d1021の日記 このページをアンテナに追加 RSSフィード

2018-05-14-Mon

[] 19:40 を含むブックマーク のブックマークコメント

[] 19:40 を含むブックマーク のブックマークコメント

http://d.hatena.ne.jp/d1021/20180513#1526208527

久慈暁子 - Wikipedia

岩手県立水沢高等学校、青山学院大学経済学部経済学科卒業。大学のゼミでは「ニューヨーク都市文化論」を専攻。

[] 19:40 を含むブックマーク のブックマークコメント

[] 19:40 を含むブックマーク のブックマークコメント

秋篠宮さまは、眞子さまのお考えを尊重しつつ“決断”を待たれているといい、


「対照的に紀子妃殿下には、速やかに事態を解決しようという積極的な姿勢がうかがえます。時に眞子さまに『冷静になりなさい』などと指導なさるため、言い合いになる場面もしばしばありました」(同)


 その一方で、


「妃殿下は周囲に『そろそろ(問題が)うまくいきそうです』とお話しになっている。眞子さまのお気持ちが冷めて“自然消滅”へと向かう目処が立った、という見通しを持っておいでなのです」(同)


 とはいえ、現実は必ずしもこの限りではない。関係者が続けるには、


「ご家庭が立たされているこのたびの窮地について、妃殿下は外部には見せまいと、つとめて気丈に振舞われているのが拝察されます。ですが、当の眞子さまは『燃え盛る思いを引き裂かれた』といった感情を、いまだ根強くお持ちでいらっしゃるのです」


 それは例えば、


「宮中祭祀の折など、今でも妃殿下と眞子さまはお言葉を交わすどころか、視線さえ合わせようとなさらない。その雰囲気を察した殿下が間に入り、眞子さまに話しかけるなどして仲を取り持っていらっしゃるのが現状です」(同)


 さらに眞子さまは、以下のようなお言葉も口にされているというのだ――。

 2014年にICUを卒業された眞子さまは、英国レスター大大学院に留学され、文学修士の学位を取得。16年9月からは、ICU大学院の博士後期課程で研究を続けられている。


「比較文化専攻に在籍され、博物館学を研究されています。これまではご公務もあってミーティングなどへのご出席はさほど多くはありませんでしたが、現在はもっぱら、博士論文の執筆作業を進めておられるご様子です」(ICU関係者)


 が、先の事情を知る関係者によれば、


「小室さんとの問題が尾を引いてしまい、近頃では驚くべきことに『もう大学には行きたくない』『研究をやめたい』などとこぼしていらっしゃるのです」

http://d.hatena.ne.jp/d1021/20180511#1526035207

[] 19:40 を含むブックマーク のブックマークコメント

[] 19:40 を含むブックマーク のブックマークコメント

[] 19:40 を含むブックマーク のブックマークコメント

[][] 19:40 を含むブックマーク のブックマークコメント

https://pbs.twimg.com/media/DdI73UTU8AAABmU.jpg

https://pbs.twimg.com/media/DdI75lCXcAAO9P-.jpg

https://pbs.twimg.com/media/DdI78TmV4AAOegi.jpg

http://d.hatena.ne.jp/d1021/20180513#1526208528

#勉強法

[][] 19:40 を含むブックマーク のブックマークコメント

http://d.hatena.ne.jp/d1021/20180320#1521542635

[] 19:40 を含むブックマーク のブックマークコメント

#政界再編#二大政党制

[] 19:40 を含むブックマーク のブックマークコメント

ベトナム北部の港湾都市、ハイフォンに完成した港は、総事業費1400億円のおよそ8割に、日本のODA=政府開発援助が活用され、日本企業も運営に加わります。


13日開かれた開港を祝う式典で、フック首相は「これまで緊密に連携し、協力してくれた日本に感謝したい。港が効果的に運営され、地域の発展につながることを期待する」とあいさつしました。


これまで、ベトナム北部には大型船が接岸できる港がなく、欧米に輸出する時は、シンガポールや香港でコンテナを積みかえていましたが新しい港は水深が14メートルと深く、大型船も接岸できるようになったため、物流コストの大幅な削減が期待されています。


港の運営会社に出資している商船三井の池田潤一郎社長は「積みかえにかかっていた費用と時間を削減することで、競争力のあるサービスが提供できる。今後は、アメリカやヨーロッパ向けの直航の路線を誘致したい」と話していました。

[] 19:40 を含むブックマーク のブックマークコメント

ホワイトハウスで、安全保障政策を担当するボルトン大統領補佐官は13日、ABCテレビのインタビューに対し、「北朝鮮の非核化については譲れない。それは核兵器だけという意味ではない。弾道ミサイルや生物・化学兵器もあり、話し合わなければならないことはいろいろある」と述べました。


そして、「キム・ジョンウン(金正恩)朝鮮労働党委員長や、北朝鮮の政府は、大量破壊兵器を保有しないほうがいいという戦略的な決定をする必要がある」と述べ、北朝鮮は、核兵器以外の、生物・化学兵器などの大量破壊兵器や弾道ミサイルを廃棄する必要があるという認識を示しました。


さらに、制裁の緩和など北朝鮮に対する見返りについては「非核化のプロセスが不可逆的に完全に進む必要がある。それに先立って、見返りを送るべきではない」と述べ、完全かつ検証可能で、不可逆的な非核化が達成されるまでは、見返りを与えるべきではないと強調しました。

 ホワイトハウスで安全保障を担当するボルトン補佐官は13日、アメリカのABCテレビのインタビューで、北朝鮮の核兵器について「非核化の実現の意味は、すべての核兵器を廃棄することであり、そのためにアメリカのテネシー州オークリッジの核施設にすべて運ぶべきだ」と主張しました。オークリッジにある核施設では、濃縮ウランやプルトニウムの再処理が可能だとしています。核兵器の解体には北朝鮮だけではなく、IAEA(国際原子力機関)も協力すべきだとも述べました。また、ボルトン補佐官は日本人の拉致問題について、北朝鮮との首脳会談で確実に取り上げるとも話しました。

アメリカのポンペイオ国務長官は13日、アメリカのFOXニュースやCBSテレビの番組に相次いで出演しました。


この中で、ポンペイオ長官は、北朝鮮が、アメリカの求める、完全かつ検証可能で不可逆的な非核化に応じれば、制裁は解除され、北朝鮮で不足する電力関係のインフラ整備や農業の振興など、経済発展を支援するアメリカ企業や投資家からの投資を得ることになると指摘しました。


これについて、ポンペイオ長官は、公的な資金を用いた支援は行わないとしながらも「アメリカは、北朝鮮が、韓国を上回る本物の繁栄を手にする条件を整えることができる」と強調しました。


さらに、ポンペイオ長官は「安全の保証も与えなければならなくなる」と述べ、トランプ政権が、北朝鮮の体制を保証する考えも示唆しました。


そのうえで、キム・ジョンウン(金正恩)朝鮮労働党委員長が来月、シンガポールで行われる史上初の米朝首脳会談で、非核化の決断を下すことに期待を示しました。


また、ポンペイオ長官は先週、北朝鮮を訪れた際に、キム委員長と非核化の進め方についても話し合ったと説明し、首脳会談までにさらに協議を行う必要があるとの考えも示しました。

北朝鮮からの代表団は、日本時間の昼前に北京の空港に到着し、中国駐在の北朝鮮大使の他、中国共産党の党外交を担う中央対外連絡部が出迎えた。代表団は、朝鮮労働党の幹部らで構成されているとみられその後、海外からの要人らが宿泊する釣魚台迎賓館に入った。


これまでのところ中国側などからの発表はなく、代表団の中国訪問目的などの詳細は明らかになっていない。


中朝関係をめぐっては金正恩委員長が先週、中国を再び訪れ、習近平国家主席と会談するなど米朝首脳会談を前に交流が活発化している。

[][][] 19:40 を含むブックマーク のブックマークコメント

http://d.hatena.ne.jp/d1021/20180511#1526035218

[] 19:40 を含むブックマーク のブックマークコメント

去年5月にフランス史上最年少の39歳で就任したマクロン大統領は、14日で就任から1年を迎えました。


外交では、一貫して国際協調主義を掲げ、地球温暖化対策などの国際的な合意を守り、アメリカ第1主義のトランプ大統領とも率直に意見するリーダーとして内外の期待を集めてきました。


しかし、先月の米仏首脳会談では、トランプ大統領にイランの核合意にとどまるよう説得を試みたものの、離脱を止めることはできず、外交上の失敗だという批判も上がっています。


また、国内では、経済の立て直しを最優先に労働規制の緩和などを次々と打ち出していますが、国鉄を株式会社化する改革などに強い反発も広がっていて、各地で抗議デモが行われています。


就任以来、浮き沈みを続けてきた世論調査の支持率は現在45%で、「富裕層を優遇している」と答えた人は70%以上に上っています。


国民の融和や国際協調を掲げて就任したマクロン大統領は、国内外でさまざまな困難に直面していて、次の1年で期待に応える成果をあげられるのか、問われることになります。

[][] 19:40 を含むブックマーク のブックマークコメント

アメリカが離脱したあとの核合意について、イランは、合意の維持に向けて、合意に参加した各国との間で協議を進めていて、ザリーフ外相は、中国の北京を訪れ、13日、副首相級の国務委員を兼ねる王毅外相と会談しました。


両国の発表によりますと、会談でザリーフ外相は、「核合意の維持が、イランの国益にかなうことが重要だ」と述べ、アメリカが、経済制裁を再開する中でも、イランが経済的な恩恵を得られるよう求めました。


これに対し、王外相は「関係各国との間で調整を続け、合意を守りたい」と応じ、両外相は、合意の維持に向けて今後も両国が連携していくことで一致しました。


中国は、核合意が結ばれる前に、欧米などが経済制裁を強化した中でもイランへの貿易や投資を継続してきているだけに、アメリカが、今後経済制裁を再開すれば、一層存在感を高めることも予想されます。


ザリーフ外相は、14日にロシア、15日にはフランス、ドイツ、イギリスとの間で核合意の維持に向けた協議を行うことにしていて、イランが国益に沿った形での合意を求める中で、各国が折り合えるかが焦点となります。

アメリカのトランプ政権で安全保障政策を担当するボルトン大統領補佐官は13日、CNNテレビのインタビューに対し「イラン核合意には根本的な欠陥があり、核合意ではイランの核兵器保有を止めることはできない」と述べ、アメリカの核合意からの離脱は正当だと主張しました。


そのうえで、イランと取り引きを続けるヨーロッパの企業に対して制裁を科すかどうかについて「可能性はある。それは各国政府の行動次第だ」と述べました。


アメリカとしては、ヨーロッパの関係国が、アメリカ抜きで核合意の維持を目指す姿勢を見せる中、制裁をちらつかせることでけん制する狙いがあるとみられます。

イスラエルのエルサレムでは、アメリカ大使館の移転を翌日に控えた13日、トランプ大統領の娘のイバンカ氏や娘婿のクシュナー上級顧問らが到着し、イスラエル政府による歓迎式典に臨みました。


式典でイスラエルのネタニヤフ首相は「トランプ大統領はこれまでになく強く、勇気ある決断をしてくれた」と述べて、トランプ大統領の決定をたたえました。


一方、14日に大使館に格上げされる総領事館の前には、イスラエルとアメリカの両国の国旗が並べられほか、アメリカの国旗を描いた花畑が整備されるなど準備が進められていました。


ただ、トランプ政権の対応にパレスチナ側は反発を強めていて、14日は混乱が起きる可能性もあることから、イスラエル政府はエルサレムに1000人以上の治安部隊を配置し、厳重な警戒にあたることにしています。

https://pbs.twimg.com/media/DdGo4k0X4AAireL.jpg

https://pbs.twimg.com/media/DdGo4kBWsAcnRnr.jpg

https://pbs.twimg.com/media/DdGo4jzX0AAF2vb.jpg

https://pbs.twimg.com/media/DdI8MN4WkAYZr48.jpg

https://pbs.twimg.com/media/DdI8MRIV4AA7xtm.jpg

https://pbs.twimg.com/media/DdI8MNyVMAAPHpn.jpg

http://d.hatena.ne.jp/d1021/20180513#1526208532

[] 19:40 を含むブックマーク のブックマークコメント

[] 19:40 を含むブックマーク のブックマークコメント

http://d.hatena.ne.jp/d1021/20180512#1526122154

[] 19:40 を含むブックマーク のブックマークコメント

[] 19:40 を含むブックマーク のブックマークコメント

[] 19:40 を含むブックマーク のブックマークコメント

伊藤久右衛門「紫陽花フェア」

取扱店舗:本店・茶房(京都府宇治市莵道荒槙19-3)、JR宇治駅前店(京都府宇治市宇治宇文字16-1)

・紫陽花パフェ 1,180円(税込)<イートイン限定>

提供期間:2018年5月18日(金)〜7月上旬

・紫陽花パンナコッタ 1個 540円(税込)<テイクアウト限定>

※取扱は伊藤久右衛門本店・茶房のみ。

販売期間:6月1日(金)〜7月4日(水)

[] 19:40 を含むブックマーク のブックマークコメント