d1021の日記 このページをアンテナに追加 RSSフィード

2018-02-20-Tue

[][] 19:45 2018-02-20 - d1021の日記 を含むブックマーク 2018-02-20 - d1021の日記 のブックマークコメント

2018-02-18-Sun

[] 19:44 2018-02-18 - d1021の日記 を含むブックマーク 2018-02-18 - d1021の日記 のブックマークコメント

アガサ・クリスティ - Wikipedia

少女時代のアガサは兄や姉のように正規の学校で学ぶことを禁じられ、母親によって直接教育を受けた。

同年代の子供がパブリックスクールで教育を受ける間、アガサは学校に入ることを許されなかった。同年代の友人のいないアガサは使用人やメイドと遊んだり、家の庭園で空想上の友人との一人遊びをしたりして過ごし、内気な少女に育っていった。一方で、父の書斎で様々な書籍を読みふけって過ごし、様々な事象に対する幅広い知識を得て、教養深さを養うことが出来た。また、事情から一家が短期間フランスに移住した時、礼儀作法を教える私学校に入って演劇や音楽を学んだ。結局、母は最後まで正規の教育を学ぶことは許さなかったが、アガサ自身は自らが受けた教育について誇りを持っていたという。

父の破産と病死、自身の結婚と離婚など様々な出来事を乗り越えながらも、アガサは小説家として活動していった。第一次世界大戦中は薬剤師の助手として奉仕活動に従事していたが、終戦後に『スタイルズ荘の怪事件』で推理作家としてデビューした。

アガサの推理小説は旅から生まれた(とりわけ離婚後のオリエント急行でのイスタンブールやバグダードへの一人旅は大きな影響を与えたといわれている)。


アガサの推理小説の魅力は、殺人のトリックの奇抜さと併せ、旅から得た様々な知識が背景描写に使われていることとされる。

聖書とシェイクスピアの次によく読まれているという説もあり

阿笠博士 - 『名探偵コナン』の登場人物。クリスティの名前に由来する。

http://d.hatena.ne.jp/d1021/20180216#1518777633

http://d.hatena.ne.jp/d1021/20180210#1518259287(名探偵コナン)

http://d.hatena.ne.jp/d1021/20180209#1518173122

http://d.hatena.ne.jp/d1021/20180207#1517999855

オリエント急行殺人事件 MURDER ON THE ORIENT EXPRESS (KODANSHA ENGLISH LIBRARY) | アガサ・クリスティ |本 | 通販 | Amazon

Murder on the Orient Express

Amazon | Murder on the Orient Express (Poirot) [Kindle edition] by Agatha Christie | Mystery | Kindleストア

1890年、保養地として有名なイギリスのデヴォン州トーキーに生まれる。中産階級の家庭に育つが、のちに一家の経済状況は悪化してしまい、やがてお金のかからない読書に熱中するようになる。特にコナン・ドイルのシャーロック・ホームズものを読んでミステリに夢中になる。


1914年に24歳でイギリス航空隊のアーチボルド・クリスティーと結婚し、1920年には長篇『スタイルズ荘の怪事件』で作家デビュー。1926年には謎の失踪を遂げる。様々な憶測が飛び交うが、10日後に発見された。1928年にアーチボルドと離婚し、1930年に考古学者のマックス・マローワンに出会い、嵐のようなロマンスののち結婚した。


1976年に亡くなるまで、長篇、短篇、戯曲など、その作品群は100以上にのぼる。現在も全世界の読者に愛読されており、その功績をたたえて大英帝国勲章が授与されている。

オリエント急行の殺人 - Wikipedia

クリスティは、飛行家リンドバーグの息子が誘拐され、殺された事件(リンドバーグ愛児誘拐事件)に着想を得て、この物語を書いたとされている。茅野美ど里は、別に実在したオリエント急行の立ち往生とこの事件を組み合わせたあたりにクリスティの才能が出ている、としている。

http://d.hatena.ne.jp/d1021/20180217#1518864064

アガサ・クリスティー自伝〈上〉 (ハヤカワ文庫―クリスティー文庫) | アガサ クリスティー, Agatha Christie, 乾 信一郎 |本 | 通販 | Amazon

アガサ・クリスティーの秘密ノート(上)(ハヤカワ文庫―クリスティー文庫) | アガサ・クリスティー, ジョン・カラン, 山本やよい, 羽田詩津子 |本 | 通販 | Amazon

[][] 19:44 2018-02-18 - d1021の日記 を含むブックマーク 2018-02-18 - d1021の日記 のブックマークコメント

http://d.hatena.ne.jp/d1021/20180216#1518777635

2018-02-17-Sat

[][] 19:41 2018-02-17 - d1021の日記 を含むブックマーク 2018-02-17 - d1021の日記 のブックマークコメント

原始仏典のなかでもっとも有名な「法句経(ダンマパダ)」、ブッダの弟子である僧・尼僧の告白「テーラガーター」「テーリーガーター」、在家信者の心得を説いた「シンガーラへの教え」、仏教王アショーカの詔勅、ギリシア王と高僧との討論として名高い「ミリンダ王の問い」など、仏教興隆期の重要な経典を仏教学の泰斗がわかりやすく解説。

ミリンダ王の問い - Wikipedia

http://d.hatena.ne.jp/d1021/20180216#1518777628

http://d.hatena.ne.jp/d1021/20140220#1392894216

[][] 19:41 2018-02-17 - d1021の日記 を含むブックマーク 2018-02-17 - d1021の日記 のブックマークコメント

2018-02-16-Fri

[][][] 19:40 2018-02-16 - d1021の日記 を含むブックマーク 2018-02-16 - d1021の日記 のブックマークコメント

http://d.hatena.ne.jp/d1021/20170730#1501411304

[][] 19:40 2018-02-16 - d1021の日記 を含むブックマーク 2018-02-16 - d1021の日記 のブックマークコメント

2018-02-15-Thu

[][] 19:41 2018-02-15 - d1021の日記 を含むブックマーク 2018-02-15 - d1021の日記 のブックマークコメント