みんな大好き@hatena

2008-04-19

[][]@関内ホール 22:20

奥華子 TOUR 2008 2nd Letter
初日。2008.4.19.

「恋手紙」先行予約で、確保した、1階3列24番。

グランドピアノで弾いてる状況では、グランドピアノで、まるっきり隠れてしまう。
前の方であれば、真ん中から左が好ポジションですね。


開演時刻に、諸注意アナウンス。
18時5分頃に、客灯が消え、奥華子さん登場で、開演。

青と白の、チェックのシャツ。

登場時にコメントはなく、いきなり曲入り。

「変わらないもの」(TIME NOTE)

曲順は、全然覚えてないけど、1曲目は、これだったハズ。たぶん。
(あとで拾ってきて、補完予定)

結局、曲と、曲タイトルが完全には、一致できなかったので、覚えようがないのでした。


MCの順序も、ぐちゃぐちゃですので。

・雰囲気の話
前回(1st letter)のときは、私の緊張がみんなにも伝わって、みんなも緊張してたようなので
今回は、緊張してることを、気づかせません。隠していこうと思います。


・タクシーの話
今回のツアーのための、グッズの打ち合わせのために、
グッズのデザインディレクションの事務所に行くことになったんです。
うちの事務所、小さいのでたいがいのことは自分でやることになるので

で、打ち合わせは、千駄ヶ谷にあるので、千駄ヶ谷駅までは行けたんだけど
そこから、どうやって、その事務所まで行けばいいのか
打ち合わせの時刻も近づいていたこともあって、
下手に歩き回るよりも、タクシーを利用した方が無難かなと判断して
乗り込んだんですよ。
運転手さんに行き先を告げると、それはすぐですよとか返してくれたんです
が、
「すぐ」なはずなのに、明らかに迷ってるんです。
行き先は、2丁目なのに、電柱に書かれた番地表記には、3丁目とか

これはまずい。と、ケータイの、ナビウォークを起動して、
あれって、音声で教えてくれるんですよ。
あれっ?常識ですか?(僕は使ったこと無いので、そうなんだ。と聞いてました)
で、それを、運転手さんに聞えるように向けて、この通りに進んでくださいと
お願いしたんですが、
ナビとか、よくわからないから、と全く聞いてくれないんですね。
で、結局どうなったかというと、大体この辺って下ろしてくれたのが、1丁目。
そこから、相手先の人に迎えに来てもらって...
いろんな人にあって来たけど、この状況は、ずばぬけてましたね。


・みんなにも歌ってもらいたいのです。
その曲は「太陽の下で」という曲です。
間奏が終って、アカペラになるパートがあるんですが、その辺りから、歌って。
いきなり歌ってって言っても難しいと思いますので、歌詞を書いた紙を...
みんな入り口で紙束を貰いましたか?その中に、私からのメッセージの書いてある紙
そう、ピンクの紙。下の方に、P.S.って書いてある辺りに...
無い人いますか?
手を挙げた人が居て
スタッフさん、ピンクの紙、持ってきてくれませんか?
あ、隣の人に見せて貰える?
(ちょっと遅れてスタッフさん、ピンクの紙束を持って、通路を走り回り、
 持って無い人に渡してた)
じゃ、いきなり本番です。練習なんてしません。

みんなありがとう。


・アルバム「恋手紙」は、1st letterで歌ってきた曲で出来ています。
が、唯一、1st letterが終ってから作った曲があります。
その曲を、今から歌います
「透明傘」
続けて「鏡」「迷路」だったと思う。


・ワイヤレスマイク
グランドピアノ電子ピアノをゆびさして、半径2mくらいの範囲だけでやってるので
こうして、みんなに近づくのもいいかな?と思って
どうですか?
(歌ったわけではなく、ちょっと会話しただけ)


・地元が横浜の人
そういう質問があって、挙手した人は、あんまり居なくて
遠征の人が多いんですねとか、そんな感じ


・横浜の話
横浜では、いろんなところでライブをさせてもらっていまして。
関内ホールも、小ホールの方では、既にライブしたことがあります。
あと、氷川丸の中とか...
デビュー後、すぐの頃、ヨコハマFMに出させてもらえることになって
打ち合わせ後、出演までの、ちょっと空いた時間にストリートライブをやろうと
桜木町の駅前に、機材を広げただけで、警備員さんに注意されて、ナシ。
場所を移して、ランドマークタワーのちょっと先に、広場みたいな場所があるんですけど
そこでやってたんです。
人の通りも少なくて、あんまり聞いてくれる人も居なかったんですが
そうしたら、また別の警備員さんが、こっちを見てるんですよ。
で、どんどん近づいてきて、でも、止めさせようとか、そういうのじゃないみたいで
周りをグルグルして、トランシーバーで、何か話してるんですよ。
で、ようやく話掛けてきて、
指紋とられるのか?とか怯えてたら
 (以前、ストリートライブやってるときに、指紋取られたんだそうです)
そのキーボードが、敷地に入り込んでるから、移動してくれない?というもので
10cm後退したところで、やらせてもらえました。
何cmまでならokなのかを、トランシーバーで話してたんだろうか?
結局、そのストリートのときは、4人くらいしか聞いてもらえなかったんだけど
大切な思い出です。


・ギターの話
今回は、ギターは弾きません。(1st letterのときは弾いたらしい)


・カバーの話
その土地土地にちなんだ?無理やりこじ付けた?アーティストさんの曲をやろうと。
だから、各会場で、違う曲を。
調べてみたら、横浜出身のアーティストの方って、いっぱいいらっしゃるんですよ。
横浜出身のアーティストと言えば、誰ですか?
圧倒的大多数が「ゆず」(というか、「ゆず」しか聞えなかったんだけど)
(用意してきたのは「ゆず」じゃなかったみたいで)
他には?
客席から「オフコース」
わが意を得たりな感じで、そう!!小田和正さんは、横浜出身なんですよね。
オフコース時代の曲もいい曲が、いっぱいなんですが、
オンタイムで聴いてた曲をやろうと思います。

イントロを弾いた途端、会場がどよめく。
「♪ラブストーリーは突然に」


・○○な奥華子
先日、39度の熱を出して、その日は、レコーディングをしなければいけない日だったんですが
そういう弱ってるときには、弱気にもなって
誰に言われたってわけじゃないのですが、歌えない奥華子に、何の意味があるんだ?とか
自問しちゃって
自分が、ダメな人みたいに感じられて...
そういうときに、船橋から、母が来てくれて、
親にとっては「○○な」の部分が無くても、大丈夫なんだななんて思えて...
野菜ジュースの缶をいっぱい持ってきてくれて、
買って持ってこなくても、ここでも買えるしとも思ったんだけど、そのキモチが嬉しくて
で、なかなか面と向かっては言えない言葉を歌いました。
「伝えたい言葉」(vol.best)


・アンコール
ツアーTのオレンジを着て再登場の、奥華子さん。
アンコール、ありがとうございます。
何を歌おうか。
迷ったら、わかるもんですよね。目が泳ぐとか、そういうんじゃなくて。
なので、迷いません。
今朝、カラスが多くて、カラスの日だなんて思ったり...
カラス関係ないですよね。
じゃ、歌います。
デビュー曲の「やさしい花」(やさしい花の咲く場所)


・大切な告知
みなさんに、ここで、大切な告知があります。発表してもいいですか?
是非。お願いします。
チラシを見て、既に知ってる方もいるかもしれませんが、
7月23日に、新曲をリリースすることが決まりました。
ありがとうございます。
タイトルは「明日咲く花」です。
この曲は、NHK BS-hiと、BS1で4月から放送中の「世界一周!地球に触れるエコ大紀行」
番組内容は、2人のアナウンサーさんが、世界中を旅行して、
世界のエコなことを紹介したりなんかしたり...
私が、特別エコについて考えてたりしてるわけではなくてですね、
この番組きっかけで、少しずつエコについて考えてみようとか...
こんな大きなテーマで、ほんと大丈夫なんかな?と心配してたんですが
感じたことを、そのまま作って頂きたいのですと言って貰えて...
この曲で、ほんとに最後です。
「明日咲く花」


・最後の最後、ホントに最後に、もう1曲歌っていいかな?
いいです。是非、お願いします。
この曲は、3日前に作って、まだタイトルも無い曲なんですが、
今回のツアーで、歌いたいと思い作りました。

♪笑って働いて 泣いて恋愛して... Happy day♪

最後の辺り、らららになる辺りを、みんなも歌って。
初めて聴く曲で、難しいとは思いますが、お願いします。

♪らららら〜


渋谷C.C.Lemonホールの頃には、タイトル決まってると思いますので、
渋谷C.C.Lemonホールにも、是非、お来しください。


みんなありがとう。

終了は、20時20分頃。

そのまま帰るのなんだか気が引けたので、

f:id:da-i-su-ki:20080419222812j:image

赤いタオル(1500 yen)、赤いボールペン(500 yen)、網込みストラップ(1000 yen)
を買って、
アンケートに記入して退場。

---

セットリスト拾ってきた。(2008.4.20.追記)

( ) 内は、アルバムタイトル

1、変わらないもの (TIME NOTE)
2、愛されていたい (vol.best)
3、しあわせの鏡 (恋手紙)
4、最終電車 (恋手紙)
5、ガーネット (TIME NOTE)
6、楔 (vol.best)
7、笑った数 (vol.best)
8、太陽の下で (恋手紙)
9、ラブストーリーは突然に<カバー:小田和正 1991>
10、透明傘 (恋手紙)
11、鏡 (恋手紙)
12、迷路 (恋手紙)
13、伝えたい言葉 (vol.best)
14、手紙 (恋手紙)
15、明日咲く花 <2008.7.23.release>

en1、やさしい花 (debut single,やさしい花の咲く場所)
en2、<タイトル未定曲>

---

渋谷C.C.Lemon も行くので、少なくとも、これだけは覚えていこう。

f:id:da-i-su-ki:20080420093300j:image