Hatena::ブログ(Diary)

北の楽園大雪山日記

2010-02-26

2月26日 大函の巨大氷柱

f:id:daisetsuzan:20100226183410j:image:w300


今日も昼間は0℃とこの時期にしては暖かい1日でした。

層雲峡ビジターセンターの方から巨大な氷柱が大函にあるよ、と聞き、早速、行ってみることにしました。

大函の入口の斜面は、この暖かさで、雪崩が幾つもきていました。注意しながらいくと、ありましたありました!巨大な氷柱!!

f:id:daisetsuzan:20100226183415j:image

人と比較してみると、その大きさがよくわかるでしょうか。

天然に出来た大きくて美しいこの氷柱を前に、ただただ息をのみ見上げるだけ、といった感じです。

f:id:daisetsuzan:20100226183417j:image f:id:daisetsuzan:20100226183414j:image

f:id:daisetsuzan:20100226183416j:image f:id:daisetsuzan:20100226183406j:image:w240

この氷柱がある柱状節理の断崖には、いくつか丸いくぼみがあるのですが、そのくぼみを巧みに利用したカワガラスの巣を見つけました。

f:id:daisetsuzan:20100226183409j:image:w240 f:id:daisetsuzan:20100226183407j:image:w240

すっぽりとくぼみにはまっている巣。カワガラスのその賢さには感心してしまいますね★

続いて、大雪ダムへ行ってみました。ダムからはユニ石狩岳や音更山もはっきりと見え、また反対側には銀泉台も雲間から垣間見え、雪に包まれている神々しいその姿に、見惚れてしまいました。

f:id:daisetsuzan:20100226183412j:image

f:id:daisetsuzan:20100226183418j:image:w240f:id:daisetsuzan:20100226183413j:image:w240
ユニ石狩岳と音更山銀泉台

今日は先に述べたように、暖かいので、あちこちで雪崩もおき、雪まくりも多く見られました。

f:id:daisetsuzan:20100226183411j:image:w240

雪もだいぶとけ、エゾシカも歩きやすそうです。この厳しい冬を乗り越えるまであと少し!ガンバレ!!

f:id:daisetsuzan:20100226183408j:image:w240

photo/ケン・木守りりんご

文/木守りりんご