Hatena::ブログ(Diary)

北の楽園大雪山日記

2010-02-06

2月6日 −20℃!

今朝、7時半の段階で外の温度計は−20℃をさしていました!息を吸うと、鼻の中がピシッと凍りつく感じ。

−10℃前後とは明らかに違う現象が体のあちこちに出てきて、本州からやってきた私には何もかもが新鮮!

テンションが妙にあがり、外でクルクルとスキップしてました♪

こんな人、層雲峡中、いや北海道中探してもいないかもしれません。。。前世は犬か?!

でも、このスキップしたくなる気持ちには、ちゃんと理由があるのです。

温暖化が問題になっている現在、このように、ちゃんと冬らしく寒かったり雪が降ったりしていると、何だかホッとして嬉しい気持ちになってしまうのです。

冬は寒くてあたりまえ。ストーブの温度をピピピッと上げるのは簡単。でも、一度あたたかくなってしまった地球を元に戻すのは大変。

めいっぱい厚着をして、冬らしさを感じられる冬を過ごせるのは、とてもありがたいことなのかもしれません♪

f:id:daisetsuzan:20100206152335j:image只今−13℃(15:00)

文/木守りりんご