Hatena::ブログ(Diary)

Let’s Do Something Nice-Good!! このページをアンテナに追加 RSSフィード Twitter

0001 | 01 |
1900 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2000 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2005 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2006 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2007 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2008 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2009 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2010 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2011 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2012 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 12 |
2013 | 01 | 11 | 12 |
2014 | 05 |

2007-12-26

[][][][][]第4回・俺的ハロプロ楽曲大賞2007(後編) 第4回・俺的ハロプロ楽曲大賞2007(後編)を含むブックマーク 第4回・俺的ハロプロ楽曲大賞2007(後編)のブックマークコメント

後編では10位〜1位まで発表!


10位 ホントのじぶん / Buono!

しゅごキャラ!』のED曲でもあり、俺の就活ED曲でもある。内定の電話をもらった後、京都駅ビル屋上で「イェイ!イェイ!イェイ!イェイイェイ!!」って叫んでたのは俺です…というのは嘘です。西川進はやっぱりロック系のアレンジに強いな。山崎淳が常にこれぐらいできるようになったら文句言わないのに。


9位 夏DOKI リップスティック / 矢島舞美 [1.0pts][山崎淳最高順位]

初期B'zっぽいドキドキドキューな曲。Aメロの竹内さんのコーラスなんてB'z曲にありそうな感じがするし。この曲はとにかく舞美の全力っぷりが凄く、俺はそこを高く評価している。細部のアレンジをもう少し凝ってくれればもっと上に行けたのになー。しかしポイント入れたのに9位ってなんなんだよ。


8位 愛のスキスキ指数 上昇中 / Berryz工房 [大久保薫最高順位]

聴いてて幸せな気分になれる楽曲。そして、竹内コーラス大賞2007があったら2位にランクインしていると思われる楽曲*1。サビ前の高音コーラスは秀逸としか言いようがないし、サビのキャプテンと併走するコーラスは素敵だ。この曲、ブラスが生だったらTop3入りもあったかもしれないな。


7位 胸さわぎスカーレット / Berryz工房 [湯浅公一最高順位]

聴いてて切ない気分になれる楽曲。泣ける四つ打ちロックだ。ベリのシングル曲は『ファイポ』から『笑ボー』まで10連続でアップテンポ*2だったので、初聴で「ミドルテンポの曲きたー!」と叫んでしまった。「今夜は会えそうにナイヤイヤイ」でC-C-Bの『空想Kiss』をふと思い出してしまったのは俺だけではないはず。


6位 LET'S LIVE! / 美勇伝

「Coke + iTunes」で入手した曲の最高順位*3美勇伝のシングルが近所のTSUTAYAGEOに置かれなくなって悲しい*4。この曲は平田さんのアレンジが本当に素晴らしい。特にシンセブラスが良いんだよね。これは別に生でなくてもいい。あと、2番のサビで終わってしまうところに意外性を感じた。


5位 こころのたまご / Buono!

教授とひと悶着あった後*5にこれを聴いて、「俺はやりたいようにやる!」と心に決めた。マイペースってとても大事。きっと俺にもしゅごキャラがついてる!なんだってできるよ!この曲は、エレクトロテクノポップの路線。アイドルポップスの枠組みの中では十分合格点に達していると思う*6


4位 未来の太陽 / モーニング娘。 [2.0pts][平田祥一郎最高順位]

投票した時は3位だったけど、最終的に1つ落ちた。この曲は歌詞やメロディよりもアレンジが心に染み渡る。平田さんのストリングス(打ち込みだと思うけど)が良いんだよね。あと、何となくだけどこの曲から河野伸っぽさを感じた。あと5年もしたら平田さんも今の河野伸のポジションにいるかもな。


3位 笑顔YESヌード / モーニング娘。 [1.5pts]

4回目にして、娘。の曲が初のTop3入り。とにかく、この曲は松井寛のアレンジが凄い。初めて聴いた時に鳥肌が立った。うねるベースにファンキーなブラス…打ち込みでここまで出来るのには流石としか言いようがない。ここ3年の娘。のシングル曲の中で、唯一全盛期の娘。*7と互角に戦える曲。モーニング娘。ハロプロの看板ユニットなんだから、せめてシングル曲だけでも毎回これぐらいのクオリティを保ってほしいのだが……


2位 How to use Loneliness / 後藤真希 [2.0pts][田中直最高順位]

後藤さん4年連続Top10入り。初めて聴いた時、「この曲は『SOME BOYS! TOUCH』を超えた!」って思った。2番サビ終わりからのアレンジが特に神がかっている。去年の今頃、俺は「『サムボ』のアレンジが田中さんの限界点だろう…」と思ってたのだが、それをいとも簡単に超えてくるとは…驚きを隠せない。来年以降、後藤さんなしで新たな限界点を超えることは可能なのだろうか?


1位 鳴り始めた恋のBELL / 音楽ガッタス [3.5pts]

俺の就活テーマソング。面接会場に向かう時、必ずこの曲を聴いていた。この曲は05年俺的1位の『スペジェネ』に匹敵する神曲*8だ。『笑顔YESヌード』と同様に、この曲も松井寛のアレンジが凄いのだが、この曲の凄いところはそれだけではない。是永美記CDデビュー曲で是永巧一がギターを弾いているというのが…これは偶然だと思うけど凄すぎる*9。また、竹内コーラス大賞2007があったらきっと1位だ。Bメロ後半のクレッシェンドがかかったコーラスが良いんだよな。


というわけで、今年の順位。

1位鳴り始めた恋のBELL / 音楽ガッタス
2位How to use Loneliness / 後藤真希
3位笑顔YESヌード / モーニング娘。
4位未来の太陽 / モーニング娘。
5位こころのたまご / Buono!
6位LET'S LIVE! / 美勇伝
7位胸さわぎスカーレット / Berryz工房
8位愛のスキスキ指数 上昇中 / Berryz工房
9位夏DOKI リップスティック / 矢島舞美
10位ホントのじぶん / Buono!
11位恋の魔法はハビビのビ / 久住小春
12位シークレット / 後藤真希
13位アンフォゲッタブル / メロン記念日
14位都会っ子 純情 / ℃-ute
15位私立共学 / ℃-ute
16位元気+ / モーニング娘。
17位HAPPY TO GO! / 松浦亜弥
18位寒いから冬だもん〜どうもこうもないっすよミキティ〜 / 藤本美貴岡井千聖萩原舞
19位ディスコ クイーン / 中島早貴萩原舞
20位女 Day by Day / 松浦亜弥
21位FANTASY / 美勇伝
22位旅の真ん中 / THE ポッシボー
23位ボン キュッ!ボン キュッ!BOMB GIRL / モーニング娘。
24位チャンス! / 久住小春
25位くちびるで止めて / 安倍なつみ
26位サクラハラクサ / Berryz工房
27位桜チラリ / ℃-ute
28位BE ポジティブ! / モーニング娘。
29位付き合ってるのに片思い / Berryz工房
30位キラキラ冬のシャイニーG / 田中れいな

本家楽曲大賞との比較や考察は来週以降!

*1:ちなみに3位は℃-uteの『美少女心理』(俺的32位)。1位は後述。

*2:俺はBPM140以上の曲をアップテンポと呼んでいる

*3:その次が『アンフォゲッタブル

*4:ちなみに℃-uteは最初からない。ベリは『付き片』で復活。

*5:教授に推薦書を書いてもらった時期、つまり11月下旬

*6:軽い気持ちでその枠の外に出ようとするとPerfumeにボコられるけど

*7ダンス☆マン河野伸アレンジの曲

*8:「超絶良曲」よりも上

*9:こんなことを書いてるのは俺ぐらいだと思ってたのだが、先に書いてる人がいたことに驚き。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/dai-sy/20071226/p1