Hatena::ブログ(Diary)

大黒屋JIのエレガンス

2017-03-15

卒園式&卒業式で大挙!!着付のお客様でテンテコ舞!嬉しい悲鳴は有難や!!

20:31

f:id:daikokuya2:20170315202123j:image

毎年の事で御座いまするが、本年は、特に大当たりで、

娘様、母様&お子様で二十何人様のご来店で店内

総動員でテンテコ舞!・・・本日お昼までには大過なく

無事に、捗りました、有難き次第であります。

小生も頑張リズムで、嬉しきメモリーお写真をパシャ

パシャと撮らせて頂き、お帰りには進呈いたし、

非常に喜んで頂きました、大いに生き甲斐を

感じておる次第であります、誠に有難いの一語に

つきまする。商売冥利の尽きるものであります。

f:id:daikokuya2:20170315202534j:imagef:id:daikokuya2:20170315202533j:image

f:id:daikokuya2:20170315202532j:image

f:id:daikokuya2:20170315202531j:image

f:id:daikokuya2:20170315202530j:image

f:id:daikokuya2:20170315202529j:image

何れのお写真も、お写真をご進呈いたし、

ご諒承を忝きまして、深甚なるお祝いの

お気持ちを込めて掲載させて頂きました。

有難う御座いました。

2017-03-10

波に乗る"きもの こづち”の「蔵の市」は大黒屋のメインセオリーに非ず更に発展性をもつべき!!

20:22


f:id:daikokuya2:20170310212900j:image

お陰様で”きもの こづち”の蔵の市は、本町の大黒屋呉服店から

現在地永吉町に新天地を求めて移転しましてから5年・・・

石の上にも5年で、年々業績も伸ばし、メイン事業の毎月の

蔵の市も定着致し、評判となり三河一帯や名古屋方面からも、

ご来店を、忝く致しておりますが、ややマンネリの兆しも

御座いまして、陽春に先駆け一文を、草してをるような

次第でありますがと、申す次第です。

f:id:daikokuya2:20170310213440j:image

f:id:daikokuya2:20170310213439j:image

f:id:daikokuya2:20170310213438j:image

f:id:daikokuya2:20170310213437j:image

f:id:daikokuya2:20170310213436j:imagef:id:daikokuya2:20170310213435j:image

f:id:daikokuya2:20170310213434j:imagef:id:daikokuya2:20170310213433j:image

以下の一文は弊社の内部都合の様な、言葉で恐縮で

ございますが

今回新入社員の方は、西高卒で、きもの好きの、お方で

卒業後本領を発揮せられ着物に関する和裁&着付を四年乃至

五年に亘り、みっちり勉強せられ、その真髄をもって

着物業界に貢献すべく、地元の弊店に入社を希望せられ

ました。

弊社は開業以来100年近くに、なりますが商売一途で

着物職能一途できもの文化を,夢見た事もなく

今回 之 若い方の思いの、若い世代に、きもの文化を

広げたいとの言の葉は、私どもに,取りまして

涙の出るほど嬉しき次第です

「高校卒業して5年着物に携わった、経験を生かし、

若い世代に着物文化を,伝いたい」とは

真さに「金科,玉条」斯様の言葉を旨に

及ばずながら、余生を生きてゆきたいと

存ずるものであります。

92歳にしては,若い方に、店も、シンボライズ致し

生まれ変わるべきとも、思うべけんや、

皆様よろしく御願い致します。

本日は、この一文のみ草します。

f:id:daikokuya2:20170310213624j:image

2017-03-04

春爛漫に「女性カルテットの作品展」をアッピール!春の陽気と共にウーマン アートの熱気を堪能!

01:11

f:id:daikokuya2:20170305010637j:image

弥生3月3日の節句を会期を真ん中に女性作家ばかりの

カルテット・・・浅井万貴子さん(陶、土岐市

江本真弓さん(染衣、西尾市)・春日麻衣子さん

(染織、名古屋市山田奈緒子さん(ガラス、瀬戸市)の

4人様の四重奏が華やかに旧近衛邸で、繰り広げ

られましたので、陽気にも誘われて、参観いたしました。

f:id:daikokuya2:20170305011041j:image

f:id:daikokuya2:20170305011040j:image

f:id:daikokuya2:20170305011039j:image

f:id:daikokuya2:20170305011038j:image

f:id:daikokuya2:20170305011037j:image

f:id:daikokuya2:20170305011036j:image

f:id:daikokuya2:20170305011035j:image

f:id:daikokuya2:20170305013957j:image

f:id:daikokuya2:20170305011034j:image

流石に、趣味が派生的にアカデミック・・専門的となリ

エリート、となり作家的となり、顧客のカスタマ

サービスとなり、又一つアップでビジネスとなり

申したのが、実感できます、

アート好きが、アート好きの客となり

話も良く会うようになれば、ビジネスは上がり

商売はウマが良く会うようになれば成功です、

そんな事も解る様な、参観でした。

なにはともあれ、それぞれに自己表現をモチーフに

個性あふるる、胸を打っような立派な作品を拝見させて

戴きまして、有難う御座いました。

f:id:daikokuya2:20170305012714j:image

2017-02-10

折から凍る如月の蔵の市も、寒さ厳しきも、お陰様で晴天で予想外のご来店を賜り、有難き次第!!

16:26

f:id:daikokuya2:20170210174438j:image

寒波襲来、天気予報に、釘ずけで、気を、もみましたが、

朝からの晴天で、一安堵、心がけも良かったかもと、

これも、お客様のお陰と感謝!早朝より、寒さ、ものかわ

三々、五々と絶え間もない、ご来店で、駐車場もいつも満杯、

有難き次第です。

f:id:daikokuya2:20170210174817j:image

f:id:daikokuya2:20170210174815j:image

f:id:daikokuya2:20170210195951j:image

f:id:daikokuya2:20170210174814j:image

f:id:daikokuya2:20170210194042j:image

f:id:daikokuya2:20170210194041j:image

f:id:daikokuya2:20170210174813j:image

f:id:daikokuya2:20170210174812j:image

f:id:daikokuya2:20170212182754j:image

f:id:daikokuya2:20170212182753j:image

振袖のお品定めは、

バラエテイ・プライス・サービス E・T・C・・

最高です・・・・・ぜひのご来店の程を・・・

f:id:daikokuya2:20170212182844j:image

当方の人手不足で、ご迷惑を御掛け致し申し訳なき次第です。

文句なしの、お値段で、サービスという手もあり、

ご寛恕いただきたき次第です。

いやそれは甘い世間は、業界は厳しい商戦です、

御満足を売り良品廉売あるのみと存じます。

行き届きませんが宜しく御願い申し上げます

f:id:daikokuya2:20170210174910j:image

なにせ、ご来店を頂き誠に有難うございました。



以下[これはアドリブです・・・

出だしのフレーズ「折から凍る如月の・・・で思い出したのは

小学生低学年時代支那事変初期の頃よく歌はさせられました

{廟工鎮の敵の陣我の勇隊、すでに進む折から凍る如月の二十二日

の午前五時。。。肉弾3雄士の・作江・北側・江下たち}」

以下忘れました・・・・

から一瞬・・脳裡に過ぎつたのから、出ました、昔人間です

ご寛恕くださいませ。

花咲🎵花咲🎵 2017/02/25 20:00 いつも拝見させていただいています✨

まだ寒い日もありますのでお体大切にしてくださいね

花咲🎵花咲🎵 2017/02/25 20:00 いつも拝見させていただいています✨

まだ寒い日もありますのでお体大切にしてくださいね

花咲🎵花咲🎵 2017/02/25 20:00 いつも拝見させていただいています✨

まだ寒い日もありますのでお体大切にしてくださいね

2017-01-15

三河地方に数年振りの大雪!然し地球温暖化の中の一駒で時は流れる!

14:35

f:id:daikokuya2:20170115142834j:image

 久し振に温暖な三河地方に、大陸からの寒波

日本列島を南下し、天気図で見ても日本海から

中部地方地狭部を南下し三河地方が通り道で

雪道になった、ようであります。

大阪京都方面も交通機関のタイムは乱れ学生さんの

センター試験にも影響が出たようです、天の気まぐれは、

当たり前・・・・・

ジェレネーションで、時代で如何に対応できるかの

問題です。

当地方は,どうでしょうか?

すべて穏便に往きたいと願います。

f:id:daikokuya2:20170115143206j:image

f:id:daikokuya2:20170115143205j:image

f:id:daikokuya2:20170115143204j:image

f:id:daikokuya2:20170115143202j:image

横断歩道のラインが見え無くなっているのは一寸ヤバイです!

f:id:daikokuya2:20170115143201j:image

f:id:daikokuya2:20170115143743j:image

f:id:daikokuya2:20170115202857j:image

身近な,いつもの風景が,心なしか雪化粧で、

ベールを受けた変化を見て、写真撮りのエコ欲で

網羅しました次第です。

f:id:daikokuya2:20170115143453j:image

f:id:daikokuya2:20170117184453j:image

降雪の翌朝もよく冷え零度以下で、綺麗な張り氷は

珍しかったです。