仏像の中に立てこもった8人の男たち

03年09月20日17時30分から数え始めた村人たち。

 毎日朝4時に日付を変えています。
 最近は読書の感想メインかな?
 
 この仏像8人男の紹介 仏像8人男をアンテナに加える 仏像の中の商店街(Amazonインスタントストア) Twitter


TVアニメーション「魔法少女まどか☆マギカ」公式サイト

2003-11-24 まったりアニメと読書で潰したい日

[]『フルメタル・パニック?ふもっふ』最終話「五時間目のホット・スポット」 13:55

仏像評価 8.5

宗介のクラスの教室内にばらまかれてしまった「細菌兵器」。

空気感染を防ぐために密閉された教室の中で最期の時を待つクラスメイトたち。

人間の尊厳を守ろうとする美しい姿がそこにはあった。

……まあ、例によってちょっとした「勘違い」なんですが(笑)。

最後まで美しい王道路線をありがとう。

2003-11-16 簿記2級の日

[]『フルメタル・パニック?ふもっふ』14話「ままならないブルーバード」 20:29

仏像評価 8.5

各部が部室をめぐってナンパ大会で勝負。所定の時間、所定の場所に一番多く異性を集合させることができた部が部室をもらえる。宗介は写真部の助っ人として参加。ナンパはガールハントのことだと教えられて宗介がとった行動はやっぱり、本物の「狩り」でした(笑)。ナンパの本当の意味を知り愕然とする宗介。宗介はうっかり「一人も異性を連れてこれなかったら全裸で池を泳ぐ」という約束を軽音楽部としてしまっていたのだった。結局、誰も連れてこれなかった写真部。約束の履行を迫られる前に着物姿の女性が。助かる宗介。でもナンパした覚えがない相手。実はその女性はかなめだった。宗介は初めてかなめに「きれいだ」と言うのだった。

ちょっと大人っぽいかなめも萌え。着物萌え。

ああ、17日で最終回ですね。

2003-10-29 咳がまだとまらない日

[]『フルメタル・パニック? ふもっふ』11話「女神の来日(受難編)」 22:45

仏像評価 8.5

ああ、この人が「テッサたん」ですか、へ〜。な話。

宗介の上官、テッサが休暇を利用し短期留学生として陣代高校にやってきます。もちろん宗介と一緒に学校生活を楽しむために。でも宗介は楽しむどころではなく、上官のプレッシャーに押されるばかり。かなめとテッサの女の戦いにも挟み込まれて疲労困憊の宗介はついに過労で倒れることに。宗介には女難の相が出ているようですな。

初見で激しく萌えとはいきませんでしたが、テッサは普通に萌え。テッサの出現で垣間見えてくるかなめの新たな一面にも今後は期待。

[]『フルメタル・パニック? ふもっふ』12話「女神の来日(温泉編)」 23:36

仏像評価 9

テッサの滞日はもっと長い回数にわたって描かれるのかと思いきや、今回で2週間消費してしまうのですね。でもそれでよかったかも。多忙な艦長の休日があっという間に過ぎていく感じが出ていたし、テッサの(そして本来は宗介も)日常と非日常は普通人とは逆転していることがよく伝わってきました。テッサは今までもそしてこれからも平和を守るために戦います(詳細は知らない)。その戦いは本作では描かれてはいませんが、『フルメタル・パニック!』本編では(たぶん)描かれていることで、本編側からみれば『フルメタル・パニック?』こそが2話分に過ぎないのでしょう(作品としての優劣とは関係なく)。

さて、今回のお話ですが。みんなで温泉です。定番です。のぞきです(笑)。高度な防衛システムを備えた露天風呂と戦う男のドラマ。種割れ@SEEDもあります。本作ではGネタ多いですね。オチは爆笑ものでした。下品だけど。ああそれと、女性陣入浴シーンもちゃんとあるですよ。言うまでもなく。

艦長に戻るテッサの、共に休暇を過ごした人々を守りたい、だから戦う、という決意によって、なんだかいい話でまとまりました。ええ、いい話ですとも。

2003-10-28 前線をみてきた日

[]『フルメタル・パニック? ふもっふ』10話「やりすぎのウォークライ」 23:06

仏像評価 8.5

廃部寸前の弱小ラグビー部を宗介が地獄の特訓で再生、恐怖の軍団を作り上げる物語。相変わらずのアホさが良いです。意外性はないものの、期待通りのものをしっかりと出してくれて、やっぱり笑ってしまう。

2003-10-27 明日からのセールに期待の日

[]『フルメタル・パニック? ふもっふ』8話「純で不純なグラップラー」 22:20

仏像評価 8

宗介VS空手同好会。生徒会の部室退去勧告に従わない空手同好会を宗介が武力制圧。

まずはワッフル、マロン、ショコラのごつい3人衆*1を撃退。戦場ボケゆえ卑怯な戦い方で勝ってしまう宗介。素手でも勝っていただろうけど。

空手同好会部長、椿登場。彼はかなめを暴漢から救ったことがあるのだが、彼女に気づかず。実は椿は視力がかなり低い。宗介に強力な一撃を食らわせ、さらに眼鏡を取り出しとどめを刺そうとする椿ですが、この時初めてかなめに気づきます。かつてかなめの言ったお礼の言葉に惑わされている椿は取り乱し、その隙をついた宗介が勝利。

椿は今後はかなめをかけて宗介に勝負を挑んでいくらしい。

椿一成登場の回でした。

[]『フルメタル・パニック? ふもっふ』9話「善意のトレスパス」 22:45

仏像評価 8.5

チェーンソー男だっ! フルメタ内最強は校務員、大貫善治でした(笑)。宗介と椿の2人がかりでも倒せない。ていうか実弾効かない。

『ネガティブハッピーチェーンソーエッヂ』に出てくるチェーンソー男ってあんな感じなんだろうか。

*1:名前はNTで確認。EDクレジットをみて違ったら後で訂正。(追記)合ってた。

2003-10-19 プロフィールみたいなのを書いておいた日

新軍旗

[]『フルメタル・パニック? ふもっふ』6話「押し売りのフェティッシュ」 14:15

仏像評価 9

前に三月さんが話していたのはこの話のことだったんですね。

馬の覆面をつけた痴漢が出没。なんとその痴漢は被害者の髪型を針金とボンドを使ってポニーテールに変えてしまうのだった! それだけ(笑)。

かなめはいかれた婦警さん若菜陽子に頼まれておとりになることに。宗介はかなめの護衛に。若菜は以前、かなめと宗介を追いかけたことのある人で、宗介の顔だけは覚えているとのことだったので、宗介は前回入手したボン太くんのきぐるみ改造版を装備。

ボン太くんのきぐるみを装備した宗介を痴漢犯人と勘違いして、宗介に襲い掛かる若菜。激しい戦闘。そこでの若菜の台詞が笑えました。「はがゆいねぇ……おちろォ!」「ぬいぐるみふぜいがよく言う!」「な、なんなの、このプレッシャーは!?」。戦闘に巻き込まれて本物の痴漢犯人ご用。犯人はポニーテールの消滅を憂い、犯行に及んだのでした。きぐるみ姿の宗介と馬覆面の犯人との間で交わされた会話もポニーテールについての話だったのでしょうか(笑)。

「だけど刑事さん、俺は本望っス。だって自分に正直に生きたんだから」という犯人の台詞、最初、「本望」を「ホモ」と聞き間違えて、なぜ? って思いました。

[]『フルメタル・パニック? ふもっふ』7話「暗闇のペイシェント」 14:46

仏像評価 9

どうも最近はフルメタブランドに評価9をつけている気がします。もちろん個々の話のほうもとても良いのです。

怪談話で全然怖がらない宗介をなんとしても怖がらせようとするかなめは宗介を連れて病院の廃墟へ。様々な怪現象。かなめばかり怖がって、宗介は平然としています。彼にとって、戦場でもないただの廃墟など恐れるには足りなかったようです。宗介には想像力がないというわけではないのでしょうけど、戦場慣れした彼の想像力は幽霊とかではなく地雷やブービートラップに向いてしまうようです。

病院の床が崩れ、落ちてゆくかなめ。かなめの周りにはべっとりと赤いものが……。かなめを助けに行く宗介。実は赤いものは血ではなく絵の具でした。

怪現象の真相は、病院に住む男の生活を守るために子供たちが協力して起こしたものでした。最初に見た老婆はなんだったのか、と男に尋ねるかなめ。老婆のことは子供たちも知らない。10年前に焼死した人でしょうという男。かなめ脱走。子供たちも脱走。これで静かに暮らせる、と話す母子。

帰り道。「怖かった? あたしが落っこちて、ギトギトの血まみれになって……」と宗介に尋ねるかなめ。「そうだな……」と言って、すぐになんでもないと言う宗介。いたずら心が芽生えたかなめはしつこく宗介に、なんて言ったのか聞き続けいちゃいちゃ。夜景を背景にして。ああ微笑ましいですね……。なんかほっとします(笑)。

2003-10-11 出身大学をうろついてきた日

[]『フルメタル・パニック? ふもっふ』4話「芸術のハンバーガー・ヒル」 23:13

仏像評価 9

美術の授業。モデルに選ばれた宗介はモデルの使命を誤解し、山に潜伏。美術の単位のために宗介を捜すクラスメイト。しかし山には宗介の仕掛けた数々の罠が。面白いです。

[]『フルメタル・パニック? ふもっふ』5話「一途なステイク・アウト」 23:44

仏像評価 9

フルメタはテンポが非常に良い。

宗介の相手をすることに疲れを感じているかなめは、宗介と距離を置いてみることに。いつものように激しいツッコミがないことに気づく宗介。一方、かなめは中学時代に好きだった不破と偶然出会い、「ふもふもランド」という遊園地でデートをすることに。かなめを心配する常盤恭子の提案で、宗介と恭子はかなめと不破の尾行をします。楽しんでいる様子のかなめに動揺する宗介。

ヤクザに絡まれたかなめを助けようとする宗介ですが、そのまま出ていったら尾行がばれてしまいます。そこで、たまたま通りかかったマスコットキャラクター「ボン太くん」のきぐるみを強奪。ヤクザをやっつけます。ボン太くんの中身は宗介だと気づくかなめ。かなめは不破に告白されますが、断ります。やっぱり宗介が気になるのですね。

ボン太くんの表情がくるくる変わるのと、あの声は良かった(笑)。

2003-10-06 朝食ロールケーキ1本おなかいっぱいの日

[]『フルメタル・パニック? ふもっふ』3話「鋼鉄のサマー・イリュージョン」 21:06

仏像評価 9

ただ楽しくアニメを観る、という感覚を思い出させてくれる作品。画・全体のテンポ・演技、どれも私の好みです。無理せず観ることができる。材料はあまりにも定番かもしれないけど、調理が上手い。おいしいカレーライスを食べているような感じ(笑)。

かなめ萌えだね。あと今更海に行きたくなった(笑)。来年は海に行ってみるのもよいかもしれない。

 
<< 2018/06 >>
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

1980 | 01 | 02 |
2003 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2004 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2005 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2006 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2007 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2008 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2009 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 12 |
2010 | 03 |
2011 | 05 | 06 | 07 |

 ローゼンメイデンリンク(頑張って最新化中!……だったはずなんだが)

東方Project関連記事 『ローゼンメイデン・トロイメント』感想 翠星石関連記事 水銀燈関連記事 真紅関連記事 『ローゼンメイデン』全般記事

 視聴(クリックすると感想一覧へ)
  『うえきの法則』『ガラスの仮面』『ガンパレード・オーケストラ』『かしまし〜ガール・ミーツ・ガール〜』『IGPX』『SoltyRei』『蟲師』『交響詩篇エウレカセブン』『ARIA』『ゾイド ジェネシス』『ふしぎ星の☆ふたご姫』『GUN×SWORD』『ローゼンメイデン・トロイメント』『苺ましまろ』『スピードグラファー』『ハチミツとクローバー』『かみちゅ!』『極上生徒会』『機動戦士ガンダムSEED DESTINY』『魔法先生ネギま!』『まほらば』『ああっ女神さまっ』『BECK』『スターシップ・オペレーターズ』『巌窟王』『舞-HiME』『プラネテス』『蒼穹のファフナー』『ローゼンメイデン』『KURAU Phantom Memory』『鋼の錬金術師』『絢爛舞踏祭 ザ・マーズ・デイブレイク』『サムライチャンプルー』『忘却の旋律』『マリア様がみてる〜春〜』『GANTZ』『恋風』『クロノクルセイド』『ガングレイヴ』『PEACE MAKER 鐵』『なるたる』『マリア様がみてる』『十兵衛ちゃん2 ―シベリア柳生の逆襲―』『R.O.D -THE TV-』『カレイドスター』『GUNSLINGER GIRL』『Avenger』『高橋留美子劇場 人魚の森』『フルメタル・パニック?ふもっふ』『LAST EXILE』『ガドガード』『TEXHNOLYZE』『D・N・ANGEL』『魔探偵ロキRAGNAROK』『機動戦士ガンダムSEED』

なかのひと