Hatena::ブログ(Diary)

北の楽園大雪山日記

2010-05-31

5月31日 層雲峡のおすすめスポット!

ここ数日、快晴が続いてます!新緑も日に日に色合いが変わっていきます。

f:id:daisetsuzan:20100531191600j:image

f:id:daisetsuzan:20100531191602j:image:w240 f:id:daisetsuzan:20100531191603j:image:w240


今、層雲峡中で最もオススメなのが、紅葉谷です!!

f:id:daisetsuzan:20100531191559j:image

紅葉谷は層雲峡温泉街から歩いて15分ほどの場所にある森です。紅葉谷のカツラの広場では、ハート型の葉っぱのカツラが新緑で黄色から橙色のような色になっていて、とっても綺麗です。

f:id:daisetsuzan:20100531191553j:image:w240 f:id:daisetsuzan:20100531191552j:image:w240

f:id:daisetsuzan:20100531191551j:image:w240 f:id:daisetsuzan:20100531191550j:image:w240

木漏れ日、陽に透かして見る新緑の葉が今一番のオススメです!静かな森の中でゆっくりと深呼吸してみてください。生命力溢れる森の空気は絶品です☆

f:id:daisetsuzan:20100531191554j:image:w240 f:id:daisetsuzan:20100531191555j:image

今、層雲峡周辺ではオオルリキビタキなどの夏鳥がやってきています。幸せの青い鳥を探して、散策して層雲峡園地へ行きました。

f:id:daisetsuzan:20100531191546j:image:w240 f:id:daisetsuzan:20100531191544j:image:w240

青い鳥オオルリがよく通る声で鳴いていました。

f:id:daisetsuzan:20100531191556j:image

陸万でも野鳥が多く見られます。お目当てはキビタキ♪鮮やかな黄色が目をひきます。

f:id:daisetsuzan:20100531191558j:image:w240 f:id:daisetsuzan:20100531191557j:image:w240

f:id:daisetsuzan:20100531191604j:image:w240f:id:daisetsuzan:20100531191545j:image:w240
赤色型ツツドリフキの綿毛をついばむベニマシコ

春の森は、毎回出かけるたびに新たな出会いがあります。毎年春はやってくるのにあきないのには、こういう理由があったのですね☆

f:id:daisetsuzan:20100531191601j:image:w240 f:id:daisetsuzan:20100531191548j:image:w240

f:id:daisetsuzan:20100531191549j:image:w240 f:id:daisetsuzan:20100531191547j:image:w240

photo・文/木守りりんご

2010-05-30

5月30日 釣り吉オーナー!

今日は、大雪湖へ釣りに行きました!

天気も良く、穏やかな水がゆるゆると流れる音を聞きながら、釣りをするペンションのオーナーの横で待っていると、アメマスを3匹釣り上げました!

f:id:daisetsuzan:20100530181254j:image

f:id:daisetsuzan:20100530181253j:image:w240 f:id:daisetsuzan:20100530181250j:image:w240

f:id:daisetsuzan:20100530181251j:image

これは今年、ペンションへ宿泊したお客さんの晩のおかずになります♪アメマスは予約制です☆大雪山山麓で育まれた天然アメマス、ぜひご賞味下さい。

また、ペンション山の上では、釣り&宿泊プランをご用意しています。釣竿やルアーなどは貸し出しもしています。さらに、釣り場のポイント情報もオーナーが教えます!

秋の鮭釣りプランもありますので、興味のある方は、ぜひコチラのページもご覧下さい! ☆コチラ☆

釣りのことは、釣り大好きなペンション山の上オーナーに何でもお尋ねください!

f:id:daisetsuzan:20100530181252j:image

f:id:daisetsuzan:20100530181255j:image

photo/ペンション山の上

2010-05-29

5月29日 春らんまん♪

f:id:daisetsuzan:20100529211550j:image

層雲峡のエゾヤマザクラは満開です!

f:id:daisetsuzan:20100529211543j:image:w240 f:id:daisetsuzan:20100529211549j:image:w240

久しぶりに晴天の今日は、森にアイヌネギ(ギョウジャニンニク)を採りに行きました。斜面にはアイヌネギがびっしり!これをラーメンに入れたり、おひたしにすると美味です☆

f:id:daisetsuzan:20100529211546j:image

f:id:daisetsuzan:20100529211536j:image:w240 f:id:daisetsuzan:20100529211535j:image:w240


大雪山麓の森では、新緑がまぶしく輝き、背の高い木々には見過ごしてしまいそうな花や種子がついています。

f:id:daisetsuzan:20100529221844j:imageオニグルミの雄花

f:id:daisetsuzan:20100529211538j:imageハルニレ

f:id:daisetsuzan:20100529211540j:image:w240 f:id:daisetsuzan:20100529211541j:image:w240


f:id:daisetsuzan:20100529211544j:imageカエデの新緑

足元には薄いピンク色の可愛らしいエンレイソウや、吸蜜する蝶。

f:id:daisetsuzan:20100529211534j:image

f:id:daisetsuzan:20100529211539j:image:w240f:id:daisetsuzan:20100529211547j:image:w240
エゾスジグロシロチョウクジャクチョウ

昨日までは寒く、天気も悪かったので、久々に晴れた今日の森は、野鳥たちが採餌に子育てにと活発に飛び回っていました。

なかでも、嬉しかったのはキビタキとの出会い!森にこんなに鮮やかな野鳥がいるのですね〜。とっても可愛い顔です♪

f:id:daisetsuzan:20100529211532j:image

f:id:daisetsuzan:20100529211545j:image:w240f:id:daisetsuzan:20100529211533j:image:w240

シマエナガはもこもこの冬毛から生え変わったようで、ずいぶんとスマートになって別鳥のようです。

f:id:daisetsuzan:20100529211537j:image

コサメビタキも目の前にひょっこり現れました。目がぱっちりで可愛い♪

f:id:daisetsuzan:20100529211542j:image

f:id:daisetsuzan:20100529211530j:image:w240f:id:daisetsuzan:20100529211531j:image:w240
モズハクセキレイ

ただいま、大雪山麓、層雲峡周辺は春らんまんです♪

photo/ケン・木守りりんご

文/木守りりんご

2010-05-28

5月28日 コレ、なあに?

今日はクマゲラの古巣で不思議な生きものを見つけました。コレはいったい何でしょうか〜? ↓

f:id:daisetsuzan:20100528211936j:image

答えはフクロウの仲間のコノハズクでした!

パッと出て、スッと引っ込んでしまいました〜。

大雪山山麓の森には、オオルリキビタキなど夏鳥もやってきました。冬の間は、この厳しい寒さの北の地から旅立ち、暖かい場所で越冬しにいっていた鳥たちも、また戻ってきて、夏を過ごしにやってきます。

f:id:daisetsuzan:20100528211937j:image:w240 f:id:daisetsuzan:20100528211938j:image:w240

これから6月にかけては野鳥の数も増え、バードウォッチングにも最適な時期。1年の中でも楽しみな季節がやってきました。

f:id:daisetsuzan:20100528211935j:image 何か羽が変?夏羽?

photo/ケン

文/木守りりんご

2010-05-24

5月24日 層雲峡のエゾヤマザクラ

層雲峡で、やっとやっと!エゾヤマザクラが咲きました。

層雲峡神社横のエゾヤマザクラを毎日毎日観察して、今日、ようやく開花です。まだまだ蕾が多いですが、満開になるのが楽しみです♪このサクラが咲いてはじめて、春が来た!と宣言できるような気がします。

f:id:daisetsuzan:20100524170304j:image

f:id:daisetsuzan:20100524170309j:image


今日は、春紅葉を見に、上川や愛別、当麻まで行ってきました。

森では新緑や新芽が黄色や紅色、橙色などに見え、まるで紅葉のようで鮮やかです。

f:id:daisetsuzan:20100524170308j:image愛別から大雪山連峰を望む

この時期の新緑は、ただの黄緑色ではなく、目に鮮やかな、そしてやわらかい何とも言えない美しい色をしています。陽を浴びると、輝いてみえます。

f:id:daisetsuzan:20100524170306j:image

f:id:daisetsuzan:20100524170305j:image

春の萌え出でる葉が森の生命力を感じさせます。

photo・文/木守りりんご

2010-05-23

5月23日 春紅葉

層雲峡は紅葉してます!しかも新緑なので、春紅葉。

雪融け水で春先にあらわれる滝も国道沿いに多くあります。層雲峡へ来るまでの間に探してみて下さい。中でも綺麗なのが、層雲峡温泉街に近い場所にある白蛇の滝。水量も多く、まるで蛇のようにうねうねと長く伸びる白い滝となって石狩川に注いでいます。

f:id:daisetsuzan:20100523184905j:image

名もない滝もあり、今の時期は崖のあちこちから水が噴出しています。

f:id:daisetsuzan:20100523184917j:image:w240 f:id:daisetsuzan:20100523184918j:image:w240

冬にはアイスクライマーが登っていた残月峰の滝はまだ一部凍っています。

f:id:daisetsuzan:20100523184916j:image

陸万のカラマツ林も今、とても綺麗です。鮮やかな黄緑色の新葉を出し、カラマツ林を通る風がさらさらとこの新葉をゆらしています。

f:id:daisetsuzan:20100523184904j:image:w240 f:id:daisetsuzan:20100523184909j:image:w240

5月頭にはちょっぴり顔を出していたミズバショウが、もうこんなに大きくなりました。

f:id:daisetsuzan:20100523184913j:image

山にはサクラも彩りを添え、色鮮やかな季節がやってきました。

f:id:daisetsuzan:20100523184906j:image

森の中では、生きものたちもよく見られます。巣作り、繁殖、子育てと垣間見ることが出来ます。今日は、カワガラスの子育て、キバシリ・エゾモモンガの巣を見つけました。

f:id:daisetsuzan:20100523184911j:image:w240f:id:daisetsuzan:20100523184908j:image:w240
キバシリキセキレイ
f:id:daisetsuzan:20100523184914j:image:w150f:id:daisetsuzan:20100523204523j:image:w240
エゾモモンガキバシリ

カワガラスはコンクリート堰の窪みに巣をつくっていました。水の流れで巣の中は見えませんが、カワガラスの親は水の中に飛び込んでヒナたちに餌やりにきていました。親が来ると、水の中からピィピィピィピィと激しく鳴き声が聞こえました。水の中なら、天敵にも狙われることがありません。うまいこと、巣を作るものですね〜。

f:id:daisetsuzan:20100523204521j:image:w240 f:id:daisetsuzan:20100523204524j:image:w240

上川公園ではサクラが満開!上川から層雲峡までサクラ前線がやってきてます♪

f:id:daisetsuzan:20100523184915j:image

f:id:daisetsuzan:20100523184907j:image


f:id:daisetsuzan:20100523184912j:image:w240セミの抜け殻と新緑


photo/ケン・木守りりんご

文/木守りりんご

2010-05-22

5月22日 チシマザクラが咲きました!

f:id:daisetsuzan:20100522175212j:image

連日、ポカポカとした陽気続いている層雲峡で、チシマザクラがついに!咲きました!!

f:id:daisetsuzan:20100522175215j:image

層雲峡神社横のエゾヤマザクラはかわいいつぼみをつけて、今か今かと出番を待っている感じです。

f:id:daisetsuzan:20100522175217j:image:w240 f:id:daisetsuzan:20100522175216j:image:w240

本州ではもうとっくにサクラ前線が過ぎ去っているようですが、層雲峡はこれから!サクラが咲くと、やっぱり春って感じがしますね〜。

photo・文/木守りりんご

2010-05-19

5月19日 子ギツネこんこん♪

今日は、畑仕事をしている知人の一報で、当麻へ子ギツネを見に行ってきました。

f:id:daisetsuzan:20100519211732j:image:w240 f:id:daisetsuzan:20100519211727j:image:w240

水田横の斜面に掘られたキツネの巣から、こちらを見ているまなざしが・・・。

いましたいましたよー、あどけなーい顔をした子ギツネが!

f:id:daisetsuzan:20100519211736j:image


この子は好奇心旺盛らしく、外の世界がどうも気になるようです。外にチョロチョロ出てきます。そのうち、巣からはもう一匹、めんこい顔が。

f:id:daisetsuzan:20100519211731j:image:w240 f:id:daisetsuzan:20100519211737j:image:w240

f:id:daisetsuzan:20100519211734j:image:w240 f:id:daisetsuzan:20100519211723j:image:w240

そうこうしているうちに、わらわらと子ギツネが巣穴から顔を出し始めました。どうもこの巣穴には5,6匹の子ギツネがいるようです。

f:id:daisetsuzan:20100519211738j:image:w240 f:id:daisetsuzan:20100519211719j:image:w240

f:id:daisetsuzan:20100519211725j:image


皆、思い思いに外の陽を浴びて、気持ち良さそうに過ごしています。中にはウトウトと寝ている子も。

f:id:daisetsuzan:20100519211726j:image:w240 f:id:daisetsuzan:20100519211720j:image:w240

f:id:daisetsuzan:20100519211723j:image:w240 f:id:daisetsuzan:20100519211721j:image:w240

f:id:daisetsuzan:20100519211722j:imageしっぽ当たってますけど・・・?

子ギツネたちが遊んでいるとき、親ギツネはというと、巣の周りでしっかり見張りをしています。キリリとした目と、ピン!と立てた耳で、子ギツネたちを守っています。

f:id:daisetsuzan:20100519211724j:image

知人の話によると、夕方頃、親ギツネが餌をくわえて子ギツネたちに与えるそうです。

子ギツネたちは少しずつ外の世界になれていき、このあどけない顔も、キリッと精悍な顔つきの一人前のキツネになっていくのですね☆

森の中はこれから出産、子育てとベビーラッシュシーズン突入です。楽しみな季節がまたやってきました♪


photo/ペンション山の上

文/木守りりんご

5月19日 カタクリ咲きました!〜上川〜

上川でカタクリが綺麗に咲き出しました!もちろんエゾエンゴサクなど春の花々も一斉に咲き始めました。

f:id:daisetsuzan:20100519211733j:image

f:id:daisetsuzan:20100519211728j:image:w240f:id:daisetsuzan:20100519211730j:image:w240
エンレイソウフキ

森には山菜もいっぱい!今日も晩のおかずのために少し採っていくことに。

f:id:daisetsuzan:20100519211729j:image:w240f:id:daisetsuzan:20100519211739j:image:w240
フキウド

森の中を歩いていると、よくこんな木を見かけます。

f:id:daisetsuzan:20100519211741j:image

これは、エゾシカが冬の間に食べたあとです。白っぽい部分が、エゾシカが樹皮を剥いで食べたあとです。この白い部分より下は、雪に埋もれていた部分です。この木を見ると、シカが食べたのだな〜ということのほかにも、ここまで雪が積もっていたのだな、ということも同時に分かります。自然の中には、いろいろなことをあらわしているサインがあって、面白いものです。


そんなことの1つにコブシ占いがあります。大雪山麓の山には今、コブシの花が咲き、見ごろを迎えています。昔、そのコブシの花の咲き方でその年の作物のなりや天候を占っていたそうです。

コブシの花が上向きならその年は天候が良く、横向きなら風が強く、下向きは天候が悪いといわれています。また、花のつきが良い年は農作物のなりも良いそうです。さて、今年は・・・?

f:id:daisetsuzan:20100519211740j:image

横向きで花がいっぱい!というわけで、風は強いけど、農作物のなりが良さそうです☆

photo・文/木守りりんご

2010-05-18

5月18日 層雲峡クマゲラ近況報告

f:id:daisetsuzan:20100506180741j:image:w240 f:id:daisetsuzan:20100506180737j:image:w240

今日は、紅葉谷にてクマゲラ♂に会いました。コロコロコロ・・・と短い飛翔を繰り返しながら採餌をしていました。

さて、ペンション山の上が中心となって集めている、層雲峡の森にすむクマゲラを守るための署名は現在424筆集まっております。この署名は、層雲峡の森で予定されている砂防工事が、クマゲラのすみかを奪うようなものにならないよう、上川町や工事関係各所へ求めるために行なっているものです。詳しくはコチラ

この工事に関しては、「北海道経済 2010年6月号」にも掲載されております。ぜひご覧になり、ご意見をお聞かせ下さい。


また、皆様のご協力のもと、最初に集まった175筆を関係各所へ要望書と共に5月10日に提出いたしました。その後もどんどん集まっている署名は、またまとまり次第、提出していく予定です。

皆様の声は宝物です。しっかりと関係各所へその声を届け、層雲峡の財産であり、国民の財産でもある自然が守られるように求めてまいりたいと思っております。

今後も引き続き署名を集めております。ぜひご協力をお願いいたします。

署名は下記のページからプリントアウトしてお使い下さい。

http://www.sounkyo.com/kumageranomorishomeiyosi.html

その後、お手数ですが郵送にてお送り下さい。1名でも大事な声です。ぜひ、層雲峡の自然、クマゲラのすむ森を守るために、ご協力いただけると嬉しいです。

郵送先・問い合わせ先: 

  〒078−1701

    北海道上川郡上川町層雲峡ペンション山の上

     「クマゲラのしゃっぽ事務局」

    ?01658−5−3206

f:id:daisetsuzan:20100506205544j:image

文/ペンション山の上

5月18日 層雲峡散策

今日はビジターセンターの方と一緒に紅葉谷へ散策に行きました。層雲峡では、いろいろな木々が芽吹き、花をつけています。

f:id:daisetsuzan:20100518191342j:imageヤナギ

f:id:daisetsuzan:20100518190905j:image f:id:daisetsuzan:20100518191337j:imageカツラ

f:id:daisetsuzan:20100518190904j:image f:id:daisetsuzan:20100518190859j:imageカエデ

f:id:daisetsuzan:20100518190900j:imageハンノキ

f:id:daisetsuzan:20100518190854j:image

f:id:daisetsuzan:20100518190853j:image f:id:daisetsuzan:20100518190851j:imageドロヤナギ



紅葉谷では、まず最初にクマゲラ♂に出会いました。コロコロコロ・・・と短い飛翔を繰り返しながら採餌していました。その鳴き声に誘われるように奥へ奥へ進み、ところどころ雪が残っている道を歩き、一番奥の紅葉滝まで行ってきました。

f:id:daisetsuzan:20100518191343j:image:w240f:id:daisetsuzan:20100518191338j:image
途中の小さな滝散策路には少し雪が残っています

途中、ヒメイチゲやコミヤマカタバミなど春、真っ先に紅葉谷に咲く花が咲いていました。

f:id:daisetsuzan:20100518190901j:image:w240f:id:daisetsuzan:20100518190855j:image
ヒメイチゲギョウジャニンニク

紅葉滝は大雪山の赤石川から流れてくるので、雪どけ水で水量がとても多く、豪快な水しぶきをあげていました。

f:id:daisetsuzan:20100518191341j:image

層雲峡温泉街周辺でも、エゾムラサキツツジが咲きはじめています。

f:id:daisetsuzan:20100518190902j:image地獄谷ツツジ

f:id:daisetsuzan:20100518190858j:image:w240f:id:daisetsuzan:20100518190857j:image:w240

次に、ロープウェイにのって黒岳へ。

現在、黒岳はロープウェイのみ運行中で、リフトは夏山リフトに切り替えるため工事中です(5月27日まで)。

f:id:daisetsuzan:20100518191339j:image

良いお天気の今日、黒岳5合目展望台からは雄大な大雪山の山並みやニセイカウシュッペ山、天塩岳まではっきり見えました。

f:id:daisetsuzan:20100518191344j:image:w240f:id:daisetsuzan:20100518190903j:image:w240
ニセイカウシュッペ山黒岳5合目

山も山麓も見どころいっぱいです!

f:id:daisetsuzan:20100518190856j:image

photo・文/木守りりんご

2010-05-17

5月16日 黒岳 現在の様子

ペンションのお客様からいただいた写真を今日はご紹介☆

5月9日と16日に黒岳へ登ったときの写真を送っていただきました。

<5月9日の様子>

f:id:daisetsuzan:20100517150829j:image f:id:daisetsuzan:20100517150607j:image

f:id:daisetsuzan:20100517150606j:imagef:id:daisetsuzan:20100517150608j:image
頂上登山道周辺

<5月16日の様子>

f:id:daisetsuzan:20100517150830j:imagef:id:daisetsuzan:20100517150831j:image
石室までの道黒岳石室

f:id:daisetsuzan:20100517150833j:image

北鎮岳と凌雲岳

RJさんの情報では、まだまだ雪の黒岳には蝶とアヒルがいたそうです!それは・・・

蝶は「コヒオドシ」で、アヒルとは雪渓の「アヒル」でした。これは雪がとけたあとがアヒルに見えています。

f:id:daisetsuzan:20100517150834j:image:w240 f:id:daisetsuzan:20100517150832j:image:w240

夏には北鎮岳の斜面に雪渓のハクチョウとチドリが出現します。こちらは、雪が残って形作られます。ぜひ、皆さんも夏の大雪山へ見に来てみてください☆

photo/RJさん

文/ペンション山の上

2010-05-16

5月16日 ヒメギフチョウを求めて☆

昨日と今日はヒメギフチョウを探しに岩尾内へ行ってきました。雪どけ後に咲くエゾノリュウキンカやエゾエンゴサクの花の周りにひらひらと舞うエゾヒメギフチョウ。春らしい光景で私は大好きです。

f:id:daisetsuzan:20100516213104j:image:w240 f:id:daisetsuzan:20100516213103j:image:w240

花の少ない場所では、フキノトウにもやってきます。

f:id:daisetsuzan:20100516213102j:image

今日は風が少しあったためか、落ち葉の上にはいつくばっていたり、ササの下に隠れてしまうことが多かったのですが、それでも春の女神を拝むことが出来ました。

f:id:daisetsuzan:20100516203601j:image

現在、岩尾内湖周辺ではピカピカのオスのピークです☆これからメスが発生しはじめそうです。

f:id:daisetsuzan:20100516203602j:image森の様子

f:id:daisetsuzan:20100516203600j:image:w240f:id:daisetsuzan:20100516203559j:image:w240
カラマツ林クジャクチョウ


photo・文/ペンション山の上

2010-05-15

5月15日 のびのび♪エゾユキウサギ

今日はとても良い天気です。愛別の里山へ出かけると、カタクリやエゾエンゴサク、キバナノアマナなどが一斉に咲きほこる場所を見つけました。

f:id:daisetsuzan:20100515215226j:image

こんなに一斉に咲き、こんなにカタクリやエゾエンゴサクの良い香りがたちこめているのは初めてです!ほんのり甘い春の香りでした。

f:id:daisetsuzan:20100515215227j:image:w240 f:id:daisetsuzan:20100515215225j:image:w240

f:id:daisetsuzan:20100515215229j:image:w240 f:id:daisetsuzan:20100515215224j:image:w240

今日はその里山でエゾユキウサギに出会いました!野原の真ん中で、きちんと足を揃えてお座りしていたところを見つけたのですが、写真を撮っていても逃げません。

f:id:daisetsuzan:20100515214948j:image

普通、ウサギはとてもすばしこくて、すぐ逃げてしまうのですが、今日はサービスまんてんです!

f:id:daisetsuzan:20100515214947j:image:w240 f:id:daisetsuzan:20100515214950j:image:w240

f:id:daisetsuzan:20100515214946j:image:w240 f:id:daisetsuzan:20100515215232j:image:w240

丁度、冬毛が夏毛に生え変わる途中で、白地に茶色が混じっていました。ほんわりと優しい色合いのエゾユキウサギに一目ぼれしてしまいました〜。

f:id:daisetsuzan:20100515215222j:image

f:id:daisetsuzan:20100515215235j:imageこの距離で見られました!


よく観察していると、エゾユキウサギの特徴がよくわかります。まず1つ、走り方。エゾユキウサギは後ろ足を前に出してピョン!と飛び跳ねます。

f:id:daisetsuzan:20100515215231j:image

2つめに、カンジキのようなこの大きな後ろ足!エゾユキウサギはこれで雪の上を埋もれずに自由自在に走り回れます。

f:id:daisetsuzan:20100515214945j:image

3つめは、周りの景色にとけこむような毛色に変化すること。今の時期の森の中は、雪と草木が入り混じっているので、このような毛色により天敵から身を守ることができるのです。

f:id:daisetsuzan:20100515215223j:image

f:id:daisetsuzan:20100515215233j:image後姿も可愛い♪

f:id:daisetsuzan:20100515215234j:image腕立て伏せ?!

警戒心がとけると、耳はぺたんと垂れるようです。そうなると違う生き物みたい!

f:id:daisetsuzan:20100515222935j:image

すっかりエゾユキウサギに魅了されてしまいました♪

photo/ケン・木守りりんご

文/木守りりんご

2010-05-14

5月14日 肌寒い層雲峡

今日は気温が9℃ほど。晴れてはいますが肌寒い1日でした。

層雲峡は空気が澄んでいて、まるで秋の空のように、すきっとした青空です。黒岳もくっきり見えます。

f:id:daisetsuzan:20100514181355j:image

f:id:daisetsuzan:20100514181356j:image

10日には少し膨らんだかな〜、という程度だったハンノキの芽も葉が出てきました。まだまだ「新緑」には遠いですが、これから劇的に森が変化していきます。

f:id:daisetsuzan:20100514181358j:image

photo・文/木守りりんご

2010-05-13

5月13日 山菜採り

今日は、山菜採りに愛山渓へ出かけました。その途中、層雲峡から車で15分ほどの場所にある清川ではミズバショウが見ごろを迎えていました。昨年はGW中が見ごろだったので、ちょっと遅めです。

f:id:daisetsuzan:20100513211723j:image

辺りはミズバショウの甘い香りがフワリ。ドライブの休憩がてら、立ち寄るのにオススメです☆

愛山渓では、川が雪どけで水量が多く迫力があります。

f:id:daisetsuzan:20100513211726j:image

今日は川沿いに生えるヤチブキ(エゾノリュウキンカ)やフキがお目当てです。食べる分だけ春の恵みをいただきました!

愛山渓の一番奥には温泉愛山渓温泉があります。泉質も良く、レトロな雰囲気も魅力の温泉です。山菜採りや山登りの帰りに立ち寄るのもオススメです。

f:id:daisetsuzan:20100513211725j:image:w240 f:id:daisetsuzan:20100513211724j:image:w240

家に帰ってから、採ってきた山菜を下ごしらえして調理。フキの煮物に、お味噌汁、キンピラ、ヤチブキのおひたしなどを作って夕食に食べました。

1年ぶりの春の味覚。懐かしく、そしてとてもおいしくいただきました♪

f:id:daisetsuzan:20100513211728j:image:w240 f:id:daisetsuzan:20100513211727j:image:w240


photo・文/木守りりんご

2010-05-11

5月11日 春を探しに 〜紅葉谷・大雪ダム〜

紅葉谷へ春を探しに出かけました。紅葉谷入り口の大きなカツラは、芽吹きで枝が赤く色付いているように見えました。

f:id:daisetsuzan:20100511175234j:image

周辺には、スイセンやツクシが出ていて、しゃがんでよーく見てみると、落ち葉の下から顔を出している植物たちの芽生えが☆

f:id:daisetsuzan:20100511175235j:image:w240 f:id:daisetsuzan:20100511175241j:image:w240

f:id:daisetsuzan:20100511175237j:image


クマゲラ広場の辺りからは、すっかり雪景色。雪どけが遅れていて、この先もずっと雪道でした。

f:id:daisetsuzan:20100511175238j:image

f:id:daisetsuzan:20100511175242j:image

クマゲラ広場付近のトドマツにはクマゲラの食痕があり、どうやら今冬、クマゲラが採餌にきていたようです。

f:id:daisetsuzan:20100511175243j:image:w240 f:id:daisetsuzan:20100511175240j:image:w240

大雪湖へ行くと、水面はまだ凍っている部分もあり、まるで流氷のように割れた氷が残っていました。もう5月も中旬なのに、こちらはまだ早春の様子です。

f:id:daisetsuzan:20100511175232j:image

大雪湖からは赤岳・銀泉台も見えます。残雪がキラキラと輝いて見えました。

f:id:daisetsuzan:20100511175233j:image

今年の春は半月ほど遅めのようです。

photo・文/木守りりんご

2010-05-10

5月10日 エゾヤマザクラの芽

今日の層雲峡はちょっと肌寒く、気温は昼間でも8℃ほど。層雲峡神社横のエゾヤマザクラもまだ蕾です。

丁度1ヶ月前、同じエゾヤマザクラの芽をチェックしましたが、その時の様子とほとんど変わりません。今年はやはり春が少し遅いようです。

f:id:daisetsuzan:20100510192141j:image:w240f:id:daisetsuzan:20100510192132j:image:w240
今日の様子2010年4月11日の様子

ハンノキの芽はぷっくりと膨らんで赤みがさしています。

f:id:daisetsuzan:20100510192139j:image

層雲峡の森は新緑もまだまだ。

f:id:daisetsuzan:20100510192138j:image

昨年の今頃はもうサクラやエゾムラサキツツジタンポポも咲き華やかな森に変身しています。その様子はコチラ

現在の層雲峡は、フキノトウが花開いている段階です。フキノトウはよーく見るととても綺麗なのですよ!

f:id:daisetsuzan:20100510192137j:image:w240 f:id:daisetsuzan:20100510192136j:image:w240

f:id:daisetsuzan:20100510192134j:image

黒岳は雪がまだまだたっぷり!

f:id:daisetsuzan:20100510192140j:image

f:id:daisetsuzan:20100510192133j:image黒岳5合目の様子

これから森は、絵筆でぬられていくように、花や新緑で色みが付け足されていきます。森の変化が楽しみです♪

photo・文/木守りりんご

2010-05-08

5月8日 ヒグマを目撃!

今日は層雲峡でヒグマを目撃!距離は150mほどの斜面上。斜面にいるヒグマは藪に入ってしまうと分かりづらいですが、毛並みはふさふさ、黒々としています。まだ木々に葉が繁っていない森の中では案外目立ちます。下の写真のように見えます。

f:id:daisetsuzan:20100508174110j:image

f:id:daisetsuzan:20100508171209j:image

ヒグマはフキノトウなどを食みながら少しずつ移動していました。

f:id:daisetsuzan:20100508171207j:image

f:id:daisetsuzan:20100508171205j:image

f:id:daisetsuzan:20100508171204j:image

途中、岩の上で休憩している姿も見られました。後ろ足をデーンと伸ばして、お昼寝をきめこむ姿は可愛く思えます。

f:id:daisetsuzan:20100508171206j:image

f:id:daisetsuzan:20100508171208j:image

急峻な層雲峡の山を登り降りするのはちょっと大変なようで、崖の下で戸惑うようなしぐさも見せ、何だか愛嬌も感じられます。でもやっぱりヒグマは怖い存在なのですけれどね!

ヒグマが闊歩する層雲峡は、やっぱり大自然に育まれた素晴らしい環境です。

photo/ケン・木守りりんご

文/木守りりんご

2010-05-07

5月7日 嵐山自然公園とキトウシ森林公園

5月4日に旭川にあるキトウシ森林公園、5日に嵐山へ行った方に写真をいただきました。キトウシ森林公園カタクリが群生し、感動した!そうです。

f:id:daisetsuzan:20100507175640j:image

f:id:daisetsuzan:20100507180323j:image

嵐山エゾエンゴサクカタクリが咲き、春爛漫のようです。旭川は今日からしばらくお天気が悪いようですが、お天気が良くなったら散策に行ってみてはいかがでしょうか♪

f:id:daisetsuzan:20100507180523j:image

photo/岸本さま

文/木守りりんご

2010-05-06

5月6日 クマゲラ夫婦

今日は話題が盛りだくさんです!まず、クマゲラのお話。

朝7:45頃、ペンションからみえる森にクマゲラがキョキョキョキョキョキョキョッ、と鳴きながら飛来。

f:id:daisetsuzan:20100506205545j:image


どこにいるのかな〜、と探していると、クマゲラのつがいが以前発していた甘い鳴き声が聞こえてきました。・・・でも、何か変・・・。と思ったら、カケスが鳴き真似をしていました!ビックリ!なーんだ、と思ったら、その側にクマゲラ夫婦がいましたいました!!カケスのちょっぴり下手な鳴き真似のおかげで見つけちゃいました。

f:id:daisetsuzan:20100506180738j:image:w240f:id:daisetsuzan:20100506180735j:image:w240
オスメス

その後、8:53までつがいで森の中にいるところを観察。

f:id:daisetsuzan:20100506180741j:image

オスは木の地際部で採餌。アリか何かを見つけたようで、ひたすら根元を掘っています。時々、カラスの嫌がらせを受けて逃げ出しますが、また同じ所へ戻っていきます。おいしいごちそうがあるようです♪

その後、メスが層雲峡温泉街の上空を飛び、移動。オスはまだ餌を採っています。その後、元層雲峡小学校方面へ飛んでいきました。今年はまだ巣作りしていないようですが、つがいはしっかり形成されているので、層雲峡で子育てしてくれる日を楽しみに待ちたいと思います☆

f:id:daisetsuzan:20100506205544j:image

f:id:daisetsuzan:20100506180740j:image:w240 f:id:daisetsuzan:20100506180737j:image:w240

もう1つの話題はエゾヒメギフチョウ!こちらは次のブログで☆

photo/木守りりんご・ケン

文/木守りりんご

5月6日 春の使者 エゾヒメギフチョウ

f:id:daisetsuzan:20100506180727j:image

今日もエゾヒメギフチョウに会いました!

この蝶は春の優占種で、春がやってくると真っ先に舞い出します。

f:id:daisetsuzan:20100506180733j:image:w240 f:id:daisetsuzan:20100506180732j:image:w240

f:id:daisetsuzan:20100506180730j:image:w240 f:id:daisetsuzan:20100506180728j:image:w240

他にもエゾスジグロシロチョウや越冬していたタテハ類たちで、雪どけの森の中は一気に賑わいます。厳しい冬を越えてきたボロボロのクジャクチョウは、一生懸命に吸蜜をしていて、健気な姿に感動してしまいます。

f:id:daisetsuzan:20100506180742j:image:w240 f:id:daisetsuzan:20100506180731j:image:w240

ついこの間まで雪で真っ白だった森の中は、いつの間にかエゾノリュウキンカカタクリエゾエンゴサクなどが咲き、もうすっかり春です。ぼやぼやしていると、『春』を見逃してしまいそうなくらい、あっという間にやってきて、あっという間に夏がきます。

f:id:daisetsuzan:20100506180739j:image

f:id:daisetsuzan:20100506180734j:image:w240 f:id:daisetsuzan:20100506180729j:image:w240

植物も生きものたちも一生懸命生きています。

photo・文/木守りりんご

2010-05-05

5月5日 春を探しに上川へ!

天気が良いのも今日まで。明日からはまた天気が崩れるというので、上川町へ春を探しに出かけました。

f:id:daisetsuzan:20100505182255j:image

上川町の森ではノスリのつがいがピーヨーと鳴きながら円を描くように空を舞っていました。そろそろ巣作りに入りそうです。

f:id:daisetsuzan:20100505182252j:image

またカタクリもちらほら。でも昨年の今頃と比べると、だいぶ遅い開花です。エゾヒメギフチョウはまだまだ発生していません。これからです。

f:id:daisetsuzan:20100505181659j:image

愛山渓に行くと、エゾモモンガがいました!雪が融けて湿地になった場所にアカゲラが穴を開けた朽木にすんでいました。

f:id:daisetsuzan:20100505181701j:image

f:id:daisetsuzan:20100505181656j:image

そして、その足元にはザゼンソウ三兄弟。

f:id:daisetsuzan:20100505182257j:image

雪どけが進んだ小川沿い。4月26日のブログでお伝えしたヤナギの芽も、ここ数日の暖かさでほわほわになりました。

f:id:daisetsuzan:20100505182253j:image:w240 f:id:daisetsuzan:20100505182256j:image:w240

上川から層雲峡までの間で見られる大雪山の山並み。今日もばっちり望めます!いつでもこの雄姿を見られるこの環境は、本当に贅沢です☆

f:id:daisetsuzan:20100505181657j:image

photo・文/木守りりんご

2010-05-04

5月4日 エゾヒメギフチョウ舞う!

旭川の神居古潭へ行ってきました!

f:id:daisetsuzan:20100504185558j:image

下の写真にもあるように、神居古潭は神居古潭変成岩帯と呼ばれる地質学的に重要な場所でもあり、北海道が形成されるときに、北海道の東と西が衝突しつながったことを示しているそうです。

f:id:daisetsuzan:20100504185552j:image

今日は良い天気ですが、気温は昨日よりは低めで風もありました。

f:id:daisetsuzan:20100504185555j:image

森へ行ってみると、日当たりの良い斜面にはナニワズやキバナノアマナエゾエンゴサクなどが咲いています。

f:id:daisetsuzan:20100504185556j:image

f:id:daisetsuzan:20100504185547j:image:w240f:id:daisetsuzan:20100504185553j:image:w240
フクジュソウキバナノアマナ

f:id:daisetsuzan:20100504185554j:image:w240f:id:daisetsuzan:20100504185542j:image:w240
ナニワズエンレイソウ
f:id:daisetsuzan:20100504185551j:image:w240f:id:daisetsuzan:20100504185559j:image:w240
キクザキイチゲニリンソウ

f:id:daisetsuzan:20100504185545j:image

ホソバエンゴサク

そして、いましたいました!エゾヒメギフチョウが!風がやむとひらひらと優雅に舞っています。風が強く吹くと飛ばされないように地面にしがみついていました。

f:id:daisetsuzan:20100504185549j:image:w240 f:id:daisetsuzan:20100504185548j:image:w240

今年初めて見るエゾヒメギフチョウ。やっぱり綺麗ですね〜!!この蝶を見ると、春がきたー!と実感します。

f:id:daisetsuzan:20100504185546j:image

他にも、越冬組のクジャクチョウなどもいました。

f:id:daisetsuzan:20100504185550j:image

帰る道中、比布や真勲別の辺りからまだまだ雪をかぶる大雪山の山並みが見えました。山麓の春と山の雪を目や肌で感じることができ、贅沢な気分です☆

f:id:daisetsuzan:20100504185544j:image

f:id:daisetsuzan:20100504185543j:image

photo・文/木守りりんご

2010-05-03

5月3日 層雲峡園地散策

今日も良い天気!気温は18℃ほどあり、上着も要らないほど暖かい日です。

今日は層雲峡園地で散策してみました。f:id:daisetsuzan:20100503155553j:image

すると、沢山の野鳥残雪の上で何かをついばんでいました。昆虫や実を食べているのでしょうか。

f:id:daisetsuzan:20100503155554j:image

園地からは大雪山(黒岳・桂月岳など)を望むことができ、抜群の眺め。f:id:daisetsuzan:20100503155555j:image


層雲峡へお越しの際は、温泉街から徒歩5分ほどの場所にある園地へちょっと足を伸ばして園地を散策してみてはいかがでしょうか★

f:id:daisetsuzan:20100503155556j:image層雲峡駐在所の看板わんこ

photo・文/木守りりんご

2010-05-01

5月2日 GW真っ只中!層雲峡の様子

層雲峡はやっと晴れました!気温も10時で12℃もあり、薄着でも大丈夫なほど暖かい日になりました。

ずっと蕾だった道端のフキノトウもようやく咲き、遅い春がやってきました。

f:id:daisetsuzan:20100502150608j:image


今日はゴールデンウィーク真っ只中ということもあり、大雪山・黒岳ロープウェイも沢山の観光客でにぎわっています。今日は天気が良いので、真っ白に雪をかぶった大雪山連峰がバッチリ見られます!

f:id:daisetsuzan:20100502150609j:image

f:id:daisetsuzan:20100502150610j:image:w240 f:id:daisetsuzan:20100502150611j:image:w240

photo・文/木守りりんご