Hatena::ブログ(Diary)

北の楽園大雪山日記

2010-03-10

3月10日 クマゲラの森を守ろう!

署名にご協力をお願いいたします!

f:id:daisetsuzan:20100310190650j:image

かねてから何度も報告していた層雲峡のクマゲラの森の話です。

私たちが住む層雲峡には、大変貴重な自然がまだまだ残っています。その豊かな大自然を求めて多くの人が訪れる大雪山国立公園。

しかし、それは努力なくしては守れないものとなってきているのが現実です。

いまや、天然記念物にまでなってしまったシマフクロウやクマゲラ、絶滅を危惧されている多くの植物たちなど、少し前までは身近に存在していたものが、絶滅危惧種や天然記念物になるまでに追い込まれています。

ここ層雲峡周辺では、この数年間で、愛山渓や双瀑台、ニセチャロマップ林道でもクマゲラの森、巣が伐られてきました。ここ層雲峡でも、代々クマゲラが生き、生活圏となっています。しかし、この層雲峡の森では砂防工事が予定されています。

住民の安全を土砂災害から守るための工事なので、工事自体に反対というわけではありません。しかし、クマゲラに少しでも多くの森を残したいと思っています。

クマゲラがすめる森があるって、本当に素晴らしいことなんですよ。クマゲラには大きな木も小さな木も古い木も切り株も必要です。クマゲラがすめる森はそれだけ豊かであるといえるし、豊かな森の指標といえます。それはクマゲラだけに限らず、いまや絶滅危惧種にまでなってしまったニホンザリガニなど小さな沢に暮らす生き物も豊かな自然の中で生きるものたちなのです。そんな自然も、ふと皆さんの周りを見回せば、なかなかないことに気付きませんか?

私たち、ペンション山の上では、私たちの貴重な財産である北海道・大雪山の自然。この自然を大事に想う人たちがこれだけいるのだという証を署名という形であらわし、この砂防工事に限らず、大雪山や層雲峡の自然を、沢山の人の目で見守り、見届けていくことができたらと願っています。

一人でも多くの方に、ご協力を願いたいと思っております。

署名にどうぞご協力をお願いします。また、署名をされる際は、「同上」や「瓠廚良週は使わず、氏名と住所をきちんとご記入下さい。重ねてどうぞよろしくお願いいたします。

 

 *署名用紙は、プリンタで取り出しご署名をいただき、郵送でお送り下さいますようお願い申し上げます。

署名用紙はコチラ↓

   クマゲラの森を守る署名用紙

 郵送:〒078−1701 北海道上川郡上川町層雲峡ペンション山の上内

      クマゲラのしゃっぽ事務局 署名係

f:id:daisetsuzan:20100310190652j:image:w240 f:id:daisetsuzan:20100310190651j:image:w240

投稿したコメントは管理者が承認するまで公開されません。

スパム対策のためのダミーです。もし見えても何も入力しないでください
ゲスト


画像認証