Dai−chanの日記

2017-12-06

ポイント練20171206(400m×12)

ポイント練12月6日 
400m×12(レスト200m)

f:id:daichian:20171207085042p:image

2017-12-05

八幡市民マラソン2017(ハーフの部)

八幡市民マラソンハーフの部に出場しました。
神戸マラソン後から大して休まずに、火曜日にポイント練を実施したため疲労と張りが抜けきれず。
まぁ、地元の大会でエントリー費1000円だし(笑)
練習練習!!

朝6時起床。
体重は60.3kg。
パンを4つ(1000kcal程度)。
レースまでにちょびちょびOS1を500ml飲む。
準備して会場へ車で向かう。
アップを2km程して、3回ウインドスプリント
寒いのかと思っていたが、日も出てて意外と暖かく暑くなりそうな気候
スタート40分前にアミノバイタルプロ1袋。
9時半にスタート。
作戦はTペースの4分5秒〜4分10秒程度でペース走するか、キロ4でどこまで押せるかの2択で後者を選択。
入りの5kmでキロ4がすでにキツイ。。
とりあえず10kmまで粘る。
ガーミン見ると10kmで40分切りそうな勢いなので、10km手前でちょっと頑張って40分切り。
10km40分切れたのは実は初。
その後、少しペースを下げたものの徐々にペースダウンしてゴール。
1時間27分42秒の一応自己ベスト。
久々のハーフはしんど過ぎ。

↓にデータ。
f:id:daichian:20171205101553p:image

ペースダウンの原因は。
普段僕はピッチがだいだいレースで190〜192くらいのところ、入りの5kmは184で低めで筋力に負担し過ぎたかもしれない。
1km過ぎて一瞬だけど勾配のきつい登りもあるので、脚を使い過ぎたかも。
あと、10km地点で40分切れそうだったので、少しペースを上げてしんどくなったのもあるかも(笑)
結果的にインターバルを掛けて走ったアホな走り。
(それを分かっていてもやはり10km40分切りたかった。)
そして終盤ペースダウンしているにも関わらず、心拍数が上がり続けていた。
レース中暑く、ゴール後汗を結構掻いていた。
補給所で水やポカリがあったけど、紙コップに少ししか入っておらず水分補給が少なめで、体内の水分が減り終盤はオーバーヒート気味だったのかな〜と。
て言うか、そもそも序盤のオーバーペースが一番の原因で、現状の適正ペースはハーフで4分5秒〜10秒の間で走る方が良いのかも。
年明けにもう一発ハーフを消化するので、これらを考慮した走りをして姫路サブスリーしたい!!

2017-11-22

神戸マラソン2017

土曜日
体重 60.3kg
金曜日よりカーボローディング開始。
一日中子守。
夕方に3km(キロ6分程度)走り、3回ダッシュ入れた。
ヨーグルト+餅、昼うどん2袋、晩栗ご飯3杯くらい。

日曜日
体重 忘れた…
4時45分に起床して、シャワー浴びて身体を起こす。
パンを4つ(1000kcal以上)食す。
これで体重60.7kg。
足裏にプロテクトJ1を塗ったり、脚にアップオイルを塗ってマッサージ。
5時45分に出発。
三宮駅に7時15分に到着。
スタート1時間20分前にアミノバイタルプロを1袋。
荷物を預けて、軽量化、軽めのアップを済ませて8時にスタート地点へ。
1時間前に並んだこともあり、Aブロックの4列目を確保。
補給食はピットインエネルギージェル3つ。
1つはスタート3分前に摂取。

9時スタート。
以下ラップ
5km 20分59秒
10km 20分47秒
15km 21分17秒
20km 21分00秒
(ハーフ通過 1時間28分53秒)
25km 21分6秒
30km 21分08秒
35km 21分33秒
40km 23分31秒
Finishi 9分54秒
3時間1分26秒(ネットタイム3時間1分10秒)

10kmで3時間ペーサーに追いく。
しばらくはペーサー付近で走るが、人数が多く群がり走りにくい…
終盤失速傾向にあるので、ペーサーを追い抜きマイペースで走る。
ジェルは10kmと20kmに摂取。
35km手前から急激に失速し、3時間ペーサーに抜かれ、後ろにもつけずゴールへ。

無事2度目のフルを完走し、ベストを10分程度更新。
できればサブスリーしたかった。
シューズはターサージール5。
ちょっとサイズが小さいかも…
京都マラソンの時も水ぶくれができて、今回もできた。
失速原因の一つでもある。
あと今回に向けて、20km以上の練習が皆無だったので次回はしっかり距離走をこなして姫路に挑みたい!!

2017-10-18

第4回上州武尊山スカイビュートレイル120

作成中



<コース>
距離129km 累積標高9200m以上という自分史上過去最強コース。  
f:id:daichian:20170929133016p:image:w640
f:id:daichian:20170929132754p:image:w640

<装備>
バックパック:Ultimate Direction PB Adventure Vest 3.0(2016)
ソフトフラスク:Ultimate Direction500ml+サロモン500ml
ドライレイヤー:finetrack パワーメッシュノースリーブ
ベースレイヤー:finetrackドラウトエア®ジップT
パンツ:finetrack ラピッドトレイル®ショーツ
アームウォーマー:SKINS A400
カーフタイツ:SKINS ESSENTIALS
シューズ:アシックス ゲルフジアタック5
ソックス:ドライマックス Trail Running 1/4 Crew Turndown
レインジャケット:モンベル モンベルパーサライトジャケット
レインパンツ:モンベルパーサライパン
防寒着:モンベルジオライン      
ヘトレランポール:シナノ13.6Pro
Black Diamond スポット×2
予備電池×3セット分
GARMIN ForeAthlete 935
テーピングテープ5cm×2m
サバイバルシート
ガーゼ消毒液
絆創膏
熊鈴
携帯コップ

<補給食>
パワージェル 120kcal×15
パワーショーツ 210kcal×4
サプリ4粒程
アミノバイタルプロ3袋
エイドで500kcal程度。
トータル 2700kcal程度摂取

<レース開始まで>
受付済ませて、温泉入って適当にごはん食べた。
車中泊するものの、蚊が車の中に侵入し一睡も寝れずorz
結局レース終了後、48時間以上起きていた。
眠気にはもっぱら強い(笑)
ちなみに夜にはかなり雨が降る。

2時には身体を起こして、朝食を食べたり、テーピングしたり準備を開始。
4時半には移動してスタートを待つ。

f:id:daichian:20170923043525j:image:w640

<スタート〜A1>
3kmほどロードでトレイルイン。
走れる登りで心拍数が150程度までに抑える。
ドロドロで萎えそうな激下りをゆっくりパス。
ドロドロは苦手な下り。
舗装路は登りA1に到着おにぎり、パンを食べる。

<A1〜A2>
剣ヶ峰登りでマイペースで登る。
登り切って記念に写真を。

2名くらいに抜かれるけど、先は長いし気にしない。
ここからの激下りがエグい。
捻挫完治していないので、違和感ありありで安全に下るしかないので数人にパスされた。
それでも気にしない(いや、ちょっとは気にするか)。
攻めれないもどかしさがある。
林道に出てからは気持ちよりペースで下り、W1で水をもらいゲレデンデ下ってA2まで。
エイドでうどん×2、豆腐、トマトバナナを。

<A2〜A3>
ゲレンデの鬼登り×2この辺りはマイペースを貫くしかない。
下りで外人に話しかけられて、気を抜いた瞬間に草に足を取られて捻ってしまう。。
あぁ〜痛い。。
やってしまった。
幸い致命的ではなかったのでDNFせずには済んだけれど。
この後数度外人と一緒になって話しかけられるけど一切無視した。
申し訳ないけど、自分に集中しようと。
しばらく歩いてペースを落として歩みを止めず。

2017-09-22

2017-09-21

体重58.7kg レース2日前カーボローディング開始 カイロへ

体調は微妙。
喉が痛いし、やや風邪気味。
疲れと減量やらで失敗気味だ(汗)
難しいわ。

儀式のごとくいつものカーボローディング。
パン×3つ
昼ごはん大盛
夜丸もち8つ

あまりにも体調が酷かったので、嫁と娘を嫁の実家(宝塚)に預けてからカイロへ。
やっぱりひどい状態だった。。
先週の金曜にした下りダッシュがかなり効いてたようで。
外側広筋にかなりきてました。
他にもモロモロと…
レース2日前の状態ではない。
うむむ…
とりあえず気を取り直して頑張ろう!

2017-09-20