仏像の中に立てこもった8人の男たち

03年09月20日17時30分から数え始めた村人たち。

 毎日朝4時に日付を変えています。
 最近は読書の感想メインかな?
 
 この仏像8人男の紹介 仏像8人男をアンテナに加える 仏像の中の商店街(Amazonインスタントストア) Twitter


TVアニメーション「魔法少女まどか☆マギカ」公式サイト

2004-04-03 久しぶりに満足な目覚めだった日

[]『なるたる』13話「未来の子ども達へ贈る」 20:49

仏像評価 9

殺人大会。貝塚を筆頭に、明ちゃんもシイナも。

これで終わるんですか……。アニメ版なりのラストがあるかと思ったら、原作の途中までやってそれで普通に終わるとは。そのうち続きがつくられることを祈ります。

2004-03-27 実家に帰るかもしれない日

[]『なるたる』12話「わたしの目は被害者の目 わたしの手は加害者の手」 04:59

仏像評価 8.5

シイナ、貝塚、明ちゃんの3者会談。だが私は明ちゃんしか見てません。

いじめられっこの貝塚、ぶちきれて竜の子により両親、いじめっこを殺害。報復大作戦。試験管の件が省略されていたのは残念無念。

2004-03-07 調査活動をしなくてはいけない日

[]『なるたる』11話「見えない地平」 20:01

仏像評価 9

いじめられっこ優等生小学生貝塚登場。

貝塚と明はシイナの家の前で鉢合わせ。

2人は似たもの同士。でも、明は、自分が悪いから、と言い、貝塚は、世界が悪い、と言うのだった。

明ちゃん萌え。自分があの男子中学生の代わりになりたいです。なんかもうそればっかだ。

2004-03-05 適度に暇だった日

[]『なるたる』9話「魚の命、人の命」 23:46

仏像評価 9

明ちゃん萌え継続。女子中学生と命の重さ問題。ああ『なるたる』だなあ、って思いました。

[]『なるたる』10話「今、あなたのためにできること」 00:29

仏像評価 9

これ13話完結だったのね。そうなると噂通り原作とは違う結末になるのかな?

ここまでは女子中学生痛くて萌えなそんな話。今回はちょっといい話。青春物語。

関係ないけど、明ちゃんにリンクしてみた。

2004-02-28 久しぶりに何も予定のない週末の一日

[]『なるたる』8話「目を閉じるな」 21:09

仏像評価 8.5

須藤派は自衛隊との戦いに、戦い慣れたハイヌウェレを投入。次々撃破されていくヘリや戦車。復活したアマポーラも毒ガス攻撃で一般市民を巻き込みつつ陸自虐殺。

空自の戦闘機もハイヌウェレのガトリング砲により撃墜される。

鶴丸派は静観。

2004-02-19 久しぶりに20時前退勤を果たした日

[]『なるたる』7話「戦う者に華の芳を、そして死ぬ者に」 23:10

仏像評価 9

須藤派の竜の子VS自衛隊、第1幕。

初戦は自衛隊の圧勝。竜の子の敗因は火器の実体化に失敗したこと。

そして今回も明萌え。

2004-02-11 日曜日のような気分の水曜日

[]『なるたる』5話「天使のお遊戯」 12:35

仏像評価 8.5

空中戦。武器マニア高野文吾の竜の子「ハイヌウェレ」VS非武装の戦闘機2機。1機にはシイナの父俊二が搭乗。機種は忘れた。

落とされる戦闘機2機。俊二はなんとか生還。

ちょっと視聴をやめようかと思っていましたが、原作のような自衛隊や米軍との戦いもあったら観てみたいので存続。

[]『なるたる』6話「彼の言葉は真実」 13:14

仏像評価 8.5

シイナ、明、鶴丸・古賀グループのアジトへ。鶴丸が俊二らの戦闘機を襲ったと勘違いしているシイナ。本当は襲撃者は鶴丸グループの対抗勢力須藤グループの高野なのですが。

明は小森の自宅前で須藤と接触。明を仲間に入れることを考えた須藤は配下の小沢さとみの竜の子「アマポーラ」に明をさらわせるのでした。

明の態度がことごとく萌えなのでありました。

2004-02-06 やっとフィーバー買った日

[]『なるたる』4話「影は少年の歩幅で」 00:55

仏像評価 8

まあ普通にアニメ化されているかなーという感じ。

観ていて痛々しいのは、この作品の場合はそれが持ち味なのだからマイナスにはとらえません。

2004-01-27 圧力に屈した日

[]『なるたる』3話「黒の1号」 21:53

仏像評価 9

そういえば小森なんてのもいましたね。ポルポト派の一員。

明萌えで決まりでしょう。萌ヱー。世界に合わせて自分を削るか、自分に合わせて世界を削るか。さあどうする明。

最後はホシ丸が小森をさっくり殺害。

ちなみに、私は原作読者です。

2004-01-18 センター試験2日目の日

[]『なるたる』1話「それは星のカタチ」 23:42

仏像評価 8

原作読者としても、いちアニメ視聴者としても、まあ無難な出だしだったと思います。原作を読んでいると、シイナと祖母のやりとりで出てきたシイナの「地球」という答えは、その通りだなあ、と思ってしまいます(笑)。

  • 読了
    • 『安倍吉俊 灰羽連盟画集 グリの街、灰羽の庭で』角川書店
    • CLAMP『ツバサ 3』講談社コミックス(講談社)
  • 視聴

 
<< 2018/07 >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

1980 | 01 | 02 |
2003 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2004 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2005 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2006 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2007 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2008 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2009 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 12 |
2010 | 03 |
2011 | 05 | 06 | 07 |

 ローゼンメイデンリンク(頑張って最新化中!……だったはずなんだが)

東方Project関連記事 『ローゼンメイデン・トロイメント』感想 翠星石関連記事 水銀燈関連記事 真紅関連記事 『ローゼンメイデン』全般記事

 視聴(クリックすると感想一覧へ)
  『うえきの法則』『ガラスの仮面』『ガンパレード・オーケストラ』『かしまし〜ガール・ミーツ・ガール〜』『IGPX』『SoltyRei』『蟲師』『交響詩篇エウレカセブン』『ARIA』『ゾイド ジェネシス』『ふしぎ星の☆ふたご姫』『GUN×SWORD』『ローゼンメイデン・トロイメント』『苺ましまろ』『スピードグラファー』『ハチミツとクローバー』『かみちゅ!』『極上生徒会』『機動戦士ガンダムSEED DESTINY』『魔法先生ネギま!』『まほらば』『ああっ女神さまっ』『BECK』『スターシップ・オペレーターズ』『巌窟王』『舞-HiME』『プラネテス』『蒼穹のファフナー』『ローゼンメイデン』『KURAU Phantom Memory』『鋼の錬金術師』『絢爛舞踏祭 ザ・マーズ・デイブレイク』『サムライチャンプルー』『忘却の旋律』『マリア様がみてる〜春〜』『GANTZ』『恋風』『クロノクルセイド』『ガングレイヴ』『PEACE MAKER 鐵』『なるたる』『マリア様がみてる』『十兵衛ちゃん2 ―シベリア柳生の逆襲―』『R.O.D -THE TV-』『カレイドスター』『GUNSLINGER GIRL』『Avenger』『高橋留美子劇場 人魚の森』『フルメタル・パニック?ふもっふ』『LAST EXILE』『ガドガード』『TEXHNOLYZE』『D・N・ANGEL』『魔探偵ロキRAGNAROK』『機動戦士ガンダムSEED』

なかのひと