Hatena::ブログ(Diary)

北の楽園大雪山日記

2010-04-09

4月9日 春先のエゾシカ

頬を撫でる風が少しだけ温かく感じられるようになってきました。それでも気温は10℃以下、朝晩はとても冷え込みます。

層雲峡温泉街から徒歩15分ほどの場所にある紅葉谷では、温泉が湧いており、地熱で冬も地面がホカホカと暖まっています。厳しい冬を過ごす層雲峡のエゾシカたちは、こういう場所を巧みに利用しています。そんな紅葉谷では、ぬくい地面に足を折りたたむように座り込み休んでいるシカたちの姿をよく見られます。

f:id:daisetsuzan:20100409173855j:image

すっかりリラックスしている所にお邪魔してしまいました〜。失礼しました〜。

道路沿いの雪が、どこよりも先にとけてきました。雪の下からは、青々とした草が顔を出し、シカたちはその草をお目当てに道路に良く出てきます。交通事故にあわないように、運転される方は特に気をつけてください★

f:id:daisetsuzan:20100409173853j:image

f:id:daisetsuzan:20100409173854j:image

もぐもぐもぐ。今年のシカたちは、心なしかちょっとふっくらしているようです。食料に富んでいたのでしょうか。

今日はクマゲラの鳴き声もこの冬初めて聞きました(層雲峡にて)。今冬も乗り越えられたようです。厳しい冬を乗り越える生きものたちのたくましさには、いつも尊敬してしまいます。

photo/ケン

文/木守りりんご

投稿したコメントは管理者が承認するまで公開されません。

スパム対策のためのダミーです。もし見えても何も入力しないでください
ゲスト


画像認証