Hatena::ブログ(Diary)

Let’s Do Something Nice-Good!! このページをアンテナに追加 RSSフィード Twitter

0001 | 01 |
1900 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2000 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2005 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2006 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2007 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2008 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2009 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2010 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2011 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2012 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 12 |
2013 | 01 | 11 | 12 |
2014 | 05 |

2013-01-04

[][][]2012/12/29 第1回・アイドル楽曲大賞2012結果発表イベント 書き起こしレポ 2012/12/29 第1回・アイドル楽曲大賞2012結果発表イベント 書き起こしレポを含むブックマーク 2012/12/29 第1回・アイドル楽曲大賞2012結果発表イベント 書き起こしレポのブックマークコメント

開演まで

※書き起こしだけ見たい方は、太字で「スタート」と書いてあるところまで飛ばしてください。


ハロプロ楽曲大賞内の一企画として行われていたアイドル楽曲部門が、今年からアイドル楽曲大賞として独立した。両楽曲大賞で結果発表イベントが行われることとなり、アイドル楽曲大賞の結果発表イベントはハロプロ楽曲大賞の前日の深夜に開催された。

場所は阿佐ヶ谷ロフトA。初めて行く会場だ。阿佐ヶ谷駅を出て徒歩5分程度のところにある。俺は開場時間を過ぎてから到着したのだが、まだ全員が入りきっていないようで、下り階段に列が形成されていた。

今年から、楽曲大賞は事前予約が可能となった。Web上で予約すると、整理番号が記載されたメールが届く仕組みになっている。当日はこの整理番号の順に呼ばれて入場する。なお、予約すると通常料金より200円安く入れる。

俺は締切ギリギリに予約したので40番台。会場内は若干縦長(ロフトプラスワンより狭い)、後方に段差あり、あとは1つのテーブルに対して椅子が3つ程度配置されるという、ロフトプラスワンとあまり変わらない構造だ。

wi-fi環境については、ロフトプラスワンのような自前のwi-fiスポットはない。ただ、FON FREE INTERNETが使えたので、俺にとっては特に問題なかったかな。

飲み物と食べ物については大体一通りのものが揃っている。ハロプロ楽曲大賞では恒例である、休憩後にビールが100円値引きになるというのも実施された。


出演者について

ここからは出演者について説明していきます。興味ない方はここも飛ばしてください。


スタート

出演者についてはこのように略すことにします。わけあってアルファベットです*3

  • P(ピロスエさん)
  • J(実験40号さん)
  • G(ガリバーさん)
  • O(岡島紳士さん)
  • M(モコモコさん)
  • H(ヒダカズマさん)
  • ?(発言者不明)

席は左からH,M,P,G,J,O。6人並ぶとさすがに狭そうに見えた。なお、今回はTwitter上での実況も兼ねていたので、時間のメモはしておりません。


50位→41位

  • 49位 北川謙二 / NMB48 77.5pts. 47票
  • 49位 One Up!!! / アイドリング!!! 77.5pts. 36票
    • J「この曲でオリコン1位獲っちゃうんじゃないかって思ってたけど、そうはいかなかった」
  • 48位 夏のアッチェレランド / BELLRING少女ハート 79.5pts. 29票
    • M「ここスタッフの噂ばかり聞くよね」
    • O「思いついたこと全部やろうって感じがする」
    • G「推しとの60秒イチャイチャDVDとか*4
    • O「ティラちゃんとしゃべってるときの距離が近い」
  • 47位 流星のくちづけ / 9nine 80pts. 45票
    • J「綺麗で楽曲として好きって以上に特にない」
    • J「トークテーマがあまりないんですけど、っていうのはギャグじゃないんですけど」
  • 46位 ぐるぐるカーテン / 乃木坂46 81pts. 30票
    • J「乃木坂の曲って毎回フックするポイントがある」
  • 45位 マシュマロ色の君と / さくら学院 82pts. 34票
  • 44位 Rock you! / 東京女子流 83.5pts. 49票
  • 43位 サイエンスガール ▽ サイレンスボーイ / さくら学院 科学部 科学究明機構ロヂカ? 84pts. 40票
    • P「これはなかなかない曲調で、PVも凝ってる」
  • 40位 猛烈宇宙交響曲・第七楽章「無限の愛」 / ももいろクローバーZ 86pts. 42票
    • J「ブレイクに対して曲がついていってない」
  • 40位 LolitA☆Strawberry in summer / 東京女子流 86pts. 42票
    • G「女子流がこの曲やったときにヘソ出し衣装じゃないことにガッカリした」
    • M「SweetSも腹チラの振りやってたの?」J「いやいやいやいや!」
  • 40位 衝動DAYS / nanoCUNE 86pts. 47票
    • M「nanoCUNEはひめキュンに対してクラブミュージック寄りですね」
  • コメント動画1:nanoCUNE
    • メンバー「笑顔で、健康で、全力でnanoCUNEらしく頑張っていきます!」
    • G「頑張る!!」(会場笑い)

40位→31位


アルバム部門


30位→21位

  • 30位 祭りの夜 〜君を好きになった日〜 / LinQ 101pts. 54票
    • J「現場でロビンちゃんにタオル出せって言われても出さないけど、これは好き」
  • 29位 くちづけキボンヌ / でんぱ組.inc 102pts. 55票
    • G「全然色あせないというか文字通り名曲
    • O「お前らこういう曲が好きなんだろ、って感じで作られた曲」
    • M「来年発売の新曲すごくいいよね、くちづけキボンヌよりいいと思います」
  • 28位 例えばのモンスター / ひめキュンフルーツ缶 105.5pts. 49票
    • ガリバーさん、この曲の原曲を歌っているニッポリヒトの話をしていた。
  • 27位 夢で逢えたら / 山口活性学園アイドル部 107pts. 14票
    • 動画内で激しくヲタ芸している人がいた[→動画]。
    • J「どうしてもこの人見ちゃいますよね」
    • M「まさかここでこんなに観られてるとは思わないですよね」
    • M「アイドル部以外あるんですか?」G「運動部があります」
    • ガリバーさんが説明の中で、「やまかつ」と略していた。M「なんかWinkみたい」
  • 26位 「THE early」-春- / RYUKYU IDOL 111pts. 18票
    • G「(RYUKYU IDOLは)まだ沖縄を出たことがない」
  • 25位 SATISFACTION / TNYGINA 111.5pts. 33票
  • 23位 Do It !! / テクプリ 113pts. 36票
  • 23位 Party On the PLANET / Negicco 113pts. 47票
    • J「Perfumeがベスト出したときに似ている」
    • J「すごくブレイクするのかなー、ってドキドキしてる」
  • 22位 チョコミントフレーバータイム / バニラビーンズ 115pts. 59票
  • 21位 Regret. / 東京女子流 118pts. 49票

20位→11位

  • 20位 Bad Flower / 東京女子流 118.5pts. 50票
    • G「この衣装の難点はヘソ出しできない」
    • J「あんなかわいい女の子つかまえて、『Bad Flower』、『追憶』…どうなの?」
  • 19位 青空エンドレス / MMJ 119.5pts. 25票
    • M「みじゅうのMMJ
    • ?「広島フラワーフェスに出るために、アクターズ広島にいた子たちに声をかけて結成された」
  • 18位 そして寝る間もなくソリチュード (SNS) / Tomato n' Pine 122.5pts. 50票
    • H「ガリバーさん的にSNSってどうですか?」G「そこ!?」H「あらゆるSNSを使いこなしてるので」
  • 17位 さくら果実 / LinQ 125pts. 57票
    • 映像のミスで流れなかったので代わりにガリバーさんが少し歌う。
  • 16位 HEY! BROTHER / ライムベリー 125.5pts. 71票
    • P「2012年の象徴的な曲を選べと言われたらこれ」
    • M「別に今年の曲じゃないよこれ」*8
    • O「全部聞くと普通にいい曲だな」
  • 15位 Cheeky dreamer / Cheeky Parade 126.5pts. 53票
    • 実験さんがIDOL J@Mの話をしていた。
  • 14位 でんぱれーどJAPAN / でんぱ組.inc 132pts. 68票
  • 13位 キラキラチューン / でんぱ組.inc 136pts. 66票
  • 12位 恋愛パズル / みきちゅ 149pts. 36票
    • M「みきちゅはアイドルファンじゃないファンがいっぱいいる」
  • 11位 いいね! / BABYMETAL 151.5pts. 81票
    • G「外人がYouTubeのコメント欄でDisり合ってる」
  • コメント動画2:LinQ
  • コメント動画3:ライムベリー

休憩

CD交換会も兼ねているため、ハロプロ楽曲大賞よりも若干長め。また、物販もあり。


推し箱部門

10位→4位

  • 10位 ラリリレル / RYUTist 153pts. 56票
    • G「今年のTIFが始まるときの注目株」?「ロリコンがこぞって行きましたね」
    • G「レパートリーにして80曲で、カバーが約40曲、オリジナル曲が約40曲」
    • O「カバー曲のセンスが変ですよね」M「『夢色のスプーン』歌ってた」
    • G「『あいしてる』をラリリレルに置き換えてる」
  • 9位 あなたとPop With You! / Negicco 155pts. 66票
    • G「新潟続き」
    • 「作詞作曲を手掛けるconnieさんが、『Rock with you』はよくあるけど、じゃあ『Pop with you』はどうなのかと思ってググったらなかったのでこの曲名にした」という内容の話をモコモコさんがしていた。
  • 8位 iの奇蹟 / ひめキュンフルーツ缶 163pts. 66票
    • G「8人の頃に映画を撮ったときの主題歌、でも初披露となったのは5人になってから」
  • 7位 こいしょ!!! / おはガールちゅ! ちゅ! ちゅ! 170pts. 79票
    • J「世界よこれが日本のアイドルだ!って感じですね」M「えっ?」
    • M「おはガールってアイドルのレッスンしてないのに、1stと2ndを比べるとよく出来るようになってる」
    • O「おはガールアイドルブームに乗って活動してる」
    • O「最高ですね、なつみちゃんが最高ですね」
  • 6位 FRIENDS / さくら学院 181pts. 72票
    • M「これちょっと先まで見たかったね」(MVが2番終わりの間奏で切れたことに対して)
  • 5位 primal. / BiS 213pts. 86票
    • P「このMVが物議を醸した」
    • G「MV部門があったらBiSがかっさらっていきそう」
  • 4位 Love never dies!!! / KOBerrieS♪ 230.5pts. 38票
    • 曲名が表示されず、何の曲なのかもわからず戸惑う客が多数。
    • J「聞いたら、全然、なるほどなって」
    • P「ミックス*9もちゃんとしてる」
    • M「音圧高めだったしね」
    • G「これCDが買えないんですよ。CDを手に入れるには会員になる必要があって、そのために5000円払わないといけないのがハードル高い」
  • コメント動画4:RYUTist
  • コメント動画5:ひめキュンフルーツ缶
  • コメント動画6:おはガールちゅ! ちゅ! ちゅ!

3位→1位

  • 3位 仮契約のシンデレラ / 私立恵比寿中学 231.5pts. 112票
    • G「真っ当な曲を一番作ってるのがエビ中
    • M「エビ中は歌割りの采配がいつもいいと思う」
  • 2位 ジングルガール上位時代 / Tomato n' Pine 240pts. 98票
    • M「ジングルガールのほうが(『ワナダンス!』より)2票多い」
  • 1位 ワナダンス! / Tomato n' Pine 254.5pts. 96票
    • ?「このシングル自体が評価された」
    • P「散開がなくてもここまでいったんじゃ?」
  • 最後に壇上の皆様の締めの挨拶
    • P「アイドル50組からそれぞれ1曲を選んで、という形式にしようかと考えたけど、ガリバーさんが反対した」
    • G「アイドルに順位付けるのって嫌じゃないですか。アイドルじゃなくて楽曲で評価するほうが面白いかなーと思ってピロスエさんに反論した」
    • P「なるべく多くのアイドルを紹介したいという思いがある」
    • M「楽曲大賞って上位になってもいいことないよ」
    • M「ロコドルの運営が投票を呼び掛けるのは今後ご遠慮願おうかと思ってる」
    • M「推してるアイドルを上位にするために投票しないでほしい」

イベントが終わったのは午前6時になる前くらい。このイベントに関して個人的に思ったことについては次エントリで書くことにしよう(現在制作中)。

*1:後方の席に座っていた上に、右隣と後ろのヲタが大声で喋ってたので、岡島さんの発言に限らず聞き逃してしまった発言が結構ありそう…

*2:次回も担当するのかは知らないけど。ただ、できれば同じ人に続けてやってほしいという個人的な思いはある

*3:カタカナにするとピとヒが存在することになって紛らわしいのです…

*4推しメンとのイチャイチャ動画を60秒間撮られた後、そのDVDを渡されるらしいですよ

*5:2003年発売の「クリオネの気持ち」

*6:にゃー!よっしゃにゃんこー! しゃむ!すこ!のら!みけ!やまと!いずこ!にゃーにゃー!

*7:35枚目らしいです

*8:もとはMOE-K-MCZの曲

*9:よっしゃ行くぞじゃないほう

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/dai-sy/20130104/p1