天声D語Compact

2005/09/25 No.146 アニメソングを歌う覚悟はあるのか?

ドラリニューアルの余波はまだ続いているのか、またしてもテーマソングが交代だってよ。

歌手夏川りみ。曲名がハグしちゃお

ドラと全然関係ないじゃねえかよ!

いつまでも大山ドラえもんのうたじゃ時代錯誤って事かもしれんが、安易に芸能人に頼りすぎではないだろうか。

ただ、頼むほうが頼むほうなら、受けるほうも受けるほうで、既に非アニメソングヒット曲があるのになぜアニメソングを歌おうとするのか?がどうにも釈然としない。ぶっちゃけますとアニメソングを歌うようになったら落ち目です。そこはアニメソング一筋の人の領域で、一般の歌手は犯してほしくない場所だ。

ドラに限って言うと、近いところではモー娘。バカ女2トップが見事に外したのを筆頭に、SPEEDや島谷もドラ曲を受けてからはパッとしない。最も悲惨なのが小泉今日子で、大長編主題歌担当したにも関わらずドラえもんからは無かったことにされている。もっとも夏川がこういう時代背景を知ってるとは思えないけど、結局はタイアップなんだろうね。このままだと涙そうそう一発屋で終わるだろうから、あわよくば2匹目のドジョウを狙ったのだろうが甘くは無いぞ。

とりあえずハグしちゃおというよりハズしちゃおって危険がプンプンするんですよ。