Hatena::ブログ(Diary)

適宜覚書はてな異本 このページをアンテナに追加 RSSフィード



dacs(@daccot) - Twilog
 RSSリーダーで購読する
カレンダー
カスタム検索
 | 

2005/07/21(木)

SELinux Policy Editor Project 23:58 SELinux Policy Editor Projectのブックマークコメント

gpedit.mscみたいな感じなのかなあ?SELinuxについてはセキュリティ拡張モジュールであるという以上のことを知らない(かなり駄目だ)が、ポリシを一覧管理出来るツールで、且つ日本語のツールなのは嬉しい。

つまらないことだが、SELinux Policy EditorのマニュアルがIEでの利用の絵が使われているのが何とはなしに気が付いた。

Network Monitoring Tools 23:30 Network Monitoring Toolsのブックマークコメント

なかなか強力なリンク集。丁度big brotherという古典っぽい奴をいじり始めたのだが、ライセンスの観点からはクローンであるbig sisterの方がいいよ…という情報を仕入れて引き返すかどうか悩み中。orz

その他関連情報

サーバー管理者のためのイベントログ運用の基本 22:12 サーバー管理者のためのイベントログ運用の基本のブックマークコメント

ありそうでなかなか無い内容の本。買う。

e-Japanの何とか 21:15 e-Japanの何とかのブックマークコメント

uValueとか言う日立オンリーな製品発表会に行ってきた。ディスクレスPCのデモをやっているので触ってきたが、実際のとこどうなんだろうな。本体をブレードサーバ側で持っているとして、問題は経路をどうそれ用に最適化させるか。ごく普通のサーバクライアントの使い方しか想定しないで設計してあるLANをそのまま使えるなら良いけど、そうはいかなそうだ。加えてモバイル用途よりは構内でのセキュア利用を当面のターゲットにしているようで「あれれ?」という感じ。

で、併設のe-Japan5年の成果とこれから…という話も聞いてきたが、これがどうにも酷い。インフラを整備し、7項目への利活用を進めてきた、というこれまでの概要は良いが、具体的な話が全く無い。何故か、「夢」とか「未来」とか「暖かさ」という妙なキーワードばかりが頻出する。聴講者の多くが会社での人生も指折り数えてすぐに終了しそうな爺さんばかりで、夢も未来もあったもんじゃない。墓場に片足つっこんだような連中が金を持っていて、「日本の未来はこうあるべきなんだ」と喧々諤々やっているのかなあと思うと暗澹とした気分になる。確かにWWWに流れる虚実入り混じる話や技術偏向の話も辟易とさせられるが、こういった舵取りしている連中はまたそれと全く別のフェイズというかレイヤーにあって、当面全く接点が無いのだろうなあというような気がした。

本当のところ今日はここに行きたくなかった。どうせ碌な成果を得られないと予測していた。出入りのSIerが是非…というので行ったが、時間の無駄だったように思う。

e-Japanがどうというより

e-Japanがどうというより今日の話が詰まらなかったということに尽きる。國領 さんや成毛さんが席を並べるなら何かしら面白い話の一個や二個こぼれると考えていたのが甘かった。例えば、今年の2月に出たIT政策パッケージ−2005は非常に具体的な内容で、更にそれぞれの詳細の進め方や実績の公開を期待する。何でこういう面白そうな話をしないのかな?既知過ぎるの?ただ、そういう具体的な話を受益者である国民(特に若い人)から離れたところで云々するのはどうも面白くない。

参考

とはいえ、ブイブイ愚痴垂れ流すだけもナニなので、関連情報。

ありがちな言い訳 07:22 ありがちな言い訳のブックマークコメント

言い訳をする必要も無いのに更新の無い理由に「忙しい」を書き連ねるのがWeb日記の常。で、俺の場合さほど忙しくない。忙しくないけど会社ではWeb利用もメール利用も極力調べ物以外はしない。(たまにするけど…)特に書き込む類のアクションはしない。だから、そういうのは家にいる時限定なんだが、PC起動する気力が無い時や他の用事が入ると、気が付けば物書きしていない…という状況になる。

でも、鳥頭だから紙でもPCでもWebサイトでも書き散らさないと記憶から消えていってしまって後悔するので何かしら書くことには変わりないのですが…。

Vim 06:33 Vimのブックマークコメント

VimとかVi全然慣れていない(というか使ったことないに等しい)のだが、必要にかられたので覚書。Googleで検索した上位のものの抜書きだけどね。

Google Moon 06:16 Google Moonのブックマークコメント

当座の実用性とかを言い出したら負けだな…と。にしてもよくやるよ。

1969年7月20日の100年後となる2069年7月20日には、Google MoonGoogle Localの検索機能を統合させ、月における住所や電話番号なども検索できるようにするとしている。

この話通りにいくなら俺の孫あたりは月に住んでいるかもしれない。流石に2069年には俺が生きている可能性はかなり低いが…。

関連

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/dacs/20050721
 | 
This RSS feed URL is deprecated
This RSS feed URL is deprecated, please update. New URLs can be found in the footers at https://news.google.com/news
仮想通貨が狙われる? 2018年のサイバーセキュリティ予想 | Forbes ... - Forbes JAPAN
Forbes JAPAN仮想通貨が狙われる? 2018年のサイバーセキュリティ予想 | Forbes ...Forbes JAPAN1単位あたりの価格が200万円を超えたビットコインの急騰現象など、仮想通貨と関連した話題が世をにぎわせている。そんななか、2018年には仮想通貨狙いのサイバー犯罪や、マ
「2017年度情報セキュリティに対する意識調査」報告書について:IPA ... - 情報処理振興事業協会 (プレスリリース)
「2017年度情報セキュリティに対する意識調査」報告書について:IPA ...情報処理振興事業協会 (プレスリリース)情報セキュリティ関連情報のユーザー、管理者、技術者に向けた発信、その前提となる情報収集、調査分析、研究開発、技術評価等の実施.and more &raquo
【シゴトを知ろう】セキュリティエンジニア 〜番外編〜 - ニコニコニュース
ニコニコニュース【シゴトを知ろう】セキュリティエンジニア 〜番外編〜ニコニコニュース今後ますます需要が高まり、人気の職業となっていくであろうセキュリティエンジニアの仕事に就くためには、どんな勉強をして、どんな資格を取得しておくといいのでしょうか。 EGセキュアソリューションズ株式会社の松本隆則さん(
丸紅情報システムズ、ネットワークセキュリティ対策の代行サービスを開始 - ZDNet Japan
ZDNet Japan丸紅情報システムズ、ネットワークセキュリティ対策の代行サービスを開始ZDNet Japan丸紅情報システムズは12月14日、ネットワークセキュリティ対策の代行サービス「MSYS Security Keeper」を販売開始すると発表した。基本サービスの利用料は月額7万円から。 M
NECと日立と富士通、セキュリティ専門家2000人を共同育成へ - ITpro
NECと日立と富士通、セキュリティ専門家2000人を共同育成へITproNECと日立製作所、富士通の3社は2017年12月14日、セキュリティ専門家の人材モデル定義と育成に共同で取り組むと発表した。サイバー攻撃が増加するといわれる2020年の東京オリンピック・パラリンピック開催に向けて、現在の2倍以
Aruba、360度全方位型セキュリティ・フレームワーク「Aruba 360 Secure Fabric」を国内展開 - EnterpriseZine
ITproAruba、360度全方位型セキュリティ・フレームワーク「Aruba 360 Secure Fabric」を国内展開EnterpriseZine「Aruba 360 Secure Fabric」は、多様なデバイスのプロファイリング、ポリシー適用によるマイクロセグメンテーション、各種セキュリ
マイクロソフト12月のセキュリティ更新公開、Edge等に「緊急」の脆弱性 - インターネット・セキュリティ・ナレッジ
インターネット・セキュリティ・ナレッジマイクロソフト12月のセキュリティ更新公開、Edge等に「緊急」の脆弱性インターネット・セキュリティ・ナレッジマイクロソフトは12月13日、月例のセキュリティ更新プログラムを公開しました。独立行政法人情報処理推進機構(IPA)およびJPCERTコーディネーション
2017年セキュリティ10大事件ランキングから浮かぶ「次の攻撃手法」 - BUSINESS INSIDER JAPAN
BUSINESS INSIDER JAPAN2017年セキュリティ10大事件ランキングから浮かぶ「次の攻撃手法」BUSINESS INSIDER JAPAN2017年もネットのセキュリティ重大事件はたくさん起こった。その中でも、最も世間から注目されたものは何だったのか? サイバーセキュリティー対策大
セキュリティで肝要なのは「サイバー衛生」「アプリケーション保護」の適切な組み合わせ--ヴイエムウェア講演より - ZDNet Japan
ZDNet Japanセキュリティで肝要なのは「サイバー衛生」「アプリケーション保護」の適切な組み合わせ--ヴイエムウェア講演よりZDNet Japanまた、インフラだけでなく、デバイスやアプリケーションまでを包括的に管理する必要があります。こうした取り組みを実施することはけっして容易なことではあり
Error : RSSが取得できませんでした。
Error : RSSが取得できませんでした。
Error : RSSが取得できませんでした。 -My Google Profile
最新トラックバック一覧
あわせて読みたいブログパーツ