Hatena::ブログ(Diary)

Let’s Do Something Nice-Good!! このページをアンテナに追加 RSSフィード Twitter

0001 | 01 |
1900 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2000 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2005 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2006 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2007 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2008 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2009 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2010 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2011 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2012 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 12 |
2013 | 01 | 11 | 12 |
2014 | 05 |

2009-05-18

[][]2009/05/17 OSAKA GIRLS BRAVO! 2009 レポ 2009/05/17 OSAKA GIRLS BRAVO! 2009 レポを含むブックマーク 2009/05/17 OSAKA GIRLS BRAVO! 2009 レポのブックマークコメント

最近、寮の同期から「twice」と呼ばれる俺です。飲み会で「1日に2回○○をする」と言ったらこんなあだ名を付けられてしまいました。実際にするのは何もない休日だけだというのに……この日は、そんな俺が、「FANJ twice」というところに行ってきました。

11時半頃に三角公園に到着。どうやらこの近くに「FANJ twice」があるらしい。ウェブサイトには「三角公園の斜め前」と書いてあったので、俺は三角公園の斜辺にあたるところの向かいを必死に探したのだが、「FANJ twice」は見つからない。で、他のところも必死に探したところ、三角公園の直角部分の斜め前に「FANJ twice」を発見。ニホンゴムズカシイネ。

俺の整理番号は128番なのだが、整理券の配布は11時半まで。これに間に合わなかった場合は整理券を持っている人よりも後に入場することになる。俺は迷ったせいで間に合わなかった。

150番くらいまで呼ばれた後、ワンドリンク込みの3500円を払い入場。中の様子を見てみると…オールスタンディングで前方が2〜3列しか埋まってなく、後方もかなり余裕がある。しばらく経っても人が増える様子はなかったので、俺はドリンクを交換しに行った。

俺はオレンジジュースを注文したのだが…これが200mlくらいしか入っていなくて驚き。これでワンドリンク500円はボッタクリだろう。500mlのペットボトルでいいのに……


そう言えば、誰を見にここに来たのかをまだ書いてなかった。このライブに出演するのは、SI☆NANegiccoまなみのりさMary Angelcoco's(コニーズ)の5組。西日本ローカルアイドル大集合!といった感じのライブだ。

この5組の中で、「ユニット名だけは知ってるけど、メンバーの顔と名前が一致しないし曲も知らない」というのが3組、「それ以前にユニット名すら知らなかった」というのが2組。

ここで各ユニットを簡単に説明するよ!「そんなの知ってるから早く本編に移れや」と野次を飛ばす玄人の方はここを飛ばしてください。ユニット名の後の括弧は活動拠点です。

(1)SI☆NA大阪):須磨愛(ai)・岩嶋雅奈未(manami)・中山菜々(nana)・阿部麻美(asami)*1の4人組。ハロプロ関西に所属している。[Official][Wikipedia]

(2)Negicco新潟):Nao☆・Megu・Kaedeの3人組。結成からまもなく6年と、芸暦が長い。[Official][Wikipedia]

(3)まなみのりさ広島):谷野愛美岡山みのり松前吏紗の3人組。Perfumeを輩出したアクターズスクール広島出身。[Official][Wikipedia]

(4)Mary Angel大阪):Maya・Risa・Yu-kaの3人組。3人とも1996年生まれと、とにかく若いのが売り。[Official]

(5)coco's徳島):鎌田祐衣(ゆいぴょん)・田所幹葉(きは)の2人組。独特なスタイルのステージで話題を呼ぶ。[Official][Wikipedia]


12時よりライブスタート。司会は不在で、1組目のユニットが出演→1分休憩→2組目のユニットが出演→1分休憩→…といった感じ。

レポはCAPイベントのスタイルでいきます。まずは曲の感想から(注:カッコ内は原曲のアーティスト名)。セットリストはをここを参考にしました。

  1. SUPER ACTION / Mary Angel オープニングを飾るのは4つ打ちアップテンポなこの曲。地下アイドルの現場というだけあって、ヲタのMIXが半端じゃないね。「イェイイェイイェイイェイ!」が好き。
  2. reality(dream) / Mary Angel dreamの4thシングル。「どこかで聞いたことあるけど曲名が出てこない…」という思いを抱きながらステージを見ていた。
  3. rebirth / Mary Angel 曲名を聞いて、つづりは「reverse」だと思った俺。ここら辺で地下の空気にも慣れてくる。
  4. JUMP℃-ute) / Mary Angel まさかこんなところで『山崎』を飲めるとは思ってもいなかったぜ!*2それにしても、この曲のインストをどうやって手に入れたんだろう*3カラオケボックス直録りというわけではなさそうだったし……
  5. BRAND NEW WORLD / Mary Angel 曲名を聞いて「GTSかよ!」と思った俺。途中で面白ラップがあるけど、印象に残るほど面白くもなく……
  6. まじかる・スター☆彡 / Mary Angel 今回披露したオリジナル曲は、どれもこれもBPM150〜160くらいの4つ打ち…「全て同じ曲に聞こえる」というのは禁句でしょうか?オリジナル曲を豊富に持っているようなので、上手く色々と織り交ぜた構成にしてほしいかな(まさか他のオリジナル曲も全て4つ打ちなんてことはないよね……?)。
  7. コニーズ登場のテーマ / coco's アッパーな曲から一転、音頭っぽいミュージックが流れてきた。そして、舞台の右端から、ランドセルを背負った2人の女の子が登場。右の子(ゆいぴょん)はリコーダーを、左の子(きは)は鍵盤ハーモニカを持っている。こ…これは何なんだ……?
  8. 帰ってきたコニーズ / coco's まぁ、元ネタはアレですよね。ウルトラマン好きな後輩(現在M1)は元気にしてるかな…ふと、そんなことを思ってしまった。最後は「シュワッチ!」でしめ。
  9. いつもいっしょ / coco's なんか胸がときめくような感じがした。スタンドマイクの調子がちょっと悪いのか、2人の声があまり聞こえてこないのが残念だった。
  10. 涙キャンディ / coco's ここからリコーダーの子がピアノを弾く。8分の6拍子の良曲。スーパー餌やりタイム*4にちょっと笑ってしまった。最後の最後でピアノ演奏をミスってしまったが、その部分だけやり直していた。
  11. 遠い空をこえて / coco's これはいい。途中でヴォーカルの子がブルースハープ*5を取り出して吹くんだけど、これには意表を突かれた。
  12. モスラの歌 / coco's 歌う前にヲタに卵を渡す。そして、最後に「モスラの卵返してください」ときたもんだ。coco'sのライブが終わった後、卵をもらったヲタが「生卵っぽいんだけど…」と言っていたが…万が一割れちゃったらどうするんだろう。
  13. いい湯だなドリフターズ) / coco's 「仕事行けよ」「物販来いよ」「打ち上げ来いよ」…最後まで楽しませてくれてありがとうございました。前のヲタがメールで「コニーズに衝撃を受けた」と打っていたのを俺は見てしまった。もちろん、俺も衝撃を受けたのは言うまでもない。
  14. 愛と平和のメッセージ(照) / まなみのりさ 「ピッピッピッピッ」ってところが振り付け含めて印象に残った。そう言えば、左横にキーボードクラッシャー並の奇声をあげるヲタがいたなぁ。ドイツにお帰りください。
  15. I DOL DAMA☆C / まなみのりさ ディスコ調楽曲。作詞作曲はAKB48にも楽曲提供しているエザキマサル。ライブでは「I・D・O・L・ウッキーウッキー」ってやってたけど、元々は「I・D・O・L・D・A・MA・C」なんだな。
  16. 大声ダイヤモンドAKB48) / まなみのりさ AKBの代表曲と言ってもいいくらい売れた曲。ヲタの盛り上がり方も半端じゃない。で…タオルを振り回すのはAKBでもやってんの?
  17. 涙のハリケーンBON-BON BLANCO) / まなみのりさ これも盛り上がる。ボンブラの曲は盛り上がるのが多いからこういう現場で映えるね。
  18. ダンスコーナー / まなみのりさ こういうのがあると、何となくアクターズスクール出身って感じがする。
  19. 恋・オブ・ミュージック / まなみのりさ ポンポン片手に歌うのは最初だけ。とにかく「恋」の連呼が印象に残る。こいこいこいこいこいこいこい!
  20. My beautiful life / Negicco これはどう聴いてもテクノポップですね。ひと昔前のPerfumeっぽい曲。俺的にはアリ。
  21. Disco!! The Negicco! / Negicco 曲名の通りのディスコナンバー。俺の好きな路線ですわ。地下アイドルをナメちゃいけませんね。作編曲は『Kick Out 仮面』『Punch Love 仮面』でお馴染みの上野さん。
  22. アノソラヘ / Negicco 新曲。バスドラが2ステップぽい複雑なリズムを刻む。ハロプロ楽曲だとサビで4つ打ちになっちゃうところをあのリズムでよくゴリ押ししたなとちょっと感心。後のMCで、この曲を作詞したメンバーが「恋愛の詞を書けない曲調」と言っていた。
  23. 完全攻略 / Negicco 曲の途中で「N・E・G・I・CCO」ってやってたけど…さっきもこんなのやったよなぁ。
  24. 圧倒的なスタイル / Negicco ハウス系楽曲…これも俺の好きな路線だ。後ろのヲタが10人くらいでラインダンスしており、その姿は滑稽でありながらも一体感があっていいなぁと思えてしまった。
  25. お願い魅惑のターゲットメロン記念日) / SI☆NA クラブミュージックから一転ロックなナンバー…これは盛り上がる。ちなみにSI☆NAのステージは全曲ショートで全曲カバー。
  26. EQUALロマンスCoCo) / SI☆NA らんま1/2のED曲…だけど知らなかったこの曲。だから新鮮な気持ちで聞けた。80年代終わり〜90年代前半のアイドルソングって俺が一番弱い(知識がない)ところなんだよなぁ。
  27. 不思議な手品のように新田恵利) / asami 90年代前半はダメでも80年代後半はそこそこいける俺。まぁこれはメジャーなほうか。この辺までくるとMIXしまくりな地下アイドルヲタも疲れてしまい、ハロプロ系現場のノリが強くなってしまうんだな。
  28. 渡良瀬橋松浦亜弥) / nana オケは松浦さんのほうだった。間奏でcoco'sのゆいぴょんが出てきてリコーダー演奏すれば面白かったと思う。
  29. ゆずれない願い田村直美) / ai おぉこれは懐かしい。しかし…須磨愛ってこんな顔だったっけ?俺が思い描いていた顔と全然違っててビックリだったんだけど。
  30. ロマンスの神様広瀬香美) / manami そう言えば、俺の姉が初めて買ったシングルってこれだったっけ。アイドルソングでもアニメソングでもないけど盛り上がる。
  31. そうだ!We are ALIVE!(モーニング娘。) / SI☆NA これはある程度振りコピもできるから少しやっておく。でも、これは地下ヲタが好きそうな曲とはちょっと離れてるよな……俺は別に構わないけど。
  32. 風信子松浦亜弥) / SI☆NA 「ありがとう」という気持ちを伝えるためにこの選曲。ここでオリジナル曲が出てくると「おっ」と思うんだけどな……

MCの内容・その他の感想は箇条書きでいきます。

  • 受け付けの横に、面白邦楽界の有名人のサインがあって吹いた。今月ここに来ていたらしい。
  • 開演前や次のステージの準備中には2000年代のアイドルソングが流れていた。主に女性アイドルの曲が中心だったんだけど…Lead手のひらを太陽に』が流れたときにオレンジジュース噴きかけた。
  • Mary Angelの衣装は制服で…特にこれといったMCもなかったよね…?覚えてることが全くないんだけど。自己紹介しただけだったような……
  • Mary AngelはYu-kaが一番かわいいと思ったんだけど、生年月日を見て「俺のちょうど一回り年下じゃん……」と思わず呟いてしまった(俺が84/08/16生まれ、Yu-kaが96/08/18生まれ)。
  • coco'sの衣装は私服。MCはエコロジーがどうとかいう話。ステージ演出が良かったんだけど、この辺はあまり覚えてない。
  • coco'sが高1だと知ったとき、驚きを隠せなかった俺。ランドセル背負ってたから小学生だと思ってたのに……ちなみに、coco'sの2人も所属しているココナッツJr.は1995年から活動している。
  • coco'sのステージはもう1回見たいな。研究室でお世話になったM先生(今年から教授になった)に会いに行くついでにcoco'sを見に行くかな。
  • あと…「きは」って名前の女の子は初めて見た。父親が鉄ヲタだったりするのかな?
  • まなみのりさはMCで「知ってる人は広めてね!知らない人は覚えてね!」と言っていた。17日に会場で覚えました!18日にこのエントリで広めます!
  • まなみのりさは「みんなも○○やってくださいね!」ってのが多かった。大阪ではこれで盛り上がったけど、このノリを北海道に持っていくと数人しかやってくれなくてアイドルは絶望を味わうらしいよ。
  • Negiccoのステージでは、真ん中にいた子が脇チラ*6しそうだったのでずっと見てたんだけど結局しなかった。
  • 楽曲的にはNegiccoが一番好きです。オリジナルもカバーも俺的に当たりだった。
  • SI☆NAはメンバーごとに色違いのTシャツを着ていた。aiが赤、nanaがピンク、manamiが紫、asamiが黄。
  • SI☆NAはソロ曲披露の前に1人でのMCがあった。まぁ、あまり覚えてないんですが。
  • SI☆NAの最後のMCを凄く簡潔に済ませるaiにちょっと笑ってしまった。
  • ステージ演出が良かったcoco's、盛り上げ方が上手かったまなみのりさ、曲が俺好みで良かったNegicco…ここで名前が出なかった2組は俺的にあまりピンときていない。大阪に来たからにはSI☆NAを応援しようと思ってたんだけど、これではなぁ……
  • Mary Angelは緩急織り交ぜたセットリストにすればもっと良くなるかな。個人的な希望だけど、BPMが若干遅めな80'sユーロビートを入れたらいいんじゃないかと思う(オリジナルでもカバーでもいいので)。
  • SI☆NAは誰の作詞作曲でもいいので早急にオリジナル曲を作ってもらったほうがいいと思う。やっぱりカバー曲だけというのは聞いていてつらいものがある。

レポおしまい

*1安倍麻美ではない

*2:これの意味が分からない人はちょっと前のベリコンレポを見てみよう

*3:元はc/w曲なのでインストは収録されていない

*4:命名:俺。アメを30個くらいばら撒いていた

*5:単にハーモニカと書いてもいいんだけど、先に鍵盤ハーモニカが出ているので、それと混同されたら困ると思ってブルースハープと書いた

*6:脇から胸が見えること

サブマリンBPサブマリンBP 2009/05/19 19:50 通りがかりの者です。レポ楽しく読ませていただきました。
感想のところにあった件ですが、coco'sのきはちゃんは本名が『幹葉』なのです。

dai-sydai-sy 2009/05/20 00:28 「幹葉」で「みきは」と読むんですね。なるほど。公式にもwikipediaにもフルネームの読みが載ってないから、そこには気づけなかったです(でもはてなキーワードにはしっかり載ってる……)。