これでも大学職員のブログ このページをアンテナに追加 RSSフィード

いろいろな大学(主に情報センター関連)を取り上げていきます。  Twitterもやってます。

2008/01/30 まだあった!Gmailの導入大学

まだあった!Gmailの導入大学

|

今回は「東京経営短期大学」「日本大学」を取り上げさせていただきました。

これまで、本ブログで「Gmail」(正確には「Google Apps Education Edition」と呼ぶべきか)を導入している大学を紹介してきました。


   トラブル起きながらもGmailスタート嘉悦大学

   Gmailの時代到来?(日本大学、東京女子大学


「現状これくらいだな」と思っていたら、まだありました! なので紹介します。

-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

(続き)

それは「東京経営短期大学」です。

ログイン画面は、導入済みの大学と殆ど同じ。入力欄の枠の色が違うくらい。

もうちょっとデザイン選べないものか? せめて、右の欄にお知らせを載せるスペースぐらい欲しいです。

(画面右の文面、どの大学も全く同じ。どうやらいじるのが許されていない模様)


ちなみに、アドレスのドメイン部の「G7.tmc-ipd.ac.jp」。G7ってなんだ?!

※この大学のサイトを検索したものの、Gmailに関するお知らせが見つかりませんでした。(なのでログイン画面しか紹介できないのです)

結構インパクトあるニュースだと思うんだけどな。。


最後に既にGmail導入済みの「日本大学」をちょっと。

2008年4月1日よりeduMailサービスが一部変更されます。

2008年4月1日以降はNU-MailGを中心にサービスの拡充を図っていく予定です。

とのこと。(「NU-MailG」=「Gmail」です)


edu Mail」とは、この大学の理工学部が提供するメールサービスらしい。

ということで、検索。。見つけました!→「edu Mailトップ画面

ふむ、あまり見たことのない画面だ。どこのメーカーのWebmailだろう。。


この大学の情報センターとしては、早くGmailに統一したいところでしょうね。

いろいろなしがらみがあってすぐには廃止できないのか、はたまた理工学部用サブドメインのアドレスをなくしたくないのか。。


前回のブログでも「東京経営短期大学」を紹介しています。

この時にいろいろ見てたら、たまたまGmailを見つけた訳です。

もしかしたら、導入している大学がまだあるかも。。(やがて導入が当たり前の時代が来る?)


にほんブログ村 教育ブログ 大学教育へ

あけぼのあけぼの 2008/02/05 14:49 LEC大学も導入していました。
http://www.lec.ac.jp/news/news_1503.html

daigaku-syokuindaigaku-syokuin 2008/02/06 23:51 あけぼのさん、情報提供ありがとうございます。
おお!確かに! メモメモφ(..)
(探せばまだ出てくるかも知れませんね)

TMCにゃんこTMCにゃんこ 2008/03/25 23:48 東京経営短期大学では、2007年度初めのオリエンテーションの時には新入生向けにGmailのアドレスをもらいましたので、一番乗りだと思います。
G7については、センターのFさんに聞かないとはっきりしませんが、教職員もGmail利用だそうですので、学生のGだと思います。7は2007年度のことだと思いますが、新入生が入ってきてG8が割り当てられれば、的中でしょう。
そういえば、ネットワークのJ先生が、昔は学年ごとに学内でメールサーバを立てていたと話されていたような気がします。

daigaku-syokuindaigaku-syokuin 2008/03/27 12:10 TMCにゃんこさん、コメントありがとうございます。
おっしゃるとおりとすれば、東京経営短期大学が日本の大学ではGmail導入の第一号ですね!
「G7」の意味も納得です。教員や職員も何かアルファベットがあるのかもしれませんね。
それにしても「昔は学年ごとに学内でメールサーバを立てていた」って、すごいです。どういう目的なのだろう。。
※東京経営短期大学の学生さんでしょうか?

ネットワークのJネットワークのJ 2008/03/28 15:29  初めまして。うちの学生が書き込みを行ったようで,東京経営短期大学でネットワーク関係の授業担当者といえばすぐに特定されてしまいます。
 本学では,平成8年度にHPが日立に OEMで供給していたワークステーション(H9000/755)をセカンダリDNSサーバ,Webサーバ,メールサーバにして私が管理していましたが,ユーザは私のゼミ生だけでした。学内からは全学生のメールアカウントが欲しいという要望があり,当初はプロバイダを利用していました。
 平成9年度にセンターを立ち上げ,職員にLinuxのインストールやDNSの設定から手ほどきをして,自前で学生用メールサーバを立ち上げよう,ということになり,PCで賄いましたが,当時はHDDの容量も少なく,耐久性にも欠けていましたので,1学年300人以上の学生を扱うには,毎年新規にPCを購入して,各学年に対応し,3年間24時間稼動したPCはHDDを換装して,学内の別用途に用いる,ということでやりくりしていました。

daigaku-syokuindaigaku-syokuin 2008/04/01 12:28 ネットワークのJさん、コメントありがとうございます。
学生さんのおかげで、貴殿より本ブログにコメントしていただけたと勝手に解釈。(^_^;)
貴学のネットワークの歴史情報、ありがとうございます。学年ごとのメールサーバ構築の謎が分かりました。読ませていただいた限りでは、ネットワークのJさんを中心に、あまり業者に頼らず“手作り”作業だった様子が伺えますね。
今後ともよろしくお願いします。m(__)m

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/daigaku-syokuin/20080130
この日記のはてなブックマーク数

AX

Connection: close