ファッションは教養だと思う。 このページをアンテナに追加 RSSフィード Twitter

2011-12-15

vol.11「冬のセールは下見が必須。初めてのセールの前に最低限しておきたいこと」

今年も終わりに近づき、年明けの初売が近づいて来ました…

もうすぐセールがやってきます…!

夏のセールより冬のセールは激戦。一番寒い季節はセール後にやってので単価の高い冬物はセールで安く買うことを考えてる人が多い。それに加えてイベントや福袋が重なってごった返すこと間違い無し。

今回はそんな冬のセールに備えるためのhow toです。

冬のセールはもう始まっている…?
お店の稼ぎどきはクリスマスまで。クリスマスまではプレゼントなどで定価でガンガン売れるので基本的にセールはしません。ただ、その後は初売が近づくので、みんな買い物しなくなります。そこで、やるのが顧客限定セール。プレセール、シークレットセール、ファミリーセールと呼び方は様々で微妙に全部異なるんですが、お店から送られてきたハガキ持参でしか入れないとかオフにならないものが多いです。年明けのセールより人は少ないし、まだセール前で売れてない品数豊富(?)な時期に常連さん達は先に買っちゃうんですね、、新年明けてからがファーストセールじゃないという……

と言いつつ、中には普通にセールやってるとこもあります。冬のセールは大体12/17~くらいからがファーストセールなんじゃないでしょうか。(1週間限定とか期間を区切る所が多いかな?)この時期のセールは分かりにくいので狙いどころです。店舗やwebで情報を仕入れて行けるもんなら行きましょう。プレセールやファミリーセールは友達が1人でも招待状を持ってたら、一緒に入れたりするので服好きの友達がいたら聞いてみるといいかも。
あと、店全体はセールじゃないけど、何点かはセールにかかってるとかそういうこともあるので年末だからと自粛せず、しっかり見てまわること。(秋物なんかは既にセールかかってる)

なんでセール前に下見するの?
セール前は下見をしっかりしろ!とよく言われますよね。みんながそう言うってことはそれなりに理由があります。

1.買う服を決めるため
セールは人がごった返します。新年の初売と言うと尚更混みまくります。テレビでよく見るあの悲惨な光景が目の前に広がっているわけです。まあ、実はセレショとかだとそんなにひどくはないんですけど、とりあえずラックの服はごちゃごちゃだし、見たいところは占領されてたりとか、様々なアクシデントに見舞われます。そういった状態の時に元から狙っている物があると、焦らず素早い行動ができるわけです。セールの時は、朝から迷って買わなかった服がやっぱり欲しくなって夕方行くと売切…とかよくあるんですが、そういう時の後悔は半端じゃありません。新年早々嫌な思いをしないためにも買う服を決めるのは鉄板です。
(当日は試着できるかもわからないので、狙ったものがあるなら試着はしっかりしときましょう)

2.セール用の服、前シーズン・去年の服を買わないため
実はセールも地雷処理!!
個人経営のセレショや直営のブランド店だと、そういうのは少ないですが、有名セレショや丸井などの百貨店はセール用の低コストで作った服、アウトレット用の服、去年の服なんかが混ざることも多々。安さに惹かれて買ってみると、縫製が悪い粗悪品だった…ということにならないように、下見のときに店にある服をざーっと見ときましょう。セールの時に見たことない服があったら要注意。まあ、去年の服は多分オフ率も高くなってるし、ザ・去年のトレンド!って感じじゃない限りは気に入ったら買っていいんですが、区別付かないと思うので、やめときましょう。
ついでに、家電店商法というのもあります。定価を引き上げてオフ率を下げるという、あれです。こういう所をやる店はネットでも悪い評判なので、余裕があるなら行く店をネットで調べてみるのもいいかも。

と、この2つの理由から下見は必須と。ついでにセールやってたら儲けもんですし、最低限セールに行こうと思っているお店くらいは今くらいに周っておいた方がよろしいです。

セールのオフ率は?
初売のオフ率は30〜70%。といっても、基本的には30%で、売れなそうなものや秋物なんかが50%,70%オフになってます。あまり過度な期待はしないように。初売の後に、2月前後にセカンドセール、その後にファイナルセールなんてものもあります。オフ率は90%まで行くものもありますが、ここまで来たら来年の投資になっちゃうので安さに惹かれてトレンド物買っちゃうと結局無駄遣いになっちゃうかも。
ファーストセールの30%でも冬物は単価高いので結構お得なんですが、セールの混雑が嫌だったりする人はセール前に定価で買っても良いと思います。結局セールで買うのって、”ちょっと気になってる”と”定価だと手が出ない”ものくらいなんですよね。この時期はセールまで待つか迷うと思いますが、定価で買った方が気持ち良いかなあ。

冬のセールの狙い目
これから着れるコートが一番かと。アパレルで一番単価が高いのってコートだから、少しの割引率でもすごくありがたい。
あとは、春にも着れるシャツやニット類。もしくはオールシーズン着れるボトム、靴。でも、カットソーも捨てがたいな、、となってしまいました。ほとんど狙い目ですね〜ガチガチの冬物はあと2〜3ヶ月しか着れないってことを念頭に置いて、自分のワードローブに不足しているものを買い揃えてみてください。小物類や定番物はオフ率が低く設定されていたり、セール除外ってこともあるので期待しないようにしときましょう。

セール前の店員さんは悪魔…?
この時期のお店に行くと「この服人気あるんでセール前にはなくなるかもですよ〜」とか「この服はセールに掛かるかわからないんですよね」とか店員さんから心を揺らがせる悪魔の接客が…!
めちゃくちゃ揺らぎます。。人気があるなら既に売り切れてるのでは?とか勘ぐりつつも、でも本当に在庫少ないんじゃ…とか弱気(?)に思っちゃって、どうすればいいか!
(良い店員さんなら、「これはセール掛からないですよ」「在庫多いんで、セールまで待った方がいいですよー」とか言ってくれますが、あちらも商売なので定価で売った方がいいですもんねえ。これはしょうがない。)

上にも書きましたが、”本当に欲しいと思ったら買う、迷うなら買わない”でいいと思います。買った場合は、セールの時にそのお店に行かなければ良い話。
買わない後悔よりも買う後悔。ファッションは経験です。気に入ったなら定価でもいいじゃないですか、買っちゃいましょう!!

セール後の注意点
初めて行くお店でセール時に買っちゃうと、定価で買いたくなくなります。それでセール時ばっかりに買っちゃうと、定価で服を買うのが馬鹿らしくて、結構ファッションが馬鹿らしくなっちゃったり。。
あくまで定価で買うのが普通。お得に買ったっていうのを意識してください。不況でアパレル業界苦しいので、できれば定価で買って貢献してあげてくださいね…

おまけ
GAPZARAはセールが熱い
この2つの店で定価で買うのは情弱!とか聞いたことがありませんか?
(セール後の注意点とか書いた癖にあれですが)この2つのブランドはセール後が適正価格なんて言われています。
元々、この2つの定価はファスト系の表に書いたぐらいの価格。でも、セール時になるとにめちゃくちゃ落ちます。しかも、ガンガンセールを繰り返すので、更に加速して落ちていきます。最終的にはユニクロ並の価格、もしくはもっと安く買えちゃうという…
半額とか70%オフ、最終的に90%オフまで行くので、いろいろ買ってみることおすすめします。
個人的おすすめは、GAPのオックスフォードシャツとポケT。この2つは定番として使えるので重宝すると思います。自分も結構買い直して使っているので、この機会にどうでしょうか?

投稿したコメントは管理者が承認するまで公開されません。

スパム対策のためのダミーです。もし見えても何も入力しないでください
ゲスト


画像認証