Zurich留学記

2011-06-04

スイスにも押し寄せる長時間勤務の波

| 03:40

スイスに来てまず驚いたことの一つにスーパーの営業時間の短さというのがあるのですが、こちらに来てからの2年ほどでそれも大分変わってきました。


アパートの近所のコープは

  • 平日8時〜18時
  • 土曜日8時〜16時

だったのですが、それが昨年営業時間の延長で

  • 平日8時〜19時
  • 土曜日8時〜17時

になり、今日行って見たらこの6月1日から

  • 平日8時〜20
  • 土曜日8時〜18

に営業時間が延長になりました。

うちの近所には学生寮もあるので、需要があると言うことで営業時間が延びたのかもしれませんが、スイスでも需要に合わせた営業をせざるを得ない時代になっているのかもしれません。


とは言え、スーパーで働いている人たちはスイス人じゃ無いケースが多く、結局の所移民の人たちによってそういう労働がカバーされていると言うのが現状です。


去年学会で日本に戻ったときに上野で夜中にコンビニに行ったら日本人の店員が一人もいないのにかなり驚きましたが、スイスのスパーの勤務を支えているのは基本的にはそれと同じ状況です。


労働単価とそれに付加価値をどうやって付けていくのかと言うことを考えさせられます。

2011-05-29

Velobörse

| 03:55

Velobörseというのは自転車フリーマーケットの事です。

Veloは自転車、börseはマーケットと言う意味です。

先週土曜日にPro Velo Kanton Zurichと言う組織がやっているVelobörseに行ってきました。

運動不足の解消の為に自転車を買おうと思ったのですが、物価の高いチューリッヒでは当然ながら自転車も高く、Ochsner sportsに行っても安くても5-600フランはします。はじめは友人に勧められたDietikonにあるアウトレットに行こうと思っていたのですが、ラボの同僚からこのVelobörseの事を教えてもらい行ってきました。


場所はHelvetiaplatzで、行き方はトラムの8番でHelvetiaplatzで下車。


ちょっと型は古そうでしたが、シマノの変速で手入れもしっかりしていたマウンテンバイクが160フランで手に入りました。


なお、今年の残りの予定は以下の通りです。

9. Juli Helvetiaplatz Zürich

13. August Helvetiaplatz Zürich

3. September, Neumarkt Winterthur

24. September Helvetiaplatz

自転車を買おうと思っているが、値段で悩んでいる方は一度試して見てはいかがでしょうか。

Witikonの上り坂は運動不足の体には負荷が大きすぎて、登り切れませんでした。。目標は冬までに歩かず登り切る非常に低い目標からスタートになりそうです。

2011-05-11

さきがけに出してみた

| 05:39

昨日が締め切りだった、JSTのさきがけに出してみました。

まあ、自分の分野(認知神経科学)がメインで出せる領域は昨年度で終わってしまったので、別の領域に出してみました。。


3年型にしようか5年型しようか迷ったのですが、3年が当たっても帰国して立ち上げてと色々しているうちに、あっという間に時間が立ってしまい、気がつけば任期切れが迫りそうなのであえて5年型に。現在その領域でさきがけを取っている先輩方からは止めておけと諌められたのですが。。確かにその領域で5年型で取っている方々はほとんどがNかSを持っているようで。。


勝算は0ですが、宝くじは買わなければ当たらないと言う事で、今回出してみました。


ところで、最近さきがけに大挑戦と言うのが出来ました。採用が決まった人で大挑戦審査を希望した人を全領域まとめて書類審査して、決まると研究費が「さらに倍」となるらしいです。


調子にのってこちらも書いてみたのですが、皆さんいったいどんなことを書いているのか知りたいです。

というか4千万と8千万(3年型)、1億と2億(5年型)の研究費の違いがあっても同じことやるんでしょうか?それだけの資金的な差があったら、やれることが大幅に違ってくると思うのは僕だけでしょうか?


まあ、今年は業績不足だし領域もあまりfitしていないので、だめでしょうが、7月に書類選考の結果が出てきます。

PacoPaco 2011/05/25 17:52 ようやくアパートも決まり、6月7日に出発することになりました。現地到着後もまたご相談させていただくことがあるかと思いますが、その際にはよろしくお願いいたします。
スイスで銀行口座を開設する必要があり、研究室の担当者からはZKBまたはPostfinanceを勧められました。もしご存知でしたら、選択に際してのアドバイスをお願いいたします。

daimonjidaimonji 2011/05/30 17:09 Pacoさん、福島はさぞ大変だったかと存じます。銀行ですが、私はCredit Suisseを使っており、PostFinance, ZKBは使った事がありません。口座を開設する時に同僚には大手の方が英語が通じやすいから便利じゃないかと勧められ、Credit Suisseは英語で問題なくやりとりができました。スイス国内のweb shopではクレジットカードの他postbankのカードも使えるので、この点で便利かもしれません。ZKBは預金の利率が少し高めらしいです。

2011-04-02

報告書

| 09:21

海外学振の1年目終わり、中間報告書を作成が無事終了。今回は報告書1日半で全部終わりました。あとは、ボスからの評価の部分のサインをもらって日本に送るだけになったのですが、、


改めて日本のフォーマットって言うのはいい加減と言うかフリーダムと言うか・・。まあこんな感じです。


5. 所期の目的の遂行状況及び成果…書式任意(A4判相当2ページ以上)(研究・調査実施状況及びその成果の発表・関係学会への参加状況等)

6. 研究発表…様式 6−別紙1

(研究・調査実施による研究成果の論文発表,学会発表等)

7. 受賞歴…様式 6−別紙2

8. アウトリーチ活動…様式 6−別紙2

9. 派遣期間1年間についての計画変更状況…様式 6−別紙3

(平成23年度採用分以降の者は提出。)

10. 海外特別研究員制度への意見・要望等…書式任意

11. 受入研究者による評価書…form6−4


メインは5.の所期の目的の遂行状況及び成果と言う所なんですが、その書式はなんと


任意。


去年のSNSFからのfundingのscientific reportに関しては以前記事(2010-06-04報告書)にしたとおり"any deviation from original plan"を書かないとならないので結構面倒でした。

特にpostdocレベルでどこかに移る時のproposalなんてかなり適当で、実際にやるプロジェクトに近い事は書けますが、実際にやることなんか予想できません。移った先でのinteractionから出てくるideaを実験に持って行くから動く意味がある訳で、やることが行く前から完全に決まっていたら、移る必要が全くないのです。


明日はOchsner Sportに子供のキックボードを買いに行きます。

Aktionで89Frが49Frになっているので。

物価の高いスイスではAktionをうまく使わないと家計が破綻します。。

2011-03-27

いったいいつまで続くのか?

| 07:45

東日本震災による福島原発の状況は依然として予断を許さない状況ですが、いったいいつまであの冷却作業を続ければ良いのかと言うのが結構疑問でした。


柳田御大のブログ経由でこの大前研一氏のこの動画を知ったのですが、これは聞く価値があります。一文で書くと廃炉作業が可能になるまで5年程度かかり、それまでは冷却をし続ける必要があるとの事。



正直、原子炉の冷却にはこんなに時間がかかるとはかなり驚きました。マスメディアは同じ情報の繰り返しを垂れ流すだけでなく、一歩引いた所から俯瞰的な情報を出して欲しいと思いますが、まあ無理なんでしょうね。