これでも大学職員のブログ このページをアンテナに追加 RSSフィード

いろいろな大学(主に情報センター関連)を取り上げていきます。  Twitterもやってます。

2009/05/31 これが有名私大の職員の年収だ!

これが有名私大の職員の年収だ!

|

今回は「同志社大学」「立命館大学」「関西大学」「関西学院大学」「早稲田大学」「慶應義塾大学」「立教大学」「法政大学」「明治大学」「中央大学」を取り上げさせていただきました。

にほんブログ村 教育ブログ 大学教育へ


─────────────(2009.06.04追記)────────────

更なる続編あり。いつまで続く。。

  これが有名中堅大学とサラリーマンの年収だ! (はてな匿名ダイアリーより)

   (青山学院大学、中央大学、日本大学、日本女子体育大学、杏林大学

    星薬科大学国立音楽大学国際基督教大学 を対象)

─────────────(2009.06.02追記)────────────

はてなブックマークにも多数コメントがされています。(少々過激なのもあり。。)

  はてなブックマーク

紹介したPDFファイル(機関紙)がアクセスできなくなっています。

関西方面の私立大学職員の年収情報がありました。

  意外と高い私立大学職員の年収 (はてな匿名ダイアリーより)

   (大阪芸術大学、桃山学院大学神戸学院大学阪南大学、同志社大学、

    高野山大学、大阪夕陽丘短期大学、神戸山手大学 を対象)

なんと、今回のネタの続編があった!! いつのまに。。

  これが無名私大の職員の年収だ! (はてな匿名ダイアリーより)

   (関東学院大学国士舘大学東京経済大学獨協大学神奈川大学

    大東文化大学駒澤大学明治薬科大学、工学院大学、東京工芸大学 を対象)

   ※駒澤大学、すごいです。。

─────────────────────────────────


今回は、大学職員の給料(年収)ネタです。 (情報センターネタではありませんm(__)m)

※この年収データを見ると、いろいろな方面から叩かれそう。。


screenshot


立命館大学や龍谷大学京都産業大学等の組合が

加盟している団体(連合)のホームページです。



で、この連合が最近発行した機関紙に、主要な私立大学の年収が載ってました。

ということで、年収が分かる部分を切り取ってみました。


f:id:daigaku-syokuin:20090531232525p:image


ひとこと。  たかっ!!


教員は置いといて、職員について。

35歳で年収が一千万円に届きそうな大学もあります。(明治大学)

45歳では、なんと年収が千二百万円に達している大学もあります。(関西大学)


なお、どの私立大学もこんな高額な年収というわけではありませんので。念のため。

※本学もこんなに高くないです。。


参考。過去ブログより。

 大学職員の平均年収は7,345千円 - これでも大学職員のブログ



不況な今、公務員の高額な給料やボーナスが批判されてますが、そのうち私立大学の職員も批判のターゲットになるかも。 ※国立大学の職員からも批判されそうです。


にほんブログ村 教育ブログ 大学教育へ

KazuyaMitsutaniKazuyaMitsutani 2009/06/01 07:46 これは事務職員なのでしょうか教職員(教官)なのでしょうか.pdfをざっと眺めた感じ,教員の階級ごとの年収がのっていたので,教員限定の話ではないかと思うのですがいかがでしょう.大学職員という用語だと事務職員も含むので用語としてミスリーディングかと思います.

それと,当該PDFをざっと見るに,1セメスター15週確保が研究活動の妨げになっている等,わりと労働環境としてはつらいということも述べられています(ただしポジショントークの可能性もあります).一般化は出来ませんが観測範囲では私大の教員は教育の義務が多めで研究時間の捻出に苦しんでいる人もいるようです.

また,私大の学費が高いことに対する懸念も表明しており,返還の必要がない奨学金制度を用意するべきではないかなどと(自分たちの給料下げろとは言ってないですが),それなりの配慮を見せています.

そこだけ切り出してくるのは少しミスリーディングかなと思いました.

hashikojihashikoji 2009/06/01 11:08 わたしは某地方私大の教員ですが、ここにある「職員」とはいわゆる事務職員のことで間違いないです。付属病院の看護師といった医療系職員は含まれていないはずですが、大学の統計によっては含まれて算出されている可能性もあります。
私大の事務職員の場合、査定が無く、全員一律昇給というところも多いですし、有名私大である限り、そこは大規模民間企業と比較してもかなり恵まれた職場であることは間違いないです。

toorisugaritoorisugari 2009/06/01 18:39 公務員ならともかく、企業の年収に文句をつけても仕方ないのではー。

あけぼのあけぼの 2009/06/01 18:45 大手はいいなあ。

KazuyaMitsutaniKazuyaMitsutani 2009/06/01 18:48 すみません.PDFファイルの読み方が粗かったです.そうみたいですね.一般事務職みたいですね.すみません.

通りすがり通りすがり 2009/06/01 19:54 私は地方の(いわゆる)3流私大で臨時職員をやってますが
職員はビックリするくらい良い給料で
ビックリするくらい仕事しません。
(だから臨時職員という雇用があるわけですが)
でもまだ「給料少ない、給料上げろ」と言ってます。
学生も集まらなくなってるのに
呑気だなーと。
あ、だから3流なのか。

通 2009/06/01 21:34 >公務員ならともかく、企業の年収に文句をつけても仕方ないのではー。

一応税金が私学補助という形で入ってます(憲法上微妙)。純粋に民間企業ではありません。それから学校法人という認可団体です。

jiji 2009/06/02 00:22 三流地方私大職員です。

こんな給料の私大は一部であるはずなのに、みなが貰っていると誤解されます。

実際は地方私大は公務員準拠がほとんど(9割以上がそうだと思います)です。

なぜわざわざ自分の職種がたたかれるようなデータを掲載するのでしょうか?あなたと、あなたの周りで働いている方々にとっていいことは何もないと思うんですが。

業界関係者業界関係者 2009/06/02 03:11 ji さま

ここで紹介されている給与が、限られた一部の大学のものだという点は、本文でも言及されています。よく読んであげてください。

その上で、ちょっと気になった点を。

>なぜわざわざ自分の職種がたたかれるようなデータを掲載するのでしょうか?あなたと、あなたの周りで働いている方々にとっていいことは何もないと思うんですが。

↑これはレベルが低い意見です。大学関係者が批判を受けるとしたら、まさにあなたのような姿勢が原因でしょう。ブログ執筆者のことを案じておられるようですが、本音は「自分が迷惑だから、余計なことをするな」では?
記事の書き方に問題があるなら具体的にそれを指摘すればいいし、「9割以上がそうだと思います」の論拠なども、あるのであれば具体的に示せばいいでしょう。そうでないと、あなたのコメントが、さらなるバッシングを招きかねません。メディアの方は、こうしたコメント欄もちゃんと読んでいますよ。
同じ大学業界で働いているのだから、何が実際に問題で、何が誤解なのかを、皆で建設的に意見を構築されてみてはいかがでしょうか。

。。。。。。。。。。 2009/06/02 03:50 大学職員は臨時職員搾取がひどいお

。。。。。。。。。。 2009/06/02 03:50 大学は臨時職員搾取がひどいお

daigaku-syokuindaigaku-syokuin 2009/06/02 08:52 KazuyaMitsutaniさん、hashikojiさん、toorisugariさん、通りすがりさん、通さん、jiさん、業界関係者さん、。。。。。さん、コメント(ご指摘)ありがとうございます。
ごもっともな感想やご指摘も多々あり、かなり考えさせられましたです。
大学職員(事務職員)について、年収を含めいろいろな考えをお持ちの方が多いこともわかりました。
今後も本ブログをよろしくお願いいたします。m(__)m
(今回は一人一人にこちらからコメントできず、申し訳ありません)
※今回はこのブログを始めてから一番反響(コメント、アクセス数等)がありました。
(かなりびっくりしています)

そーなんだ…そーなんだ… 2009/06/02 09:08 都内私立医大にて助教をしている夫。教員になるのでしょうか。
もちろん医師ですが、2008年の大学の税込み年収、当直はもちろん家族手当交通費等全て含め832万(39歳)。

月〜金+土曜日も半ドンで大学病院やってるのでもちろん出勤。毎日だいたい夜10時半〜11時くらいまで大学で仕事。日曜祝日のみ休み。ま、それも当直なんかでつぶれますが。

今まで残業手当はもちろん夜間、患者の容態の急変で呼び出されてもタクシー代や呼び出しに対する手当も頂いた事ナイです。

その主人より多いんですね、職員…。
それでも事務的用事があると外来や医局まで来る事なんてなくて教務かまで呼び出すんですね。
ホント泣けてきます。

今年講師になりましたが助教時より月基本給+2万。残業付いた事ナイから劇的に増えそうにない。

フナムシフナムシ 2009/06/02 11:28 機関紙のリンク、切られていますね

立教、中央、明治って特に何も生み出してないように見えますけど、職員の給料は高いんですね

TOMOTOMO 2009/06/02 11:37 こんにちは。そのリストにある某大学の教員をしているものです。事務職員さんのお仕事をいつも傍らで見ています。が、「かなりストレスフルな仕事」(私はやりたくない)だと思いますよ。ひとくせもふたくせもある教員間の調整をしつつイベント設営など一手に引き受けますし、会議での議事や責任は基本事務職員の負担です(会議で教員が参加するようなものであれば、その教員は名だたる教授が多いわけで有名企業の取締役会くらいの重圧があると思います;皆さん異様に記憶力や論理力がありますから、細かいことで怒られたりもしますし)。事務処理の量も半端ではありません。各大学とも今少子化への転換期を迎えて、組織を替えたりしていて事務量が増えている割にはポストの数は増えませんからプレッシャーもかなりあると思います。別のブログでは楽とありましたが、相当な事務処理力が求められますし、仕事としては厳しい仕事と思いますよ。

事務職員の仕事が本当に楽で儲かるものなら、職業の選択は自由なわけですから、事務職員市場は供給が多くなり競争が高まり、ものすごく事務のできる人が多くなっているという推測が働くのでは?(実際、うちではそうです)?

ちなみに教員も、ご指摘があったとおりものすごくつらいです…わが学部や業界だけかもしれませんが。研究時間の確保のために、特に若手は、日曜日、祝日、盆暮れ正月までも休めません。体を壊したときが休み時で、その時も研究のことを考えます。上が投げつける事務仕事がすべて回って来て、研究ができないというストレスに耐えながら、相対的に給与が低いと感じています。

三笠三笠 2009/06/02 12:50 TOMOさま,
> 別のブログでは楽とありましたが、相当な事務処理力が求められますし、仕事としては厳しい仕事と思いますよ。

私は現在国公立で教員をしていまして,リスト中の私大に在籍していたこともあります.
ご指摘の通り大学職員はストレスフルな仕事でありますが,国公立と私立を両方を見る限り,職員は私立の方が辛いということはないようです.
学生一人当たりの教員の数は私立が圧倒的に少ないというのはわかりますが,プロパー職員の学生数に対する割合は私大の方が高いようですし.

底辺底辺 2009/06/02 15:52 ランキング上位に載っている某有名私大で、嘱託やってます。入職以来丸6年時給アップないです。派遣さんは私より500円以上時給高いけど、何の責任もなくお気楽に楽しく仕事されてます。バックに会社がつくと強いですね。学生パートさんに毛が生えた程度の時給で、仕事は職員以上にやらされてます。嫌なら辞めれば…辞められたらとっくに辞めてますよ。2年前に退職された平職員さんでさえ年金月50万円出てます。何も仕事せずに、勤務中株やってました。なのに!です。35歳で都下に新築一軒家が建つってホントだったんですね。でも、当の職員は全然高給取りの意識がなく、仕事もしないのに給料安くてやってられないって嘆きます。でも、腕時計はロレックスです。ざけんなバカ野郎!、こんな美味しい職場そうそうあるもんじゃぁないですね。

jiji 2009/06/02 18:59 コメント読んだり、TBたどったりしてみましたが、やはり誤解してる方々がたくさんいますね・・・。

情報量が少ないのも理由かもしれませんが、概して人は読みたいようにしか読みませんね。

大学業界トップの一部の学校のみを取り上げているなどという部分は無視(見落とし?)している人も多いです。元資料は労組の賃金交渉の資料だという点についても(だから敢えて高いところを探してあるんでしょう)。

ニュースなどでは、平均で考えても仕方ない(最頻値ならまだしも)のに、大学職員自体が高給取りのように見られてしまっています。

確かにここに載っている大学は高給取りですが、大多数の大学は公務員に準じています(協会の調査資料で確認したので確かです)。

少子化に伴ってつぶれる大学も実際に出ているこの冬の時代に、大学の立場が悪くなるように誤読しかねないような形で記事を書くのは止めてほしいです。

三流地方私大職員としては、非常に迷惑です。

>そーなんだ…さん
このブログでも書かれていましたが、確か医療系の大学職員はブラックだという話ですよ。教員、医者の発言が強くて、職員は召使扱いで人間扱いされないとか。

検索すれば出ると思います。ま、本当かうそかはわかりませんが、あなたの旦那の方が給料いいと思いますよ。

pakanukepakanuke 2009/06/02 21:04 国立大学法人と私立大学(いずれも名の知れた有名な所)で嘱託やってきて実際に感じた事を書きます。

まず仕事の質。国立職員は30代後半以降と以前では職員の質が全く違いました。前者はなにもしないでのほほんとしていたい人が多く、後者はバブル崩壊後の大不況で入社倍率がはねあがり必然的に優秀な方が多かった。私大は・・・パートさんの方が優秀でした。部署によっても違いますが新入社員の1年目の仕事が「自分の机で好きな本を読む」という部署がありました。ただ、事務長クラス以上の管理職は凄く優秀な方達でした。事務長が全体の6割近い実務を一人で行っていました。「信頼できる職員」が少ないのでどうしても事務長自身で行う事が多くなるようです。教員も実態を見透かしていたので重要な業務は事務長に、普段の業務は嘱託かパートさんに話していましたね。

待遇について。国立は確か国家公務員給与の5%引きかな?国家公務員の労働量と比較して楽だから給与が少ないという基準だったはずです。30歳で500万円超えるくらいで昇給が少なく最終的に700万円程度です。一方、私の働いていた私大はグラフに近い数値でした。さらに夏休み(20日間)冬休み(10日間)つき。残業を10時間程度すると教員の給与超えます。

私の私大では事務職員はアドミニストレータ気取りでしたが、実際の仕事が派遣職員以下で滑稽でした。学校の「売り物」は教育であり教員です。事務職員の仕事で進学を決めたなんて聞いたことありません。売り物に携わらないバックヤードに対してこの給与水準は高すぎだと思います。理事会が給与が0.2%下がるというだけで労働組合が激怒し、理事を貶める下劣な怪文書が流れました。

jiさんのコメントを読むとどうやら私大事務職員の待遇に格差があるようですね。勤めていた私大では学部新設を1年ごとに行っていました。

techtech 2009/06/02 21:15 公務員が高額なんじゃなく、周りが下がったから目立つだけでしょ。いままでは給料安いって言ってたくせに。

jiji 2009/06/02 21:49 >pakanukeさん
臨時、嘱託より専任職員が仕事をしない、ということはまずないはずです。

一般的にはコスト削減のため、誰でも出来るルーティーンは出来るだけ切り出して臨時、嘱託にさせますが、判断を必要とするようなクリティカルな部分の仕事はさせられません。

わかりやすい例を挙げると、たとえば何らかの企画、外部との折衝が絡んでくること、予算作成業務等にかかわる事、文部科学省に提出する調査、意思決定にかかわる事等は任せられません(やった事ないでしょ?)。

でもルーティーンしかやった事のない立場では、そういう仕事の存在すら見えないし、全体像がわからないから仕事の優先順位もつけられません。だから
「自分たち同様の実務をやらいない」=「仕事をしていない」
と思っちゃうんでしょうね。

また、臨時、嘱託の方は待遇が恵まれないので、プライドを持たないとやっていけない、という事で、専任職員より仕事をやっていると思い込む、ということは部署によって起こります。

あなたの場合も正にそうだったのだと思います。

私のいるような三流地方私大でもそうなので、ここで名前の出るような私大であれば、かなりの倍率をくぐり抜けてきて採用されているはずです。

仕事が出来ないということはないと思いますよ。

学部新設を1年ごとにやっているような、アクティブな大学なら特に忙しく働いているはずです。

それから、ここで出ている大学でも教員は職員より給料高いです。職員の方が給与が高い大学なんて無いと思いますよ。

また、国立は国家公務員の行政職と同額でしょう。採用の要綱は見ていましたが、5%引きというのは見たことないです。

   2009/06/02 22:24 私学助成金削れば、もうちょいまともな水準になるんじゃない?
立命だけで年間60億円近いらしいし。

ちょびっつちょびっつ 2009/06/02 22:58 今日は別ハンドルで失礼します。
国立大学法人の職員は資料の上では公務員の9割くらいの給与で働いていますよ。
http://www.mext.go.jp/b_menu/houdou/20/07/08072206/001/003.htm

ちなみに課長以上は皆、文部科学省からの出向者で現給保障されています。
ということは、それ未満のプロパー職員は指して知るべきです。

さらにその皺寄せは非常勤の職員にかかるわけです。
まあ、私大と国立大学を比べてもしょうがないのですが
大きいところが強いのはどちらも同じようです。

一般市民一般市民 2009/06/03 00:02 私立なんか理事長の親族または理事長に気に入られた母校体育会出身の人がおいしくなるような人事構成になっているとか、やたら理事が多いとかいろいろ想像してしまいます。
平均年収だとしたらすごく高い人が数人いるだけで日本なんとか能力検定協会みたいなところって漢字がする。
もしくは給料高いと見せかけて、優秀な人材を集めようとしている釣り?!

大学職員大学職員 2009/06/03 00:18 もっとはっきり言えばいいのに

・使える職員は確かに居る、でも全体の3割くらい
・ネットサーフィンとタバコ休憩で1日潰す能力だけは優秀のクズが3割
・就職した途端に結婚出産で、繁忙期に海外旅行に行く使い物に成らないクズ女が4割

どこもこんな感じだろ

pakanukepakanuke 2009/06/03 00:28 >jiさん
確かにおっしゃるとおりだと思います。自分しか見えてないので周りの仕事が理解できずに無責任に批判したり罵ったり・・・全体を客観的に俯瞰できている方からすると不愉快でしょう。
また、嘱託や派遣職員の勤続年数が長くなるにつれて正職員に対して批判的な傾向になるのはあると思います。それが不遇だからか、というのは?です。

私の勤めていた部署がまわりの部署から「ああ、あそこね・・・」と言われてしまう、いわゆる仕事が苦手な人が寄せ集められる部署だったということもあるのでしょう。jiさんのように気概のある方がいらっしゃる職場でしたらこういった失礼な判断はしなかったでしょう。
私が上記のような判断をしたのは
・担当係職員が担当する職務の「数字」を知らない、意味をわかっていない。
・自分の係以外のことに無関心で連携が全くとれておらず、連絡協議会で通知されたことを忘れてトラブルを発生させることがしばしばあった。
・仕事をしたくないという発言をジョークレベルではなく明確に言う。
などがあったためです。

ちなみに予算作成業務等にかかわる事、文部科学省に提出する調査、意思決定にかかわる事等は全て事務長・課長案件でした。このうち文科省に提出調査に関してはお手伝いさせていただきました(普通はありえないと思いますし「何かあっても責任能力ないので知りませんよ」と断った上です)。
私が事務員だけでなく教員や管理職の仕事なども手伝っていたこともあり、わりと広い範囲の数字を広く浅く理解していたことが一つの要因かもしれません。

大学教員と職員の給与差についてですがjiさんのおっしゃるとおりです。大学教員の方が明確に高いです。私が言ったのは高校以下の場合でした。これはここで書き込む内容ではありませんでした。誤読を招き申し訳ありません。高校以下の教員は残業代がでないので10時間程度の残業で事務職員の残業手当が教員職の特別手当をすぐに超えてしまいます。

>ちょびっつさん
課長職が本省出向者、どこも同じなんですね。
国立大学法人になったんだから天下りじゃないか、とか思ってしまいます。
実際はプロパーの課長補佐が実務を行う、本省のキャリア→ノンキャリの構造が繰り返されてるだけですね。

っささささっささささ 2009/06/03 01:13 関西大学は45歳職員の方が45歳教員よりも多いじゃん

rkvmcrkvmc 2009/06/03 17:49 おれも私大教員だけど,こんないっぱいもらえないし,残業手当なんてつかないのに23時過ぎまで仕事なんてザラだよ!土日もやらないと間に合わないし.

国立大学職員国立大学職員 2009/06/03 18:01 もらっているところはもらっていて、一般企業と同じですね。
私の大学は、人事院勧告のあおりを受けて、すでに公務員より下げているボーナスが、そこからさらに0.2か月減です。
経営者からすれば、いい理由ができたとばかりに、人件費を下げてきます。
50歳以上が多く、平均年収をあげてしまっているので、一律下げなくてもいいのに。

ptpt 2009/06/05 22:17 嘱託で週28H勤務で月収額面16万(交通費1万強込)ボーナスなし。大学を支えてる誇りはあるけど、年収200未満では実家暮らしが精一杯。定時出勤定時退社には満足してるけどね。30代前半ですからほかの仕事も絶えず探してます。絶えず慰留はされてますが、「給料安くてごめん」と学長にいわれても飯が沸いてくるわけでなし…正規職員は毎日8〜10時ごろまでサービス残業の部署と5:30できっちりいなくなる部署とあるし。サービス残業でへろへろの上司(と書類が壁になってる机)を見るとそれもどうかと思いますが。まぁ、いろいろなんですよね。せめて同一労働同一賃金であってほしいものですが、象牙の塔なんてこんなものかとあきらめてみたり…。

hogehoge 2009/06/08 08:09 私は国立大職員で文科省勤務経験もありますが、彼らの作る書類を見ると、とてもこの水準に見合った仕事をしているとは思えません。もしや外国人?と思うような支離滅裂な文章に、単純な計算ミスの連発。国立大も似たようなものですが、、、。
本来彼らがやるべき仕事が不十分で、本省の人間が尻拭いしているというのに、公務員より高いのはおかしいです。

kokonkokon 2009/06/29 23:15 ここに載ってる大学は、どこも入学するときの倍率が高く受験料だけでもかなり儲かってる、一応一流大学と呼ばれる所ばかりだし、まあ給与がこれくらい高くてもいいんじゃない?って感じだけど。

問題は実際これらの大学とほとんど変わらないか、下手すりゃこの中の大学の給与より高い定員割れおこしてる大学がたくさんあることだと思う。
たとえば阪南大学、桃山学院大学、神戸学院大学なんか、言葉は悪いが誰でも入れるFランク大学と呼ばれ定員割れおこしてるにもかかわらず、このリストの中から上位にランクするくらいに平均年収だし。

関東私大職員関東私大職員 2009/07/20 20:08 >kokonさん。
阪南大学、桃山学院大学、神戸学院大学は、定員割れは起こしてませんよ。
どこも定員の1.2倍強の学生を確保してます。
定員割れを起こしているのは、主に首都圏、京阪神、東海地方を除く地方私大です。
また、阪南大学、桃山学院大学、神戸学院大学といったランクの大学ならば定員割れを起こす心配は今のところはないと思います。
京阪神には、それよりさらに下のランクの大学のほうがたくさんあるからです。

たとえば、そのうちのひとつの大学などは業界でも有名な完全無借金経営大学で、数百億の資産を現金で持っていて、また、それが毎年増えてます。
たしか、教員・職員あわせて200人もいない大学なんですけどね。
給与も、それなりに多くなるんでしょうね。

bubu 2009/09/28 23:06 >jiさん
私は,日本人なら大体誰でも知っている国公立大学で非常勤職員として数年勤務した後,現在は私立大学の専任職員として働いています.

>臨時、嘱託より専任職員が仕事をしない、ということはまずないはずです。

一般的にはないですが,これが起こりうる分野があります.文系学科や学部で,ネットワークなどの技術担当をする分野です.

>判断を必要とするようなクリティカルな部分の仕事はさせられません。
>わかりやすい例を挙げると、たとえば何らかの企画、外部との折衝が絡んでくること、予算作成業務等にかかわる事、文部科学省に提出する調査、意思決定にかかわる事等は任せられません(やった事ないでしょ?)。
>でもルーティーンしかやった事のない立場では、そういう仕事の存在すら見えないし、全体像がわからないから仕事の優先順位もつけられません。

はっきりいって,専任職員の驕りだと思います.専任職員になってみると,まわりの専任職員は,臨時や嘱託職員の職分に関して,押し並べて上記のようなことをいうのですが,同意できません.

非常勤の時代,まわりの職員が予算編成期以外は,全員定時で帰宅する中,残業の毎日でした.やったことないでしょ,と言われた業務は全て私の仕事でした.「非常勤にこんな重要な業務やっていいのか?」と考えながら仕事をする毎日でした.

現在は文系でも,分野によっては多額のコンピュータシステムや機械を導入することがあるのですが,専任職員は誰もその知識がないため,全て私に丸投げ,毎年数千万〜数億円近い予算の作成と内部折衝,購入に関わる外部折衝(さすがに,入札に関わる事務手続きの最後の部分だけは,専任の仕事でしたが)をこなしていました.当該部分に関わる文部省からの調査も回答できる人がいないので,当然私の仕事.システムの設計に関わる意志決定も,新規システムの立ち上げも,教員と相談しながらですが,最後の決定は私が下すという状況でした.

専任職員が,臨時や嘱託とは違うというプライドを持つために,自分のほうが仕事が忙しいといいたがるという,逆パターンも当然あり得るのです.

例えば,他の専門領域,例えば大学の学芸員過程でも,同じようなことが起こっていることを,見聞きします.

都内大学職員都内大学職員 2009/11/21 02:53 自分は先年、10年以上勤めた国立大学職員を退職し、某有名私立大学に転職したのですが、給料が・・・給料が・・・2.5倍にアップしました・・・。

はっきり言ってしまえば、400万から1000万に跳ね上がりました。正直、目を疑いました。頭も疑いましたよ。一体どんだけ儲けてんだよ、と。

さらに驚いたのが、専任職員、同僚達の無能っぷり。やってることといえば、入試広報と就職の世話ばかり。勿論、両者とも重要なのですが、研究機関としての大学の位置を忘れて、ひたすら金儲けに専心しているその姿勢は、国立大出としてはかなりの違和感が・・・。しかも、それらのことすらも丸投げ多し、学生任せ多し、様々な発注に関しても、業者にすぐに丸め込まれる・・・。

世界的に知名度の高い私立大学でありながら、自分のいる大学の職員は、恐ろしいほどに向上心のない、無能ぞろいの大学です。
いっそ、バカダ大学に名前変えればいいのに。

給料は増えたけれど、人として腐っていきそうで怖いです。

daigaku-syokuindaigaku-syokuin 2009/11/23 22:22 buさん、都内大学職員さん、コメントありがとうございます。
国立→私立へ転職された方の意見として、非常に興味深く、読ませていただきました。
次回ブログで取り上げさせていただきます。m(__)m

都内私大職員都内私大職員 2012/01/03 17:41 私は都内の私立大学で働いていますが30歳で400万円程度の年収です。

研究時間が欲しい研究時間が欲しい 2012/01/29 19:46 私は最近ここのリストにある大学の教員になったんですけど、こんなにもらってません(泣)まぁ結構前の資料のようなので今とは違うんでしょうね。こんだけもらえたらなぁ…。

あいあい 2013/05/06 11:57 ここの主は大学職員になれなかった僻み豚ですよ
今こんなにもらえないですからね
なぜそういう意見は放置なのですかねえ
手に入らないものは壊してしまいたいですか??

にゃんにゃんにゃんにゃん 2016/09/01 11:37 ブラック短期大学の職員です。2004年に年収450万で転職したのに短大が乗っ取られ退職勧奨され、裁判になり、勝訴したものの年収は350万に下がり、1年ほど机のない状態でいじめにあいました。2016年現在年収は止まったまま、貯金も底をつき、家のローンがついに払えなくなり、家を売ります。大学の職員の年収がいいなんてウソです。売れるものは売り尽くし、いまだにいじめが続き、エアコンのない部屋で仕事をしています。現在育休3人目で12年間休んでいる職員がいます。非常勤職員は無能ですが、とりあえずエアコンのある事務室で働いているのでうらやましいです。給与に関しては何度も理事に訴えましたが、追放者リストの先頭になっただけでした。飼い殺しが永遠に続くので、うつ病になりました。

にゃんにゃんにゃんにゃん 2016/09/01 11:37 ブラック短期大学の職員です。2004年に年収450万で転職したのに短大が乗っ取られ退職勧奨され、裁判になり、勝訴したものの年収は350万に下がり、1年ほど机のない状態でいじめにあいました。2016年現在年収は止まったまま、貯金も底をつき、家のローンがついに払えなくなり、家を売ります。大学の職員の年収がいいなんてウソです。売れるものは売り尽くし、いまだにいじめが続き、エアコンのない部屋で仕事をしています。現在育休3人目で12年間休んでいる職員がいます。非常勤職員は無能ですが、とりあえずエアコンのある事務室で働いているのでうらやましいです。給与に関しては何度も理事に訴えましたが、追放者リストの先頭になっただけでした。飼い殺しが永遠に続くので、うつ病になりました。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/daigaku-syokuin/20090531/p1
この日記のはてなブックマーク数

AX