Hatena::ブログ(Diary)

適宜覚書はてな異本 このページをアンテナに追加 RSSフィード



dacs(@daccot) - Twilog
 RSSリーダーで購読する
カレンダー
カスタム検索

2010/02/28(日)

[][]さようならはてなダイアリー、こんにちはWordPress、移転のお知らせです 00:02 さようならはてなダイアリー、こんにちはWordPress、移転のお知らせですのブックマークコメント

一日予定より早いですが切りが良いので、はてなダイアリーでの更新終了及び、移転先新Blogについてお知らせします。

新Blog

異本の次は断章とか…まあなんというか感想に困るネーミングですが宜しくお願いします。

旧Blog(ここ)について

  • 終了時期:2010/2/28まで(本記事投稿をもって終了。必要な修正のある場合は追記修正)
  • 旧Blog保存期限:特に定めず。既に過去記事は適宜覚書はてな異本のURLでパーマネントリンクが多くあるため、参照を切ることが無いよう削除はしません。

移転経緯

閲覧されている方には全く関係の無い背景で、移転に伴いご面倒をおかけするかと思います。大変申し訳ありません。

  1. 移転決意しました - 適宜覚書はてな異本
  2. 移転進捗状況 - 適宜覚書はてな異本
  3. 移転進捗状況2 - 適宜覚書はてな異本

2010/02/27(土)

[][]移転進捗状況2 01:43 移転進捗状況2のブックマークコメント

id:jkondoいつまで... - しなもんの主張 - はてなセリフ

木曜日風邪で伏せっていたので進捗が滞っていますが、以下を進めました。進捗じゃ無く雑感がメインになってきてますね。orz

  1. 既定テーマ横幅指定が厳しいのでもう少し広めのシンプルなテーマを適用
  2. 一部インポートミス(何故か1970年扱いになる)をちくちく潰す
  3. はてなでやりたくても出来なかった他サービスの埋め込みをあれこれ。特にTumblrとGravatar、DISQUSは有難かった。(セキュリティあれこれ、安定性あれこれがあるにせよ、未だにTumblrみたいにメジャーどころをまともに綺麗に表示させることが出来ないのは、はてながどうにも駄目なところ。はてなアイディアで集ってウィジットで対応とか今時あり得ない。むしろ率先してモジュールレベルで標準対応すべきなんじゃないのかなあ、はっきり言ってはてななんかよりずっとメジャーなサービスなんだし…。内部で閉じるって言ってもまともに使われてるのはてなブックマークだけ、かなり差空けてダイアリー、他何かあったっけって感じじゃないの?Twitterだってあんなのじゃ貼りたくない。一応裏技的な表示方法はあるけれど、そんなところにユーザが無駄な注力しなきゃいけない状態を続けさせてることに何も対処しないのは、凄まじいユーザ軽視だと思う。)
  4. なんだかんだ言って、はてな関連で使うのはブックマークやスターといったもので幾つか取り入れました。こればかりは日本語で書きものして読者が日本語圏である以上、del.icio.usDiggとは差し替えが出来ない。Diggは死に体っぽいし。でも、そうはいっても安泰かというとそうでもなくてTwitterでの被つぶやきというのはかなり大きくなってるのでそれも取り込みました。そうそう。自分のつぶやきをはてなダイアリーに表示させることは出来たけど、被つぶやき表示出来ましたっけ?これも出来て当たり前だと思うのですが…。
  5. 設定次第かもしれませんが、はてなの日付-記事という単位に慣れていた(勿論記事単位にも出来る)ので、記事単位の投稿が少し違和感。顧みると記事記事言っていながら自分の頭の中はダイアリー的であると思った。累計何記事書いた、よりもいつ何日継続して書いたが気になるのはそういうことだろう。
  6. ウィジェットの貼りつけフォーマットが気持ちいい。特に貼りつけたら特に「保存する」とか不要で即反映しているのはストレスを感じさせない気のきいた作りだと思う。必ず書き込み処理に時間を取るにしてもどう見せるかで感じ方が変わる部分だと思った。保存するを押させてじんわり待たせるなんて作りをするのはセンスが悪い。ただ、一方で即反映の場合キャンセル出来ない、問題があってもそのまま反映と言う問題は当然あるんだけれど、それを差し引いてもそう感じる。

まだ慣れが必要なものの移行出来る状況になってきました。もうちょっとだけいじりますけど、そう長引くことは無いと思います。編集欄を広くしたいとか細々したところで調整必要だなあとかやっています。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/dacs/20100227

2010/02/26(金)

Gmailの検索窓にオートコンプリートを始め多くの機能が追加された(但し、英語に限る) 23:57 Gmailの検索窓にオートコンプリートを始め多くの機能が追加された(但し、英語に限る)のブックマークコメント

いきなりタイトルから「但しイケメン英語に限る」オチがついていますが、そこは気にせずにどうぞ><。どうせそのうち日本語でも使えるようになりますよ、多分*1。まずは紹介しますので面白そうと思ったら試してみたらいかがでしょうか?

利用法

  1. Gmailを開きます。
  2. [設定]-[全般]-[Gmail 表示言語]で「English(US)」を選択して、「変更を保存」をクリックします。
    f:id:dacs:20100226231729p:image
  3. 念押しの確認メッセージが表示されるので「変更する」ボタンをクリックします。
    f:id:dacs:20100226231730p:image
  4. ではGmailのinboxを開いた状態で検索窓に「c」って入れてみましょう。すると何やらぞろりとプルダウンリストで候補が出てきます。モザイクだらけで恐縮です。
    f:id:dacs:20100226231731p:image

こんな感じです。ここで表示される内容はそのユーザによって異なるものもあれば同じものもあります。例えば、一番上の「c」search mailというのは誰でも表示されるもので、これを選択して検索ボタンを押した場合旧来の検索と同じように「c」を含むメールを全検索します。実際は一文字では現実的では無いのでもう少し長いフレーズを書きますけど、これは今回の機能追加とは関係ありません。

その後の3つはコンタクトリストにあるメールアドレスで「c」を含むものが表示されています。これを選択すると特にボタンを押さずともそのメールアドレスを含むメールが検索結果として表示されます。これは固有のものです。

「Chats」「Codezine」というのは「c」で始まるラベルです。選択するとそのラベルの付いたメールが検索されます。これも固有のものです。

「has Calender Event」はカレンダーイベントが添付されたメールを色検索します。これは恐らく誰でも表示されるのではないかと思います。

これまで見て頂いたように「c」のような一文字で検索した場合、cを含む全検索ではなく単語の頭文字か、フレーズ内の単語の頭文字のものを拾います。…の筈なんだけど「j」で「has photo」(写真添付)とか拾うなあ、何でだろうorz

蛇足

手抜きですみません。本当なら全部やっとくところなんだけど、概要だけ。

  • 添付し忘れ検知機能

"I'v attached"(ファイル添付したよ)とか本文に書いていて添付されていない場合、検知して添付し忘れだよーんとお知らせする機能。これまた英語で書いているから機能するので、日本語で書く向きではないです。でも、あると嬉しいですね。

Gmailすげえ! 「添付するので〜」とメールに書いて、添付するのを忘れて送信ボタンを押したら、「添付ファイルは添付しましたか?」とダイアログが出た。気が利くなぁ。

via YoruFukurou

Twitter / mactkg(手書きアイコン): Gmailすげえ! 「添付するので〜」とメールに書い ...

日本語でも実装されてた模様。

メールにYoutube動画へのリンクがあるとプレビュー表示してくれるらしい。なんか元々あったのではないかと思うような機能だけど、Labsだったっけ?

  • ラベルの色のカスタマイズ機能

個人的にこれ欲しい。色足りないです。

  • 不在自動返信メッセージ

いちゅからいつまで旅行行ってます、お返事できませんみたいなメッセージを自動で返す機能

更に蛇足

そもそもLabsの卒業実装なんだからLabs見ればいいんですね。

  • 検索のオートコンプリート

でも、他の機能はLabsにも無いのかな。

*1:そう言われ続けて久しいアプリケーションも結構あるけどね

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/dacs/20100226

2010/02/25(木)

[][]移転進捗状況 00:23 移転進捗状況のブックマークコメント

私的なお話で普段の内容と関連無いものを混ぜることをご容赦ください。

  1. 独自ドメイン取得完了
  2. サーバー契約完了(既に取得ドメインでのアクセス確認済み)
  3. WordPress(2.9.2 Stable)インストール完了
  4. はてなの過去データエクスポート完了。
  5. Wordpress日本語化完了
  6. DISQUSプラグイン導入完了
  7. 2/23までの投稿内容インポート完了
  8. 新Blog名決定
  9. Favicon作成
  10. テーマをとっかえひっかえ当ててみるも綺麗なのは沢山あるけど重くて趣味じゃないのでとりあえず既定のを採用
  11. SBM情報系/アクセス解析/広告等プラグイン設定。極力邪魔にならない形にするのに時間を取る。

見切りつけたら後は早い。今までは愛着があったから踏ん切りがつかなかっただけの話です。今暫く案内は出来ませんが、少なくとも今月中を目標に進めます。

ここでぶつぶつ蛇足

実を言えば11月に復帰以来目指してたささやかな目標に連続投稿継続というのがありました。ネタというのは纏めて沢山入ってくる日もあれば、何も書くことが無くて困る日もあります。なので、案外一日一投稿というのは見掛け以上の大変です。ダーーッと3記事書いて3日休むとかの方が楽です。無論下書きにストックしておいて投げるというやり方もあるのでやり方次第なのかもしれませんが、それはどうも自分には合いません。

そして、記念すべき100日目が昨日の記事でした。100日前の前の投稿というと一年間が空いています。充電期間と言えば体面は保たれるかもしれませんが、実際は書くネタも無ければ書きだすのも億劫なのでした。その意味でこの100日には自分にはそれなりに気力をもたせて書いてきました。誰に頼まれた訳でもないのですが、連続して書くと言うことにモチベーションを持ったからです。はてなダイアリーには管理画面に何日連続で投稿したかが表示されます。実にちっぽけなどうでも良さそうな機能ですが、自分にはそれが誤魔化しの効かない目安でした。

f:id:dacs:20100225233332p:image

残念です。100日の次はTotal1000日を目標にしようとしていた矢先でした。でも、一方でここじゃやってられないという不満も前々からありました。はてなダイアリーがサービス提供し始めた際、tDiaryとWikiを混ぜ合わせただけのものという認識でしたが、近藤さんが頼りなくも一生懸命な対応をしているのに共感しベータユーザが協力する体制が面白く熱気に乗せられました。それらが次第におかしくなっていったのは、和製GoogleだのWeb2.0だのBuzzワードが飛び交い技術屋と言うのが地にも置かれぬ扱いを受け本人達もその気になってしまったあたりです。その頃熱気は続いていてサービスの強化も続いていましたが、一方でサービスが不安定になり、新しく大きな話が出る割に結果が見えないという状況が続きました。今となっては大きな話も無くなり萎んでいるのに相変わらずサービスが安定せず、古臭いままです。

自分が商用サービスに期待するのは安定性が第一。仮につまらなくたって確実に動いてくれれば良い。そうやって動かすことがどれだけ大変か分かるから委託するんです。第二にはてなに期待していたのは面白さですが、第一が出来ていないのであれば本末転倒ですし、不安定なうえにつまらないでは目も当てられません。

完璧な対応なんてはなから期待していませんよ。納得出来るところまではやってほしい。自分が外に場所を借りて遅かったり、SPAMに四苦八苦したりすればそりゃ大変ですけど、自分の選択だし納得できます。今のはてなは、納得から程遠いんです。だから、ここで書くことを楽しめないんです。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/dacs/20100225

2010/02/24(水)

[][]Twitterでお気楽・簡単に八ヶ国語翻訳してつぶやけるサービス-Tweetlator 00:55 Twitterでお気楽・簡単に八ヶ国語翻訳してつぶやけるサービス-Tweetlatorのブックマークコメント

f:id:dacs:20100224004329p:image

自分の母国語でこのサービスでつぶやくだけで自動で八ヶ国語に翻訳されます。

f:id:dacs:20100224004349p:image

非常にシンプルでこのようにつぶやき用のテキスト欄があり普段通りつぶやき「Tweet it」をクリックします。するとTwitterの認証要求があります。OarthではなくID/Passを要求するのが少し気持ち悪いので詐取可能性を考えるとこのサービスは使わない方が無難かと思います。(そう言いつつテストでやっちゃっていますけど)

f:id:dacs:20100224004743p:image

認証されると、通常通りつぶやきはTwitterに飛んでいきます。

f:id:dacs:20100224005334p:image

そして画面が遷移し、翻訳結果のページが表示されます。

f:id:dacs:20100224004915p:image

このページのURLが短縮URLでつぶやきに付記されますので、日本語以外の言語圏の人はリンクをクリックすれば自分の母語で翻訳された結果を見られると言う寸法です。英語以外にスペイン語、ドイツ語、フランス語、ポルトガル語、イタリア語、中国語が出力されます。これらはつぶやいた際、そのつぶやきの言語を自動で判別し翻訳した結果です。

ただ、実際は見ての通りヘンテコな結果が出たりします。

f:id:dacs:20100224004914p:image

そういった場合、自分で「Edit」をクリックして内容を修正することも出来ます。

私的なお話の蛇足

風邪ひいて死にそうな気分と状態なので、話を膨らませたいのは山々ですが、端的な内容だけで失礼します。><

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/dacs/20100224

2010/02/23(火)

移転決意しました 08:01 移転決意しましたのブックマークコメント

はてなは、もう駄目だ。契約も設定も変えてないのにアドセンスを無効なスクリプトだと言ってソース晒してくれた。何が変な会社で技術の会社か?これまで我慢を重ねてきたけどもう限界。都合付き次第移転する。

追記(2/23の23時くらい)

修正されました。はてなスタッフから謝罪があって「こういう不具合があったのでご確認ください」とコメント頂きました。見に行ったところ、この画像がお出迎え。なるほど、こういう不具合ですか。 いや、単に運が悪いのはわかっていますが、お手数かけてこれではますます縁を切りたくなるというものです。

f:id:dacs:20100223233127p:image

安定させるのが難しいことはよく分かりますが、そこはユーザが気を遣うところじゃないですよね。

ユーザと共に成長するサービスとしてベータ時期より楽しんで使用していました。いきなり個人情報を要求した際に一旦アカウント削除を行いましたが、長らくお世話になってきました。こういうことになるのはすごく残念ですが、繰り返します。もう限界です。愛想が尽きました。

移転について

進捗は別途適宜ご連絡します。何分すぐに動けないので暫くはこちらで更新を続け、移行後はここでの更新停止予定です。(検索経由での閲覧も多く、必要な上方への導線が無くならぬよう削除はしません。)拙い記事ばかりですが今後ともよろしくお願いします。コメントでお声掛け頂き、とてもとても有難く、そして嬉しかったです。

[][]iPhoneのパスワードが四桁の数字しか使えない?んな訳あるかっ!-iPhoneのパスワード条件を自分好みに強化しまくる方法 01:39 iPhoneのパスワードが四桁の数字しか使えない?んな訳あるかっ!-iPhoneのパスワード条件を自分好みに強化しまくる方法のブックマークコメント

f:id:dacs:20100223005658p:image

確かに既定だとiPhoneのパスワードって銀行の暗証番号みたいに四桁の数字しか使えません。でも、それしか出来ないかって言うとそんな訳はありません。例えば、文字だってアルファベットはもとより#だの!だのといった記号を織り交ぜることも出来ます。どういう条件で作るかは、入力等利便性とセキュリティ強度との兼ね合いなので、無茶苦茶厳しくすれば使い難くなっちゃうんだけれど、それだって出来なくはありません。

自分は下記の条件でパスワードのプロファイルを作りました。

  • 単純値許可
  • 英数字の値が必要(最低1文字)
  • 最小のパスワード長:6文字
  • 複合文字(記号)の最小数:1文字
  • 自動ロック:5回

はっきり言ってゆるゆるです。ですが、既定よりは遥かにマシ。他にもロック数回以上だとデータ消去とか強烈なオプションがありますが、万一自分がやってしまうと洒落ならないので設定していません。

何がともあれその設定使ってみたいと言う方用ショートカット

物好きですね(^^;;。自己責任で宜しくです。でも、別にパスワードの設定だけのプロファイルなので他の何かを壊したり上書きしたりはしないし、アンインストール出来る筈なので、そう心配ないとは思いますが…。

  1. iPhoneSafariDacPasswordPlusにアクセスします。(大事なことなんで二度書きます。iPhoneSafariアクセス。PCじゃ駄目です。ファイルをダウンロードしても使えません)
  2. 画面がWebブラウザからプロファイルのインストール画面に遷移します。
    f:id:dacs:20100223010121p:image
  3. ここでいきなり、「インストール」を押してもいいのですが、念のため内容確認をしましょう。「詳細」をタップします。すると、このようにプロファイルの条件を簡潔に表示します。
    f:id:dacs:20100223010335p:image
  4. 確認したら画面上の「プロファイル」をタップして先程のインストール画面に戻ります。
    f:id:dacs:20100223010121p:image
  5. 今度こそ「インストール」をタップします。iPhoneの設定が変更される旨アラートが出ます。進めてよいのであれば「インストール」をタップしてください。
    f:id:dacs:20100223010727p:image
  6. 従来のパスワード要求が出ます。これまで使っていたパスワードを入力して進めて下さい。*1
    f:id:dacs:20100223011101p:image
  7. 新パスワードを入力します。先に記したような制限がかかっていますので、英数字記号を混ぜ6文字以上を指定して進めます。
    f:id:dacs:20100223011402p:image
  8. すると更にもう一回今入れた新パスワードを再入力要求があるので、これも入れます。一致しないと弾かれますのでちゃんと入れます。
    f:id:dacs:20100223011617p:image
  9. これが終わると、インストール完了の旨表示されます。「完了」をタップして終了です。
    f:id:dacs:20100223011840p:image

後は普通に使うだけで、スリープから戻る際表題で示したようなパスワード入力画面となり、数字以外四桁より長いパスワードを利用してiPhoneを管理できるようになりました。

どうやってプロファイル作るの?

そう。それが本題。お仕着せのプロファイルなんかじゃ嫌ですよね。以下のように自分で作ってください。

  1. iPhone構成ユーティリティを起動します。iPhone使用し始めた際インストール済みかと思うんですが、無いならアップル - サポート - iPhone - エンタープライズからダウンロードしてインストールしてください。Windows用とMac用があります。(インストール手順までは手が回らないので割愛します。頑張ってね)
    f:id:dacs:20100223012512p:image
  2. 画面左のエリアにある「構成プロファイル」をクリックします。
    f:id:dacs:20100223012613p:image
  3. 左上にある「新規」をクリックします。
    f:id:dacs:20100223012730p:image
  4. 新規プロファイルの画面になりますので、プロファイル名等必要なところを埋めます。*2
    f:id:dacs:20100223012759p:image
  5. 「パスコード」をクリックします。
    f:id:dacs:20100223013027p:image
  6. 設定項目が色々あるので自分が使いたいように指定してください。(先に申し上げたように使い易さとセキュリティ強度の兼ね合いを考えて下さい。ここで無茶苦茶厳しくしてしまったりして後で大変だーとか言われても自分は関知しません。つか出来ません)
    f:id:dacs:20100223013125p:image
  7. 設定が終わったら、上のメニューで「書き出し」をクリックしてファイル保存します。「****.mobileconfig」のような拡張子のファイルになります。
    f:id:dacs:20100223013406p:image
  8. 作成したファイルをWebサーバに保存して先程のようにiPhoneからアクセスするか、iPhoneで利用可能なメールアカウント宛てに添付して送付しそれをiPhoneで開けばインストール出来ます。(メールについては動作未確認。誰か試して連絡ください(^^;;;)

*1:プロファイルの設定でパスワード要求しないようにも出来ますが、誰でも出来ては困るのでこうこのプロファイルは設定しました

*2:どう埋めるかも自分で考えてください。そんなに重要じゃないです。分かればいいんです、自分で

howkinghowking 2010/02/23 11:13 移転されても追いかけまーす

junerjuner 2010/02/23 12:56 同じく追いかけます!

onishionishi 2010/02/23 18:18 はてなスタッフの大西と申します。
ご迷惑をお掛けし申し訳ありません。http://d.hatena.ne.jp/hatenadiary/20100223/1266892843 という不具合がございました。現在は解消しておりますので、再度お試しいただけないでしょうか。
お手数をお掛けし申し訳ありませんが、よろしくお願いいたします。

dacsdacs 2010/02/24 01:20 対応とご説明有難うございます。自分もこのようなことになり残念です。ですが、目の前の小火だけの問題ではないことを認識されていますか?自分に限らず、はてなの対応に信頼感を持てず止める人はこのままだと増える一方だと思います。今一度、ユーザにとって心地よいサービスについて考え直された方が今後のためになると思います。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/dacs/20100223

2010/02/22(月)

[]今一番人気があるBuzzユーザBest50リスト-Most Popular Buzzers 01:45 今一番人気があるBuzzユーザBest50リスト-Most Popular Buzzersのブックマークコメント

最近Buzzに寄り過ぎの気がありますが、今暫くはこれを楽しんでおります。さて、表題はそのまま今一番人気があるBuzzユーザBest50リスト、即ちFollower数の多いランキングです。

かなり頻繁に更新しているようで、上位こそ安定していますが結構上下動が見てとれます。

f:id:dacs:20100222005520p:image

こんな感じでダーーッとリスト化されています。順位、ユーザ名、Follower数、対前回Follower数増減と並んでいます。中位より下位は結構いい加減です。1000や2000ならもっといそうですし、どういう選び方をしているのか分かりません。現時点では10位以内は著名な方が殆どを占めています。実際にBuzzの内容を読んでみれば、成程こりゃ人気もあるなあと納得する方ばかりです。ちょっとネット系の著名人に偏り過ぎているかもですが、そもそもこういうツールに飛びつく人に人気の人ですからこの結果はさもありなんです。ですので、かなりミーハーな自分は、これは良いFollow先リストだと活用しています。

f:id:dacs:20100222011120p:image

ただ、そうはいってもあくまでFollower数でのランキングなので、必ずしも人気だけかと言えば実のところは違います。例えば、7位のCha McGillさんという方はアイコンは既定のままで、Follower数は大きく、対前回も増えていますが、Follow数がFollower数の5倍以上のため、赤字でFollow数が付記されています。

f:id:dacs:20100222012258p:image

Buzzをやっている方はご存知と思いますが、BuzzはFollow数の制限が恐らくありません。あっても凄く緩い。Twitterの場合、Follower数に妥当な比率のFollowしか出来ないように制限があります。そうしないと無制限にFollowしまくって、「Follow返ししなくちゃ」といった返報性の原理からFollowerを水膨れさせてしまうことがあるからです。スパマーが機械的にそういったことをして迷惑行為をしていたための対処であったかと思いますが、スパムとはいかないまでもFollower稼ぎをしていると見なされるユーザにはこの赤字が表示されています。当初このFollow数は無かったのですが、作者のDenis Rysev氏も「ちょっと区別しよう」と考えたのだと思います。

基本、英語圏の方ばかりですが、1人日本人でランクインしている方がいます。kussamepと言う方で、Buzz開始直後より手動で10000強をFollowしまくって周囲の度肝を抜きました。現在では、35000超のFollowをして4000Follower。

f:id:dacs:20100222015411p:image

残念ながらこの方もFollowerの9倍弱Followしているのでもろに赤字対象です。自分も初期に多く日本の方のFollowをしている中にこの方を入れていましたが、趣味嗜好がどうにも合わないため現在はFollowしていません。ただ、この方には凄いところがあって、英語、中国語を機械翻訳を使い多言語のFollowerに対しコミュニケーションを取っているところは脱帽です。

といったことで、ちょっと今のFollow先物足りないなあというBuzzerの方はこのリストを参考にしてみるのも一手ではないかと思います。

本音ダダ漏れの蛇足

とはいえ、記事内にも書きましたがリストはあくまで参考です。実際に合う合わないとは関係ありませんので、盲目的にFollowするのではなく中身を見て「自分に」合うかどうかを確認することをお勧めします。更に加えて言うと、あまりお返しとか考えるのは不毛なので自分に合わないならFollow頂いてもFollowしないというのも誠意だと思います。自分にとって面白くないなあ、合わないなあというのより義理を立てるとどうせ無理が来ます。遊びであるにせよ、仕事に関係するにせよそこらへんは自分本位である方が良い結果を生むと思います。

まあ、いくらなんでもTim O'Reillyが17位で上がこれはどうよというのが見てすぐ思ったことなんだけれど(^^;;

更にどうにもならん蛇足

え?自分ですか?ええ、Followerの倍くらいFollowしてますよーorz

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/dacs/20100222

2010/02/21(日)

[][]Google Chromeのアドレスバーで一発検索して直接目的サイトへ移動-Google I'm Feeling Lucky検索を仕込む方法 01:59 Google Chromeのアドレスバーで一発検索して直接目的サイトへ移動-Google I'm Feeling Lucky検索を仕込む方法のブックマークコメント

言われてみれば「成程、そうか」と納得はするものの自分で思いつかないアイディアってありますよね。表題は正に自分にとってはそういうTipsでした。Chromeの標準機能で出来ます。

導入手順

  1. Chromeのオプションを表示します。手順はレンチアイコンをクリックして表示されたメニューから「オプション」を選択。
    f:id:dacs:20100221012117p:image
  2. 中段にある「既定の検索エンジン」にある「管理」ボタンをクリックします。
    f:id:dacs:20100221012355p:image
  3. 検索エンジンの管理画面が表示されます。右上にある「追加(Add)」ボタンをクリックします。
    f:id:dacs:20100221012554p:image
  4. 検索エンジンの追加画面がポップアップされるので、各欄を次のように入力します。「名前:I'm Feeling Lucky」「キーワード:lucky」「URL:http://www.google.com/search?q=%s&btnI=Im+Feeling+Lucky
    f:id:dacs:20100221012827p:image
  5. 入力が終わったら、「OK」ボタンをクリックします。検索エンジンの管理画面に「I'm Feeling Lucky」が追加されます。
  6. 「I'm Feeling Lucky」を選択して、右側の「既定にする」ボタンをクリックします。

これで導入完了です。

実際に使ってみる

例えばアドレスバーに「二十歳街道まっしぐら」を入れてみます。

f:id:dacs:20100221013234p:image

入力したらおもむろに「Enter」キーです。このように目的のサイト(二十歳街道まっしぐら)が一発で表示されます。

f:id:dacs:20100221013433p:image

もう一つ行ってみましょうか?アドレスバーに「Going My Way」を入れてみます。

f:id:dacs:20100221013632p:image

入れ終わったらこれもEnterキー!

f:id:dacs:20100221013731p:image

はい、ここも一発(Going My Way)です。Kengoさんにも普段から何かかにかで「わかんなーい」とTwitterでつぶやいていると助け舟出してくれたり、何だかんだで(TwitterどころかBlog輸入当時あたりから)長くお世話になっています。いつもありがとです。

ということで、これで簡単一発検索 & 直接移動が出来るようになりました。良さそうと思ったら是非お試しください。

老婆心ならぬ老爺心で蛇足

念のため申し上げると、I'm Feeling Lucky検索を既定にしたらそれしかアドレスバーで使われないということはありません。

f:id:dacs:20100221012554p:image

もう一度検索エンジンの管理画面を見て欲しいのですが、既定の検索オプションというグループに複数の検索エンジンがあり、一つだけ丸かっこで(既定)と表示されています。この(既定)が最優先で検索に使用されますが、その他の検索エンジンでも検索させることが出来ます。

先の設定で入れたようなキーワードが設定されている場合、例えば「bing.com」の検索にbingというキーワードを設定していたとしましょう。既定はI'm Feeling Lucky検索ですが、bingと入力されるとこのように表示が変わります。ここで「Tab」キーを押します。

f:id:dacs:20100221015447p:image

するとアドレスバーの頭に「bingで検索」と表示されます。これは一時的にBingでの検索を既定にしたような状態です。

f:id:dacs:20100221093842p:image

続く部分に検索キーを入力してEnterキーを押すとBingで検索した結果が表示されます。

f:id:dacs:20100221015905p:image

関連情報

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/dacs/20100221

2010/02/20(土)

[][]Googleリーダーを使って新しい情報源を増やすための4つ目の機能-「この記事を読んでいる方は、こちらも読んでいます」More like This 01:16 Googleリーダーを使って新しい情報源を増やすための4つ目の機能-「この記事を読んでいる方は、こちらも読んでいます」More like Thisのブックマークコメント

常日頃より通知系Blogの先達として尊敬している二十歳街道まっしぐらにGoogleリーダーを使って新しい情報源を増やすための3つの機能という人気記事があります。

  1. 「お気に入り」から見つける趣味の似てる人
  2. おすすめフィードをチェックする
  3. Popular Items & Recommended sources

自分はこの記事を読んだ際にLivedoor ReaderからGoogleリーダーRSSリーダーを変更し、この記事は大いに助けになりました。初見の人間からするとGoogleリーダーは高機能そうだけど何をどういじれば良いのか分からない代物という印象を持っていたのですが、「ああ、なるほど。こうすればいいのか」とストンと腑に落ちたのです。上記3点の詳細に興味を持った方は、是非Googleリーダーを使って新しい情報源を増やすための3つの機能をお読みください。

ここでは、今回更に強化された機能としてAmazon等でお馴染みのRecomendation(オススメ紹介)がMore like This(「この記事を読んでいる方は、こちらも参照されています」)と言った感じで簡単に調べられるようになったことを紹介します。上記記事の3番目Recommended sourcesの延長上の機能で4番目として挙げさせてもらいます。

機能紹介

  1. Gooleリーダーを開きます。
  2. 参照の中にある「おすすめのソース」を展開します。(英語表記では、Explore内のRecommended sources)です。
    f:id:dacs:20100220010208p:image
  3. 表示されたおすすめのアイテムをマウスオーバーすると、アイテムの右側に下向き三角のアイコンが表示されますのでこれをクリックします。
    f:id:dacs:20100220010205p:image
  4. 表示されたウィンドウ内にある「More like This」を選択します。
    f:id:dacs:20100220010201p:image
  5. このように5件程お勧めの候補が表示されます。これは、この例で言えば「Cool Tools」を参照している人が多く併せて読んでいるアイテムを表示します。
    f:id:dacs:20100220010145p:image
  6. どんな内容かを確認するには、そのアイテムをクリックします。すると現在最新の記事リストが表示されますので興味があえばすぐに登録(Subscribe)することが出来ます。(この画面は「Make Magazine」
    f:id:dacs:20100220010732p:image
  7. なんと実はこの登録画面の右側にも「More like This」があります。これは「Cool Tools」ではなく「More like This」からのお勧めです。これをクリックすると更にそのアイテムの登録画面が表示され、そのアイテムの「More like This」が表示されます。つまり、いくらでも関連しているアイテムを芋づる式に引き出して気に入れば登録するということが出来るのです。
    f:id:dacs:20100220010731p:image

ここでは例としてRecommended sourcesのアイテムの「More like This」を見てみましたが、実はこの機能登録フィードのアイテムに対しても同様に利用できます。つまり、普段より愛読しているBlogから関連のリソースをどんどん引き出してくることが出来るようになっているのです。これは実際にやってみれば分かりますが、キリが無いくらいどんどん出てくる上結構ツボをつくものが表示されます。どこで止めたらいいのか困るくらいです(^^;;

参考情報

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/dacs/20100220

2010/02/19(金)

[][][]参加者を募って、最も興味のある質問、提案、アイデアを皆で一緒に考えて決めるのにとても便利なGoogleモデレーター 01:24 参加者を募って、最も興味のある質問、提案、アイデアを皆で一緒に考えて決めるのにとても便利なGoogleモデレーターのブックマークコメント

f:id:dacs:20100219004307p:image

皆の意見を聞くためのお題は自由に設定出来ます。利用にはGoogleアカウントを持っていればすぐに利用可能です。今活発に活用されているのはGoogle Buzzへの改善アイディア(How to Fix Google Buzz - Google モデレーター)で、記事を書いた時点で「ユーザー 1,056 人がアイデア 344 件を投稿し、15,605 票を投じました」とのことです。試しにその内容をサンプルに機能や利用方法を簡単に説明します。

Buzzの例で言うと、「Buzzへのアイディア募集」という大枠の枠どりがシリーズと呼ばれます。そのシリーズに対し、参加者はアイディアを投稿できます。例えば「Twitterをもっと投稿と同期して流してほしい」とか「Twitter見たくないのでFilterつけて!」とかがアイディアです。更にそのアイディアに対し、「賛成!」「反対!」「これは悪戯なんじゃない?」なんて投票をワンボタンで行うことが出来ます。これにより、より多くの要望が集まっているアイディアが一目瞭然ですし、既に出ているアイディアから思いついて新しいアイディアを生みだしたりなんてことも出来るかと思います。

アイディアを閲覧する

How to Fix Google Buzz - Google モデレーターを開いてみます。投稿する場合はここでニックネームと地域を入力します。無論ニックネームなしでも閲覧、投稿は基本的に出来ますが、シリーズ作成者の設定によっては、匿名投票を禁止することも出来るため、その場合はGoogleアカウントでの認証を必要とされるようです。

f:id:dacs:20100219004304p:image

ニックネームと地域(図には結構適当に入れました)を入れるとその旨表示されます。まずは、アイディアに投票してみます。「アイディアを表示」をクリックします。

f:id:dacs:20100219004258p:image

すると、このように既存のアイディアが列挙される画面が表示されます。

f:id:dacs:20100219004255p:image

画面最上部のアイディアは背景色が青になっており、選択状態になっています。これに対し、「賛成」「反対」の投票をしていきます。選択アイディアの右側に「良いアイディアだと思いますか?」と書かれています。賛成の場合「v」、反対の場合は「x」を押してください。ワンボタンで簡単に投票できます。質問が場にそぐわないおかしいものである場合は「不適切と報告する」をクリックします。

f:id:dacs:20100219010207p:image

また、これらのアイディアは一つ一つのパーマネントリンクが生成されています。「共有」をクリックして表示されるURLを、共有したい相手に知らせてください。例えば、例のBuzzのアイディアであれば自分のBuzzに貼ってFollowerを誘ったりするのも有効な方法と思います。

f:id:dacs:20100219010203p:image

「プレゼンテーションを表示」をクリックすると、連続で投票するのに便利な画面が表示されます。

f:id:dacs:20100219010201p:image

一個投票しては下カーソルで次のアイディアに移動して、どんどん投票しまくることが出来ます。

f:id:dacs:20100219010200p:image

アイディアを投稿する

「アイディアを投稿」ボタンをクリックします。

f:id:dacs:20100219011252p:image

すると、このようなアイディア投稿画面が表示されます。

f:id:dacs:20100219011250p:image

非常にシンプルな画面です。アイディアは250文字まで入力できます。簡潔に用件だけを書くなら十分です。Twitterの文字制限が140文字ですから、その1.6倍くらいは書けます。名前は既定では先程入力したニックネームが表示されていますが、プルダウンリストから「匿名」を選択することも出来ます。先に説明しましたように、これはシリーズの作成者の設定次第では匿名不可となりますので注意が必要です。

f:id:dacs:20100219011659p:image

内容を入力したら「投稿」ボタンをクリックします。

シリーズを作成する

ここまでは既に出来ているBuzzのシリーズについて扱ってきましたが、大枠である質問を自分で決めて他の人にアイディアを募ることも出来ます。自分のシリーズから「シリーズを作成」ボタンをクリックします。

f:id:dacs:20100219012000p:image

すると、シリーズ作成に必要な情報、シリーズオーナーへのアイディア投稿結果の通知、動画貼りつけ可否、匿名可否等の設定が可能です。

f:id:dacs:20100219012248p:image

ヘルプ

FAQ形式で簡潔に纏まっています。まだ出来たばかりですが、日本語にも対応しています。個人でも法人でも有用に使えそうなサービスですね。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/dacs/20100219

2010/02/18(木)

[][]ちょっとした外部記憶に便利なWebアプリLess Memories 01:39 ちょっとした外部記憶に便利なWebアプリLess Memoriesのブックマークコメント

f:id:dacs:20100218011815p:image

チャンスの女神には後ろ髪が無いと言いますが、アイディアの神にも後ろ髪はありません。その時々でフッと思いついたアイディアはその瞬間いかに鮮明であっても急速に記憶から失われ、後から思いだそうとしても戻ってきません。発想した当人であるのに再度生み出すことは出来なかったりします。従い、記憶を少しでも減衰しないようにする方法としてメモを取ったりして外部記憶を作成したりするのですが、このLess Memorisもそういった流れを組むものです。

思いついたなりタイトルと内容をつけてテキストを保存するという非常にシンプルな機能がメインです。

導入

  1. Less Memoriesを開きます。
  2. 初回は、「SignUp」をクリックします。
    f:id:dacs:20100218012019p:image
  3. Sign Up画面に遷移するので、ユーザ名、パスワード、メールアドレス等を入力し、使用条件確認の上、「Sign Up」ボタンをクリックします。
    f:id:dacs:20100218012015p:image
  4. 新規メモリーの編集画面に遷移します。
    f:id:dacs:20100218012014p:image

導入は以上です。非常にシンプルで、他のWebサービスの導入と変わりません。

使ってみる

新規メモリー編集画面でタイトルと内容を記入して、必要ならタグを記入し、更にメモリーを公開するか、プライベート(非公開)にするかを選択して、「Save」をクリックします。

f:id:dacs:20100218012451p:image

ただこれだけ。何の捻りも無く簡単です。保存されると編集画面の右側に保存したメモリーのタイトルが表示されます。

f:id:dacs:20100218012755p:image

さりげなく公開・非公開と書きましたが、Less Memoriesはソーシャルツールとしての性質を持っていて、一旦入力したメモリーを共有として公開することも出来れば、自分だけ用にすることも出来ます。何もしなければ、メモリー内容について自分だけに表示するか、誰でも見られるようにするかの二つからの選択です。更に付け加えてユーザ間でFollowしあうことが出来、公開用と自分のみの利用の状態の中間に位置する使い方になります。

f:id:dacs:20100218013155p:image

リストとして表示されたメモリータイトルも、アルファベット順か投稿日時の新旧順を適宜変更して利用することも出来ます。

また、Toolを見てみるとWebブラウズしている先のURLをLess Memoriesに貼りつけるためのBookmarkletやモバイル機器用の便利Webアプリを提供するJott.com | Voice-to-Text Notes, To Dos & Reminders. Voicemail-to-Email and Text Message. Update Salesforce with a Phone Call.との連携などの機能が用意されています。

このように機能としては色々と提供されていますが、基本は簡単な外部記憶ツールです。忘れっぽいと自覚がある人も、ちょっとしたメモがしたい人も試しにLess Memoriesを使ってみたらいかがでしょうか?

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/dacs/20100218

2010/02/17(水)

[][][][]Gmailの中にTwitterFaceBookとBuzzをまとめて同居(統合)させる方法 01:44 Gmailの中にTwitterとFaceBookとBuzzをまとめて同居(統合)させる方法のブックマークコメント

Gmailの中にGoogle Buzzが融合した形でリリースされたことには賛否両論があり、未だこれがいいのかどうかは分かりません。しかし、なんだかんだ言ってBuzzの更新結果のNortificationがメールで入ってきたり、逆にMailで投稿出来たりと便利な場面もあるので一概にダメとも言い切れません。

今回は、開き直ったように、いっそのこと近い領域のコミュニケーションツールと見なされている*1であるtwitterFaceBookをBuzzと同じようにGmailに放り込んでみます。

方法は簡単です。以下手順説明(^^

手順

  1. Gmailを開きます。
  2. 右上の方にあるGmail Labsの緑フラスコアイコンをクリックしてLabsを開きます。
    f:id:dacs:20100217011508p:image
  3. Labsの一番下の方にある「URLでガジェットを追加」のオプションボックスを「有効にする」にします。
    f:id:dacs:20100217011557p:image
  4. 「変更を保存」ボタンをクリックします。
    f:id:dacs:20100217011556p:image
  5. 先程のLabsの緑フラスコアイコンの右にある「設定」をクリックします。
    f:id:dacs:20100217011755p:image
  6. 「ガジェット」をクリックします。
    f:id:dacs:20100217011753p:image
  7. まずTwitterガジェットを追加します。「URLを指定してガジェットを追加」のテキスト欄に「https://twittergadget.appspot.com/gadget-gmail.xml」と入力し、「追加」ボタンをクリックします。
    f:id:dacs:20100217011752p:image
  8. このようにTwitterガジェットが追加された旨表示されます。更にFaceBookガジェットを追加します。先程と同様に「URLを指定してガジェットを追加」のテキスト欄に「http://hosting.gmodules.com/ig/gadgets/file/104971404861070329537/facebook.xml」と入力し、「追加」ボタンをクリックします。
    f:id:dacs:20100217012247p:image
  9. 画面左のサイドメニューの下の方にTwitterガジェットとFaceBookガジェットが追加されます。
    f:id:dacs:20100217012347p:image
  10. 「え?これだけ?小さいし使えないよ、これじゃ」となる方「あわてないあわてないひとやすみひとやすみ><」まだ設定終わってませんから!ここでまずTwitterガジェットにある二つの「here」と書かれたリンクの上をクリックします。すると画面遷移し0rth認証画面になります。「Allow」をクリックしてください。
    f:id:dacs:20100217012343p:image
  11. 更に画面遷移し、Twitgetherのサイトに移動します。ここはTwitterガジェット等の提供サイトですが、設定手順には関係ないので画面を閉じます。
    f:id:dacs:20100217012818p:image
  12. また左のサイドメニューのTwitterガジェットで、今度は2番目の「here」のリンクをクリックします。
    f:id:dacs:20100217012341p:image
  13. するとWebブラウザが再読み込みし、Twitterガジェットがユーザログイン状態で表示されます。
    f:id:dacs:20100217012338p:image
  14. Twitterクライアントの上側にあるバーの「Twitter>>」リンクをクリックします。
  15. するとTwitter画面が大きくメイン画面に表示されます。ここまで左側の小さいのをTwitterガジェットと呼んでいましたが、メインの操作画面はこちらです。
    f:id:dacs:20100217013551p:image
  16. メインのTwitter画面の上部にはこのように主なTLやListの切り替えボタンがあり、Twitterを普段使っている方なら何も迷うことなく使えると思います。
    f:id:dacs:20100217013249p:image
  17. Facebookの場合はもっと簡単で左側のFacebookガジェットの上側にあるバーの「Facebook>>」リンクをクリックします。
  18. Twitter同様メイン画面に大きくFacebookのログイン画面が表示されるのでログインします。するとこのようにFacebookも使えるようになります。
    f:id:dacs:20100217013246p:image

いつもの蛇足

Facebookについては自分の環境では右側に広告が入り、必要な操作領域に割り込んでいました。正直これは常用が厳しいかもしれません。一方Twitterは並のTwitterクライアントくらいには使えると思います。流石に専用クライアントのように端々まで使いやすいかと言えばそうではないのですが、GmailでBuzzをしながら、ちょっとTwitterFaceBookも使いたいなんて場面では案外重宝するかもしれません。

尚、見てお分かりのようにiGoogleのガジェット等が使えますので既存の便利そうなもので提供先URLが分かればどれでも埋め込むことが出来ます。極端な話GoogleGadjetをiFrame的にトンネルとして使えばFlashやJavascriptで提供されるGoogle外のガジェット、ウェジットも埋め込めると思います(未確認)。

ネタ元

但し、ネタ元はここまで手取り足とりは書いてません。(^^;

*1:私見としてはこれは全くの別物。見掛けだけで判断しちゃ駄目と思ってるけど…

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/dacs/20100217

2010/02/16(火)

ワンボタンで超簡単にBlogにBuzzを張り付けられるWIDGETを作成できる-Google Buzz WIDGET 02:25 ワンボタンで超簡単にBlogにBuzzを張り付けられるWIDGETを作成できる-Google Buzz WIDGETのブックマークコメント

f:id:dacs:20100216022641p:image

そろそろ来るだろうと思っていましたがやはりこういうWEDGETが出来ました。

やることは簡単です。Google Buzz widget for daccot | BuzzCounter.netに行って自分のGoogleプロファイルページのURLを入れるだけ。

f:id:dacs:20100216024304p:image

後は「CREATE WEDGET]ボタンを押すとソースが下部に出来、右側にプレビューが表示されます。

f:id:dacs:20100216022639p:image

はてなダイアリーみたいな制約だらけのところじゃなければ簡単に張り付けられます。(^^。どうしても、はてなしか選択肢が無い不幸な方は、どこか別のところにアップロードしてiframe → Google Gadget コンバータなどを使ってみてください。

[]印刷して参照すれば、いきなりGoogle Buzz ショートカットマスターになれる Google Buzz Cheat Sheet 00:59 印刷して参照すれば、いきなりGoogle Buzz ショートカットマスターになれる Google Buzz Cheat Sheetのブックマークコメント

f:id:dacs:20100216005224p:image

機能満載過ぎてBuzzりまくるか溺れてしまっているか、Buzzなんて無かったことにしているか分かりませんが、またもやBuzzネタです。見てみたまんまキーボードそのままに何をすればどう動くか書いてあるチートシートです。印刷して脇に置いておいて、何かする際にちょこっと参照していると、いつの間にかショートカットマスターになっているかも(^^

元サイトGoogle Buzz Cheat Sheetには、もっと綺麗な大きい表示の出来るPDF版とPNG版(画像)が用意されています。

2010/02/15(月)

[][]「お、ここはBuzzにメモっとこ」といった今すぐここをBuzzりたい!をすぐさま実現するBookmarklet-!! KoRE Gmail !! 01:14 「お、ここはBuzzにメモっとこ」といった今すぐここをBuzzりたい!をすぐさま実現するBookmarklet-!! KoRE Gmail !!のブックマークコメント

最近サービス開始したばかりのBuzz、表層の皮の部分こそTwitterには似ていますが、その使用実態は様々です。2chスレッドをリアルタイムで展開したような性質もあれば、いやこれはIRCだろう、いやいやこれはSBM的性格だろう等。使い手がどう触るかどの視点を持つかによって、群盲象を撫でるが如くとなります。それどころか日々、いや時々刻々と仕様変更が進んでいていきなり何かが無くなって何かが出来ているとか、およそ定型とはかけ離れた変なサービスですが、触るほどに楽しいのです。

あー、いやいや。いつもの如く無駄な前置きが長くてすみません。今回は表題の通り、今見ているWebサイトをBuzzするのに便利なBookmarkletの紹介です。

このBookmarkletは、オリジナルをこれ、Gmailで!これ、Gmailで!Bookmarkletをリスペクトして作成されたものと作者さんから伺っております。

導入

  1. Bookmarklet for Google Buzz * Chamdiを開きます。
  2. !! KoRE Gmail !!のリンクをドラッグしてツールバーに持って行ってドロップします。
    f:id:dacs:20100215003352p:image
    以上で導入終了です。

利用する

  1. BuzzしたいWebページを開きます。例えば、KengoさんのGoing My Way: Kindle でも見れるようになった、2010 Economic Report of the Presidentの記事をサンプルにしましょう。これはアメリカの政府経済レポートがPDFではなく電子書籍形式で頒布されるようになったという今すぐそこにある未来を感じられる素敵な記事です。
    f:id:dacs:20100215003900p:image
  2. このページを開いた状態で先に作成したツールバー上の「!! KoRE Gmail !!」Bookmarkletをクリックします。
  3. Gmailが別ウィンドウでポップアップします。
    f:id:dacs:20100215004750p:image
    ・From:自分のGmailアドレス
    ・To:buzz@gmail.com
    件名:[BM for GBuzz] Going My Way: Kindle でも見れるようになった、2010 Economic Report of the President http://kengo.preston-net.com/archives/004450.shtml
    ・本文:なし
  4. 上部または下部にある「送信」ボタンをクリックします。
  5. 「このメールを本文なしで送付しますか?」という確認メッセージがポップアップします。「OK」をクリックします。(ここで本文に何か入力してもBuzzには反映しません)
    f:id:dacs:20100215005455p:image
  6. 暫くすると自分のBuzzに送信内容が反映します。
    f:id:dacs:20100215010816p:image

今回は紹介のため確認をしましたが、実際にはWebを見ながらポチポチと連続でBuzzっていくことが出来ます。

その他

今回動作確認はGoogleChromeで行いました。未確認ですが、firefox等他のWebブラウザでも問題なく動作すると思います。

機能としてテキスト選択した状態で「!! KoRE Gmail !!」Bookmarkletを使うとそのテキストの引用が可能です。但し、文字数制限があり、既に(1)そのページのTitle要素(2)URLで文字数を使っていますので比較的短いフレーズのみ可能と考えた方が良いと思います。

それにしても、こういうの欲しいなあって思って、何かそれに近い物を見つけていじくって作っちゃうというのは素晴らしいですよね。(^^有難うございます。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/dacs/20100215

2010/02/14(日)

[][]続・Little Little Google Buzz Tipsx5個でもっとてんこ盛り(^^ 14:48 続・Little Little Google Buzz Tipsx5個でもっとてんこ盛り(^^のブックマークコメント

TIPSもいいけどな... - はだしのゲン - ギギギ - はてなセリフ

Google公式Blogで12個のTipsが公開されています。ネタ元はそこです。

これまで自分が知らなかったTipsだけ(12個中5個)取り上げます。

1.Google BuzzをRSSリーダーで読んでみよう

Google BuzzがGoogleプロファイルと密着しているのはよく知られています。Googleプロファイルに行くと、WebブラウザのURL欄にRSSのアイコンが表示されます。これがそのユーザのBuzzのRSSです。

f:id:dacs:20100214135422p:image

これをクリックするとRSSが表示されます。自分の常用するRSSリーダーに登録してみるとよいでしょう。

f:id:dacs:20100214135611p:image

わざわざプロファイルを見に行かなくともアカウントが分かるのであれば以下のURLで<USERNAME>をアカウント名に書き換えればOKです。

2.Buzz検索に検索式を使って便利に検索

f:id:dacs:20100214135955p:image

Gmailのバズ画面の上方に検索欄と「バズを検索」ボタンがあります。これは検索式を受け付けますので、結構あれこれ絞って便利に検索できます。

author:<insertname>@gmail.com - find all the messages written by a specific user (you can also use a partial name instead of an email address)

commenter:<insertname>@gmail.com - find all the messages that have a comment from a specific user

has:photo, has:video, has:link - restricts the results to messages that include photos, videos or links (for example: vancouver has:photo)

source:flickr, source:twitter, source:reader- restricts the results to messages imported from Flickr, Twitter, Google Reader (for example: vancouver source:flickr)

Google Buzz Tips

ちょっと試してみましょうか?

これをすると「作者がその人のBuzz」がダダーーーッと表示されます。

これメールアドレスだけでなくて部分的な一致も可能です。適当に「Sekiguchi」とか入れてみました。

f:id:dacs:20100214140706p:image

するとBuzz上の「Sekiguchi」とつくアカウントのBuzzがこれまたダダーっと纏めて表示されます。ですのでうろ覚えとか思いつきでも結構使えます。authorしてなくても全文検索は出来ますが、それだと本文中にあっても拾われるのでちょっと絞り足りないかもしれません。

  • commenter:***@gmail.com

これをすると「コメンターがその人のBuzz」がダダーーーッと表示されます。

これは意外と便利です。自分が作者のBuzzは既定の機能だけで簡単に見られますが、コメントだけというのは無いからです。これも部分一致可です。では今回は「dac」でやってみますか。

f:id:dacs:20100214141802p:image

ちょっとこれだと分からないかもですが、dacがコメントしているBuzzが拾われています。これは仮に自分が作者のものでもコメントしていれば含まれます。

例えばauthorとcommentorの組合せ検索をすると、おおよそその人のBuzz発言を全部拾うことが出来る筈です。

  • has:photo
  • has:video
  • has:link

写真付き、動画付き、リンクあり、などで絞り込めます。例にあるところのvancouver has:photoだとバンクーバーという文字列を含み、且つ写真のあるもの。想定としてバンクーバー空港や市街、或いは今が熱いオリンピックの写真を含むBuzzが見られそうです。

f:id:dacs:20100214142557p:image

他にもあれこれありましたが、概して寒そうでした><。

外部から取り込んでいる接続済みサイト単位での検索が出来ます。上からflickrだけ、twitterだけ、GoogleReaderだけという感じです。vancouver source:flickrだと先程よりもっと直接的にバンクーバーに関するflickr経由のBuzzだけです。

f:id:dacs:20100214143504p:image

うー。ブルブル><。

さて、このTipsには載っていませんがHELP(バズを検索する - Gmail ヘルプ)を見ますとこういうのもあります。

  • is:buzz

Buzzだけを見ると言うことも出来ますね。(^^

3.検索条件を保存していつでも簡単検索

GmailのLabsにある「クイックリンク」を有効にします。

f:id:dacs:20100214143922p:image

先の項目で紹介したvancouver source:flickrを開き、下へスクロールします。左側にクイックリンクのメニューがあります。

f:id:dacs:20100214144355p:image

「クイックリンクを追加」をクリックします。

f:id:dacs:20100214144354p:image

クイックリンクの名前を入力するウィンドウがポップアップします。タイトルを決めて入力し「OK」ボタンをクリックします。

f:id:dacs:20100214144353p:image

クイックリンクが出来ました。これで検索式を入れずに簡単に検索結果を見られるようになりました。

例えば、上手くアレな使い方をすると、Tim O'ReillyをFollowせずにTim O'ReillyのBuzz上の発言をほぼ完全に網羅してワンボタンで見るなんてことが可能になります。(^^;;

4.ショートカットキーでサクサク操作を実現しよう

以下のようなショートカットキーが使えます。

  • [g]キー+[b]キー:Gmail他画面からBuzz画面へ移動
  • [Shift]キー+[l]キー:そのBuzzにGoog!をつける(英語表記だとLike)f:id:dacs:20100214145251p:image
  • [m]キー:そのBuzzをミュート(あぼーん?無視?)する
  • [r]キー:Buzzにコメントを追加する
  • [p]キー:より新しいBuzzへ移動(上方へ)
  • [n]キー:より古いbuzzへ移動(下方へ)
  • [o]キー:展開する

5.リッチテキストチックな文字修飾をつけてみよう

f:id:dacs:20100214150249p:image

実際にやってみます。

f:id:dacs:20100214150430p:image

もう少し直感的に入れられると嬉しいんですが、いずれ専用クライアントなどで対応されるのかなあと思います。

最近書いたBuzz関連のTips記事

2010/02/13(土)

[]PosterousやTumblrなど既定に存在しないGoogle Buzzの接続済みサイトを自由自在に(?)追加する方法 18:38 PosterousやTumblrなど既定に存在しないGoogle Buzzの接続済みサイトを自由自在に(?)追加する方法のブックマークコメント

f:id:dacs:20100213194803p:image

Google Buzzに色々な他のWebサービスから情報を流し込む機能として「接続済みサイト」という機能があります。既定で幾つかのサービスが設定されているのですが、今時世の中には様々なWebサービスがあるわけで到底こんなもんじゃ足りるわけがありません。(上手は追加後の絵。既定は4-5個。人によって違います)

「あー、PosterousやTumblr追加したいよう!><」「はてなダイアリーなんて極東で犬ばっかり表示させてる超ドマイナーなサービスGoogle様からはハブにされてるんだorz」なんて要求や悩みも当然あるでしょう。

対応出来ますとも!以下の手順を実行すればよいのです。

手順

Posterousでまずやってみます。

  1. Integrating Posterous and Google Buzz - The Official Posterous Posterous記事中の以下の場所の「view plain」をクリックします。
    f:id:dacs:20100213173740p:image
  2. ポップアップされたウィンドウ内のソースの「http://www.google.com/profiles/YOURPROFILE」にあるYOURPROFILEをGoogleプロファイルの自分のアカウント(例:DAC COT - Google プロフィールの場合、daccot)に書き換えます。随分長いですが、必要な「<a href="http://www.google.com/profiles/YOURPROFILE" rel="me">My Google Profile</a>」のみをコピーします。手打ちの方がいいかもしれません。
    f:id:dacs:20100213174045p:image
  3. Posterousの自分のプロファイル設定(Manage My Account)のBioに貼りつけ置き換えて「Save Profile」ボタンで保存します。
    f:id:dacs:20100213175730p:image
  4. 自分のPosterous(例:daccot's posterous - Home)を見るとこのようにGoogleプロファイルがリンクとして表示されます。
    f:id:dacs:20100213175745p:image
  5. 次にGoogleプロファイルの編集ページの基本情報のマイリンク(プロフィールを編集)に自分のPosterousを登録します。
    f:id:dacs:20100213180132p:image
  6. 追加された自分のPosterousを編集します。「編集」ボタンをクリックします。
    f:id:dacs:20100213180417p:image
  7. 表示された設定の「これは自分に関するプロフィール ページではありません」のチェックボックスをオンにして、「完了」をクリックします。(なんか意味合いが逆ですよね。何だろうねえ?)
    f:id:dacs:20100213180414p:image
  8. 「変更を保存」(画面最下部)をクリックします。
  9. 基本はこれで終わりです。暫く待っていれば、「接続済みサイト」候補にPosterousが追加されます。

更にダメ押し

この項目残念ながら現状機能休止中(2/14現在)。2/15までの停止との記述あり。2/19現在動作確認しました。

KoshianXしかし強制クローラはもう使えなくなってるぽ?2010/02/14

はてなブックマーク - 狐のブクマ

f:id:dacs:20100214164643p:image

お知らせ有難うです。

  1. ですが、なかなか反映しない場合や気が短い場合は更にひと押し。Googleに今設定した自分のPosterousへのクロールを強制します。SGAPI recrawl toolを開きます。Googleアカウントでのログインがまだであれば認証画面が表示されるのでログインしてください。
  2. 先程「これは自分に関するプロフィール ページではありません」のチェックボックスをオンにした自分のPosterousがリストにあります。そこの「Recrawl」ボタンをクリックします。
    f:id:dacs:20100213182941p:image
  3. 正常にクロールされると画面遷移してこのような画面が表示されます。
    f:id:dacs:20100213182938p:image
  4. 念のため、「Back to your links」をクリックすると先のリストを再度見られます。クロールが正常だった場合、チェックが入っています。
    f:id:dacs:20100213182937p:image
  5. 自分のBuzzを開いて「接続済みサイト数」をクリックします。
    f:id:dacs:20100213183513p:image
  6. 既定にはなかったPosterousが「接続済みサイト」の候補に表示されます。
    f:id:dacs:20100213183512p:image
  7. 後は普通に設定してください。

Tumblrの場合

じゃあ、Tumblrも行けるだろうっていうんで「Recrawl」ボタンを押して、エラー画面が出た上にチェックが入らないと困ったあなた。このウッカリさん><。

f:id:dacs:20100213190838p:image

それじゃあ、駄ぁ目、だぁめよぉお。この話の肝は、Googleプロファイルへのリンクにあるんです。何かしらマイリンクでリンクされる先にはRel="Me"としてGoogleプロファイルへのリンクをつけないといけません…ってところにあるのです。

  1. Customize | TumblrのInfoをクリックします。
  2. DescriptionにGoogleプロファイルへのリンクを入力して保存します。
    f:id:dacs:20100213190648p:image
  3. 自分のTumblrページの下部にGoogleプロファイルへのリンクが出来たことを確認してください。
  4. 以下は先の手順と同じです。

この方法の弱点

HTMLでGoogleプロファイルへのリンクを作成出来ないサービスでは設定できません。結構そういうサービスが多いなあと思いました。

参考情報

この記事を書くにあたり冒頭記事含め以下の情報を参考にしました。有難うございます。

[][]色々遊べて凄まじく実用的なGoogle Map Labs 解禁(とりあえず9つ) 00:26 色々遊べて凄まじく実用的なGoogle Map Labs 解禁(とりあえず9つ)のブックマークコメント

Googleサービスの中には、実験的な機能を公開するLabsが設置されているものがあります。よく知られたものではGmail Labsがあります。このたびはGoogle MapにLabsが公開されました。現時点で既に9つの機能が公開されています。

  1. ドラッグ&ズーム
  2. 鳥瞰写真
  3. ベータ版に戻る
  4. 世界の地名当てクイズ
  5. 回転可能な地図
  6. この周辺の情報
  7. 緯度経度ツールチップ
  8. 緯度経度マーカー
  9. スマート ズーム

色々楽しめる上実用的な機能があるので、その中の一部(6つ)をここでは紹介します。

使い方

  1. GoogleMapsにアクセスします。(Google マップ)例は六本木ヒルズです。
    f:id:dacs:20100213000151p:image
  2. 右上のメニューに緑色のフラスコアイコンにLabsと書かれています。これをクリックします。
    f:id:dacs:20100213000149p:image
  3. Google Map Labsで利用できる機能が表示されます。現時点では9つあります。
    f:id:dacs:20100213000250p:image

では試してみましょう。

ドラッグ&ズームを試す

ドラッグ&ズームの「オンにする」にチェックを入れ、下部にある「変更内容を保存」をクリックします。

f:id:dacs:20100213000511p:image

Labsでチェックを入れて保存すると簡単なインタラクションがポップアップで表示され、どこのボタンを使うかが分かりやすく示されます。では、地図を見てみましょう。元々はこんな感じで表示されています。

f:id:dacs:20100213000506p:image

縮尺を示すインジケーターの下にドラッグ&ズーム用の虫眼鏡アイコンが出来ていますのでこれをクリックします。

f:id:dacs:20100213000501p:image

ではズームしたい場所を矩形でズズーーーっとドラッグします。

f:id:dacs:20100213000505p:image

ドラッグし終わってリリースするとその選択範囲がズームで表示されます。

f:id:dacs:20100213000458p:image

これはかなり直観的です。わざわざ見たい場所を画面の中心にして縮尺を変更するとか面倒な操作が不要です。個人的には既定の挙動でもいいような気がするくらいです。

鳥瞰写真を試す

鳥瞰写真の「オンにする」にチェックを入れ、下部にある「変更内容を保存」をクリックします。俯瞰写真とは航空写真とはまた違って斜め上から見た感じでもう少し肉眼で見た感じに近い映像が見られます。

f:id:dacs:20100213001247p:image

選択後、このようにポップアップが表示されます。残念ながら俯瞰写真が見られる場所はまだ限定されているようです。

f:id:dacs:20100213001246p:image

試しにポップアップの一番上を選択してみました。

f:id:dacs:20100213001245p:image

状況がよく分かりますね。個人的にはちょっと微妙な気もしますが、もっと見られる場所が増えてから判断したいと思います。案外この機能だからこそ面白い場面もあるのかもしれません。

世界の地名当てクイズ

世界の地名当てクイズの「オンにする」にチェックを入れ、下部にある「変更内容を保存」をクリックします。

f:id:dacs:20100213001659p:image

地図周囲の上枠にある世界の地名当てクイズをクリックします。

f:id:dacs:20100213001657p:image

いきなりですがクイズが始まります。右側に地図があり、その中に一点ポイントがあります。このポイントが何かを当てます。回答は四つの選択肢から選びます。時間制限があり、意外にあなどれません。><

f:id:dacs:20100213001653p:image

回転可能な地図を試す

回転可能な地図の「オンにする」にチェックを入れ、下部にある「変更内容を保存」をクリックします。

f:id:dacs:20100213005342p:image

これは六本木でも可能です。

f:id:dacs:20100213005448p:image

それも普通の地図の回転と航空写真の回転がそれぞれ出来ます。ここでは普通の地図でやってみます。「地図(回転可)」をクリックします。すると縮尺バーの上に回転インタフェースが表示されます。これの方向を示す矢印をグリッとドラッグすると方向が変わります。

f:id:dacs:20100213005541p:image

約180度南北逆にした絵がこれです。

f:id:dacs:20100213005539p:image

緯度経度ツールチップと緯度経度マーカー

緯度経度を示す機能です。基本同じ機能ですが、ツールチップはマウスで選択している場所の緯度経度を常にツールチップで表示します。緯度経度マーカーはそれをマーカーとして地図上に静的に張り付けます。纏めて紹介するので緯度経度ツールチップと緯度経度マーカー両方の「オンにする」にチェックを入れ、下部にある「変更内容を保存」をクリックします。

f:id:dacs:20100213002152p:image

まず、緯度経度ツールチップ。これは先に説明したようにマウスオーバーしたところをツールチップで緯度経度を示します。

f:id:dacs:20100213002148p:image

緯度経度マーカーはマーカーを張り付けたいところをポイントし右クリックします。

f:id:dacs:20100213002147p:image

表示されたメニューウィンドウで「緯度経度マーカー」を選択します。

f:id:dacs:20100213002144p:image

このように幾らでもペタペタ貼りつけられます。

他にも非常に面白い機能が用意されています。試してみて感じたことなどをフィードバックするとサービスの実装が更に良いものに改善されると思います。楽しみつつ出来れば機能強化・改善に参加しましょう。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/dacs/20100213

2010/02/12(金)

[][]Little Little Google Buzz Tips 3本立てでお送りします 00:51 Little Little Google Buzz Tips 3本立てでお送りしますのブックマークコメント

本当にコネタです。検証中なので間違い含みかもです。お気づきの際はご指摘ください(^^

1.Buzzでも使える@で宛先指定してメッセージ

Google Buzzの入力欄はこんな感じです。

f:id:dacs:20100212003234p:image

ここでTwitterみたいに@から何か書いてみましょう。例えばSで始まる誰かということで「@S」って入力してみます。

f:id:dacs:20100212004010p:image

ちょっと直にお見せするのもまずいのでモザイクかかってますが*1、Sで始まるお名前のアカウントがオートコンプリートで列挙されてドロップダウンリストがポップアップします。さらに書いていけばもっと対象をせばめることも出来ますし、この中でもう送信先が見つかっているなら選択すれば欄に入力されます。で、こんな感じで特定のあて先を入れてBuzzることが出来ます。

f:id:dacs:20100212004626p:image

一般公開で送ったんで結局ダダ漏れちゃってますけど(^^;;これで仮にその人が自分のアカウントをFollowしていなかったとしてもBuzzを送信することが出来ます。一般公開状態の場合は、Twitterで言うところの「.@daccot」みたいな感じですね、多分。本来のTwitterのReplyみたいにするには限定公開との組合せになるかと思いますが、それだとむしろDMっぽいでしょうか?

2.自分が書きこんだBuzzがいちいちGmailに転送されてうぜえ><ってあなた向けのミュート機能

とりあえず手っ取り早いのはGmailのラベル設定かなあとか思ってたんですが、Buzzの機能で対応できますね。

f:id:dacs:20100212005556p:image

例えばこういうBuzzがあります。自分が書きこんでいるので何もしなければ誰かが書きこんで更新がある毎にGmailに通知されます。でも、これは止められます。それもこのBuzzだけについて止めて他のは通知するように出来ます。右上の下三角をクリックして「この投稿をミュート」を選択します。これでOK。

f:id:dacs:20100212005901p:image

え?一個一個面倒くさいから全部一気にミュートしたい?それはちょっと無理くさいから、最初にミュートしたいものを選んでクリックする。すると

f:id:dacs:20100212015737p:image

こんな感じで選択の三角マークを確認出来る。ではおもむろに「M」キー。これで選択されたBuzzはミュートされる。でもって、次のBuzzに移動するには「n」キーを押す。飛ばしたければ更に「n」キー。前に戻りたければ、「p」キー。ターゲットのBuzzを選択出来たら「M」キー。これでマウスなんか最初以外使わずにばんばんミュート出来るってもんでしょう。

3.転送されてきたBuzzにラベルつけてInboxから追い出したい!

これはかなり有名になったけど、数合わせに入れておこう(^^;;。フィルタを作る際に、キーワード欄に「label:buzz」と入れて作ります。

f:id:dacs:20100212011345p:image

「次のステップ」ボタンをクリックすると警告が出ます。

f:id:dacs:20100212011539p:image

気にしたら負けなので断固「OK」をクリックです。

f:id:dacs:20100212011709p:image

ここは好みなんで好きにして下さい。この例ではinboxには残さず、Buzzbuzzラベルに全部放り込むようにしています。

すごくネタばれな蛇足

黙ってりゃいいのにですが、元ネタはヘルプそのものです。

ただそんな絵つきでは書いていないのでネタにしてみました。

*1:エロくないもん><

2010/02/11(木)

[][][]とりあえずGmailを開かずにGoogleBuzzの今をチェックしたい際に便利かもなお手軽読み取り専用拡張-Chrome Buzz 18:35 とりあえずGmailを開かずにGoogleBuzzの今をチェックしたい際に便利かもなお手軽読み取り専用拡張-Chrome Buzzのブックマークコメント

昨日公開されたばかりのGoogle Buzz。あれやこれや機能の発掘や運用を見つけては試すの実験場と化しているため、今もまだ凄い熱量で皆さんBuzzりまくっています。で、GoogleChrome用のBuzz拡張一番乗りを果たしたのがこのChrome Buzzです。

先に申し上げておきますがこの拡張は、読み取り専用です。書き込めません><。従ってBuzzるという一番のお楽しみはここではお預けです。

でも、このクライアントにもいいところはあります。とりあえず全画面でGmailのBuzz画面を開かずとも今現在の自分のBuzz画面をチェックできます。それの何が便利か?Buzzしまくっているあなた、昨日から無茶苦茶Buzzに時間を吸い取られていませんか?少し距離を置きつつ、チラ見するくらいに留めたい方もいらっしゃると思います。この拡張を入れて、とりあえずBuzz画面を閉じてみるのも手かもしれませんよ(凄い無理やりだ(^^;;;;;)

導入

いつもの手順です。

  1. Chrome Buzz - Google Chrome 拡張機能ギャラリーを開き、「インストール」をクリックします。
    f:id:dacs:20100211182815p:image
  2. ポップアップされたウィンドウで「インストール」ボタンをクリックします。
    f:id:dacs:20100211182814p:image
  3. ツールバー上にChrome Buzzアイコンが表示されます。
    f:id:dacs:20100211182813p:image

使い方

シンプルです。ツールバー上にChrome Buzzアイコンをクリックするだけ。するとBuzzのタイムラインがポップアップします。

f:id:dacs:20100211183059p:image

見たように今現在のタイムラインです。

f:id:dacs:20100211183213p:image

読み取り専用ですのでここで何かBuzzることは出来ません。ただ、以下の2種のリンクは有効です。

  1. ユーザ名のリンク:そのユーザのプロフィールページへのリンクでそのユーザのBuzzタイムラインを新規タブで開きます。
  2. インラインリンク:Buzz内容に含まれるURLは有効なリンクとなっています。

これはこれでポチポチ押しては違うBuzzが表示されて楽しいです。

注意事項

色々もったいないところもあります。

  • しつこいようですが読み取り専用です。逆立ちしてみようがBuzzれません(^^;;
  • 自動読み込みしません。クリックした際のまま静的です。
  • Gmail画面に飛ぶようには出来ていません。(一応ポップアップの最上段のBuzzアイコンをクリックすると自分のBuzzには飛べます)

希望的蛇足

さっさとスタンドアローンなBuzzクライアント出てほしいッス。><出来ればTLをリストみたいに分けられると有難いなあ。

[]震えるぞハート 燃え尽きるほどコールドっ!大氷原を全裸自転車で突っ走る狂気のアクションゲーム-Icycle 16:30 震えるぞハート 燃え尽きるほどコールドっ!大氷原を全裸自転車で突っ走る狂気のアクションゲーム-Icycleのブックマークコメント

f:id:dacs:20100207142122p:image

いやいやいや、これは初っ端の設定の奇抜さにビビりましたが、かなり面白いゲームです。

f:id:dacs:20100207142343p:image

表題の通り主人公はこの全裸のオッサンとキコキコ音を立てるちっちゃい自転車です。彼が全裸なのには訳があります。ただの変態ではないのです。

デデンデンデン(ターミネータのあれ)…て感じで冒頭にカプセルから目覚めるオッサン。隣のカプセルには自転車。朦朧とした頭が覚醒する前に更に隣のカプセルからオッサンそっくりのシルエットが自転車にまたがり飛び出して行きます。そう、何故だかはよくわからないけれど彼は全裸で自転車で旅立つことを宿命付けられた勇者なのです。

f:id:dacs:20100207142828p:image

まあ遊ぼうじゃないか(^^

さあ「PLAY」をクリックしよう。話はそれからだ。

f:id:dacs:20100207143141p:image

全裸自転車のあなたは左の方にいる。何故か北斎の富嶽三十六景みたいな波の上にいるが、細かいことは気にしちゃいけない。君の使命は彼を右へ右へと安全に進めることだ。ここでこのゲームの大事な特徴を三つ説明する。

  1. 基本的に時間制限はない。時間がたっても死にはしない。(但しスコアには反映する)
  2. 基本プレイヤーは無制限。何度死んでもGameOverにはならない。(但しスコアには反映する)
  3. プレイヤーは手詰まりだと思ったら自死することが可能。(但しスコアには反映する)

つまり、諦めやすい人じゃない限りは必ずこのGameは最後まで進められる。裏を返せば上手い人はいかに時間を短縮し、いかに死なないで終わらせるかをシステムではなく自分で上手く管理出来なくてはなりません。

では、プレイに必要な操作系を説明しましょう。右下の「i」をクリックするとヘルプが表示されます。

f:id:dacs:20100207143945p:image

実際のところ見るまでもないくらい単純ですが、方向キーの右で右に進む、左キーがブレーキ、上キーまたはスペースキーでジャンプです。右に進む際は坂を下ったりずっと右を押していれば加速します。加速すればするほどブレーキの制動距離は長くなります。ゲーム内特有の事象として意外と見かけ以上にオッサンは神ががっているのでほぼ垂直でどう考えても落ちて死ぬような壁面でも右を押していれば登るので諦めてはいけません。また制動が長くなろうと止めるべきところでキッチり止めることが大事です。

妨害物は、基本は氷のツララやトゲといったとんがったものです。

f:id:dacs:20100207144504p:image

これに触れるとオッサンはひっくり返って死にます。速度は関係ありません。従って、それらを見かけたら何かしらの方法で回避する必要があります。面が先に進むとトゲは画面の裏側に隠れていたり、いきなり伸びてきたりします。また、いきなり壁が落ちてきたり迫ってきたりするのでヤバいと思うものは避けていかなければいけません。

f:id:dacs:20100207144816p:image

最後までたどり着くとゴリラっぽい何かに拳銃を向けられて恫喝だか賞賛だかされますが、これは特に回避するとか戦闘するとかは不要です。

f:id:dacs:20100207144935p:image

先程説明しましたようにスコアには時間やプレイヤ消費数が反映されます。筆者は死にまくったのでかなりショボいです。

f:id:dacs:20100207145031p:image

これはランキングとして日々更新されます。またTwitterFacebook、MySpaceで結果を紹介することも出来ます。

f:id:dacs:20100207145541p:image

尚、自分でWebスペースを持っている場合は、Icycleをフリーでホストして自分のBlogに設置したりすることも可能です。死んでは、「あ、何この仕掛け、ふざけんな!だまし討ちじゃんよ。」などと言いつつ、ついついやってしまうゲームです。どうぞお楽しみ下さい。

2010/02/10(水)

[][][]せっかちで先進的なあなたのためのGoogle Buzzを取り急ぎGoogle ChromeFirefoxで試してみる方法 22:46 せっかちで先進的なあなたのためのGoogle Buzzを取り急ぎGoogle ChromeやFirefoxで試してみる方法のブックマークコメント

すさまじく寿命が短いネタなので今回は簡易的に文章のみで覚書。いずれ近日中にGoogle BuzzのPC用画面はGMailに実装されますのですぐ意味はなくなりますが、今すぐbuzzってみたい方お試し下さい。要はWebブラウザにiPhoneのUserAgentを吐き出すよう偽装させればいいのです。

FirefoxでBuzzる!

オリジナルは、Mobile からの Yasuhiro MATSUMOTO さんのバズ。つまり、Firefox + UserAgent Switcher拡張でiPhone3を選択してGoogle BuzzにアクセスすればOK。

Google ChromeでBuzzる!

同じことをすればいいです。UserAgent Switcher拡張相当の拡張を探すのも手ですが、単に以下の起動オプションで起動すればOK。ショートカットのプロパティで「リンク先」欄に放り込んでください。

"C:\Users\[ユーザ名]\AppData\Local\Google\Chrome\Application\chrome.exe" --user-agent="Mozilla/5.0 (iPhone; U; CPU iPhone OS 3_1 like Mac OS X; ja-jp) AppleWebKit/528.18 (KHTML, like Gecko) Version/4.0 Mobile/7C144 Safari/528.16"

[ユーザ名]は自分の環境で書き換えのこと。

f:id:dacs:20100210224605p:image

注意書きな蛇足

当然ながらiPhone等モバイル機器のインターフェースなので、使い勝手についてはそれなりとお考え下さい。それでもフリックよりかは早く入力出来ます。でも、本ちゃんのインターフェースはずっと良いものになると思いますよ。

あっというまに風化

一時間ちょいの寿命とは流石に思いませんでした。既に2/11の0:00時点でGMAIL経由の投稿内容の確認が可能となっています。これは自分の作成したBuzzへのコメント等変更があった場合のNortificationだけかな?どちらにせよ本来の動作画面の公開はすぐだと思われます。

思ってた以上に

これは中毒性ありますね。機能が足りないところも沢山あるけど、色々と個性的。機能を掘り当ててるうちに、新しい機能が実装されそうな勢いが感じられます。

[][]気分はイングリッシュアドベンチャー?!無料でダウンロードしてiPodやiPhoneでいつでもどこでも聞くことが出来るAudioBook満載のAudioOwl.com 00:02 気分はイングリッシュアドベンチャー?!無料でダウンロードしてiPodやiPhoneでいつでもどこでも聞くことが出来るAudioBook満載のAudioOwl.comのブックマークコメント

f:id:dacs:20100209203812p:image

はい、無茶苦茶年齢層が分かる例えで恐縮です。分からない人(m´・ω・`)m ゴメン…。昔々、テープだかCDで英語が勉強出来るストーリー仕立ての有償サービスがあって、新聞にでっかい宣伝載せていたのです(英語の勉強・学習なら - 英語教材のアカデミー出版)。ある意味一世風靡してた…ような気がします。自分もやったことないのでよう知りません。

でまあ、表題通り小説を読み聞かせするAudioBookを無料で提供するサイトAudioOwlを紹介します。特徴を端的に挙げると以下のようなものがあります。

  • 定評のある名作揃いですのでストーリーは折り紙付きです。
  • 英語の勉強に最適(もしストーリーを知っているなら意味が類推出来る分尚更英語の勉強に良いかも)
  • ワンボタンでiTunesに取り込むことが出来るので簡単にiPodやiPhoneで利用出来ます。
  • MP3形式でもダウンロード出来るので色々な機器で聴くことが出来ます。
  • さわりの部分を試聴出来ます。
  • ジャンル分けがされているので聴きたい作品を見つけやすい。

利用法

  1. AudioOwlを開きます。
    f:id:dacs:20100209204606p:image
  2. トップページの上部には「Today's featured free audio book(本日のオススメの無料AudioBook)があり、Audio book previewでさわりを試聴出来ます。
    f:id:dacs:20100209205552p:image
  3. 中央下部には「Popular free audio books(人気の無料AudioBook)が幾つかあり、手っ取り早くこれらを聴いてみるのも良いでしょう。下図サンプルでは、「いつか晴れた日に」「タイタニック」「トムソーヤーの冒険」いずれも押しも押されぬ著名で面白い作品です。
    f:id:dacs:20100209205831p:image
  4. 画面左部には、カテゴリーリンクが用意されています。ここから自分が聴きたいジャンルのものを辿って探すことが出来ます。
    f:id:dacs:20100209210427p:image
  5. 例えば、冒険ものを見たいならAdventureをクリックします。AudioOwl - Adventure - Free Audio Booksに移動します。するとこのジャンルのAudioBookが列挙され、数ページを辿ることが出来ます。
    f:id:dacs:20100209211016p:image
  6. ジュール・ヴェルヌの海底二万マイル(Twenty Thousand Leagues Under the Sea)を見てみましょうか?これをクリックします。
    f:id:dacs:20100209211346p:image
  7. AudioOwl - Free Audio Book - Twenty Thousand Leagues Under the Sea by Jules Verneに移動します。
    f:id:dacs:20100209212542p:image
  8. iPhoneやiPodで聴きたいなら、iTunes Downloadをクリックします。
    f:id:dacs:20100209212747p:image
  9. 外部プロトコルリストのウィンドウが表示されたら「アプリケーションの起動」ボタンをクリックします。
    f:id:dacs:20100209213017p:image
  10. iTunesが起動します。
  11. Podcastに1つ追加されます。
    f:id:dacs:20100209223307p:image
  12. 中身を見てみると全47章あるうち、第1章部分がアクティブでダウンロードされています。纏めて全部をダウンロードすることも出来れば、特定の数章だけをダウンロードすることも出来ます。ですので欲しいものを欲しいだけ手元に置くことが出来ます。
    f:id:dacs:20100209223437p:image
  13. 勿論これをPC上でそのまま聴くことも出来ますが、本領はやはりiPodやiPhoneに伝送していつでもどこでも聴けることでしょう。(^^
  14. ということでPodCastの同期をしてみます。
    f:id:dacs:20100209231257p:image
  15. 後は野となれ山となれ…もとい、いつでもどこでも聴きまくれます。
  16. ある作品が気にいったなら、その作品の下部にあるSimilar free audio booksも読んでみるのもいいかもしれません。
    f:id:dacs:20100209224412p:image
  17. 好きなフレーズを何度も聴き直したり、言い回しを味わってみたり、楽しみ方は色々あると思います。Enjoy AudioOwl's Audio Books!
    f:id:dacs:20100209224800p:image

はいはい、蛇足蛇足><

なにィ?!日本語じゃなきゃ(´・д・`)ヤダだとぉ?ええい、これでも喰らえ!

きっちり日本語だ。参ったかー?(見えない敵との一人芝居)言語選択で探すことも一応は出来ますが、まあ基本英語です。

2010/02/09(火)

[][]今見ているこのWebページがTwitter上でどういう感じでつぶやかれているのかワンボタンですぐ分かるGoogle Chrome拡張-Twitter Reactions 00:31 今見ているこのWebページがTwitter上でどういう感じでつぶやかれているのかワンボタンですぐ分かるGoogle Chrome拡張-Twitter Reactionsのブックマークコメント

よくはてなブックマークやdel.icio.usのコメントを表示させるなんてユーザスクリプトやBadgeがありますが、それのTwitter版が欲しいなあと思っていました。情報への反応の速さではTwitterユーザの嗅覚というのは凄まじいもので、次々に面白いものを見つけ出します。見つけるだけじゃなく、その情報をどう捉えたかを的確に140字の制限文字数で記すため本質だけを切り出していたり、鋭角な寸評がついていたりととても参考になります。

で、そういう需要に応えるGoogleChrome拡張あるんです、これが…(^^

導入

いつも通り粛々と導入手順。

  1. Twitter Reactionsの「インストール」をクリックします。
    f:id:dacs:20100209001231p:image
  2. ポップアップされたウィンドウで「インストール」ボタンをクリックします。
    f:id:dacs:20100209001257p:image
  3. ツールバー上にTwitter Reactionsのアイコンが出来ます。
    f:id:dacs:20100209001334p:image

使ってみましょう

表題通り、今見ているサイトで、ツールバー上のTwitter Reactionsアイコンをクリックします。ただそれだけ。非常にシンプルです。オプション設定すらありません。でも、シンプルだけど強力に使い勝手がいいのです。

f:id:dacs:20100209001455p:image

では、サンプルに自分が敬愛する二十歳街道まっしぐらのつぶやきを見てみましょう。

f:id:dacs:20100209001821p:image

こんな感じでそのページについてのつぶやきのリストが吹き出し状にポップアップ表示されます。つぶやきの部分の拡大イメージはこんな感じです。

f:id:dacs:20100209002112p:image

つぶやきは新しいものが上で古いものが下になっています。では、トップページではなく特定の記事の場合どうでしょうか?人気記事となっているこれはすごい!Googleが実験的に公開しているサービス10選*二十歳街道まっしぐらについて見てみましょう。

f:id:dacs:20100209002541p:image

先程重複しているつぶやきもありますが、基本この記事に関するつぶやきに変わったのが見て分かります。

ポップアップの中は、つぶやいたユーザ名はそのユーザのTwitterページへのリンク、つぶやき日時はそのつぶやき単体へのパーマネントリンクになっています。つぶやきの中にあるhttp://****なリンクは今開いているページのURL(或いはその短縮URL)だからかリンクは組み込まれていません*1

紹介のビデオも用意されていますのでご参照下さい。

D

*1:細かいところですが、気が効いた作りだと思います

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/dacs/20100209

2010/02/08(月)

[][][]NoScriptが無くとも既定でここまできめ細かくコンテンツ表示設定が出来るようになる予定のGoogle Chrome Content Settings 01:49 NoScriptが無くとも既定でここまできめ細かくコンテンツ表示設定が出来るようになる予定のGoogle Chrome Content Settingsのブックマークコメント

文末部修正追記致しました。大事な点ですので既読の方も是非目をお通し下さい。

開発阪がVersion5となり、あれやこれやNigtlyからの機能追加が進んでいる訳ですが今回は表記Google Chrome Content Settingsを紹介します。元々Google ChromeでもJavaScriptの有効/無効、Cookie管理などは機能として備えていました。

しかし、Firefoxと比較した際先行されていた分物足りないところがありました。FirefoxJavaScript管理にはNoScript拡張(NoScript :: Add-ons for Firefox)という強力な拡張があり、表示するサイト毎のJavaScriptの有効/無効を要位に切り替え管理出来ます。

f:id:dacs:20100208004053p:image

それに比べると対象を定めず全有効/全無効しか無いChromeの設定は使いにくかったのです。

今回はそれを含めてコンテンツの要素であるCookie、画像(Images)、JavaScript、プラグイン(Plug-ins)、ポップアップ(PopUp)をサイト毎に使用可不可を設定出来るようになりました。確認した環境は5.0.317.2 devです。

Google Chrome Content Settingsの表示

  1. 右上のレンチ上のアイコンのメニューから「オプション」を選択します。
    f:id:dacs:20100208004504p:image
  2. 表示された「GoogleChromeオプション」ウィンドウで「高度な設定」タブを選択します。
  3. 左上あたりにある「Content Settings」ボタンをクリックします。(いずれは「コンテンツ設定」とか和訳があてられると思います。)
    f:id:dacs:20100208004907p:image
  4. Content Settings画面が表示されます。見てのように5つのタブでひと纏まりになっています。従来は同様の機能がばらばらと散らばっていたのに対し分かりやすくなっています。
    f:id:dacs:20100208005126p:image

Cookie設定

この画面だけ他の4つ(画像(Images)、JavaScript、プラグイン(Plug-ins)、ポップアップ(PopUp))より設定可能な項目が多く高機能です。

f:id:dacs:20100208005455p:image

上の三択のオプションボタンは、サイトから与えられたCookieをどのように処理するかの選択です。

  • Cookieをローカル保存として受け付ける
  • Cookieを与えてきた毎に処理を確認するようメッセージ表示
  • 一切受付ない

下に行くほど厳格ですが、使いにくさも増します。その下にあるExceptionsは例外サイトの設定で、この三択で設定した内容を適用しない例外を設定出来ます。これにより安心して全部受け付けるサイトとそれ以外を分けて処理出来るようになります。

f:id:dacs:20100208010202p:image

例えば、適宜覚書はてな異本を安全と死引用するのであれば、追加ボタンをクリックし、ホスト欄にURLを入力し、対応アクションを選択の上「OK」をクリックです。どうもテスト環境だと、ここの「OK」が無効のままでしたけど(^^;;;

f:id:dacs:20100208014414p:image

その下のチェックボックスはユニークですね。

その下にはCookie詳細を見るためのボタン「Show Cookies and OtherSite Data」があります。

更に下にある「Adobe Flash Player Strage settings」のリンクはChromeの機能ではなくプラグインとして利用しているFlashPlayerのCookie等ローカル保存データの管理画面(Adobe - Flash Player:設定マネージャ - Web サイトの記憶領域設定パネル)へのリンクです。

f:id:dacs:20100208014322p:image

WebブラウザのCookieは勿論のこと、このAdobe Flash Playerの保存データはよく脆弱性として狙われるところです。たかがリンクですが、されどこのリンクをつけたことは拍手喝采するような改善です。普通忘れちゃいますからね。ここをクリックして管理出来ると言うだけで「面倒だから管理しない」という穴を塞げる可能性が高くなります。

他の4つ(画像(Images)、JavaScript、プラグイン(Plug-ins)、ポップアップ(PopUp))設定

実際どれも同じ画面なので纏めますが、画像設定を紹介します。

f:id:dacs:20100208014643p:image

見ての通り、

  • 画像を表示する
  • 画像を一切表示しない

の二択であり、先の画面と同様に例外を設定出来ます。

どうも作成中の機能をプレビュー的につけたという感じで、まだ色々と練りたらないように思いますが、この機能のまとめ方は有り難いですね。是非ご活用下さい。フィードバックが多く集まって(仕様的な)デザイン・実装が洗練されればされるほど正式に採用される可能性は高く・早くなるので、実際に試してみて良いと思ったら Issue 32719 - chromium - Implement Content Settings window and sub-dialogs - Project Hosting on Google Codeにvoteしたり、問題点があれば指摘されてることをお勧めします。

舞台裏追記

コメントでos0xさんからご指摘を受けて、「(ノ∀`)アチャーやっちまった」と思いました。開発版の位置づけは理解していたものの、正直なところド忘れしていました。開発版と言いつつも常用前提の意識で書いていたので、申し開きのしようもありません。

で、ですね。せっかくだからこのあかん状態をチャンスにしてしまえ!と思ったのです。というのも、os0xさんはChromium-Extensions-Japan | Google グループのアクティブなメンバーで以下の記事等を連載されている方です。(blogからあれこれ辿りました)

普段技術屋を遠ざけている自分ではありますが、何かしらChromeというツール繋がりで改善・協力して面白いことが出来ないかなあと思いました。こちとら一般ユーザなので、それはそれでVOC*1になるのかな…と。結論から言うとそこまでは話を膨らませられはしなかったのですが、os0xさんに時間を頂き、ユーザーの開発阪利用について少しTwitterでお話出来ました。いきなりの図々しい申し出なのに丁寧にお話してもらえて、良い方です><。

追記に挙げたように不具合対応やDev、Nigtlyの試験実装へのフィードバックには前向きだそうなので、上手く関われたらなあと思いました。

*1:自分でカスタマー言うのは面の皮厚すぎですが

os0xos0x 2010/02/08 02:50 こんにちは。唐突で恐縮ですが、最後の「是非ご活用下さい」というのに個人的にひっかかりを覚えます。
dev版は常用してもらうために公開されているのではなく、フィードバックを集めるために公開されているものです。もちろん、フィーバックが義務だと言いたいわけではありませんし、常用するかしないかも個人の自由です。
ただ、「フィードバックが多く集まって(仕様的な)デザイン・実装が洗練されればされるほど正式に採用される可能性は高く・早くなるので」、折角なら「活用ください」、ではなく、「試してみて良いと思ったら http://code.google.com/p/chromium/issues/detail?id=32719 にvoteしたり、問題点があれば指摘されてみてはいかがでしょうか」といった形にすると良いのではないと思います。
私個人の嗜好が強い提案ですので、そういう考え方もある程度にも聞いて頂ければ幸いです。では。

dacsdacs 2010/02/08 22:55 ご指摘に加え、お時間頂き有難うございました。該当部分修正の上、追記させて頂きました。是非今後ともよろしくお願いします。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/dacs/20100208

2010/02/07(日)

[][]まずあちらの動画、今度はこちらのファイル!あれ次は?と面倒で煩雑な繰り返し無しにあちこちのファイルを簡単にコピーできるツール-Piky Basket 11:13 まずあちらの動画、今度はこちらのファイル!あれ次は?と面倒で煩雑な繰り返し無しにあちこちのファイルを簡単にコピーできるツール-Piky Basketのブックマークコメント

f:id:dacs:20100207111942p:image

専用機に仕立て上げている訳でないなら、PCにあるファイルと言うのは無茶苦茶沢山ある上に色々なフォルダに点在しています。でも、何か特定の用事があって、その目的にあったものを一箇所にかき集めたいなんてことがたまにあります。最初にファイルのありかを探します。心当たりをピンポイントで探すなり検索するなりと、これがまず大変。でも、これは仕方ありません。次にやらなければいけないのが、見つけたあちこちのファイルをコピーなり移動させることです。これが結構面倒です。場所が分かっていたとしても、ターゲットのパスに移動してはコピーして、コピー先に貼付けというのを何回も繰り返す必要があります。ターゲットのパスやコピー先のパスが階層の深いところであればそれだけでやる気が無くなってしまいます。面倒で煩雑、でも単純作業ですからね。

今回はそれをもっと楽にするツールPiky Basketを紹介します。

f:id:dacs:20100207110829p:image

導入

最新のVersion3は有償のシェアウェアなので、今回はフリーウェアで公開されているVersion2を導入します。上記してきた基本機能は満たしていますのでご安心を(^^

  1. pkysetup.zip :: Free File Hosting - File Dropper: File Host for Mp3, Videos, Music, Documents.を開きます。(見ての通りアップローダなので、ちょっとコワイという方やめておきましょう。正しい感覚です(^^;;;)
  2. 「Download This File」をクリックします。
    f:id:dacs:20100207110849p:image
  3. 表示された画像の文字列を目視して入力の上、「Download Now」をクリックします。
    f:id:dacs:20100207110905p:image
  4. ダウンロードされた「pkysetup.zip」を解凍します。
  5. 解凍された内容である「pkysetup.exe」を実行します(念のためウィルスバスター16のパターン2010/2/6で確認の際は問題無しでしたが、個々に安全確認、リスク管理お願いします)。
  6. Vistaではユーザアカウント制御が表示されますので「許可」をクリックします。(利用環境によって差異があるかと思います)
  7. セットアップウィンドウが表示されるので「Next」をクリックします。
    f:id:dacs:20100207110925p:image
  8. 使用条件許諾(License Agreement)が表示されるので内容確認して承諾の場合「I accept the Agreement」のチェックをオンにして「Next」をクリックします。
    f:id:dacs:20100207110940p:image
  9. インストール先を指定して「Next」をクリックします。
    f:id:dacs:20100207110956p:image
  10. 「install」をクリックします。
    f:id:dacs:20100207111031p:image
  11. インストールが完了しました。「Finish」をクリックします。この際ウィンドウ内のチェックを入れているとPiky Basket 2.0 Help(ローカルファイル)をWebブラウザで開きます。初回は見た方が良いと思いますが不要ならチェックを外して「Finish」です。
    f:id:dacs:20100207111131p:image

使い方

  1. Windowsエクスプローラでコピー元となるフォルダを開きます。サンプルはユーザのピクチャフォルダにしました。
  2. ターゲットのファイル(サンプルは画像ファイル)を選択して右クリックします。するとコンテキストメニューに「Piky Basket」が追加されています。
    f:id:dacs:20100207111152p:image
  3. 「Piky Basket」を選択すると更にサブメニューが表示されます。
    f:id:dacs:20100207111210p:image
  4. 見てお分かりのように色々と機能があるのですが、ここでは冒頭にお話した複数フォルダのファイルをコピーするという機能に限ってお話します。ここで「Drop into Piky Basket」を選択します。すると、今選択しているファイルがPiky Basketに入りました。名前の通りバスケットの中に放り込むイメージです。
  5. 放り込むことが出来るのは単一のファイルだけではありません。複数のファイルを選択している状態で「Drop into Piky Basket」を選択すれば一気に複数のファイルを、フォルダを選択していればフォルダを放り込むことが出来ます。
  6. この場所で必要なファイルやフォルダをバスケットに入れたら次の場所に移動してまた必要なファイルやフォルダをバスケットに入れていきます。「なんだ、ターゲットのところをあちこち回る必要はあるのか?」とのツッコミあるかもですが、まさしくその通り。そればかりは不可避です。でも、コピーは1回です。対象のフォルダが10個あるならば、通常コピー操作も10回必要ですが、それが1回になります。
  7. バスケットに必要なものを全部入れ終わったら、目的のフォルダに移動します。
  8. 目的のフォルダで右クリックし「Piky Basket」-「CopyAll」を選択します(移動ならば「MoveAll」)。
    f:id:dacs:20100207111233p:image
  9. このように複数ファイルがコピーされました。
    f:id:dacs:20100207111249p:image

その他の機能

ちょっとだけ触れます。

  • 間違えてバスケットに入れちゃった…とか、何をバスケットに入れたか分からなくなった…とか:メニューの中の「Select」を選択するとバスケットの中身を確認出来ます。ここでバスケットから外したいものは選択して「Delete」キーで削除できます。
  • 全部バスケットを空にしたい:「EmptyBasket」を選択します。ちなみにこのコマンドの右の()付きの数字がバスケットの中身の数です。

他にもあるようですが、個々にお試し下さい。

蛇足

ちなみにこれコマンドラインで出来ることをそのまま実装している感じです。要はコピー元のパスをクリップボードに記録してストックしておき、コピーや移動の実行の際それらを纏めて使う…と。言うのは簡単ですが、Windowsエクスプローラーでやろうとすると普通はあっちゃこっちゃお使い作業でイヤ━━━━(*´∀`)━━━━ン!!!!な訳です。

参考情報

2010/02/06(土)

[][]地球は美しい…宇宙から完全俯瞰で宇宙飛行士達が写してTwitPicにあげた生写真で超絶景を堪能しよう! 10:38 地球は美しい…宇宙から完全俯瞰で宇宙飛行士達が写してTwitPicにあげた生写真で超絶景を堪能しよう!のブックマークコメント

国際宇宙ステーション(ISS)長期滞在中の野口聡一さんが、宇宙からTwitterでつぶやき、昨年末話題に挙がりました([N] 野口聡一さん、宇宙からツイッターでつぶやき)。

本題

実は野口さんつぶやくだけではなくTwitPicに写真をアップしていたんですね。

宇宙からのつぶやきというのだけでも貴重なことなんですが、生写真ですよ、これ。GoogleMapでも衛星写真を見たりは出来ますが、なにしろ鮮度が違います。野口さんのSoichi (Astro_Soichi) on TwitterをFollowしてチェックしていれば、投稿直後つまりリアルタイムの宇宙からの生写真を見られるのです。なんて素敵なんでしょう!

例えば、富士山!言わずと知れた標高3,776mの日本が誇る霊峰、日本の象徴として世界的にも認知されています。新幹線から眺めたり、テレビで見たりするお馴染みの優美な三峰型富士とは違いますが、なるほどこの美しさは富士です(^^。綺麗な円状の山嶺の内側に白い雪のエリアがよく映えています。

f:id:dacs:20100206100727p:image

普段全く見慣れない地域の写真も沢山あります。例えば、モルジブ海域の島々や海の写真。一面の青の中にサンゴ礁の白に囲まれて浮き上がる島の絵は幻想的な美しさです。実物はきっと言葉を失いそうな美しさだと思います。それを写真という形でリアルタイムでお裾分け、こんないいものが見られるなんて今の時代に生まれて良かったなあ。

f:id:dacs:20100206102249p:image

野口さんのコメントが写真に添えられていますが、気の利いたものも多くニヤリとさせられます。例えば、シンガポールの写真。野口さんのコメントは「Singapore. Where is Mar Lion?/シンガポール。マーライオンどこよ?(意訳)」見えるわきゃありません。でも、そう言われるとどこら辺にあるのか探してポイントでもつけて教えたくなっちゃったりとか(^^;;

f:id:dacs:20100206102748p:image

単に生写真を見られるだけじゃありません。これはTwitterでありTweetPicですからその写真にすぐさまコメントをつけることが出来、そのレスポンスは野口さんに返って行きます。一方向だけじゃなくてコミュニケーションの広がりがすごく感じられます。

f:id:dacs:20100206095714p:image

TwitPicに写真をあげた宇宙飛行士は他にもいらっしゃいます。ミッションSTS-128でディスカバリー号で搭乗したJose Hernandez氏のTwitpic / Astro_Joseもどうぞ。地球の水平線からぽっかり浮かび上がっているのは月です。青に映えた白に吸い込まれそうになりますね。

f:id:dacs:20100206104640p:image

よく喩えとして「地球規模から考えればこんなことは些細なことだ」「地球には国境線なんかどこにも引かれていない」とか安易に口走って現実を知らぬと失笑を買う場面があったりしますけど、この写真の前では確かに些細なことを気にせず超絶景のことだけを肴に子どものようにハシャいで語らいたくなるというものです。見ておわかりのようにコメントには日本語もあれば英語もあり他の言語もあり、感銘を伝えています。つぶやきにしろ写真にしろ伝えようとするイデオロギーは欠片も見当たりませんが、その無色で純粋な贈り物は受け手にとって何かを口に出して贈り手の野口さんに伝えたくなるのだと思います。

紹介した写真はごく一部に過ぎません。是非Twitpic / Astro_SoichiTwitpic / Astro_Joseで思う存分ご堪能ください。

蛇足

このネタは1月末あたりに話題にあがっていたようでネット一般では古新聞です(^^;;。でも、自分は今先程初めて目にして掛け値なく感動したので一気に覚書として記事にしました。このことを伝える記事として以下がありましたのでご参考にどうぞ。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/dacs/20100206

2010/02/05(金)

[]五・七・五と心地よくTwitterでつぶやいて比類なき俳句共有環境を実現する-うたったー 21:56 五・七・五と心地よくTwitterでつぶやいて比類なき俳句共有環境を実現する-うたったーのブックマークコメント

f:id:dacs:20100205213531p:image

本格的な俳句となると普段やらない人は気後れしてしまうものです。でも大丈夫。ぼくらにはゆるーいつぶやき環境があるじゃないか。Twitterでつぶやく形なら気軽につぶやくように俳句を詠うことが出来ます。誰かが気に入ってくれれば、何か感想をくれたり、俳句友達が出来るかも!

そんな楽しい俳句天国を作ることが出来るサービスがうたったーです。早速使用感をご紹介します。

使い方

とっても簡単!

  1. うたったー Twitterに川柳・俳句(五七五)を投稿しよう!を開きます。
    f:id:dacs:20100205214349p:image
  2. 画面右上の「ログイン」リンクをクリックします。
    f:id:dacs:20100205214348p:image
  3. サービス内容(使用条件)確認の上、「Twitterでログイン」をクリックします。
    f:id:dacs:20100205214347p:image
  4. 毎度お馴染みOrth認証画面が表示されるので「Allow」をクリックします。
    f:id:dacs:20100205214346p:image
  5. 最初に表示されたうたったーページにリダイレクトされます。画面中央の投稿用のテキスト欄が五七五調のガイドが表示されます。
    f:id:dacs:20100205215023p:image
    ガイドに付記されていますように投稿用のテキスト欄でも俳句をつぶやけますが、Twitterで@utattrにつぶやいても投稿できます。
  6. では、俳句を書いてみます。字余りで季語も余韻も無いですが、思ったことを書きゃいいのです><。
    f:id:dacs:20100205215449p:image
  7. 投稿完了です。
    f:id:dacs:20100205215902p:image
  8. どうやら@utattrのFollowerに配信されるようです。まだFollower数が少なくて寂しいですね(^^;;
    f:id:dacs:20100205220125p:image
  9. 「作成したうたページ」またはマイページをクリックすると、過去の俳句履歴が表示されます。また他の人の俳句に評価付けのつぶやきをすることも出来るようです。
    f:id:dacs:20100205220408p:image
  10. 「人気の五七五」や「新着の五七五」で他の人の俳句を見るのに便利なページもあります。なかなか傑作揃いですwwww
    f:id:dacs:20100205221641p:image
トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/dacs/20100205

2010/02/04(木)

[][]「てめえらに今日を生きる資格はねぇ!!仕事しろ!」とばかりに一日のWebページ閲覧に寿命を与えるGoogle Chrome拡張-StayFocusd 22:01 「てめえらに今日を生きる資格はねぇ!!仕事しろ!」とばかりに一日のWebページ閲覧に寿命を与えるGoogle Chrome拡張-StayFocusdのブックマークコメント

いつまでWEBで遊んでるん... - ケンシロウ - はてなセリフ

Webページの閲覧は楽しいです。ついつい、面白いページから面白いページと渡り歩いていると時間が幾らあっても足りません。重症になると朝見始めていつの間にか昼ごはんの時間…ちょっと後で食べようとか思っているといつの間にか日が暮れているとか…。あまりにノメリ込みすぎると家族やら友人やら上長やらがケンシロウの如く北斗神拳を繰り出してきたり、いつのまにかお一人様になっているかもしれません。

はい、そこで自制してWebページの閲覧可能時間を設定出来るStayFocusd拡張〜(ドラえもんのアイテムSE)。

Attention,Please

使う前に注意事項をば。この拡張かなりヤリ過ぎなのでいきなり導入しないで以下の挙動を理解してお使い下さい。

  • 一旦そのページをブロックすると翌日まで表示出来ません
  • ブロック解除設定はありますが、設定画面でも翌日まで解除が出来ません
  • ブロック単位は基本はドメイン単位です。何も気にせず実行すると翌日までそのドメイン下全てが表示出来なくなります。例えば、以下の動作例でふぁぼったーの自分のアカウント分をブロックしたところ、ふぁぼったー全体がブロックされました。個別ページをカスタムブロック設定出来ますが、ちょっとめんどいです。

まあ、実はそれも簡単に対処出来るんですが、こういうのにウトい人相手にならそれなりに通用します。それにちょっとWebに時間かけ過ぎと自覚がある人には目安として使えるんじゃないかなあと思います。

導入

代わり映えなくいつもの手順です。

  1. StayFocusdでインストールをクリックします。
    f:id:dacs:20100204213040p:image
  2. ポップアップされたウィンドウで「インストール」ボタンをクリックします。
    f:id:dacs:20100204213039p:image
  3. ツールバー上にStayFocusdのアイコンが出来ます。
    f:id:dacs:20100204213038p:image

使い方

  1. 閲覧制限時間を設けたいページを開きます。
  2. その状態でツールバー上のStayFocusdのアイコンをクリックします。
    f:id:dacs:20100204213038p:image
  3. 制限時間表示のついた吹き出し状のポップアップウィンドウが表示されます。既定は残表示時間10分です。この時間はオプションで設定可能です。
    f:id:dacs:20100204213434p:image
  4. 心の準備は良いですか?一旦始めると後戻り出来ないので心してください。「Block this entire Site」をクリックします。
  5. ポップアップが消えて、ツールバー上のStayFocusdのアイコンが赤くなり、カウントダウンを開始します。(サンプルは都合1分の寿命にしました。)
    f:id:dacs:20100204214010p:image
  6. 残り時間を有効に名残りを残さぬようお使い下さい(^^。
  7. 残り時間を使い切ると、表示していたページからStayFocusdにリダイレクトされます。見ての通り「仕事しろ、このヴォケ!(超訳?)」と大きく書いてあります*1
    f:id:dacs:20100204214541p:image

本領発揮なところ

さてさて、そうはいってもまたこのページが見たいのにチャンネル切り替えられたみたいになっているあなたが何をするか?火を見るより明らかですが、この拡張そう甘くはありません。

  • リロードしてみる。->既にStayFocusdにリダイレクトされているので「仕事しろ、このヴォケ!(超訳?)を再読み込みするだけです。
  • ブックマークからさっきみたページを開く->無駄です。一瞬表示しすぐにStayFocusdにリダイレクトされます。手でURLを打ち込もうが無駄無駄。
  • じゃあ一回Webブラウザを落として再起動してみる。->駄目です。Webブラウザを落とそうが、OSを落とそうがこのページはブロックされます。今日はもう見ちゃいけません。メッ!
  • もう嫌だ。設定でブロックサイトを削除するよ><。->さっき忠告しておきました。たとえ設定といえど、翌日までこのページを見せることは許しません。
    f:id:dacs:20100204215414p:image
    設定ページには確かにどこがブロックされたか表示されていて、これを削除することは出来ます。明日になったらね。実際にやってみるとこのようなアラートが表示されます。
    f:id:dacs:20100204215619p:image

蛇足:どうしてもブロックされたWebページが見たいよママン

救済策はあります。それも非常に簡単です。以下のどれかを実行して下さい。

  • StayFocusd拡張を無効化する
  • StayFocusd拡張をアンインストールする
  • 何かしらウェブプロキシを使う。所詮はURLからアクションを起こすだけです。

とはいえ、最後のは面倒なので多分1番か2番でしょうねえ。(^^;;まあ、勝手にブロックされるようなものではないので(そういう風にも運用は出来ますが)自分のWeb利用をチェックするのに試してみたらいかがでしょうか?

真の蛇足:つぶやいてて思いついた

時間のカウントダウンはまあ標準で良いとして、寿命らしくロウソクの残りで表示してくれないかな?源平討魔伝みたいなのがいいな。寿命が切れると、安駄婆が出てきて「情けなや」とか罵声を浴びせるとか、金を与えると「ありがたや」ってブロック解除とか。自分で書いてて嫌なブロッカーだな、それ

ご参考に以下どうぞ*2

*1:仕事しなきゃいけないんじゃないのー?と書いてあるのですが、心の目で読むとこうなります

*2:何の参考だwww

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/dacs/20100204

2010/02/03(水)

[][]超簡単!たったの3アクションで動画サイトのビデオを様々なファイル形式に変換してダウンロード出来るBender Converter 21:23 超簡単!たったの3アクションで動画サイトのビデオを様々なファイル形式に変換してダウンロード出来るBender Converterのブックマークコメント

f:id:dacs:20100203210104p:image

便利な世の中です。今時動画サイトは、ちょこっとURLを変更したりBookmarkletを使えばFLVファイルをダウンロード出来たりします。いつでもどこでも見放題。今回はそれに輪をかけて超簡単にファイル変換の上ダウンロード出来るサービスを紹介します。

PSP用ファイルやiPhone用ファイルフォーマット(.3gp)が用意されているところが地味にポイント高いです。

使い方

今回サンプルはYouTube - 化物語 10 恋愛サーキュレーション 千石撫子(花澤香菜)を使います。

f:id:dacs:20100203211141p:image

  1. Free FLV Converter | YouTube Converter | BENDER CONVERTERを開きます。これはノーカウントです(^^;;
    f:id:dacs:20100203210531p:image
  2. Step1:ダウンロードするフォーマットを選択します。12種類のフォーマットに対応しています。全てが動画と言うわけではないですけど…
    f:id:dacs:20100203210805p:image
  3. Step2:変換してダウンロードしたいオリジナルの動画ページのURL(http://www.youtube.com/watch?v=ZacWeKdKI2o)を入力します。
    f:id:dacs:20100203211302p:image
  4. Step3:TermOfUse(使用許諾条件)にチェックの上、「CONVERT」ボタンをクリックします。
    f:id:dacs:20100203211510p:image
  5. 画面遷移し、変換プロセスが表示されます。
    f:id:dacs:20100203211653p:image
  6. 完了したら「DOWNLOAD」ボタンをクリックすると変換後ファイルをダウンロード出来ます。

D

と言うわけで、ポンポンポンっと心地よく3アクションで変換の上動画ファイルを入手出来ました。これならPCは勿論iPhoneやiPodでもオフラインで見ることが出来ますし、何よりシンプルなのが素晴らしいです。

対応動画サイト

対応している動画サイトは、以下の通りメジャーどころはカバーしています。(残念ながら日本で無茶苦茶メジャーなニコニコ動画は非対応。もしかしてと試してみたのですが><)

後アダルティなところが幾つか対応してます。必要であれば、FAQ | Bender Converterを御覧下さい。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/dacs/20100203

2010/02/02(火)

[][]まるでWindows Aeroのエクスペリエンスで操作でタブプレビューを満喫出来るGoogle Chrome拡張-Tabs Preview 21:52 まるでWindows Aeroのエクスペリエンスで操作でタブプレビューを満喫出来るGoogle Chrome拡張-Tabs Previewのブックマークコメント

f:id:dacs:20100202211158p:image

Google Chromeに限った話ではありませんが、タブを利用できるWebブラウザだとついあれもこれも見たいと言うことでタブを沢山開いてしまいます。でも、タブを沢山開けばタブ幅が短くなってTitle要素が判読しにくくなりますし、何を開いていたかも記憶があやふやになってしまったりします。そこでタブの中身をひと目で確認出来るプレビューがあったらどうでしょうか?それも単に見られるだけじゃなく、Window Aeroのフリップ3Dっぽい感じ(Windows Aero)で操作するのも楽しくなっちゃうようなものがあります。それがGoogle ChromeのTabs Preview拡張です。

導入

いつもの通りです。

  1. TabsPreviewで「インストール」をクリックします。
    f:id:dacs:20100202212231p:image
  2. ポップアップされたウィンドウで「インストール」ボタンをクリックします。
    f:id:dacs:20100202212225p:image
  3. ツールバー上にTabs Preview拡張のボタンが出来ます。
    f:id:dacs:20100202212220p:image

実際に使ってみる

  1. ツールバー上に出来たTabs Preview拡張のボタンがクリックします。
    f:id:dacs:20100202212220p:image
  2. すると、このようにWindow Aeroのフリップ3Dっぽい感じの画面が表示されます。これは現在GoogleChromeで開いているタブの数だけ表示されています。でも、見てのように全部同じプレビュー前の画面で、これではタブの中身が分かりません。なんか目玉が沢山並んでて怖いッス><
    f:id:dacs:20100202213009p:image
  3. このプレビューをクリックすると対応するタブが表示され、プレビューのサムネイルが生成されます。或いはタブをクリックしてそのタブの中身を表示させてもOKです。
    f:id:dacs:20100202213341p:image
  4. 面倒かもしれませんが*1、全部クリックしてみます。するとこんな感じになります。賑やかな感じになりました。(^^
    f:id:dacs:20100202213555p:image
  5. これだけでもなかなか格好良いですが、他にも素晴らしい表示が用意されています。右上に切り替えのアイコンがあります。
    f:id:dacs:20100202213745p:image
  6. 今表示しているのは、真ん中のものですが、左から表示を切り替えてみましょう。まずは、carouselです。丁度円状にプレビューを並べて俯瞰した感じです。
    f:id:dacs:20100202214106p:image
  7. 次は、Flow。左右対象にV字っぽく展開されています。
    f:id:dacs:20100202214400p:image
  8. Stackは既定で開いていたので、一つ飛んでGrid。これは、新規タブで表示されるのと似ていてタイル状に表示される地味な画面ですね。
    f:id:dacs:20100202214845p:image
  9. 最後にrow。これは横方向に一直線に並べた感じです。
    f:id:dacs:20100202214955p:image
  10. 画面の下には操作用のアイコンが表示されています。矢印はプレビューの移動に使えるます。ただ、この操作は、カーソルを使うか、マウスホイールを使った方が便利です。
    f:id:dacs:20100202215232p:image

*1:本当は拡張を初期起動したとき開いているタブが全部プレビューとして取り込まれればよいんだけど…

2010/02/01(月)

[][]HTML5ベースで作られたBLACKで超クールでシックなオンラインHTMLエディター-Bespin(Mozilla Labs) 23:31 HTML5ベースで作られたBLACKで超クールでシックなオンラインHTMLエディター-Bespin(Mozilla Labs)のブックマークコメント

f:id:dacs:20100201223714p:image

表題はMozilla Labsが提供するオンラインHTMLエディタです。

Bespin is a Mozilla Labs experiment on how to build an extensible Web code editor using HTML 5 technology.

Bespin » Code in the Cloud

HTML5ベースと言っても不勉強な自分はまだあまりピンと来ませんが、このエディターはとにかくクールで格好良いです。とりあえず表層をいじってみた経緯を紹介します。

利用手順

  1. 利用するには簡単な登録が必要です。Bespin » Code in the Cloudの右下(下図)から「Register For Bespin」ボタンをクリックします。
    f:id:dacs:20100201223708p:image
  2. 「ユーザ名」「パスワード」「メールアドレス」を入力して、「Register」ボタンをクリックします。
    f:id:dacs:20100201223657p:image
  3. すると、このようなクイックメニューが表示されます。「すぐに始めるには」「コマンドリファレンス」「ユーザーリファレンス」「Bespinを拡張して使うには」みたいな感じの4つ。ここではすぐに使いたいので右上の「x」をクリックしてこのメニューを閉じます。
    f:id:dacs:20100201223637p:image
  4. Bespinの初期画面はこのような感じです。
    f:id:dacs:20100201223631p:image
  5. 最初は既定で「ReadMe.txt」が表示されています(拡大してみました)。
    f:id:dacs:20100201225514p:image
  6. 上のメニューから、中央辺りにある「ShowFiles」のアイコンをクリックします。各メニューはショートカットも設定されているので[Cmd]-[O]でも良いです(Windowsだと無理なのかな?)。
    f:id:dacs:20100201225719p:image
  7. すると、FileExplorerが表示されます。Windowsエクスプローラーみたいなファイルマネージャーですけど、これも黒基調で妙に格好良いです。一番左がフォルダ、真ん中がそのフォルダの中身のファイル、右は選択されたファイルへのアクションが表示されています。
    f:id:dacs:20100201225853p:image
  8. 試しに、同じ階層にあるindex.htmlを選択し、「EditFile」をクリックしてみます。
    f:id:dacs:20100201225953p:image
  9. するとファイルはすぐには開かずにFileExplorerの下に「open /SampleProject/index.html」と表示されます。Bespinはビジュアルが素晴らしいエディタでクリックアクションで普通に操作出来ますが、実は慣れてくるとコマンドの方が早く便利に操作出来ます。詳細は先程スルーしたLabs/Bespin/Commands - MozillaWikiの「コマンドリファレンス」をご参照下さい。コマンドラインに慣れている方はすぐに簡単に使えるようになります。まあ、単に開くだけならファイルをダブルクリックの方が早いのですけど、ここはコマンドを明示するため少し遠回りしました。
  10. このようにindex.htmlを開くことが出来ました。
    f:id:dacs:20100201230852p:image
  11. index.htmlがどうWebブラウザで表示されるかを見るには、上のメニューから、「View in Browser」をクリックします。
    f:id:dacs:20100201231251p:image
  12. クリックすると別画面でこのように表示されます。別画面なので確認したら閉じます。
    f:id:dacs:20100201231417p:image
  13. 画面上の文字は文字サイズのアイコンをクリックすると3段階切り替えることが出来ます。
    f:id:dacs:20100201231635p:image
  14. 地味ーなので見逃してしまいましたが、「>」というアイコンがあります。これがコマンド画面の表示アイコンです。
    f:id:dacs:20100201231814p:image
  15. これをクリックすると、このようにコマンドラインのウィンドウが表示されます。画面上部によく使うコマンド履歴が表示されるのでこれを選択するとコマンドを簡単に入力することが出来ます。また、コマンド欄で上カーソルを押すとコマンド履歴を逐次表示させることも出来ます。ここら辺は本当よくあるコマンドラインの挙動ですね。
    f:id:dacs:20100201232114p:image
  16. もう一回FileExplorerを表示させて、今度はフォルダを「SampleProject」から「BespinSetteings」を選択してみます。このフォルダのファイルを選択するとそれぞれBespinの設定または情報表示、ドキュメントが出来るようになります。
    f:id:dacs:20100201232749p:image

このエディターはCollaborationで複数の人で同じHTMLを編集すると言うことも出来るようです。たまにはこういったものを使ってみるのも楽しいですよ。(^^

書き忘れていて蛇足扱いにする大事な情報

ちなみにこの記事用の動作確認はGoogleChromeで行いました。Mozilla Labsのサービスですが、WebブラウザはMozilla系である必要は無いようです。

Browsers that support Bespin:

Browsers NOT supported:

Labs/Bespin/UserGuide - MozillaWiki

[]ご当地トレンドで盛り上がることが出来るかもなTwitter新機能-Local Trending 00:15 ご当地トレンドで盛り上がることが出来るかもなTwitter新機能-Local Trendingのブックマークコメント

昨年Twitterは話題にあがることが多くなり、リストや公式RTなど新機能が多く追加されました。表記は今年追加予定の機能として一部ユーザに対しベータテスト中の機能です。もしかすると、英語圏全般既に使えるのかもしれませんが、前にどこかで目にしたニュース記事では「一部のユーザに公開」だったような気がします(うろ覚え)。

導入

勝手に導入されちゃってるんで人がユーザが出来ることは少ないですけど…

  1. TwitterのWebページで[Settings]-[Language]で「English」を選択して保存します。
    f:id:dacs:20100131235413p:image
  2. すると、Local Trending使用可能な場合は、画面右のメニューエリアにこのような吹き出し状ポップアップが表示されるようになります。
    f:id:dacs:20100131234106p:image
  3. 「Set Your Location」ボタンをクリックすると、吹き出しが切り替り地域の選択が出来るようになります。
    f:id:dacs:20100131234104p:image
  4. 残念ながら日本はまだ使えないようです。初期値はWorldWideということで全世界のトレンドとなっていますが、これを国単位または都市単位に狭めていく訳です。例えば、ニューヨークのトレンドを見てみます。「New York City」を選択して「Done」ボタンをクリックします。
    f:id:dacs:20100131234101p:image
  5. すると、表示されるトレンドが全世界からニューヨークに限定されました。表示されるのはよく使われているハッシュタグとキーワードです。表示されたものをクリックすると、その用語での検索結果が表示されます。
    f:id:dacs:20100131235417p:image
  6. では、ブラジルのサン・パウロを選択してみましょう。先のトレンドと比較してみて下さい。結構違うので地域特性があるのだなと分かる一方でiPadなどは世界的に旬なネタであることもこれで分かります。
    f:id:dacs:20100131235415p:image

想定出来る使い方

例えば、同じ日本でも東京と大阪のトレンドの違いが見えると面白いですね。そりゃ昔々に比べればテレビなんかのメディアに始まり今に至ってはネットのおかげで日本は言うに及ばず世界もフラットになりそうな勢いはあります。でも、現実は違う。人間はまだまだ物理的な距離も精神性も地域に根ざしている訳で、ツールで一朝一夕に劇的に変わる訳がありません。そこを無理矢理フラットになるべきなんだ!…とかどこかの受け売りを通すよりも、違いは違いとして楽しんだ方がいいかもしれません。

何故ユーザ数も多く伸び率の高い日本が後回しなのか引っ掛かりがありますが、そお遠からず日本版も出来るのではないでしょうか?その際、今あるばずったーを地域クラスタで割ったようなご当地ネタが出てくれるといいなあと思います。

関連情報

言い訳っぽい蛇足

ネタ的に古くて既知なのは承知の助。とはいえ自分の環境では言語を英語にしても機能が有効にならなかったので、実物の挙動がさっぱり確認出来なかったのです。ようやく出来るようになって「おー、これかこれか」といじってみた次第ですけど、今のとここれというほど分かりやすい地域性が出ていると言う感じはしません。

とはいえ、Twitterの着目はそれこそWebサービス系のトレンドに合ったものではあります。Google、地域店舗レビューサイト『Yelp』を買収か - japan.internet.com Webマーケティングにあるように、地域情報をどう生かすか、どう連動させるかと言うのは、Webサービスのマネタイズに強い因果性があります。ユーザ自身が生の情報をロケーション情報と併せてアウトプットすることは、当の批評対象にとっては痛し痒しですがこれもまたお金の元な訳でそう無碍に出来るものでもなし。

Twitterの周辺にはBrightkiteやFoursquareのようなジオロケーション連動サービスが息吹きつつありますが、本体が使いやすいものを実装するならそれに越したことはないです。まあ、かなり現状見るに前途多難ではありますが(^^;;;

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/dacs/20100201
Adobeセキュリティ担当曰く「Click-to-PlayのおかげでJavaに対する大量のゼロデイ攻撃を防げた」 - スラッシュドット・ジャパン
Adobeセキュリティ担当曰く「Click-to-PlayのおかげでJavaに対する大量のゼロデイ攻撃を防げた」スラッシュドット・ジャパンJavaのセキュリティ問題に対し、Webブラウザ側ではJavaプラグインを起動する際にユーザーのクリック操作が必要という「Click-to-Play」が導入された
マイクロソフト、10月のセキュリティ更新プログラムで一部ユーザーに不具合 - ZDNet Japan
マイクロソフト、10月のセキュリティ更新プログラムで一部ユーザーに不具合ZDNet JapanMicrosoftは米国時間の10月14日に更新プログラムをリリースしたが、インストールに伴い問題が発生したとのユーザーからの報告を受け、セキュリティアドバイザリ2949927で説明されていた更新プログラム
セキュリティエンジニアは憧れの職業(5) - NET-IB NEWS
NET-IB NEWSセキュリティエンジニアは憧れの職業(5)NET-IB NEWS今、日本で、ITや産業全体の牽引役としてセキュリティエンジニアが、それぞれの組織で重要な役割を担っていることは紛れもない事実です。しかし、今日本の個々のセキュリティエンジニアは「自分がいないとこのシステムは絶対にまと
Android OSに新たなセキュリティ問題 情報漏えいにつながる恐れ - ITmedia
Android OSに新たなセキュリティ問題 情報漏えいにつながる恐れITmedia同社のセキュリティ研究者ニテイ・アーテンシュタイン氏によると、この問題はプロセス間通信のメッセージを伝達する「Binder」に起因する。Binder経由でやり取りされるデータは、キャプチャすることができてしまうといい
Apple、iTunesやOS X Serverのセキュリティアップデートも公開 - ITmedia
ITmediaApple、iTunesやOS X Serverのセキュリティアップデートも公開ITmedia米Appleは10月16日、Windows版iTunesやOS X Serverの脆弱性を修正するセキュリティアップデートを公開した。OS X ServerではSSL 3.0に発覚した深刻な脆
4つのステップで考える、公開Webサイトのセキュリティ強化アプローチ - ソフトバンク ビジネス+IT
ソフトバンク ビジネス+IT4つのステップで考える、公開Webサイトのセキュリティ強化アプローチソフトバンク ビジネス+ITセキュリティ対策によりビジネスを停滞させることは避けなければならない。そのため、セキュリティ対策の必要性は認識していても、二の足を踏んでしまう。その結果、自社は狙われないだろう
コンテナ管理ツール「Docker」、最新版がリリース--セキュリティを強化 - ZDNet Japan
コンテナ管理ツール「Docker」、最新版がリリース--セキュリティを強化ZDNet Japanしかし、Dockerのセキュリティに対しては懸念が少なくない。Dockerが米国時間10月16日に公開した最新版「Docker 1.3」ではこの懸念に対応し、Dockerアプリケーションイメージを安全に実
セキュリティエンジニアは憧れの職業(4) - NET-IB NEWS
NET-IB NEWSセキュリティエンジニアは憧れの職業(4)NET-IB NEWS――12月に、日本発のプロフェッショナルのための情報セキュリティ国際会議「CODE BLUE」(第2回)が開かれます。鵜飼さんは、レビューボード・リーダーをされています。この会議に関して教えて頂けますか。 鵜飼 世界
セキュリティベンダーが共同作戦 - Hidden Lynx等のマルウェアに打撃 - マイナビニュース
マイナビニュースセキュリティベンダーが共同作戦 - Hidden Lynx等のマルウェアに打撃マイナビニュースシマンテックは10月17日、同社をはじめ多数のセキュリティベンダーが参加した共同作戦「Operation SMN」により、中国に拠点を置くサイバースパイグループ「Hidden Lynx」が利
Dropboxのセキュリティを2段階認証で強化する(Android編) - @IT
Dropboxのセキュリティを2段階認証で強化する(Android編)@ITこれはDropbox社が提供しているセキュリティ強化機能の1つで、アカウント名/パスワードが攻撃者に漏れても、アカウントの乗っ取りを防止できる可能性を大幅に高められる。本稿ではAndroid端末を対象に、その導入手順や普段の
Error : RSSが取得できませんでした。
Error : RSSが取得できませんでした。 -My Google Profile
最新トラックバック一覧
あわせて読みたいブログパーツ