円前後かと思います。局側は低予算で美人アナが出てくれるなら、それで十分。事務所サイドも、仕事がまったくない女子アナたちに実績が作れるので、両者の利害関係は一致するわけです。困るのは、この番組に駆り出された女子アナたち。美馬、松本も“都落ち”の感がハンパなく出てますし、他の女子アナは出演するメリットはあまりないでしょうね」


 今後、独立を画策する民放各局の人気女子アナたちに、この現状はどう見えているだろうか?

http://d.hatena.ne.jp/d1021/20141003#1412332425

http://d.hatena.ne.jp/d1021/20140710#1405001207

[] 19:58 を含むブックマーク のブックマークコメント

“薬物疑惑”清原にXデー迫る!? - 日刊サイゾー

 その真偽は横においても、清原を「精神不安定」とする球界関係者や知人は少なくない。“番長”という愛称の豪快なキャラクターとはほど遠いものだが、実のところ、その人物像は逆で「悩みやすく繊細、酒に酔って暴れることはあっても、シラフでは小心者」と評する声が多い。


 長く清原を見てきたスポーツ紙記者からも「過去、プレー中に他選手らとトラブルになっても、自分から手を出したことは一度もなく、向かってきた外国人選手に逃げ腰だったこともあった。気が優しくて後輩の面倒見がよかったりする、その気配りが“ヤミ社会”の連中からは評価されて、強引に連れ回されても断れないところがあった」という話も上がっている。


「そもそも“番長”と呼ばれたのも、後輩たちを引き連れて飲みに行き、プロレス技をかけたエピソードなどから、写真誌が連載コーナーを『番長日記』と名付けただけ。でも、本人はそのイメージに縛られるように、次第にコワモテな面を演出するようになっていった」(同)


 近年の清原は、格闘家のトレーナーを帯同して過剰なまでの筋肉トレーニングに励んで、肉体は膨張。一時は格闘技の練習もしていたが、試合のオファーを受ける勇気はなく、さらに入れ墨やヒゲ、白いスーツなどを加え、まるでヤクザか用心棒かと思うような、見せかけの威圧感を増していった。そのせいで、清原を敬遠する関係者も増えていったのは事実だ。

http://d.hatena.ne.jp/d1021/20140927#1411815772

http://d.hatena.ne.jp/d1021/20140822#1408705040

http://d.hatena.ne.jp/d1021/20071226#1198661707

[] 19:58 を含むブックマーク のブックマークコメント

赤崎氏「これ以上の名誉はない」 NHKニュース

会見の冒頭、赤崎教授は、「ちょっと半分サプライズで、こんな名誉なことはない。これ以上の名誉はないと思っている。とりわけ、松下電器の研究所、名古屋大学、今、お世話になっている名城大学の皆さんの大きなサポートのおかげだ。この場を借りて、お礼を申し上げる」と述べました。

そのうえで、赤崎教授は、「研究を始めた最初のころは『とても20世紀中にはできないだろう』と当時、言われていて、どんどん研究をやめていく人もいたが、私はちっとも、そんなことは考えなかった。成否は考えなかった。ただ、自分がやりたいことをやってきた」と述べました。

そして、「一緒に仕事をしてくれたその時々の仲間が支えてくれた。決して、私1人でできた仕事ではない」と述べ、感謝の気持ちを表しました。

また、赤崎教授は、若い研究者へのメッセージを質問されたのに対し、「あまり偉そうなことは言えないが、はやりの研究にこだわらず、自分のやりたいことをやるのがいちばんだと思う。自分のやりたいことなら、なかなか結果が出なくても続けることができると思う」と述べました。

【ノーベル物理学賞】「流行りにとらわれるな」「これ以上の名誉ない」…赤崎教授、喜びの一問一答 - 産経ニュース

 −研究生活を振り返って。


 「成否は考えず、ただ自分のやりたいことをやってきた。幸運にも一緒に研究してくれた仲間が支えてくれた。私1人でできた仕事ではない」


 −家族にはどう伝えるか。


 「妻しかいないが、普段通りの言い方で伝えようと思う」


 −若い研究者にメッセージを。


 「はやりの研究にとらわれず、やりたいことをやりなさい。それが一番」

痛いニュース(ノ∀`) : 【放送事故】 CBCの記者がノーベル物理学賞の会見でSTAP細胞について質問 赤崎さん困惑

【ノーベル物理学賞】赤崎氏の成功支えた松下時代の経験 - 産経WEST

 赤崎氏はLEDの可能性に着目し、光の三原色のうち唯一開発されていなかった青色LEDの開発に乗り出した。青色が完成すれば、光の三原色がそろい、あらゆる色を表現できる。しかし研究は失敗続き。上司からは「無意味だからやめて、ほかの仕事をしろ」と注意されることもあった。


 それでも赤崎氏はあきらめなかった。他の研究者から「ゲテモノ」と見放されていた窒化ガリウムによる青色LEDをつくることに成功した。ただ、結晶にひびが多く、あまり明るい光を発することができなかった。試作品は1981年に米国での技術展に発表されたが、松下で商品化されることはなかった。


 単独で研究を完成する決意を固めた赤崎氏は51歳で退社し、名古屋大教授へ。窒化ガリウムの研究を続ける。名古屋大でも1人で研究を続け、前進することができたのは、赤色LEDを開発した松下時代の成功体験があったからだとされる。

赤崎氏「必ず成功という信念で研究」 NHKニュース

赤崎さんは、青色LEDの実現に不可欠な高品質な結晶を作る実験を始めたころについて、「何年も成果が出ない状態が続いていた。子どものころから鉱物や結晶を顕微鏡で見るのが好きだったので、実験がうまくいかず、汚れた結晶の表面を癖のように顕微鏡で眺めていた。すると、本当に小さなきれいな結晶があることに気付き、自分の方法がいつか必ず成功すると信念を持った」と話しました。

そして、結晶の作成に成功した瞬間については「天野君と一緒に試行錯誤していたら、あるとき、たまたま装置の条件が合ったようで、彼はびっくりして、私のところに飛び込んできた。信じがたいようなきれいな結晶ができていた」と当時を振り返りました。

そして、青色LEDが世の中で急速に普及したことについては「何らかの形で実用化は実現すると考えていたが、私が予想していたよりもはるかにスピードが速かった」と話しました。

さらに、赤崎さんは、今の若い研究者たちに対して「ただ、はやりのテーマだからという理由でやるのならやめたほうがよい。自分が本当に好きなことなのか自分に問いかけて、それでもやりたいことをやってほしい。そうすればくじけずに続けることができる」とアドバイスを送っていました。

【ノーベル物理学賞】赤崎さんの執務室公開 名古屋大、特許料14億円で建設 - 産経ニュース

 名古屋大によると、赤崎さんは昭和34〜39年と、56〜平成4年に教授などとして在籍。その間、LED関連の六つの基幹特許と関連する50の特許を取得した。19年に主な特許の期限が切れるまで約50億円の特許料を生み出し、名古屋大には19年以降分も含め、約14億円がもたらされた。


 名古屋大は18年、赤崎さんの業績を紹介するため研究館を開設。

http://d.hatena.ne.jp/d1021/20141002#1412246960

http://d.hatena.ne.jp/d1021/20140521#1400669212

http://d.hatena.ne.jp/d1021/20120421#1335011637

http://d.hatena.ne.jp/d1021/20120412#1334225954


赤崎勇 - Wikipedia

鹿児島市立大龍小学校、鹿児島県立第二鹿児島中学校(現・鹿児島県立甲南高等学校)から旧制第七高等学校(現・国立鹿児島大学)を経て京都大学理学部化学科卒業。

http://d.hatena.ne.jp/d1021/20140815#1408099476

[] 19:58 を含むブックマーク のブックマークコメント

受賞の天野氏 「本当かと驚いている」 NHKニュース

天野さんは、研究の打ち合わせのため日本を離れていて、日本時間の8日未明、フランス・リヨンの空港で記者団の取材に初めて応じました。

この中で天野さんは、受賞が決まったことについて経由地のドイツの空港でメールで初めて知ったことを明らかにし、「何気なくパソコンを開いたら、ずらっとお祝いのメールが並んでいてびっくりした。私のような人間が受賞したということで本当かなと驚いている」と話しました。

そのうえで、赤崎さんや中村さんと受賞したことについて「非常にうれしいのですが、2人はすぐれた先駆者であって、その2人と比べると私はまだまだ発展途上の人間です」と恐縮していました。

また、記者団からなぜノーベル物理学賞に選ばれる研究ができたのかを尋ねられると、「研究テーマとしては青色LEDに出会えて、それに全力で頑張れたことがある」と明かしました。

最後に、天野さんは「受賞が決まったことを家族に連絡したい。休日もずっと仕事をして妻にはだいぶ苦労をかけたので連絡したい」と笑顔で語っていました。

青色LEDの開発 「故障の窯」が奏功 NHKニュース

青色発光ダイオードの開発は、当初、青く光る半導体の結晶をうまく作ることができず、難航していました。

そんなある日、赤崎さんの研究室で研究していた天野さんが結晶を作るため熱を加えるのに使っていた窯が故障し、高い温度にならなくなってしまいました。

そこで天野さんは、故障している窯でも可能な実験をしようと、低温のまま結晶を作る研究を進めました。

その結果、偶然、青色発光ダイオードに必要な結晶ができるようになったということです。

この方法は今では「低温バッファ層技術」と呼ばれ、ノーベル賞受賞という快挙に結びつきました。

【ノーベル物理学賞】フランクフルトで驚き、天野さん 「信念持ってやってきた」 - 産経WEST

何度も実験で失敗を繰り返した末の成果に「必ずできると信念を持ってやってきた」と話した。

http://d.hatena.ne.jp/d1021/20141002#1412246961


天野浩 - Wikipedia

[] 19:58 を含むブックマーク のブックマークコメント

中村氏 「多くの人に支えられ 夢が実現」 NHKニュース

中村さんは、教授を務めるカリフォルニア大学のサンタバーバラ校で日本時間の8日未明、受賞が決まったあと初めての記者会見に臨みました。

最初に、壇上でシャンパンで祝杯をあげて同僚たちと喜びを分かち合ったあと、中村さんは「とてもうれしい。多くの人たちに支えられてここまできた。夢が実現した」と語りました。

中でも、以前勤務していた「日亜化学工業」の創業者で社長も務めた小川信雄さんを恩人として挙げ、「社長のところに行って青色発光ダイオードを開発したいと言ったら小川さんは『いいよ』と即答し、開発資金を都合してくれて留学もさせてくれた」と打ち明けました。

また、中村さんは、受賞が決まったとの連絡を受けたときの状況について「半分寝ていました」と述べて、会場に集まった人たちの笑いを誘うなど、ユーモアたっぷりに質問に答えていました。

中村氏 「もちろんうれしい 非常にうれしい」 NHKニュース

物理学賞に選ばれたことを初めて聞いたときの様子については、「午前2時すぎぐらいに家で寝ているときに、ノーベル賞を取ったという電話がありました」と述べました。

そのうえで「ノーベル物理学賞は、基礎理論で受賞している人が多いと思っていました。私は青色LEDという装置を作っただけで、基礎理論ではないので、半信半疑でした」と話しました。

また、赤崎さんと天野さんと共に選ばれたことについて、「お互い切磋琢磨(せっさたくま)してやってきたから、同時にもらえて非常にうれしく思います。自分が好きなことを見つけるのが非常に重要だと思います」と述べました。

【ノーベル物理学賞】会社への怒り、事業への怒り「怒りがすべてのモチベーション」中村さん激白 - 産経ニュース

 −−研究を始めた約20年前に(ノーベル賞受賞を)思っていたか


 「まったく考えていなかった。会社(日亜化学工業)に入ったときには赤色LEDだけを扱っていて、売り上げもよくなかった。会社の人には赤色LEDを推されていた。いつまでたっても売り上げがよくならなかったので怒った。(日亜化学創業者の小川信雄)会長に『青色LEDを作りたい』と言ったら、『いいよ』とお金も出してくれた。海外に行ったこともなかったので『1年間留学したい』といったら、それも『いいよ』と。たった5秒の会話だった。米フロリダ州の大学に留学した。留学して分かったことは、米国では博士号が大事だということ。それがなければ、ただの実験助手。日本に戻ってきたときは、博士号を取るのが夢だった。LEDが夢ではなかった(笑)」

 −−日本の研究者が海外、特に米国に出てしまうことはどう思うか


 「米国は研究者にとって自由がある。アメリカン・ドリームを追いかけるチャンスがある。日本だとそういうチャンスはない。今でも、性別や年齢、健康状態などによる差別がある。日本の会社で発明したとしても、ただボーナスをもらうだけ。米国では何かを発明すれば、会社を立ち上げられる」


中村修二 - Wikipedia

[][] 19:58 を含むブックマーク のブックマークコメント

【ノーベル物理学賞】受賞者「名古屋大」から続々6人の秘密は…「気概」と「自由」溢れるメカニズム - 産経ニュース

 名古屋大に在籍した研究者ではこれまで野依良治さん(2001年化学賞)、益川敏英さん、小林誠さん(いずれも08年物理学賞)、下村脩さん(08年化学賞)がノーベル賞を受賞。さらには毎年、複数の名古屋大関係者が医学生理学賞を含め、自然科学3賞の受賞候補に名前が挙がる。


 受賞者の系譜を見ると、教え子の自主性を重んじる優れた指導者の存在が浮かぶ。野依さんや下村さんを育てたのは、フグ毒の化学構造の解明などで知られる有機化学者の故平田義正名誉教授。自由な研究を保証し、優秀な化学者を多数輩出した。益川さんが師事したのは物理学者の故坂田昌一教授。


 日本初のノーベル賞受賞者の故湯川秀樹博士の下で研究していた坂田教授の研究室は、学生と同じ目線で学問するという自由な雰囲気にあふれていたという。

http://d.hatena.ne.jp/d1021/20140916#1410864620

[][] 19:58 を含むブックマーク のブックマークコメント

ロシア 大統領の誕生日に10万人が行進 NHKニュース

ロシア南部チェチェンの中心都市グローズヌイで、7日、プーチン大統領の誕生日に合わせて住民ら10万人以上が行進しました。

国営テレビによりますと、参加者らは、プーチン大統領の顔が描かれたプラカードを持ったり、人文字でロシアの国旗を作るため白、青、赤のシャツを着たりして、行進したということです。

また首都モスクワの百貨店では6日、プーチン大統領のサングラス姿などを印刷したシャツやトレーナーが販売されたほか、大統領を題材にした絵画展も開かれました。

プーチン大統領は、ソチオリンピックの成功やクリミアの一方的な編入、さらに欧米に対する強い姿勢によってロシアで人気が高まり、世論調査で80%を超える支持率が続いています。

一方、プーチン大統領本人は誕生日に休みを取り、シベリアの森林地帯・タイガの中で過ごしたということです。

ロシア:プーチン大統領62歳 2年ぶり休暇はシベリアで - 毎日新聞

 ロシアのプーチン大統領は62歳の誕生日の7日、シベリアの人里離れたタイガで休暇を過ごした。「仕事好き」で知られる大統領が誕生日に休むのは初めてで、休暇を取ること自体も首相時代の2012年2月以来という。


 ペスコフ大統領報道官によると、大統領の休暇先は「もっとも近い民家から300〜400キロ離れたところ」。8日にシベリアで公務が入っており、前日に1日だけの休暇を決めたという。同行者などは明らかにされていない。

http://d.hatena.ne.jp/d1021/20141007#1412680107

[][][] 19:58 を含むブックマーク のブックマークコメント

Britain’s fracking trespass law flouts UK citizens’ democratic rights – Naomi Klein ― RT UK

Recent legislative changes, which enable fracking firms to drill beneath UK citizens’ land without their permission, flout Britons’ fundamental democratic rights, author and activist Naomi Klein warns.

[] 19:58 を含むブックマーク のブックマークコメント

OutFrontCNN

The mystery of Flight #MH370 continues. Get updated w/ @CNN"s Special Report. Tonight 9pm E/P http://cnn.it/1EqaooN

[] 19:58 を含むブックマーク のブックマークコメント

OutFrontCNN

Expert: Qatar has now taken the lead in supporting al Qaeda and al Qaeda related groups. @ErinBurnett

has more: http://cnn.it/1pG9cYd @CNN

OutFrontCNN

Panetta slams Obama on ISIS, leadership. Will his criticism hurt Obama's ISIS policy? http://cnn.it/Zspaeh @CNN

http://d.hatena.ne.jp/d1021/20141007#1412680110

[] 19:58 を含むブックマーク のブックマークコメント

World News Tonight

Exclusive: Gen. Dempsey: Syrian border town of Kobani "may be about to fall" to ISIS - WATCH: http://abcn.ws/1xmLlyc

[] 19:58 を含むブックマーク のブックマークコメント

カナダ イラクでの空爆に参加へ NHKニュース

アメリカが主導する「イスラム国」に対する軍事作戦を巡っては、ヨーロッパや中東の各国が相次いで参加を表明し、アメリカとともに空爆に乗り出しています。

カナダ政府も先週、軍の戦闘機などを空爆に参加させることを議会に提案し、審議が行われていました。

7日、議会で政府の提案が採決にかけられ、ハーパー首相が率いる与党保守党の賛成多数で承認されました。

カナダは今後、最大で半年にわたり、軍の戦闘機6機や偵察機、それに要員600人を派遣し、空爆に参加することになりますが、空爆を行うのはイラク国内のみで、シリアでの空爆には参加しません。

ハーパー首相は「イスラム国を放置すればたちまち勢力を強め、カナダもテロの標的にされてしまう」と空爆に参加する意義を強調していますが、一方の野党側は「カナダを長期的な戦闘に巻き込みかねない」として反対していて、今後も国論を二分する議論が続きそうです。

http://d.hatena.ne.jp/d1021/20140920#1411209394

http://d.hatena.ne.jp/d1021/20140911#1410432680

[] 19:58 を含むブックマーク のブックマークコメント

The myth of Assad, ISIL and extremism ― RT Op-Edge

Who is to blame for the proliferation of extremist groups in Syria? The West often points a finger at Assad and his allies, but two secret US documents tell a different story.


It is difficult to find US officials directly claiming that Syrian President Bashar al-Assad is in league with the Islamic State of Iraq and the Levant (ISIL), but you will find plenty who will allude to it using specious reasoning:

[][] 19:58 を含むブックマーク のブックマークコメント

次期米大統領選、ヒラリー氏勝利に「賭けてもいい」=バフェット氏 | Reuters

バフェット氏は「できるだけ遅く意思表示するだろう」と述べた。

[] 19:58 を含むブックマーク のブックマークコメント

金利上昇への備えで米国の住宅ローンに魅力−バフェット氏 - Bloomberg

著名投資家で資産家のウォーレン・バフェット氏は、過去最低に近い金利水準や景気回復の広がりにもかかわらず、米国の住宅建設の回復が鈍いことに戸惑っていると語った。


バフェット氏は7日、米カリフォルニア州ラグーナニゲルで開かれた米誌フォーチュン主催の会議で、「住宅ローン契約のために今や人々が列をつくると考えられる状況だ。金利上昇に備える手っ取り早い方法であり、考えるまでもない。だが、これまでの住宅建設の回復は私が予想していたよりも鈍い」と発言した。


バフェット氏(84)が率いる米投資・保険会社バークシャー・ハサウェイは、住宅建設 やカーペット、ペンキの製造といった事業も傘下に置く。約70年ぶりの深刻な落ち込みを経験した住宅市場が回復に向かう状況で、住宅建設も上向くとの見通しを同氏はあらためて示した。


バフェット氏はその一方で、30年固定金利型の住宅ローンについて、金利低下局面で借り換えが可能であり、金利が上昇した場合は借入残高を維持すればよく、金利上昇に備えると同時に金利低下のリスクもヘッジできる「驚くほど魅力的な金融商品だ」と指摘。「金利の見通しが間違っていれば非常に短期の金融商品になるが、金利見通しが正しければ、30年の長期保有が可能だ」と説明した。


30年固定金利型の先週時点の金利水準は4.19%。過去20年の平均は6.14%だった。バークシャーは、米住宅金融最大手ウェルズ・ファーゴ の最大株主でもある。 

Buffett Says ‘No-Brainer’ to Get Mortgage to Short Rates - Bloomberg

[][] 19:58 を含むブックマーク のブックマークコメント

Economy improving: Obama not so much: Survey

Despite an improving economy and the lowest unemployment rate in six years, Americans' views of President Barack Obama's economic leadership stands at the lowest level of his presidency, according to the latest CNBC All-America Economic survey.

[] 19:58 を含むブックマーク のブックマークコメント

Ron Paul

In this premium podcast, I discuss why easy money destroys wealth. Sign up and stand up against easy money policy! http://bit.ly/1sbnMIM

[] 19:58 を含むブックマーク のブックマークコメント

ウォール・ストリート・ジャーナル日本版

インフレを低水準に抑える、中央銀行のバランスシートをリスクから守り政府の財政需要から分離する――ドイツ連銀の保守的原則を貫く姿勢⇒バイトマン独連銀総裁、ECBの刺激策を批判=インタビュー http://on.wsj.com/1t1MnBQ

[] 19:58 を含むブックマーク のブックマークコメント

焦点:メルケル首相、独経済の低迷続けば財政拡張路線に転換も | Reuters

足元がおぼつかない欧州経済にとって今最も起きてほしくない事態は、屋台骨を支えるドイツ経済が突然落ち込むことだろう。


だが、最近のドイツの経済状況は非常に軟調で、メルケル首相に国内で財政の緊縮姿勢を緩めることを納得させ、フランスやイタリアなど経済不振に苦しむ国がかねてから求めてきた「景気刺激のための財政出動」を欧州全体にもたらす上で、うってつけの要素であるのかもしれない。


今のところドイツ政府が掲げる経済の最優先課題は「シュバルツェ・ヌル(ブラック・ゼロ)」、すなわち2015年に財政の黒字化、もしくは収支均衡にもっていくという公約の達成だ。


この目標は昨年、メルケル首相が属する保守系与党と最大野党である社会民主党(SPD)が大連立政権を樹立するに当たって合意したもので、達成できれば両党にとって多大な恩恵をもたらす歴史的な偉業という意味で複数の政府当局者は「至高の目標」と称している。


メルケル氏が再三にわたってインフラ整備のために歳出を拡大せよという国内外からの要求をはねつけてきたのも、この目標が主な理由といえる。


しかし第2・四半期にマイナス0.2%成長を記録し、第3・四半期もゼロ成長の可能性があるドイツ経済が来年にかけても弱いままであるなら、メルケル氏といえども方針転換を迫られ、欧州中央銀行(ECB)や国際通貨基金(IMF)が提言してきたような公共投資に踏み切る事態もあり得る。


あるドイツ政府高官は「財政均衡化目標を達成する唯一の手段が歳出削減で、景気後退を深刻化させてしまうなら、その手法は放棄されて歳出は拡大されるだろう」と語った。


メルケル氏に近い別の政府当局者も「ドイツ経済が相当弱含むならば、状況は一変する」としている。

[] 19:58 を含むブックマーク のブックマークコメント

世界成長予想引き下げ、ユーロ圏・日本にIMF警告 | Reuters

IMFは、これまで3年間に発表した12回のうち9回で足元の年について見通しを引き下げている。07─09年の金融危機の後、財政赤字と高い失業率から先進国がもっと早く脱却すると常に過大評価してきた。


長期的な潜在成長率も下方修正された。チーフ・エコノミストのブランシャール氏は「将来についての下押し要因」が既に足元の成長を歪めていると指摘。「下押し要因は過去から来るものも、予測される将来において生じるものもある。これがこれまでの下方修正について説明していると思う」と述べた。


経済の停滞を避けるため、IMFは労働市場改革や租税回避対策、インフラ投資の拡大など一連の構造改革の実施をあらためて各国に求めた。


米国の財務長官だったサマーズ氏が語る「長期的停滞」への懸念に呼応してブランシャール氏は、多くの先進国で金利がゼロに近い水準にあり需要を高めるのは難しくなっていると指摘。記者会見で「潜在的な生産を上げるのに十分な需要を喚起できるかどうか、まだ分からない。難しいかもしれない」と述べた。


IMFの経済見通しは、IMF・世界銀行の年次総会のために今週、米首都ワシントンに集まって来る各国の経済政策当局者らの議論の土台となる。

英国や米国などの一部の先進国で経済が勢いづく中、IMFはユーロ圏における三大経済大国であるドイツ、フランス、イタリアの成長見通しを下方修正し、先進国は金融刺激を維持することが不可欠だとした。

ブランシャール氏は「ユーロ圏の経済回復が失速し、需要がいっそう減少して、低インフレはデフレに変わるリスクがある」とし、「その場合、世界経済にとっても大きな問題となる」と指摘した。

米国の経済見通しが明るさを増し、来年には金融政策を引き締め方向に転換すると見込まれる一方で、ユーロ圏経済が振るわず、日本もマイナス成長となったことで、金融市場は混乱している。ドルは12週続伸し、その期間は40年以上ぶりの長さとなった。


ルー米財務長官は、経済成長促進に向けた他の国々の努力を米国は支持すると述べ、このところのドル高傾向については恐れていないようにみえる。


ドイツが財政緊縮を棚上げにするものだと警告しているものの、西側諸国の大半はユーロ圏に対して成長促進策のさらなる実施を求めるとみられる。

IMFは、来年にFRBが利上げを開始すれば、金融市場のバブル的な価格上昇は突然はじけることになると警告。ブランシャール氏はこうした副作用の軽減に向けて、金融規制当局者が「目的を達成しているか」疑問だとした。

緩和的な金融政策が限界に達し、財政逼迫で政府による公共投資もままならないが、IMFは全ての国にさらなる構造改革の実施を要請した。

http://d.hatena.ne.jp/d1021/20141005#1412505601

[] 19:58 を含むブックマーク のブックマークコメント

焦点:鮮明になった米の「ドル高受容」、裏に潜むバブル崩壊の導火線 | Reuters

米財務省や米外交問題評議会(CFR)が「ドル高受容」のシグナルを送り始めた。量的緩和(QE)終了を目前に控え、金融政策の枠組みが変化する中、自然な帰結としてのドル高をなぜ、あらためて「受け入れる」とアピールしているのか──。背景には、QEがもたらした派手な資産価格上昇とバブル崩壊に対する懸念があるとみられる。

米外交問題評議会(CFR)に属する同所長によれば、これは米国が多少の犠牲を払っても「これらの地域が安定し、健全な成長を遂げることが、非常に重要だと判断しているからだ」という。ニューヨークタイムズが2日付で報じた。

市場の受け止め方はどうあれ、米国が非伝統的金融緩和を終え、金融政策のフレームワークが変わりつつある中で、ドル高が不可避であることは、だれもが認めるところだ。

米国の本音はどこにあるのだろうか。


「米国はドル高を放置せざるを得ない。なぜなら、下手にけん制すれば、調整色が強い米国株のクラッシュを招きかねず、アメリカが最も恐れるシナリオの導火線に火をつけることになるからだ」と、前出のファンド・マネージャーは言う。


米連邦準備理事会(FRB)高官も認めるように「米国の金融引き締めに際しては、何が起こるかわからない。資産バブルを維持しながら、金融市場に大きな混乱を招かずに、居心地の良い状況で引き締めに向かうには、ドル高が必要だ」とマーケット・ストラテジィ・インスティチュート代表、亀井幸一郎氏は言う。


ドルが強い方が、リパトリエーション(資金の本国還流)のフローや外国資本の流入で、バブルがサポートされやすい、と亀井氏は付け加える。


前回のルー長官発言は、米国株の高値警戒感が広がる中で伝わった。実際、その2日後の9月19日、ダウ.DJIとS&P500指数.SPXは過去最高値を記録した。 


今回の発言は、両株価指数がそろって1%超下落したタイミングで伝わっている。


米国株の調整懸念は、米国内でより鮮明になっている。


ロイターが米国の機関投資家を対象に実施した9月の国際分散投資戦略調査では、株式の推奨保有比率が金融危機以降で最低の水準に低下し、キャッシュの比率が上昇した。「米国の株式バブルの崩壊は既に始まっている」(米機関投資家)との見方も出ている。

米国株のソフト・ランディングを切望する米財務省や外交筋に比べて、やや「政治色」が薄いのがFRBの面々だ。


ニューヨーク連銀のダドリー総裁は9月22日、ドルが大幅に上昇すれば、通商面の実績が悪化し、経済成長に影響をもたらすと発言し、米FRB高官として異例のドル高けん制をした。


同総裁は「ドルの大幅上昇はインフレを抑えるため、我々が2つの目標を達成することが一段と困難になる。このことを考慮するのは当然だろう」と述べた。


ダドリー発言の背景には、9月21日にオーストラリアのケアインズでの20カ国・地域(G20)財務相・中央銀行総裁会議が発表した共同声明で、ドル高への言及がなかったことがある。


当時、ドルは109円半ばと2008年8月以来の高水準となっていたが、G20声明文では、過度な変動は成長に悪影響を与え得るとの定番の文言が入らなかった。


「普段は為替について発言しないFRB高官の間でも、さすがにドル高のペースを一度けん制しておかなければならないと思ったのだろう」と、SMBC日興証券・米国担当シニアエコノミスト、丸山義正氏は言う。


ドル高は、非伝統的金融緩和からの出口戦略の渦中で、新興国や資源国でのポジションの巻き戻しを伴って進行してきた。


「結果的にドル高になるのは、米国も仕方がないと思っているだろう。ただ、急激なドル高は、企業の調整が追いつかないので、回避したいはずだ」と丸山氏は続ける。


一方、タカ派で知られるダラス連銀のフィッシャー総裁は9月29日、「ドル高は米国経済に対する信頼」と述べているが、アトランタ連銀のロックハート総裁は25日、ドルは独歩高の様相を呈しており、それがドルへの信頼を示すのか、海外経済が脆弱なため消去法的に買われているのか、区別することは難しいとの見解を示した。

基軸通貨国である米国は、本来、為替に「鈍感な国」だと見られているが、日銀はどうだろうか。


日銀の黒田東彦総裁は7日の金融政策決定会合後の記者会見で、9月以降の急激な円安について「テンポが速いという見方や、行き過ぎたもの(円高)の是正、日米金融政策の違いというひと人もいる」と指摘。「これまでのところ、行き過ぎた円高の是正や日米の金融政策の違いに注目した自然な動き」とした。


一方、 安倍晋三首相は7日午後の参院予算委員会で、円安のデメリットについて、ガソリン・燃料費の上昇で家計や中小規模の企業に負担になるとの見解を示した。一方、一般論と断ったうえで、原材料を輸入している企業はマイナスの影響を受けるものの、輸出企業にはプラスであり、円安の効果は両面あると指摘した。


市場では「安倍政権には円安誘導で成功体験があるだけに、今後も円安にせよ、円高にせよ、巧みに市場を誘導していけるという過信があるのではないか」(金融機関)との声が出ている。

[] 19:58 を含むブックマーク のブックマークコメント

日本の成長率予測を大幅に下方修正 NHKニュース

IMFは、7日公表した最新の経済見通しで、ことし世界経済全体の成長率を7月時点の予測より0.1ポイント低いプラス3.3%に修正しました。

日本については4月の消費税率引き上げ後の個人消費や投資の落ち込みが大きく、輸出も伸び悩んだため、0.7ポイント低いプラス0.9%に大幅に下方修正しました。

ただIMFは、日本経済の落ち込みは一時的でことし後半からは緩やかながら回復していくという見方は維持し、成長力を高める構造改革を着実に実行し、来年10月に消費税率を予定どおり10%に引き上げるよう促しました。

このほかデフレ懸念が広がるユーロ圏の経済について先進国で最も弱いと指摘し、予測を0.3ポイント下げて0.8%のプラスに下方修正しました。

一方、景気回復が続くアメリカについては、0.5ポイント高い2.2%のプラスに上方修正しました。

IMFは世界経済の先行きについて、アメリカの金融緩和の転換で金融市場が混乱するおそれやユーロ圏や日本の伸び悩み、それにウクライナや中東情勢を巡る緊張の高まりなどで、これまでより不透明になっているとして、各国に成長を重視した政策の実行を求めています。

[] 19:58 を含むブックマーク のブックマークコメント

アングル:黒田総裁のメッセージに微妙な変化、QQEに期限なし | Reuters

黒田東彦日銀総裁は7日の会見で、現行の「量的・質的金融緩和」(QQE)は予め期限を区切った政策ではないと語り、当初は強調した「2年で2%」のメッセージから微妙にカジを切り始めた。


背景には丸2年が経過する2015年4月4日が目標達成の期限ではないと市場に伝える意図がありそうだ。ただ、市場にはQQEの先行きで多様な思惑が出ており、日銀が何らかの意思を表明する時期が、次第に迫っている。

[] 19:58 を含むブックマーク のブックマークコメント

日本銀行

【記者会見】黒田総裁(10月7日) http://twme.jp/boj/01B1

[] 19:58 を含むブックマーク のブックマークコメント

日本銀行

金融経済月報(10月) http://twme.jp/boj/01Az

Bank of Japan

Monthly Report of Recent Economic and Financial Developments (October, Summary) http://twme.jp/boj/01B0

[] 19:58 を含むブックマーク のブックマークコメント

べゾス氏、新キンドルでワシントン・ポスト復活狙う−関係者 - Bloomberg

ポスト紙の内部グループはここ数カ月間、日刊紙である同紙のニュースや写真を選別し雑誌スタイルでタブレット端末向けに配信するアプリケーションに関する作業に取り組んでいる。事情に詳しい関係者によれば、アマゾンはスクリーンサイズを8.9インチに大型化した新しい「キンドル・ファイア」を今秋に投入する見込みで、同アプリはあらかじめ搭載されるアプリの1つになる。


新キンドルの購入者は少なくとも最初は無料でこのアプリを利用できる。いずれは他のキンドルやアップルのタブレット「iPad(アイパッド)」やグーグルの基本ソフト「アンドロイド」を搭載したさまざまな端末でもダウンロードできるようになるという。購読には月ごとに利用料が必要になる。

[] 19:58 を含むブックマーク のブックマークコメント

火山解説の新書、ウェブで無料公開 講談社 - 産経ニュース

 多数の犠牲者が出た御嶽山の噴火を受け、講談社は8日までに、品切れとなっているブルーバックスの「Q&A火山噴火」(日本火山学会編)を、同社のウェブサイトから無料でダウンロードできるようにした。11月30日までの期間限定。

アドレスはhttp://bluebacks.kodansha.co.jp/bsupport/kazan.html

[][] 19:58 を含むブックマーク のブックマークコメント

“避難判断 SPEEDI使わず” NHKニュース

「SPEEDI」は、原発事故の際に放射性物質がどう拡散するかを予測するシステムですが、福島第一原発の事故では予測データが2か月近くほとんど公表されず、国の対応の是非を巡って大きな議論となりました。

これに対して、原子力規制委員会は、事故後に作った原子力災害対策の指針のなかで、住民を避難させるかどうかは実際の放射線量などに基づいて判断するとしたうえで、SPEEDIの予測データは参考情報として扱うとしています。

しかし、自治体の間には「どう参考にすべきかを示してほしい」という声が根強くあることから規制委員会で対応を検討していました。

その結果、規制委員会は8日の会合で「不確かな予測結果を判断に使うと逆に被ばくのリスクを高めかねない」として避難の判断には使わない方針を決め、指針などを修正することになりました。

一方で、事故発生から時間がたてば比較的正確なデータが得られることから、住民の被ばく線量の評価などに活用することを検討しています。

SPEEDIを巡っては、政府の事故調査・検証委員会は「活用する余地はあった」としている一方で、国会の事故調査委員会は「初動の避難の根拠にできるほど正確性を持つものではない」とするなど見解が分かれていました。

[] 19:58 を含むブックマーク のブックマークコメント

CIAに洗脳されて人びとを米露核戦争へと駆り立てるジャーナリストを元有力ドイツ紙編集者が告発 | 《櫻井ジャーナル》

 こうした仕組みの中に日本のマスコミも取り込まれているはず(ドイツより状況は悪いだろう)だが、日本の場合、国内でも官庁や大企業では記者クラブを通じて「レクチャー」を実施、警察などは記事自体を提供しているという話を聞く。「足で調べる」のではなく、「餌場」で餌が配られるのを待つわけだ。こうした仕組みの中にどっぷり浸かっている人たちが権力者と対峙できるはずはなく、体制を批判できるはずもない。家畜と同じ。

http://d.hatena.ne.jp/d1021/20141004#1412419206

[] 19:58 を含むブックマーク のブックマークコメント

RIA Novosti

#LAVROV: Outside attempts to initiate state coup should get international condemnation http://bit.ly/10OroWs

[][] 19:58 を含むブックマーク のブックマークコメント

ドイツ国民の半数、ウクライナの犯罪捜査にEUは関わるべきではない - The Voice of Russia

ドイツ国民の半数が、ウクライナ危機の最中に行われた犯罪をEUは捜査すべきと考えている。世論調査会社ICMがMIA「ロシア・セヴォードニャ」通信社からの要請でドイツ国民に対して行った調査で明らかになった。


回答者のほぼ全員(94%)が人間性に対する犯罪を捜査せねばならないと答え、ジャーナリストの誘拐、殺害の捜査については、回答者の90%が、ウクライナ東部で起きたマレーシア機の墜落原因の解明についてもほぼ同様の89%が必要と答えた。ウクライナで起きた犯罪捜査をEUが行うことに反対を表明したのは回答者の41%となっている。


このことからドイツ国民の半分以上(58%)がウクライナ危機の調整でEUは何らかの役割を果たすべきではないと考えていることがわかった。


この一方で人道援助物資の供給に関しては86%が行うべきと答え、平和維持ミッションを行うべきは47%、ウクライナ政府へ貸与すべきは41%、武器供給は10%が支持を示している。


ドイツ国民の78%がウクライナ危機について知っている。一番よく知っているのは65歳以上の回答者で88%。また最も把握していないのは若い層の25−34歳であることがわかった。

[][] 19:58 を含むブックマーク のブックマークコメント

集団走行のバイクに「がまんならん!!」鉄の棒で走行中のバイクの男性殴る…傷害容疑で旅館経営の男逮捕 奈良・天理 - 産経WEST

 逮捕容疑は今年6月11日午後10時10分ごろ、旅館前をオートバイで走行中の内装業の男性(18)=天理市=の左ひざを長さ約1メートルの鉄製の棒で殴って骨折させ、全治2カ月の重傷を負わせたとしている。


 同署によると、この日は集団走行するバイクの騒音による苦情が市民から複数寄せられており、男性は友人と3人で走行中だった。

[] 19:58 を含むブックマーク のブックマークコメント

月食始まる まもなく皆既に NHKニュース

月食は、太陽と地球、それに月が一直線に並び、月が地球の影に入って暗くなる現象で、今回は天候さえよければ全国各地で、月がすべて隠れる皆既月食を観測できます。

国立天文台によりますと、月は全国的に午後6時14分ごろからすでにかけ始め、このあと午後7時24分ごろには、月全体が地球の影に隠れる「皆既」状態になります。

「皆既」状態は午後8時24分ごろまで1時間続き、地球の大気の層で屈折した太陽光によって、赤黒く輝く月が観測できるということです。

月が完全に地球の影から抜け、月食が終わるのは、午後9時34分ごろだということです。

国内で皆既月食が観測されるのは、平成23年12月以来、およそ3年ぶりで、今回は観測しやすい時間帯ということもあって、全国各地で観測会が予定されています。