d1021の日記 このページをアンテナに追加 RSSフィード

2017-02-23-Thu

[] 19:51 を含むブックマーク のブックマークコメント

[] 19:51 を含むブックマーク のブックマークコメント

[] 19:52 を含むブックマーク のブックマークコメント

[] 19:52 を含むブックマーク のブックマークコメント

[] 19:52 を含むブックマーク のブックマークコメント

[] 19:52 を含むブックマーク のブックマークコメント

[] 19:52 を含むブックマーク のブックマークコメント

[] 19:52 を含むブックマーク のブックマークコメント

[] 19:52 を含むブックマーク のブックマークコメント

[] 19:52 を含むブックマーク のブックマークコメント

https://lh3.googleusercontent.com/oAoCLus7bGRGZflXBXZOVzivVl9bYJu7HcFC8weui-hVg-9IOvn-dHtX78NQPDBkUHW4uYWoNDmU1Q=w1920-h1080

https://lh3.googleusercontent.com/TCm_REeoZFM1L9x6aKzOh412mvIqJqFdkwbGvwEWuGzAQ2_cCmMb50SlfSiOwQdPkhFiCk3hTXX3uxc=w1920-h1080

https://lh3.googleusercontent.com/GbGheFswFjru_G6iPKn0BGBcWmMIe3jSOne_XlSLvoMKnis6fak1Bd1_N8BvCISfgSun1cSZJOjynlg=w1920-h1080

https://instagram.fitm1-1.fna.fbcdn.net/t51.2885-15/e35/16908133_1724000897912071_7165808270840430592_n.jpg

https://instagram.fitm1-1.fna.fbcdn.net/t51.2885-15/e35/16908800_112092755981523_5518788750634647552_n.jpg

https://instagram.fitm1-1.fna.fbcdn.net/t51.2885-15/e35/16585016_1669055023395363_7251457696908443648_n.jpg

https://pbs.twimg.com/media/C5SJ0R4UYAAbSzh.jpg

https://pbs.twimg.com/media/C5SJ0R5UoAA1eHk.jpg

https://pbs.twimg.com/media/C5SJ0R4VcAICFHV.jpg

https://pbs.twimg.com/media/C5RZRyBUkAEmFt7.jpg

https://pbs.twimg.com/media/C5RZRxXUMAASlps.jpg

https://instagram.fitm1-1.fna.fbcdn.net/t51.2885-15/s750x750/sh0.08/e35/16789028_1337575602975899_8978473074651299840_n.jpg

#珍獣

https://pbs.twimg.com/media/C5RZX57UkAQ26Us.jpg

https://pbs.twimg.com/media/C5Rdp0oUYAUEKvJ.jpg

https://pbs.twimg.com/media/C5Rdp0qUkAAcEZh.jpg

https://lh3.googleusercontent.com/tNeYVPhYwT5Ex8x3oArR8Gwt_aZQXdDn3LLnXqhMFg_XQLgQNTBoFSkI1GmDKYo6Zk3t-13irS-TdA=w1920-h1080

https://lh3.googleusercontent.com/hsMtqoai-CRa-rGLHkmilTldLk9VklhBa5OasZz2EuIyTIFWRHhru_HSzfAPz8nZVPuqHCJRQ6LDRq26BpqIjCTi5WZ_FXQ=w1920-h1080

https://lh3.googleusercontent.com/hTaDhR5jLZK_DHvpM76dliN_7SijplGM8C-ATFTZTxPadPHT5jhTtYv5sz3Yl6qc26J3xdwK2VDiP0hj9fCZzSED0BAIcMc=w1920-h1080

[] 19:52 を含むブックマーク のブックマークコメント

(皇太子さま)象徴天皇については、陛下が繰り返し述べられていますように、また、私自身もこれまで何度かお話ししたように、過去の天皇が歩んでこられた道と、そしてまた、天皇は日本国、そして日本国民統合の象徴であるという憲法の規定に思いを致して、国民と苦楽を共にしながら、国民の幸せを願い、象徴とはどうあるべきか、その望ましい在り方を求め続けるということが大切であると思います。陛下は、おことばの中で「天皇の務めとして、何よりもまず国民の安寧と幸せを祈ることを大切に考えて来ましたが、同時に事にあたっては、時として人々の傍らに立ち、その声に耳を傾け、思いに寄り添うことも大切なことと考えて来ました」と述べられました。私も、阪神淡路大震災や東日本大震災が発生した折には、雅子と共に数度にわたり被災地を訪れ、被災された方々から直接、大切な人を失った悲しみや生活面での御苦労などについて伺いました。とても心の痛むことでしたが、少しでも被災された方々の痛みに思いを寄せることができたのであればと願っています。また、ふだんの公務などでも国民の皆さんとお話をする機会が折々にありますが、そうした機会を通じ、直接国民と接することの大切さを実感しております。このような考えは、都を離れることがかなわなかった過去の天皇も同様に強くお持ちでいらっしゃったようです。昨年の8月、私は、愛知県西尾市の岩瀬文庫を訪れた折に、戦国時代の16世紀中頃のことですが、洪水など天候不順による飢饉や疫病の流行に心を痛められた後奈良天皇が、苦しむ人々のために、諸国の神社や寺に奉納するために自ら写経された宸翰般若心経のうちの一巻を拝見する機会に恵まれました。紺色の紙に金泥で書かれた後奈良天皇の般若心経は岩瀬文庫以外にも幾つか残っていますが、そのうちの一つの奥書には「私は民の父母として、徳を行き渡らせることができず、心を痛めている」旨の天皇の思いが記されておりました。災害や疫病の流行に対して、般若心経を写経して奉納された例は、平安時代に疫病の大流行があった折の嵯峨天皇を始め、鎌倉時代の後嵯峨天皇、伏見天皇、南北朝時代の北朝の後光厳天皇、室町時代の後花園天皇後土御門天皇、後柏原天皇、そして、今お話しした後奈良天皇などが挙げられます。私自身、こうした先人のなさりようを心にとどめ、国民を思い、国民のために祈るとともに、両陛下がまさになさっておられるように、国民に常に寄り添い、人々と共に喜び、共に悲しむ、ということを続けていきたいと思います。私が、この後奈良天皇の宸翰を拝見したのは、8月8日に天皇陛下のおことばを伺う前日でした。時代は異なりますが、図らずも、2日続けて、天皇陛下のお気持ちに触れることができたことに深い感慨を覚えます。私がここ10年ほど関わっている「水」問題については、水は人々の生活にとって不可欠なものであると同時に洪水などの災害をもたらすものです。このように、「水」を切り口として、国民生活の安定、発展、豊かさや防災などに考えを巡らせていくこともできると思います。私としては、今後とも、国民の幸せや、世界各地の人々の生活向上を願っていく上での、一つの軸として、「水」問題への取組を大切にしていければと思っております。また、私のこうした思いについては、日頃から雅子とも話をしてきており、将来の務めについても話し合っていきたいと考えております。

(皇太子さま)私自身、大学で日本中世史を勉強しておりました。特に鎌倉時代、室町時代の主に交通、あるいは流通史を中心に学んでいたわけですけれども、私自身、中世史を研究しているという関係で、譲位された天皇がおられるという事実は承知しております。私からは、特にそれ以上のことは、今申し上げるのは控えたいと思います。

http://d.hatena.ne.jp/d1021/20170119#1484823222

[] 19:52 を含むブックマーク のブックマークコメント

[] 19:52 を含むブックマーク のブックマークコメント

[] 19:52 を含むブックマーク のブックマークコメント

この愛好、支払う側にあるのではなく、受け取り側の事情である。いつも行く某店の支払い、カードはお断りとある。現金払いである。書いてあるわけでない。それを知らないと、びっくりしてしまうだろう。とくに接待に使う場合、10万円とか言われて、万札を10枚持っているかどうか。普通、(貧乏人の僕としても)万札を10枚以上持っていることなんて、ほとんどないだろう。


このような店は、飲み屋(高級飲み屋を含めて)に多い。実のところ、京都にも多い。何故か。売り上げた証拠が残りにくいからだと推察している。ある程度は売上を計上しないといけないものの、何割かを隠せば、そして仕入れを100%計上すれば、利益はゼロ近辺か少し赤字になる。と、税金を納めなくてすむ。


税務署といえども、日本の小さい店まで売上高を完全に把握するのは無理なように思う。帳簿を把握する難易度が高いからである。帳票が電子化していない(していたとしても即時に入手できない)こともある。


日本人の現金好きは、支払う個人が特段好きなのではなく、現金払いを強要されるか、強要されないとしても嫌な顔をされるから(個人経営の店ではそうだろう)、仕方なしに現金払いしている率が高いのではないだろうか。

そこで、脱税天国と称されているイタリアの状況を確認してみた。


そうすると、現金保有額のグラフにイタリアはなく、ユーロ圏しかない。このため、現金保有状況の詳細は不明である。


カードの保有枚数は2枚程度と少ない。そのカードの内訳だが、デビットカードが1枚程度ある。クレジットカードは0.5枚を割っている。実はヨーロッパの場合、ドイツやフランスもクレジットカードの保有が少ない。多分、ドイツは金銭感覚が堅実なのだろう(クレジットカードのような収入の先食いで消費をしない)。フランスとイタリアは脱税天国なのか、もしくは、それに近いいい加減さがあるのかもしれない。

日本は、ドイツみたいに金銭感覚が堅実ではないので、クレジットカードをやたら持っている。そうかといって、クレジットカードで支払える店が完備しているわけでもない。現金をある程度持っていないと、いつ支払えと言われるかもしれない不安がある。これが、日本の現金愛好度の特徴である。

http://d.hatena.ne.jp/d1021/20170221#1487674487

[] 19:52 を含むブックマーク のブックマークコメント

Amazon.co.jp: ギフト券チャージで最大2%ポイント付与: ギフト券

クレジットカードを持っていない、また使いたくないという方におすすめ。「コンビニ・ATM・ネットバンキング」でギフト券チャージをし、お買い物の決済に利用すれば、特典付きで実質Amazonで現金のお買い物が可能。

Amazon.co.jp ヘルプ: Amazonギフト券細則

[] 19:52 を含むブックマーク のブックマークコメント

 Uberが従来のタクシーよりも優れている理由はいくつもあります。(1)迎車料金不要ですぐにお迎え、(2)行き先をスマホで事前に入力すればGoogle Mapsで走行ルートと料金明細が表示されるので遠回りやぼったくりの心配がない、(3)事前にクレジットカードを登録してあるので下車時に支払い不要、(4)利用者による運転手の評価が表示されるのでサービスが良い、(5)正規のタクシーよりも安価であるケースがほとんど、(6)混雑時には料金がリアルタイムで上昇するので、需給が調整され、高いお金さえ払えば乗車できる。特にタクシーのサービス品質が悪い海外都市では、(4)の運転手評価がUber急成長の大きな要因となっている気がします。

渋滞や地図の情報をユーザー同士でシェア出来る無料カーナビアプリ

Waze(ウェイズ)は渋滞情報をコミュニティでシェアできる 世界最大のカーナビアプリです。

ドライバー同士でリアルタイムにシェアされたすべての道 路情報(取締り、事故、路肩の危険物、天候など)を得ら れます。

Wazeの地図は、ユーザーによって編集されナビに反映さ れています。そのためご利用の地域の地図は日々更新され ルート検索は向上しています。

Facebookと同期することで同じ目的地に向かっている友 人を見つける事が出来ます。また、友達を迎えに行く時間 や、到着時刻を簡単に伝えることができます。

ご利用になるガソリンスタンドの価格を投稿し、ドライバ ー同士でシェアすることで、ルート上の最も安いガソリ ンスタンドを検索できます。

[] 19:52 を含むブックマーク のブックマークコメント

[] 19:52 を含むブックマーク のブックマークコメント

[] 19:52 を含むブックマーク のブックマークコメント

[] 19:52 を含むブックマーク のブックマークコメント

http://d1021.hatenablog.com/entry/2017/02/23/195102

[] 19:52 を含むブックマーク のブックマークコメント

裁判を起こしたのは、愛知県岡崎市の80歳の男性です。


訴えによりますと、男性は平成17年、不動産業者が一定の家賃収入を支払う約束で土地の所有者にアパートなどを建てさせる、サブリースと呼ばれる契約を賃貸不動産業大手のレオパレス21と結び、空室があっても支払われる家賃収入は10年間変えないという契約に基づいて、愛知県知多市にアパート1棟を建てました。


しかし、経営の悪化を理由に契約の6年後から家賃収入を減額されたとして、差額分を支払うことなどを求めています。


サブリース契約をめぐっては入居者が集まらないなどの理由で、家賃収入が減らされるケースが相次ぎ、弁護士によりますと、全国のおよそ100人が同じような内容で提訴を検討しているということです。


訴えについて、レオパレス21は「減額には同意があったと考えている。裁判になって残念だ」と話しています。

[][] 19:52 を含むブックマーク のブックマークコメント

 米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)の名護市辺野古移設に反対するグループのリーダーで、昨年10月に逮捕され、勾留中の沖縄平和運動センター山城博治議長(64)について、最高裁第3小法廷(大谷剛彦裁判長)は、保釈を認めない決定をした。20日付。


 山城議長は保釈請求が那覇地裁で2度棄却され、不服として最高裁に特別抗告を申し立てていた。政治弾圧だとして、市民団体や沖縄県選出の国会議員のほか、国際人権団体アムネスティ・インターナショナルも釈放を求めている。

沖縄平和運動センターの議長、山城博治被告(64)は、去年8月、アメリカ軍北部訓練場の近くでフェンスを設置しようとした沖縄防衛局の職員の肩を揺さぶり打撲させたなどとして、傷害や公務執行妨害の罪などに問われています。


山城議長は当時、北部訓練場のヘリコプター発着場の建設に反対する活動をしていて、去年10月に逮捕されてから身柄の拘束が4か月間続いています。保釈を求めましたが、那覇地方裁判所に退けられ、抗告していました。


これについて、最高裁判所第3小法廷の大谷剛彦裁判長は「法律上、抗告できる場合にあたらない」として、23日までに抗告を退ける決定を出し、保釈を認めない判断が維持されました。


国際的な人権団体「アムネスティ・インターナショナル」は、先月、「身体の自由への侵害だ」としたうえで、「日本政府による基地反対運動の抑圧とも指摘されていて、反対運動を萎縮させるおそれがある」と強い懸念を示す声明を出しています。

大谷剛彦 - Wikipedia

ジャーナリストの大谷昭宏は実兄。

http://d.hatena.ne.jp/d1021/20170222#1487762156

[] 19:52 を含むブックマーク のブックマークコメント

 危機感を強める安倍自民党は、“小池潰し”の奇策を考えているという。ズバリ、衆院選と都議選の“ダブル選挙”だ。


 つい最近まで「年内に解散はない」が、政界の共通認識だったが、小池ブームが終息しないため、風向きが変わりはじめている。意外にも、これまで「衆院選と都議選が近いのは困る」「最低でも3カ月は離して欲しい」と訴えていた公明党が、ダブル選挙を望んでいるという。狙いは、都議選を埋没させることだ。


「このまま小池ブームが続いたら、7月の都議選は『都民ファーストの会』が圧勝し、自民党だけでなく公明党まで敗北しかねない。都議選を国政選挙と同じように重視している公明党は、“全員当選”が至上命令ですが、現状では3人が落選してしまう。そこで浮上しているのが、衆院選とのダブルです。解散総選挙となったら、さすがに都議選への注目は薄れ、小池知事も主役の座を奪われる。実際、猪瀬直樹氏が当選した都知事選は、衆院選と“同日選”だったため話題にもならなかった。民進党が相手なら、解散しても衆院選で自公が負けることもない。小池ブームを潰し、自公が都議選で勝利するためには、ダブル選しかないと考えているようです」(政界関係者)

#政界再編#二大政党制

[] 19:52 を含むブックマーク のブックマークコメント

これまで、日本人がロシアに入国するにはビジネスや観光を問わず、煩雑なビザの取得手続きが必要でしたが、法案では極東のウラジオストクなどから外国人が入国する場合、事前にインターネットの専用サイトで申請すれば、空港や港で8日間のビザが取得できるとしています。


ビザの簡素化による入国はウラジオストクのほか、サハリン州やハバロフスク地方にある空港などから入国する際にも適用されるということです。


法案は今後、上院議会でも可決されたあと、プーチン大統領の署名を経て、成立する見通しで、ロシア政府はことし9月にウラジオストクで開かれる「東方経済フォーラム」に合わせて運用を開始したいとしています。


ロシア政府としてはビザの取得手続きを簡素化し、日本などアジア各国からの観光客やビジネス客を増やすことで、極東地域の発展を促したい考えです。

[] 19:52 を含むブックマーク のブックマークコメント

抗議デモが起きたのは、北京中心部にある中国共産党の組織が入った建物の周辺で、参加者は数百人に上ったと見られます。


現場では、警察当局が一般の人の立ち入りを禁止したほか、10台以上の大型バスでデモの参加者の周りを取り囲んで人目につかないような措置を取り、当局が神経をとがらせている様子がうかがえました。


中国の指導部は、軍改革の一環として、およそ30万人の兵力の削減を進めていますが、経済が減速する中、退役したあと職に就けない元軍人が増えていると指摘されていて、北京では、去年10月にも、国防省の前で元軍人らによる大規模なデモが起きています。


今回のデモは、向こう1年の重要政策を話し合う全人代=全国人民代表大会が来月5日から始まるのを前に行われたもので、元軍人の待遇改善のための具体的な施策に踏み出すよう共産党指導部に訴える目的があったものと見られます。

[] 19:52 を含むブックマーク のブックマークコメント

[][] 19:52 を含むブックマーク のブックマークコメント


アメリカのティラーソン国務長官と中国の楊潔チ※国務委員との電話会談は21日行われ、双方は両国関係を建設的に発展させていくとともに、北朝鮮による核・ミサイル開発の解決をはかる必要性を確認しました。


この電話会談について、中国外務省の耿爽報道官は22日の記者会見で、「中国は、朝鮮半島問題の悪循環を打ち破ろうと力を尽くしており、非核化とともに停戦・和平メカニズムの転換を同時に進める解決策を示している」と述べ、半島の非核化と並行して、朝鮮戦争の休戦協定に代わる平和協定の締結に向けた協議を進めるべきだとの立場を伝えたことを明らかにしました。


北朝鮮の核開発問題を巡ってティラーソン長官は、先週の中国の王毅外相との会談で、友好国である中国があらゆる手段を尽くして北朝鮮を制止するよう求めています。


このため、楊国務委員としては、アメリカが北朝鮮と対話を行うことが重要だと強調することで、この問題の鍵を握っているのは、中国よりもむしろアメリカだとの立場を示す狙いがあったものと見られます。


※は竹冠に雁垂、その中に虎

シリアの内戦をめぐって、国連は、アサド政権と穏健な反政府勢力が去年12月、停戦に合意したことを受けて、およそ10か月にわたり中断している和平協議を23日に再開することを決め、これを前に双方の代表が相次いでジュネーブ入りしました。


国連のデミストラ特使は22日、現地で記者会見し、今回は安保理決議に基づき、新憲法の起草や、民主的な選挙の実施など政治的な移行プロセスが議題になるという見通しを示しました。


また、停戦合意は、おおむね守られているものの、問題もあるとしたうえで、協議への影響を避けるため、ロシアがアサド政権に対し、期間中、停戦合意に関係する地域で空爆を控えるよう求めたことを明らかにしました。


一方、反政府側を支援するアメリカについて、デミストラ特使は、トランプ政権が発足したばかりで具体的な政策が出るには一定の時間がかかるという認識を示しました。


そのうえで、今回の協議について、「大きな成果は期待できない」と率直に認めながらも、「一連の協議の始まりであり、前向きな機運を保ちたい」と述べ、話し合いによる解決に向けた一歩としたいと強調しました。

アサド大統領の退陣を求めてきた反政府勢力の代表団のメンバーは22日、ジュネーブに相次いで到着しました。


代表団の広報担当を務めるサレム・ムスレット氏は報道陣に対し、「ここに来たのはシリアの人々にとって、何か前向きなことを見いだすためだ。政権側との直接対話、直接交渉を求める」と述べ、国連の特使が双方を往復しながら進める、これまでの間接的な協議から、直接協議の実現に意欲を見せました。


ただ、反政府勢力は移行期の政権については、アサド大統領を排除すべきだと主張しているのに対し、アサド政権側はこれを拒否し、今の政権の枠組みに反政府勢力が加わるのを認めるだけだとしていて、双方の立場が大きく隔たっており、難しい協議になると見られています。

国連安保理では22日、国連で人道問題を担当するオブライエン調整官がシリアの情勢について報告しました。この中で、オブライエン調整官は、シリアでは最近も食料や医薬品などの支援物資が不足した町で妊婦などが死亡する例や、過激派組織IS=イスラミックステートに対する空爆などに多数の市民が巻き込まれて死亡する例が起きていると報告しました。


そして、シリアで混乱が始まった2011年以来、630万人が国内避難民に、490万人以上が周辺国で難民となったほか、120万人近くがヨーロッパで難民申請をし、その結果、国民の半数以上に上る1240万人の人たちが住む場所を追われたことを明らかにしました。


さらにオブライエン調整官は、シリア国内に残る人たちの大多数が緊急の保護や人道支援を必要としていて、「和平協議で政治的な合意が得られたとしても人道支援の危機的なニーズは、何年とは言わないまでも何か月も続くだろう」と述べ、各国に人道支援を継続させることの重要性を訴えました。

http://d.hatena.ne.jp/d1021/20170219#1487501553

http://d.hatena.ne.jp/d1021/20170211#1486810474

アメリカでは去年、オバマ前政権が、心と体の性が一致しない「トランスジェンダー」の生徒に、自分が望む性別のトイレや更衣室を使用させるよう、公立学校に求める指針を発表しました。


これに対し、テキサス州など保守的な州は指針の取り消しを求めて提訴していて、対応を検討していたトランプ政権は22日、この指針を破棄すると発表しました。


発表では「指針をめぐっては法的に十分な検討が行われていない」としたうえで、トランスジェンダーの生徒に自分が望む性別のトイレや更衣室を使用させるかどうかは、「連邦政府が決めるのではなく、それぞれの州や学区が検討すべきだ」としています。


一方、アメリカの人権団体は「トランスジェンダーの人たちは差別やいじめに苦しんでいる。政府の支えが必要だ」として、指針を維持するようトランプ政権に求めていただけに、性的マイノリティーの人の権利をめぐって、今後、議論を呼びそうです。

#リベラル

対機説法(たいきせっぽう)とは - コトバンク

「対機説法(たいきせっぽう)」について。 - 世の中の観察日記

仏教講義 25.自ら試し、確かめる (2)対機説法は最上の特効薬

『伝習録』序(1)−聖賢の人を教うるは− | 漢文無手勝流

 門人の中にひそかに、王陽明先生の言葉を記録する者がいました。 その話を聞いた先生は、その方にこう言われました。


  「聖人や賢人の道を人に教えるということは、医者が薬を用いて病人を治療することと同じです。病人への処方には、体質の虚実、薬湯の温涼、病状の陰陽、原因の内外を十分に考え、そのときどきに合わせて投薬の種類や量を加減します。目的は病気の治療です。病気の治療に決まった方法はありません。 医者がただひとつの方法にこだわっていいるようでは、ときによって人を殺すことにもなりかねないのです。


 あなた方を導くわたくも、まさに医者と同じです。ただ、偏たり覆われているあなた方の心に寄り添い、針を刺して砥石で磨くように接するだけです。


 そして、あなた方の心が開けたならば、私の言葉はこぶやいぼのように無用なものになるでしょう。


 しかし、もしあなたが、わたしの言葉を守り、ただ言葉によって教えを理解したのだとおもったのなら、大きな過ちを犯したことになります。他日、あなたもあるいはあなたの友人もその過ちを悔やむことでしょう。なにより、わたし自信その罪をどのように償えばよいのでしょうか。」

http://d.hatena.ne.jp/d1021/20170222#1487762160(聖書)

『革命と反動の図像学: 一八四八年、メディアと風景』(小倉孝誠)の感想(4レビュー) - ブクログ

ミシュレは『フランス革命史』において「民衆」を革命の主人公に位置づけた論述を展開した。ミシュレのこのプロジェクトには、二月革命期から第二帝政期にかけてのフランスの動向に対する問題意識のもとで、現在の起源として過去を再解釈しようとする試みが刻印されている。最後に主題となるのは二月革命である。トクヴィルプルードン、ユゴーなど様々な著作家たちの二月革命イメージを扱いながら、二月革命を「茶番」と形容したマルクスと同様の理解が陣営の違いを超えて広く共有されていたことが示される。その一方で、フロベール『感情教育』の物語構成や生成研究などを通じて、彼が社会主義に絶対主義的・権威主義的・カトリシズム的要素を見、そのうえで社会主義を「〔1789年〕革命の敵」と捉えたことが示される。

図像学 - Wikipedia

http://d.hatena.ne.jp/d1021/20170202#1486032847

ブレジンスキーの娘がテレビ番組の中で自分たちの仕事は人びとが考えることを操ることだと口に | 《櫻井ジャーナル》

[][] 19:52 を含むブックマーク のブックマークコメント

#ロン・ポール

[][] 19:52 を含むブックマーク のブックマークコメント

#gold

[][] 19:52 を含むブックマーク のブックマークコメント

FRB=連邦準備制度理事会は22日、金利の据え置きを決めた今月はじめの金融政策を決める会合の議事録を公表しました。


それによりますと、参加者はトランプ大統領の政策が経済に与える影響は、かなり不確実性があるとしたものの、アメリカ経済は緩やかな拡大が続いているという認識で一致しました。


そのうえで、追加の利上げについて、多くの参加者が雇用と物価の改善が続けば、「かなり早期に追加の利上げを行うことが適切だ」と述べていたことがわかりました。中には次回、来月の金融政策を決める会合で、追加の利上げが可能だとする参加者もいました。


FRBのイエレン議長は今月中旬の議会証言で、来月の会合も含め、追加の利上げを検討する考えを示していて、市場関係者は次の雇用統計で引き続き、就業者数の伸びが確認できるかどうかに注目しています。

http://d.hatena.ne.jp/d1021/20170202#1486032849

#FRB

[] 19:52 を含むブックマーク のブックマークコメント

» 「グローバル進出する日本企業が直面する課題」〜第29回 接待 | IISIA 株式会社原田武夫国際戦略情報研究所

2次会の先は歌舞伎町。雑居ビルの上の方の階にある女の子がいるお店。噂には聞いたことにある、東京の連中が顧客接待によく使うお店です。

たかだか十数人の小さい事務所での直属の上司なんて、下手すると家族よりも一緒にいる時間が長く、話す時間も長いような相手が、二十歳の女の子に数メートル先で何をしてるのかされてるのか知りませんが、何らかのセクシャルな行為を行っているという事実に完全にメンタルやられました。

この程度のことは日常茶飯事なのか、それともある特定の企業でしか起こってないようなことなのか私には分かりませんが、業界によっては未だディープな性接待が行われているところがあるのも事実です。しかもそういう企業に限って、日本を代表するブランドであったりするから、目も当てられません。

http://d.hatena.ne.jp/d1021/20170221#1487674477

[][] 19:52 を含むブックマーク のブックマークコメント

[] 19:52 を含むブックマーク のブックマークコメント

[] 19:52 を含むブックマーク のブックマークコメント

富士川サービスエリア

[] 19:52 を含むブックマーク のブックマークコメント

[] 19:52 を含むブックマーク のブックマークコメント

[] 19:52 を含むブックマーク のブックマークコメント

[] 19:52 を含むブックマーク のブックマークコメント