d1021の日記 このページをアンテナに追加 RSSフィード

2017-06-19-Mon

[] 19:49 を含むブックマーク のブックマークコメント

[] 19:49 を含むブックマーク のブックマークコメント

[] 19:49 を含むブックマーク のブックマークコメント

[] 19:49 を含むブックマーク のブックマークコメント

帰ってきていろんな事を考えました


どうしたらもっと私の事を知ってる人が増えるのか、どうやったら認めて貰えるのかとかいろいろ考えたんですけど答えはまだ見つからなかったです


でも今前に進まないともっと置いてかれそうな気がして不安になって焦りが出てきちゃうんです

https://lh3.googleusercontent.com/v7-qEcOfCVuryJvOZeeRjMOXuotuvSo8Q0dbfSHRDTHQNZABHpLB0h-fe9VQwzLNUiU26CReKSgQchw=w1920-h1080

[] 19:49 を含むブックマーク のブックマークコメント

[] 19:49 を含むブックマーク のブックマークコメント

ヤマト運輸は、ネット通販の拡大による荷物の増加などでドライバ−の人手不足や長時間労働が深刻になっているため、19日からサービスの内容を見直します。


まず、これまで朝から夜まで6つの時間帯に分けていた時間帯指定の配達のうち、正午から午後2時までの指定を廃止して、ドライバーが昼の休憩を取りやすくします。

また、夜間についても、午後8時から9時までの時間帯指定を午後7時から9時までの2時間に広げて、特定の時間帯に配達が集中しすぎないようにします。


「サービスが先、利益は後」を経営の理念に掲げてきたヤマト運輸は、平成10年に、業界に先駆けて希望する時間帯に配達する時間帯指定のサービスを始めましたが、今回、はじめてサービスの縮小に踏み切ることになります。


一方、ことし10月からは27年ぶりに個人が利用する宅配便の料金を平均で15%引き上げるほか、ネット通販会社など大口の取引先およそ1000社とも値上げの交渉を進めるなど、人手不足に対応するため事業の抜本的な見直しを進めています。

また、ヤマト運輸はドライバーの負担を減らすため、これまでは再配達の時にしか指定できなかった駅やコンビニなどに設置されている宅配ロッカーへの配達を、ネット通販の荷物に限って最初から指定できるようにサービスの内容を変更することにしています。


早ければ来月から実施することにしていて、会社側では最初から宅配ロッカーを荷物の配達先として指定してもらえれば再配達を減らしてドライバーの負担の軽減にもつながるとしています。


また、宅配ロッカーへの配達は接客の必要がないことから、外国人留学生のアルバイトなどに担ってもらうことも可能だとしていて、人手不足の対策にもつなげたい考えです。

物流業界では、トラックドライバーの不足や長時間労働が大きな課題となっていて、ヤマト運輸のほかの宅配大手各社も、さまざまな対策を進めています。


佐川急便はドライバーを確保するため、ことし3月から東京都と山梨県で行う中途採用で、週休3日制の正社員のドライバーの募集を始めました。


日本郵便はネット通販の荷物の再配達を減らすため、荷物の配達先を最寄りの郵便局や宅配ロッカーにした利用者に対してはポイントを付与するサービスをことし4月から始めました。さらに、宅配ロッカーを普及させるため、東京や兵庫で駅のコインロッカーを改修して一部を宅配ロッカーとして使う取り組みも始めています。


ただ、佐川急便と日本郵便は、今のところ宅配サービス自体を縮小する予定は無いとしています。


一方、ヤマト運輸や佐川急便、日本郵便は、人手不足で人件費などが上昇していることから、ネット通販会社など大口の取引先に対して料金の値上げを要請しています。


通販会社が値上げを受け入れた場合、自分たちでコストを吸収するか、消費者が負担する配送料金に転嫁するかを迫られることになります。

ヤマト運輸に荷物の配達を委託しているネット通販会社などの間にも、サービスを見直す動きが出ています。

 しかしこれは「新人には役に立つかもしれないが、半年も経験を積んだドライバーには、無用の長物になりそうだ」(ヤマト社員)。


 なぜならドライバーは荷物の大小や天候、担当地域の住宅事情やなじみ客の在宅時間など、さまざまな条件を総合的に判断して配達順序を決めている。例えば、宅配ロッカーがすぐ満杯になってしまう集合住宅には朝一番に行くし、なじみの商店へは客足が引く時間帯を狙って訪ね、接客しながら集荷も行う。「効率性だけでなく、気持ちよい接客をする。両方かなえて運ぶのがヤマトのセールスドライバーの使命だったはず」(同)。

 何より現行の携帯端末では片手操作だったのが、タブレットでは両手操作になり、顧客情報を1件ずつ更新、入力する必要がある。


 そして第7世代での携行品は三つだったのが、今後はタブレットの他にカード決済機やスキャナーも加わり五つに増えそうなのだ。「大量の荷物を届けるため分刻みで動いているのに、逆に手間がかかる」「欲しいのは最新機能よりも使いやすさ。働き方改革の最中だというのに、ドライバーの負担を増やしてどうするのか」など戸惑う声が後を絶たないという。

#AI

[] 19:49 を含むブックマーク のブックマークコメント

こうした危惧は間違いなく近い将来に現実のものとなる。これまで銀行は顧客から預金を集め、それを運用することで儲けるビジネスモデルだった。ところが、成熟を迎えた日本経済の中で、有望な投資先など、そうあるものではない。


メガバンクでさえ、大幅な収益減に苦しむ。5月に出揃った'17年3月期決算では、三菱UFJフィナンシャル・グループみずほフィナンシャルグループの実質業務純益はそれぞれ8484億円、4943億円と、2割超の減益となった。三井住友フィナンシャルグループは前期比プラスだったものの、'18年3月期は減益になる見込みだ。


これまでは積み上がった預金を国債購入にあて、金利を受け取ることで糊口をしのいできたが、日本銀行によるマイナス金利政策によって利ザヤはどんどん小さくなっていく。そこで、金融機関が目をつけたのが、手数料ビジネスだった。


「各行は積極的に投資信託や保険商品を売るようになり、それで儲けを出すようシフトしていきました。


ところが、金融庁から販売手数料が高すぎると指摘され、手数料率の開示など、様々な注文を出された。販売時の説明も今まで以上に丁寧にすることが求められています。


事務手続きが増えれば、収益は下がるわけで、今後はますます厳しくなっていくでしょう」(大手行企画部門社員・30代)


もう一つ、このところの銀行が収益の核に据えてきたのが、不動産ローンだ。元富士銀行行員で『銀行員大失職』などの著書があるディー・ディー・マイスター代表の岡内幸策氏が言う。


地方銀行は、住宅ローンやアパートローンを積極的に売ってきました。ただ、銀行間の金利競争が激しくなり、利益が出なくなった。


そこで、アパートローンを組む顧客を建築業者に紹介する見返りに手数料を受け取っていた。建築請負額の3%もの紹介手数料を要求する地銀もあるというのですから、これはやり過ぎです。


顧客への融資をネタに建築業者からのキックバックを受け取って稼ぐとは、金融機関として本末転倒も甚だしい。金融庁はこうしたアパートローンを問題視して、是正を促しています」


この数年、銀行が収益源として力を入れてきたカードローンも社会問題化しつつある。


年収の3分の1までしか貸せない消費者金融に取って代わり、規制のかからない銀行は貸出額を増やしていった。


「超低金利下で、10%を超える金利収入はあまりに魅力的です。しかし、厳格な審査もなく、担保も取らないで年収の3分の1以上の金額を貸しこむこともあるのですから、いずれ、かつての消費者金融のような大問題になることは、銀行幹部なら誰でもわかっています」(メガバンク元幹部)


融資でも稼げず、手数料ビジネスも早晩行き詰まる可能性が高い――銀行という業態自体が袋小路に入っている。

http://d.hatena.ne.jp/d1021/20170619#1497869400

#AI

knowledge workerとは - 人材マネジメント用語 Weblio辞書

knowledge workの意味・用例|英辞郎 on the WEB:アルク

知識人 - Wikipedia

[] 19:49 を含むブックマーク のブックマークコメント

 試練を乗り越えることを苦労と捉える人もいる。しかし、私はステージアップに貪欲にこだわる性格。自己ベストを更新していくことは、苦労でも何でもなく、むしろ楽しくて仕方ないことなのだ。


 今でも、自分のしゃべりを100%だとは思えない。それどころか、もう全然足りていない。おそらく、あと50年経験を積んでも、完璧だなんて思うことはないだろう。そんな私だから、ジャパネットの社員たちには気の毒だったと思う。「10のうち、9叱って1しか褒めない」、私はそんな社長だったのだ。


 我ながら、世の中の風潮から逆行しているかもしれないと思う。私は社員一人ひとりの成長にすごく関心があるから、怒るのではなく「ここを磨けばもっと良くなる」という思いで叱っている。愛情があるからこそ本気で叱るし、みんなに成長してほしいと願っているからだ。


 だからテレビ制作のカメラワーク一つに関しても、たった1秒のズームのずれにまでこだわってダメ出しをする。そんな細かいことまで、と思われるかもしれない。だが、こうしたこだわりこそが、売り上げを2倍、3倍と伸ばす秘訣なのだ。

 数年前、ある社員から室町時代の能役者・世阿弥の本を勧められた。「高田社長が普段言ってることが書いてあります」というので読んでみたら、能の世界とはジャンルも全く違うのに、確かにテレビショッピングの世界に共通するものがあると驚いた。以来、「風姿花伝」と「花鏡」は私のバイブルだ。


 世阿弥は「初心忘るべからず」と書いている。初心というのは、ビギナーの持つ初心だけではない。30代、40代、50代…年齢を重ねるごとに、その時々のレベルに応じた「初心」があり、何歳になっても自己を更新し続けなければならないと説いている。「これで十分」と思えば、そこから先の成長はないのだ。


 MCを始めた頃は、とにかく場数を踏み、己を成長させることに熱中した。364日番組に出演し続け、休みは1日だけだった年もある。それでも、苦労をしているという感覚はなかった。気づいたら働いていた、という感じだったし、どんどん自分をレベルアップさせることが楽しくて仕方がなかった。


 しかし政府を挙げて「働き方改革」が進められ、長時間労働を是正しようという昨今、私が社員たちにかつての自分と同じような働き方を求めれば、ブラック企業になってしまう。


 週休2日、さらに祝祭日を入れれば、1年のうち4ヵ月は休んでいる計算になる。私はこの取り組みには大賛成であるが、生産性を高めなければ労働時間の短縮だけでは企業は生き残れない。そんな限られた時間の中で生産性を高めるには、普段の生活の中で、仕事の視点を常に持てるかどうかがカギを握ると思う。

 私はバラエティ番組を見ていても、無意識のうちにカメラのスイッチング(複数のカメラで同時撮影して、映像を切り替えること)を考えていたりする。新聞や雑誌を読んでいても、スポーツを見ていても、自分の仕事につながりのある何かを、つい拾う癖がついている。


 どんな物事にも、その根底には普遍的、かつ本質的な何かがあるものだ。世阿弥の説く能役者の心構えが、テレビショッピングのしゃべりにも通じるように。私は本気でうまく伝えられるようになりたかった。そうしたらいつの間にか、何を見ても、何を聞いても、テレビショッピングにつなげて考えるようになっていたのだ。


 高度成長期の団塊の世代の人たちのように働けというのは間違っているが、プライベートで何をするときにも、常に仕事に通じる何かを拾い出す視点を持ってもらいたいと思う。それが自分の成長にもつながるし、生産性向上にもつながると思う。恐らく、道を極めようとしている人は、みんなそうしているのではないだろうか。


 スポーツが好きなら、スポーツ関連の情報だけでなく、政治や経済の優れた本を読むなど、あらゆるジャンルの情報に貪欲になってみてほしい。すると、まったく畑違いのジャンルから、スポーツをより深く理解するための「何か」を得ることができるだろう。そして、こういう努力は人間性を深め、磨くことに大いに役立ってくれる。

 ジャパネットは、グループを合わせると2500人規模の会社に成長した。時には、「MCになりたかったのに、まったく違う部署に配属されてしまった」という声を耳にすることもある。


「この部署は私がしたかった仕事じゃない」と言いたくなる部署への配属をされたとしても、仕事というものは部署それぞれに大きなミッションがあるものだ。そこで諦めてしまうのはもったいない。


 任されたその業務に本気で向き合って取り組むことで本質が見えてくる。そうなるとその仕事が面白くなってくるし、自分も成長し、会社にも貢献できる。


 物流を「なんて地味な仕事だ」としか捉えられないのは不幸なことだ。あのAmazonは、物流を制して世界に羽ばたいたのだ。連載2回目(『ジャパネットたかたは「目標を持たない経営」だから今がある』)で、私は「今を生きる」ことの重要さを述べた。「こんなはずじゃない」と思ったときこそ、「今」を生きてみてほしい。


 結果はすぐに出ないかもしれないが、とことん今にこだわれば、必ず飛躍できる時がくる。そして、その飛躍は、今の自分が思い描いている以上のものになるだろう。


 ただ、私は社員研修などを熱心にやる方ではなく、ともに現場に立ちながら「俺に付いてこい」というようなタイプの経営者だった。少し言い訳になるが、「今を生きる」性格の私は、社員教育や組織作りのようなことが少し苦手なのかもしれない。


 2年前、私は息子の高田旭人に社長を譲った。彼は、私と違って組織作りに非常に力を入れている。私ができなかったことをやってくれているのは、本当にありがたい。社長を譲る際、「変えてはいけない大事な理念の部分は引き継ぎ、ダメだと思うところは変えていけ」と伝えた。今も、その気持ちは変わらない。どんどん、自由にやっていってもらいたい。

『創業守成(創業は易く守成は難し)』 書き下し文・わかりやすい現代語訳(口語訳)と文法解説 / 漢文 by 走るメロス |マナペディア|

十八史略 「創業守成」 現代語訳 | 漢文塾

創業守成(十八史略)2・太宗の主張を読み取る | TOSSランド

「創業は易く守成は難し」のエピソードからリーダーシップを学んでみる

人生をひらく活学: 現代に生かす東洋学の知恵 - 安岡正篤 - Google ブックス

[] 19:49 を含むブックマーク のブックマークコメント

両陛下は19日午前、東京・上野の日本芸術院会館に到着し、はじめに受賞者たちから作品や創作活動について説明を聞かれました。


73回目となることしの日本芸術院賞には9人が選ばれ、特に優れた業績に贈られる恩賜賞は、書家高木聖雨さん(67)と、評論家の渡辺保さん(81)、それに作曲家の一柳慧さん(84)の3人が受賞しました。


授賞式では、受賞者が両陛下の前に進み出て、日本芸術院の黒井千次院長から賞状などを受け取りました。


このあと受賞者は皇居に招かれ、両陛下や秋篠宮ご夫妻と懇談しました。この中で、天皇陛下は「皆さんが受賞されましたこと誠に喜ばしいことと思っています。それぞれの道の発展のために力を尽くされるよう願っています」と述べられました。

http://d.hatena.ne.jp/d1021/20170612#1497264102


幸田露伴 - Wikipedia

帝国学士院会員。帝国芸術院会員。第1回文化勲章受章。

1908年(明治41年)には京都帝國大学文科大学初代学長の旧友・狩野亨吉に請われて、国文学講座の講師となった。同時期に内藤湖南も東洋史講座の講師に招聘されている。この両名はそれぞれ小説家として、ジャーナリストとして当時から有名であったが学者としての力量は未知数であり、狩野の招聘は破天荒とさえいわれた。

露伴は学者としても充分な素養があったのだが、何かの事情により夏季休暇で東京に戻ったまま、僅か一年足らず(京都へ移り住んだのは当年初めだった)で大学を辞してしまった。露伴自身は冗談めかして、京都は山ばかりで釣りが出来ないから、と述べているが、官僚的で窮屈な大学に肌が合わなかったようだ。

皮肉なことに、大学を辞めた翌年の1911年(明治44年)に文学博士の学位を授与されている(『遊仙窟』が主要業績)。

http://d.hatena.ne.jp/d1021/20170618#1497782156

http://d.hatena.ne.jp/d1021/20170618#1497782157

http://d.hatena.ne.jp/d1021/20170611#1497177475

幸田露伴 ねじくり博士

1890(明治23)年4月

22歳

ねじくり博士 | 幸田 露伴 | 日本の小説・文芸 | Kindleストア | Amazon

幸田露伴のねじくり博士を iBooks で

ねじくり博士/著者:幸田露伴 - honto電子書籍ストア

http://d.hatena.ne.jp/d1021/20170617#1497696716

[] 19:49 を含むブックマーク のブックマークコメント

https://pbs.twimg.com/media/DCphzDoVoAERCbu.jpg

[][] 19:49 を含むブックマーク のブックマークコメント

http://d.hatena.ne.jp/d1021/20170618#1497782150

http://d.hatena.ne.jp/d1021/20170617#1497696716

[][] 19:49 を含むブックマーク のブックマークコメント

http://d.hatena.ne.jp/d1021/20170618#1497782156

http://d.hatena.ne.jp/d1021/20170618#1497782157

http://d.hatena.ne.jp/d1021/20170618#1497782158

http://d.hatena.ne.jp/d1021/20170618#1497782159

#勉強法

[][][] 19:49 を含むブックマーク のブックマークコメント

学問は就活か: hamachanブログ(EU労働法政策雑記帳)

日本以外のジョブ型労働社会であれば答えはあまりにも明瞭です。


然り。


ある仕事に就きたいがゆえに、その仕事に必要な知識技能を身につけるべく学問に励む。


まさに、学校の勉強を一生懸命やることが、それこそが他のいかなることにもまして、最高最大の就「職」活動になるわけです。

[] 19:49 を含むブックマーク のブックマークコメント

#政界再編#二大政党制

[] 19:49 を含むブックマーク のブックマークコメント

アメリカ海軍によりますと、イージス艦の船体は右側に沈むように傾き、艦長室や操だ室などが衝突の衝撃で大きくつぶれるようにして壊れ、船底付近には大きな穴が開いていたということです。


これによって、116人の乗組員が暮らす居住スペースや、機械室などに海水が一気に流れ込んできたということです。


事故当時、艦内は当直態勢になっていて、海水が流れ込んできた際、居住スペースにいた乗組員の多くは寝ていて不意を突かれたと見られるということです。

[] 19:49 を含むブックマーク のブックマークコメント

国営の中国中央テレビによりますと、18日、福建省アモイで、中台の交流をテーマにしたフォーラムが開かれました。


この中で、中国共産党の最高指導部序列4位で、台湾問題を担当する兪正声政治局常務委員が演説し、「両岸の同胞に幸福をもたらそうというわれわれの決心は不変だ」と強調したうえで、「『台湾独立』は台湾海峡の平和と安定、両岸の同胞の根本利益にとって最大の脅威であり災いだ」と述べて、「1つの中国」の原則を受け入れない台湾の蔡英文政権を改めて強くけん制しました。そして、「両岸の同胞は、国家を分裂して民族の根本利益を損なおうといういかなる行為にも断固反対すべきだ」と訴えました。


最高指導部のメンバーのこうした発言には、5年に1度の共産党大会をことし後半に控え、蔡英文政権に対して、中国の安定を損なう言動は一切、許さない強い態度を示し、くぎを刺す狙いがあるものと見られます。


中国政府は、今月13日、これまで台湾と外交関係のあった中米・パナマと外交関係を樹立したと発表するなど、蔡英文政権への圧力を強める姿勢を示しています。

[][] 19:49 を含むブックマーク のブックマークコメント

アメリカが主導する有志連合は18日、シリア北部のラッカ近郊で、シリア軍の戦闘機1機を撃墜したと発表しました。


その理由として、ISが首都と位置づけるラッカの制圧作戦で、有志連合が支援するクルド人勢力主体の部隊の近くを戦闘機が空爆したため、集団的自衛権を行使したとしています。


その一方で、目的はISの壊滅であり、アサド政権と戦う意図はないとして、事態をこれ以上悪化させたくないという思惑もにじませました。


これに対し、シリア軍は18日、国営メディアを通じて声明を出し、戦闘機が撃墜されパイロットが行方不明になっていることを明らかにしました。そのうえで、この攻撃がテロリズムを支援するアメリカの真の姿を示すものだと強く非難しています。


アメリカ軍とシリア軍の双方にとってISは共通の敵ですが、今回の撃墜はISに対する軍事作戦で調整がなされていないことを改めて示した形で、ISへの作戦に影響が出ることも懸念されます。

イランでは今月7日、首都テヘランにある議会など国の2つの重要施設が武装グループに襲撃されて18人が死亡し、過激派組織IS=イスラミックステートが関与を主張したうえで、さらなる攻撃を予告しています。


こうした中、精鋭部隊として知られるイランの革命防衛隊は18日、声明を出し、テロ事件への報復措置としてイラン国内の複数の基地から中距離弾道ミサイルを発射し、シリア東部にあるISの拠点を攻撃したと発表しました。革命防衛隊は、この攻撃によって多数のテロリストを殺害したほか、武器なども破壊したと主張しています。


イランが国外へのミサイル攻撃を行うのは1980年代のイラン・イラク戦争以来およそ30年ぶりとされ、国営放送などはミサイルが発射される映像を繰り返し伝えています。


ニュース番組に電話で出演した革命防衛隊の幹部は、テロが繰り返された場合にはさらに強い報復措置を取ると警告しました。また別の幹部は「600キロ余り離れた場所から小さな建物を攻撃した」などと述べ、弾道ミサイルの能力を誇示していて、イランのミサイル開発を脅威とみなすアメリカやイスラエルが懸念を強めることも予想されます。

Ex-NATO deputy sec-gen: Alliance joins anti-ISIS fight for prestige, not combat RT — SophieCo

The North Atlantic Treaty Organization (NATO) has declared it is joining the coalition against ISIS – in a formal move to show the alliance’s commitment to the fight against extremism. This comes as US President Donald Trump once again demanded NATO members increase their defense spending to contribute their fair share to the bloc. European leaders, reluctant to meet their commitments to NATO, are making plans for a pan-EU army that could potentially replace the transatlantic alliance. Will NATO be able to reinvent itself in the face of new challenges? How will the bloc adapt to the changing realities? We ask former Deputy Secretary General of NATO – Alessandro Minuto-Rizzo

[][] 19:49 を含むブックマーク のブックマークコメント

http://d.hatena.ne.jp/d1021/20170608#1496917955

[] 19:50 を含むブックマーク のブックマークコメント

http://d.hatena.ne.jp/d1021/20170616#1497609351

#経済統計#リフレ#アベノミクス